軍「日本の哨戒機、韓国軍艦540mの距離を脅威飛行」…日関係呼ん項(総合2報)

0H2RbwtAHXkU51a1533368648_1533368988



軍「日本の哨戒機、韓国軍艦540mの距離を脅威飛行」…日関係呼ん項(総合2報)

離於島の近海で大祚栄艦に60〜70mの高さで飛行…「明白な挑発行為、強力糾弾」

「先月の20日に続き、今月18と22日にも韓国の軍艦に近接脅威飛行」 

チョンギョンヅ「レーダー関連での日本の問題提起には政治的意図があるのではないか」

(ソウル=聯合ニュース)キムホジュン記者


軍当局は23日、日本の海上自衛隊哨戒機(P-3C)がこの日南海の離於島近くの海上で、韓国海軍の駆逐艦(大祚栄艦・4千500t)に向かって近接脅威飛行をしたとして、日本側を強く糾弾した。

いわゆる「レーダー葛藤」と噛み合う日本哨戒機の近接脅威飛行が問題視されている状況で、同様の事例が確認されたことにより、韓日の防衛当局間の緊張と葛藤はしばらく続く可能性が挙げられる。

ソウク合同参謀本部作戦本部長(陸軍中将)はこの日、国防部庁舎で緊急記者会見を開き、「今日の午後2時03分頃、離於島近くの海上で、日本の哨戒機が韓国海軍艦艇を明確に識別した状況にもかかわらず、距離約540m、高度約60~70mの低高度で近接威嚇飛行をしたのは明白な挑発行為とみなす」明らかにした。

ソ中将は「昨年12月20日、日本の低高度近接脅威飛行と関連し、これまで私たち韓国は忍耐しながら節制された対応をしたにもかかわらず、日本は今年1月18日、1月22日にも、私たちの海軍艦艇の近接脅威飛行を実施した」と述べた。

彼は「このような事実について、日本政府に明確に再発防止を要請したにもかかわらず、今日再びこのような低高度近接脅威飛行をしたのは、友好国の艦艇への明白な挑発行為であるため、日本の底意を疑わざるをえず、これを強力に糾弾する」と強調した。

彼は「またこのような行為が繰り返されたら、私たち軍の対応行動規範に基づいて強力に対応していく」と付け加えた。

日本の哨戒機は先月20日にも遭難した北朝鮮船舶の救助に出た海軍広開土大王艦に向かって低空で脅威的な飛行をして議論になったことがある。

当時北朝鮮の漁船救助作戦中だった広開土大王艦は、近接する日本哨戒機に向けて警告通信をしなかったが、この日警戒作戦中だった大祚栄艦は、日本哨戒機に向かって「当方に近づいている。経路を離脱せよ。これ以上接近すれば自衛権的措置を取る」と20回も警告通信をしている。

軍のある関係者は、「今日の日本の哨戒機は、大祚栄艦艦を過ぎて左に旋回しながら近接通過した」とし「私たちの艦艇を旋回しながら飛んでいた」と説明した。
明示的な近接脅威飛行だったという説明である。

この関係者は、「哨戒機が近接脅威飛行をした海域は、離於島西南52マイル(約96㎞)のポイントで、私たちのEEZ(排他的経済水域)に該当する」と述べた。

日本の哨戒機が私たちの艦艇の警告通信に応答しなかったため、海軍作戦司令部は直通網を通じて日本側に抗議した。
日本側が国際法に基づいて飛行したと回答すると、韓国側は改めて私たちの艦艇が脅威を感じた点に遺憾を表明し、回答を求めたが、日本側はこれに応答していない。

国防部はこの日の午後5時頃、在日本大使館の関係者を招致して、日本哨戒機の近接脅威飛行に抗議した。

一方、大祚栄艦はこの日、光学カメラとビデオカメラで日本哨戒機の近接脅威飛行を撮影したが、先月20日と同様追跡レーダー(STIR)を稼動しなかった。

軍の他の関係者はこれと関連し、「追跡レーダーを起動すると偶発的な衝突が発生することがある」とし「大祚栄艦が撮影した動画を公開するかどうか検討中」と話した。

軍当局者によると、18日にも日本哨戒機が韓国海軍栗谷李珥艦60〜70m高度1.8㎞の距離まで接近し、22日にも日本哨戒機が韓国海軍露積峰艦に30〜40m高度3.6㎞まで接近した。
18日と22日には、私たちの艦艇は接近する日本の哨戒機に警告通信をしなかった。

軍関係者は、「今日は脅威飛行の明白な意図を確認したが、18日と22日は哨戒機の速度が遅くて意図が曖昧だった」と説明した。

チョンギョンヅ国防部長官はこの日の午後、記者懇談会をしていたが、日本の哨戒機があっても離於島で韓国海軍艦艇に近接飛行をしたというニュースを聞いて状況措置のために急いで席を離れた。

チョン長官は記者懇談会で、日本が政治的意図を持って海上哨戒機射撃統制レーダー照射の問題を提起したという見方を明らかにした。

彼は韓日「レーダー-低空脅威飛行」葛藤に関する質問に、「日本は安倍首相と官房長官、防衛相、外相、統合幕僚長(私たちの合同参謀議長)まで軍事、外交と関連するすべてが出て(レーダー照射問題に)言及をした」とし「その点で政治的な意図があるのではないか」と言った。

