ヤンスンユン教授「チアチア族のハングル導入時の国家の約束、まったく守っていない」

0H2RbwtAHXkU51a1533368648_1533368988



ヤンスンユン教授「チアチア族のハングル導入時の国家の約束、まったく守っていない」

国内東南アジア博士号1号…「新南方政策もこのようであれば困難」

「私たちは、高官を出席させて、写真を撮って、それで終わりです。何でもしてあげるかのように約束し、守りません。ハングルの世界化として包装したチアチア族の事例が代表的です。新南方政策も、そのようであれば困ります。目の前の利益に執着してはならないです。インドネシアは心から重要な国です。」

老教授の忠告は、中心点を刺した。
熱くなってすぐ冷める鍋根性、表面上だけは褒め称えつつ内心では見下している歪んだ優越意識、多様な価値をお金で換算する拝金主義の慢性化は、インドネシアをはじめとするASEAN諸国を眺める韓国人の視線にまだ含まれている。
新南方政策に便乗したイベントは、インドネシアで毎日のように開催されているが、中身は見えない。
インドネシアがなぜ重要で、私たちが何をどのように準備するべきか、筋道を考えず仕事をするからだろう。

半世紀近くアセアンを研究して体験して困難ななか足跡を残した国内東南アジア博士号1号のヤンスンユン(73)韓国外大名誉教授に答えを求めた。
最近インドネシアを訪問し、忙しい日程を消化したヤン教授と出発4時間前まで話した。
内容は細かいが、主張は明快だった。


- チアチア族は成功した事例ではないか?

「2009年にチアチア族がハングルを受け入れたとし、ハングルの世界化だと包装して、どれだけ大騒ぎしたか。ソウル市長、大統領まで出て、八万大蔵経のレプリカをプレゼントするとか、文化院を建設してあげるとか、国家的な約束を色々していたが、一つも守らなかった。むしろインドネシア政府が『インドネシアはインドネシア公式文字で表記する』という布告を出して不満を表明した。これは一種の警告だ。日本は、学級レベルなど、小さいものからじわじわとサポートする。対して韓国は、約束だけ途方もなく大きくしておいて、写真を撮って背を向けて終わりである。小さな約束から慎重に必ず守らなければならない。」

- インドネシアは、私たちにどのような存在なのか。

「率直につらい心を分かちあう友邦である。古くからそうだった。10・26事態の時、パククネ大統領の兄妹が避難したところも在インドネシア大使館である。インドネシアの人々は、韓国人と韓国文化を好んでいる。『ポスト4強外交』のパートナーにしなければならない。領海を侵犯した中国漁船に艦砲を発射して爆破させる力を持った国だ。朝鮮半島問題の解決の補助者でもある。南にも北にも大使を派遣しているだけでなく、朝鮮半島特命全権大使が別途にいる唯一の国だ。資源、市場性、労働力を備えているうえ、太平洋とインド洋の中で持ちこたえていて、経済的、地政学的にも重要である。」

- 何をすべきか。

「国際関係において、政治家は、俗っぽくいうとアルコール飲めば終わりであり、もっと貢献となる経済は事業が終了したら終わりである。友人なら最後まで友人だ。4強以降の時代、韓国の後世のための席にインドネシアを引き込み、役割を与えて、インドネシアをその席に座らせなければならない。インドネシアにはすごい若者が多い。お互いの文化を理解して共感も拡大しなければならない。インドネシアに韓国学を植えつけなければならない。」

- インドネシアの韓国学のレベルはどの程度なのか。

「韓国学科がある大学は4つ、講義している大学は12だ。韓国学科が数十(現在22)で、ベトナムに比べて少ない。1997年、ジョグジャカルタのカジャマジャ大学で韓国語講座が始まった。
最高名門の国立インドネシア大(UI)に韓国学科ができた翌年(2007年)に1048人が志願し、28人を選んだ。その年に成績が最も良い学科だった。専任教授もなく、学科長は中国語課の教授の新学科に人材が集まったという事実に注目しなければならない。33人が韓国で博士号を取得し、一人は国家指導者40人の名簿に上がっている。」

