日米首脳会談から消えた韓国…「韓日米協力」の代わりに「インド太平洋」

0H2RbwtAHXkU51a1533368648_1533368988



日米首脳会談から消えた韓国…「韓日米協力」の代わりに「インド太平洋」

 「韓国パッシングとして受け入れる」--。
日本メディアの韓国専門家が27日、日米正常の記者会見が終わった後、このように述べた。 

日本と米国の首脳が「日米同盟は世界で最も緊密な同盟」と叫んだドナルド・トランプ大統領の日本国賓訪問3泊4日間、韓国の存在感はあまりにも薄かったということだ。 

合計3時間続いた27日の首脳会談、その後の記者会見、そして日本政府の詳細ブリーフィングなどで韓国に関連した意味のある言及は、事実上、「ゼロ」だった。 

これまで日米首脳たちの対話や、電話会談に対する日本側のブリーフィングなどで「北朝鮮の核とミサイル問題解決のための日米韓協力の重要性」がしばしば登場したこととも対照的だ。 

今回の会見では「韓国」という表現が2回登場した。 

安倍首相は会見の終盤に北朝鮮ミサイル関連の質問を受けて「いずれにしても朝鮮半島の非核化に向けて日米韓が協力しながら~」と述べた。 

安倍首相は5月9日、北朝鮮が撃った短距離ミサイルに対して「国連安保理決議案違反」という認識だ。
「国連決議違反ではない」というトランプ大統領との認識の違いを浮き彫りにする質問に、安倍首相は「いずれにしても」という逃げるような表現と共に韓国に言及した。 

「韓国」が登場した別の部分は、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長を肩を持つ時だった。
「信じることができないほどの経済的潜在力が北朝鮮にある。北朝鮮はロシアと中国の間にあって、その反対側には韓国がある。本当に位置がいい。不動産業界もそのように見ている」という部分だ。
韓国の戦略的価値や協力パートナーとしての重要性について言及したわけではなかった。 

両首脳の発言や日本側のブリーフィングで「韓日米協力」よりもはるかに強調されたキーワードは、日本と米国が主導する「自由で開かれたインド太平洋構想」だった。 

安倍首相は記者会見の冒頭発言で「エネルギー、デジタル及びインフラ分野を含め、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた日米協力が着実に進展していることを歓迎する」と述べた。
続いて、オーストラリアやインド、東南アジア諸国連合(ASEAN)、英国、フランスなどひとつひとつに言及して「関係諸国と、自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた協力を強化、拡大していくことでも一致した」と述べた。 

記者会見の後に行われた西村康稔官房副長官の詳細ブリーフィング内容が特に圧巻だった。
「北朝鮮情勢」関連の部分でも、「地域情勢」分野でも韓国は全く登場しなかった。
「北朝鮮情勢」については「日米の立場が完全に一致していることを改めて確認した」と西村官房副長官は明らかにした。
「地域情勢」分野は「両首脳は、地域情勢についても議論を行い、日米同盟を基軸とした米国の地域におけるプレゼンス、米国の地域に対する関与とコミットメントの重要性を再確認した」がすべてだった。

また「自由で開かれたインド太平洋」分野では「両首脳は、日米印、日米豪、日米豪印を含め、地域における同盟国・友好国のネットワークを引き続き強化・拡大していくことで一致した」とし、インドとオーストラリアだけを取り上げた。 

西村官房副長官はブリーフィングで「不公正な貿易慣行に対処するため日米及び日米欧三極で連携することを再確認した」とした。
一部では「中国だけでなく、日本が福島水産物輸入紛争で韓国に敗訴したWTO(世界貿易機関)の判定の改革を狙ったものではないか」という解釈が出てきた。 

これに関連し、日本メディアでは「トランプ大統領が安倍首相に対して、韓国への困惑を伝えた」という趣旨の報道まで登場した。 

ゴルフや相撲観覧などで一日を共に送った26日、両首脳が北朝鮮関連の対話をしている途中、トランプ大統領が「韓国と北朝鮮の間では全く話が進まなくなった」と指摘し、自然に韓国に対する懸念を共有したという内容だった。

引用ソース
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=025&aid=0002910264





韓国人のコメント


・だから国の執権勢力は重要なんだ。
国民に政治宣伝しながら自分たち同士で野合している奴らがまともに外交できるわけない。
共感65 非共感2

・↑この政権が終わったら、必ずその責任を問わなければならない。


・ノーベル平和賞も水を渡っていったよ。
ヨーロッパでいじめられて、米国は背を向けて、日本には最初から相手にされない韓国の大統領。
左派政権だとしても、大統領なら左派右派関係なのに国のために献身するべきなのに。
ひたすら北朝鮮を求めるだけなので、友邦と信じていた国でさえ背を向ける形だ。
未来が不透明な薄氷を歩いている状況が不安である。
共感28 非共感2