ヤン教授はインドネシアに韓国学を初めて植えつけた先駆者として、現在も老躯ながら両国を行き来して講義している。


- 政府が注目部分はないか。

「インドネシアが韓国から潜水艦を導入する理由を見なければならない。カリマンタン島とスラウェシ島の間、バリとロンボクの間をつなぐ新海洋航路の準備と見られる。ここは海賊が蠢動するマラッカ海峡の代替航路として機能するものである。私たちがその周辺に国策事業として造船所を建てれば、先取り効果がある。海外資源開発として数十兆ウォンを注いでいるが、こういうものを研究しなければならない。

もう一つ、インドネシアの韓国学の飛躍のため、学問分野を広げることができるような人材をサポートする必要がある。インドネシア開放大学の7つの海外キャンパスのうち出席率が最も良いところは韓国(95%)であることを勘案し、場所も無償で提供しなければならない。」

(*後略/ヤン教授のアシスタントの紹介)

引用ソース
https://news.v.daum.net/v/20190513044240371?d=y
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=469&aid=0000387824


*このチアチア族の話は10年ほど前に韓国ウォッチャーの間でかなりネタになっていた話ですね。
私はリアルタイムではよく知らないんだけど、キテレツな展開が話題になり、当時から韓国ウォッチャーされてる人には「あれか!」って感じの話だろうと思います。
私はさかのぼって過去の2ちゃんを読みまくってたんだけど、「ハングルは世界一!!」とホルホルする韓国に対し、韓国ウォッチャーは「絶対うまくいかない」「アホすぎる」みたいな反応でした。
このチアチア族関連のニュースは「笑韓」ネタでしたが、そもそも韓国の「東南アジアに対する見下し」がニュースのあちこちからにじみ出ていることに嫌悪感を示す人も少なくなかったですね。



>>「2009年にチアチア族がハングルを受け入れたとし、ハングルの世界化だと包装して、どれだけ大騒ぎしたか。ソウル市長、大統領まで出て、八万大蔵経のレプリカをプレゼントするとか、文化院を建設してあげるとか、国家的な約束を色々していたが、一つも守らなかった。むしろインドネシア政府が『インドネシアはインドネシア公式文字で表記する』という布告を出して不満を表明した。これは一種の警告だ。日本は、学級レベルなど、小さいものからじわじわとサポートする。対して韓国は、約束だけ途方もなく大きくしておいて、写真を撮って背を向けて終わりである。小さな約束から慎重に必ず守らなければならない。」


まあ、結果は韓国ウォッチャーの予想どおりでしたね。

関連記事
【韓国の反応】韓国が南米の先住民に、またいらんことをしようとしてるようです・・・【ハングルの日】





韓国人のコメント


・恥ずかしい私たちの社会の断面。
共感66 非共感0


・韓国には国家戦略がない。
世界を包摂する中国、着々と地位を確立する日本。
韓国は?
与野党で狭い陸地で互いに罵りあう騒動。
酒を飲んで大声を出すだけの酔っぱらいみたいだね。
共感64 非共感0


・約束を守らないというのは本当の基本がないということだ。
自分の家でやってる悪い癖は外でも出る。
恥ずかしい。
共感20 非共感1


・私たちの国の新南方政策がどこに向かうべきなのかを教えてくださった先生に感謝します。
政治家は先生の言葉を必ず聞いてください。
共感16 非共感1


・手遅れになる前に、適切に、少しずつでもしましょう。
共感4 非共感0


・韓国の国民性に一石を投じる言葉。
本当に意識構造を変えなければならない。
共感4 非共感0


・パイオニアです。
インドネシアは本当に富強になっている国です。
政府の積極的な外交と交流が必要です。
共感2 非共感0


・「鍋根性、表面上は誉めながら内心では見下す歪んだ優越意識、多様な価値をお金に換算する拝金主義?」
ムンジェインのことか。
共感2 非共感1


・質問…
つまり、チアチア族ハングル事業は座礁したということですか?
共感0 非共感0


・ムン災害だから当たり前。
共感2 非共感3


・朝鮮人たちは目の前の利益に執着する習性があるので、日本人が簡単な統治することができたんです。
共感0 非共感1


・こういうものは、お金で価値をつけることができない強力な資源である。
投資すれば私たちの子孫が利益を受ける。
共感1493 非共感25


・李明博と朴槿恵のせいだ。
盧武鉉の政策に反対するため、わざと助けなかったんだ。
このような事実を一言も書かず、2009年を強調する馬鹿記者!
共感546非共感35


・チアチア族ハングル普及事業は、李明博政権2年目の2009年ごろに中断した事業。
実際のところチアチア族は、インドネシアのどの島に住んでいるか、人口が何人なのか、彼らの宗教が何であるか、あるいはチアチア族という発音が正しいのかも、よく知られていないほどの少数民族である。
人口2億6千万人で、中国、インド、米国に次いで4番目に人口が多くて数万個の島からなるインドネシアの立場では、違う文字を少数民族が使うことを喜ぶだろうか?
イスラム教徒が主流のインドネシアで、外国が主導した外国の文字の普及を喜ぶだろうか?
共感60非共感3


・助けることができなかった理由は、インドネシア政府が嫌がったからである。
慶尚北道が日本語を公用語として採用したら、私たちの政府がどのような反応をする?
相手の立場で考える必要がある。
共感76非共感33


・自国民に約束した公約も守らない自由党出身の大統領だ。
他国への約束なんて綺麗に忘れてしまうだろう。
だから驚かない。
共感39非共感1


・2009年なら約束を守るべきは李明博定だ。
盧武鉉の業績だから李明博は約束を守りたくなかったんだ。
これがファクトである。
共感32非共感1


・2009年は李明博が大統領でオセフンがソウル市長だった。
示す式政治の最先端。
共感19非共感1


・ハングルが世界共通語になれば、大韓民国がイギリスやアメリカのようになる。
言語が世界を支配するのだ。
無条件に支援しなければならない。
共感22非共感5


・政権は関係なく、鍋根性を非難しているようだが?
持続的な関心を持って私たちの友好国を拡大することが必要です。
示す式はもうやめましょう。
共感15非共感0


・日本は学級レベルの小さいものからじわじわサポートする。
韓国は大きな約束だけ途方もなくして、写真を撮って、背を向ける。
共感4非共感0


・2009年の大統領は李明博だった。
盧武鉉大統領はその年の5月に逝去しました。
ソウル市長はオセフンでした。
チアチア族のハングル教育は世宗学堂が担当したのに、李明博大統領が約束を守らず撤退しました。
共感3非共感0


・李明博のときですね。
とにかく国益に役立つことは一つもしなかったですね。
共感2非共感0


・中心点を突いてるね。
「助けてあげるふりをしながら優越感」
白人にはだらだらよだれを流して男でも女でも好意的だが、東南アジア人のことは無視する私たち姿。
でも自分たちが白人に差別を受けるとくやしがる…
大韓民国!反省しよう。
共感2非共感0


・政府支援はひたすら北朝鮮サポートのみが可能です。
共感1非共感0


・韓国の政治家は公約を乱発して守らない。
それと同じ脈絡だ。
日本人の悪口をいうが、日本の見習うべき部分は見習うべきだ。
約束は必ず守られなければならない。
共感1非共感0


・ハングルを表記語として使用させようとしたのはありがたくて奨励することだ。
しかしインドネシアの立場では、国内の少数民族の言語を統一し、国民和合をすべきで、他の国が出てきて他国の言語を適用するのを奨励するのは、国際社会の調和の次元で合わないようです。
まだインドネシアはそこまでの余力はないので、少数民族の次元で使用する表記言語が必要なら、民間がやることが正しいと思います。
当時、国が出たのが間違ったことであり、是正するほうがいい。
共感1非共感0


・詐欺師の国韓国。
共感1非共感0


・鍋根性だって?
これは日帝時代に日帝が朝鮮人を侮辱し、朝鮮人の自尊心を削るために作った言葉です。
なのにそれを2019年の韓国人記者が使うなんだ。
記者は本当に韓国人なのか?
共感1非共感1


・虚勢と嫉妬に満ちた民族。
嘘と詐欺を恥と思わない邪悪な民族。
共感1非共感1