・ムン災害は絶対に自殺するべきではない。絶対に。
共感15 非共感0

・↑同感!
自殺したら英雄になる。そんな醜い状況、絶対に見たくない。
国が滅びずに任期が終了したら、親戚まですべてを捕まえて刺身にして殺して捨てるべきだと思う。


・今まで苦労して作り上げた大韓民国。
政府のせいで総体的に崩れ落ちる。涙
共感17 非共感4


・韓国国民は犬豚乞食になってまた36年間生きなければならない。
いまやムンスパイを、西側世界がいじめるところか軍事的に監視している状況だ。
西側のインド太平洋の国々と欧州が軍事合同訓練しつつ、韓国を除いた。
これは韓国が西側から除外されたという証拠だ。
今も感情だけ前に出す脳のない帰る国民性…ムンスパイの思うがままだ。
豚の統治の下で連邦制をして赤化して、韓米同盟はうわべだけ残る…
国民が生きるために、ムンスパイを処断しなければならない!
共感9 非共感0


・国内では狂ったように剣を振り回し、金正恩の名前だけを叫びながら、独立運動しなければならないといって反日反米を叫ぶが、最終的に国際舞台ではいじめられて、もう海外旅行するのも恥ずかしくなってきた。
共感8 非共感0


・ムンのジェイン支持者は、米国も嫌いだし日本も嫌いだから、嬉しいだろうね。
断交するのが最終目的では?
共感7 非共感0


・誰も会ってくれないG20には行くな。
ムン災害は部屋の隅で一人飯でも食べてろ。
共感7 非共感0


・米国の同盟国から、最終的に孤立。
だからといって、中国やロシアや北の信頼を得ているわけでもない。
このままさらに無視されるだろう。
これが外交の天才といって持ち上げていたムン認知症の実体である。ふふふ
共感5 非共感0


・遠慮なくパッシングされているのに、ムンイスラムは耳をふさいで精神勝利中。ふふふ
ムン災害は外国に行っても叩かれるだけなので、もはや行くこともできない。ふふふ
米国の大統領が日本まで来ても、すぐそばの同盟国韓国には見向きもしないで北朝鮮の核問題を議論しているという。ふふふ
共感4 非共感0


・日本はどうにか韓国を無視し、存在感を失わせて、韓国を自分たちの影響力の下に置こうとあがいてるんだ。
日本はもともとそういう奴らだが、それにしても韓国のムン政府は一体何をしているのか。
北朝鮮だけに関心があるが、もう北朝鮮問題でも存在感がなくなっている。
もう退け…能力がないならその場に座って大韓民国をこれ以上台無にするな…
共感4 非共感1


・新しいアチソンラインを米国が引いたのではなくて、韓国が招いたようだ。
70余年前、米国が引いたアチソンラインは、625武力侵攻を呼び込んだ。
昨今の韓国が招いたアチソンラインは体制侵攻されるのが心配だ。
共感2 非共感0


・左派とムン災害の孤立レベルは想像を超越。
これも技術か!
共感3 非共感2


・韓国大統領がトランプとゴルフをしていたら、自由党から大きな非難を受けるだろう。
訪韓要請も物乞い外交といって非難してるんだから。ふふふ
共感2 非共感1


・パッシングされない方法は、日本の子分の役割をすることしかない。
そんな協調ならパッシングされたほうがよい。
統一して力を育てたら、黙っていてもパッシングされなくなる。
朝中東や自由党式の協調は、もう捨ててしまえ。
共感2 非共感1


・コリアパッシング
共感2 非共感1


・ここまできたら自虐レベルがほぼ精神病水準だ。
共感1 非共感0


・ムン災害の業績、また一つ追加。
共感1 非共感0


・朝中東(*朝鮮日報、中央日報、東亜日報)はパッシングしてもよい。
犬ゴミメディア、ゴミ記事、ゴミ記者。
共感2 非共感2


・ムン災害の最後は歴代大統領の誰よりもエキサイティングだろう。
お楽しみに。ふふふ
共感0 非共感0


・韓国 - アメリカ、アメリカ - 日本、別々でいい。
日本とは外交も軍事も一緒にする必要がない。
共感0 非共感1


・世界から消えなければならない国、日本…くやしい。
共感0 非共感5


・ムンの一人飯孤立外交の結果!
共感28 非共感6


・ムンジェイン政府は日本に是非をかけまくりました。
それこそ韓日関係の悪化のため、できるすべてをしたんです。
支持率のために反日感情を助長するのは過去の政府も同様だったが、それでも長期的に友好的な関係を維持しなければならない国だから、賢明に適当なラインは守っていた。
当然その結果も今までとは違うものです。
共感8 非共感1


・ますます国が滅びていく気がする。
共感1 非共感0


・もともとコリアパッシングじゃない?
何を今更。ふふふ
共感0 非共感0


・恥ずかしい。
共感0 非共感0