チョン長官は「これについて日本は、論理的にも国際法的にも韓国の主張に勝つことができない」として「だから日本は協議の停止を宣言し、これ以上これについて(韓国と)協議しないという出口戦略を展開させたのだろう」と話した。 

引用ソース
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0010597601&date=20190123&type=1&rankingSeq=7&rankingSectionId=100
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0010597649&date=20190123&type=1&rankingSectionId=100&rankingSeq=1


*この韓国の行動も、日本が協議の停止を宣言したことによって「調子づいた」ことによる行動だと思うよ。
韓国は日本の協議停止宣言を「日本が引いた」と見たわけです。
で、韓国はチャンスと見て攻勢に転じた。
何のための攻勢かというと、一連の事件を「レーダー葛藤」じゃないようにするため。
「レーダー葛藤vs低空飛行葛藤」という構図にしようとずっと韓国側は努力してきたわけだけど、
最終的には「低空飛行葛藤」のみにして、それについて大騒ぎするようにしたいんです。

ファクトなんて韓国側はどうでもいいんだよ。
韓国はそういう世論にして、「うやむや」状態にして、いろいろ議論を拡散させて、「時系列で事件をきちんと追ってない第三者にはワケが分からない状態」にしたいだけなので。
世界に対しても「韓国が責められてる」のではなく、「互いに責めあっている(両非論)」という構図にしたい、そういう問題なんだと発信したい、そのためにはとにかく韓国側は「低空飛行だ!」をひたすらシュプレヒコールするしかない。
それを世論戦の手段として選んだということ。

何度も書いてるけど、日本は引いたらダメ。
正確にいうなら引いたと思わせたらダメなんだよ。
韓国という国がどうやって戦うのか、その特徴を把握しないといけない。



>>チョン長官は「これについて日本は、論理的にも国際法的にも韓国の主張に勝つことができないので、日本は協議の停止を宣言し、これ以上(韓国と)協議しないという出口戦略を展開させたのだろう」と話した。 

これ本当に悔しい。
何故なら協議中断のニュースを聞いた直後に私が懸念したとおりのことを、韓国側が言い出したから。
韓国がこういう論理で出てくるの、分かってたから!

何度も書いたけど、改めて主張しておきたい。
あの時点で日本がああいう形で協議停止宣言したのは悪手だったと思います。
日本は喧嘩がヘタ。
日本政府は、泥沼に入ってその場所で同じことをひたすら言い続ける決意をしてほしい。泥沼から抜け出したら韓国の思惑どおりだよ。





韓国人のコメント


・撃墜すればスッキリする。
共感2528 非共感66


・安倍がますます醜い。ふふふ
共感865 非共感16


・ただ撃墜しろ。
戦争になっても構わない。
共感452 非共感79


・日本の下心を知らないのか。
撃墜するとどうなるか。
日本は、北朝鮮が核兵器で、韓国が軍事力で安全保障を脅かすと言って、平和憲法を修正しようとするだろう。
国際世論に訴えつつ、戦争可能な国に戻るだろう。
安倍の狙いはそこにあるのに撃墜しろと?
外交は戦略的にすべきであって感情的に対応するべきじゃない。
共感201 非共感11


・江華島事件のときとまったく同じだね。
自分たちが先に脅かして、私たちが反発すると、それを理由に首にナイフを押し付けてくる。
共感107 非共感2


・日本は今、韓国に喧嘩をふっかけてきている!
ギャングが市民を威嚇するように…
共感73 非共感4


・日本に遊びに行くのはやめましょう。
国がこんな様子なのに、日本にお金を与えたいですか?
共感68 非共感1


・ナギョンウォンなどの国内のチョッパリ売国奴から痛めつけよう!
共感68 非共感15


・戦犯枢軸日本が再び戦争をしようとして挑発している。
国連に強力に抗議して、国際的にこの問題を解決しなければならない。
共感49 非共感3


・私たちも、日本の艦艇がパトロールするとき、哨戒機で同じことをしてもいいのか?
共感46 非共感2


・自由党はコメントしないね。
共感45 非共感8


・次は撃墜してしまえ。
共感37 非共感6


・安倍が憲法を直して戦争可能な国を作ろうとして最後のあがきをしている現場を見ています。
子がいない安倍は、長期的に国を見ていないので、メディアを掌握した後、福島原発も沈黙したままで、再稼働に励んでいるのです。
結局は日本の国民も安倍にだまされている。
後になればわかります。
共感22 非共感0


・同じようにしてやれ。
日本の軍艦の上で1時間、円形を描いて旋回してやれ。
共感19 非共感0


・自衛隊の行事に出席する女が自由韓国党の院内代表。
共感22 非共感6


・反韓感情を無理に大きく造成し、独島紛争などの緊張を危険数値に引き上げて、侵略戦争などを引き起こしたい安倍の作戦!
共感17 非共感0


・威嚇してくれば撃て。
共感16 非共感0


・今、主敵は日本だ。
共感17 非共感6


・江華島事件と同じ。
共感11 非共感0


・ただ撃て。
もう許してはならない。
そして日本旅行に行く奴らはまともな精神になれ。
共感10 非共感0


・威嚇射撃を一度しろ。
そうしてこそあいつらも悪さができなくなるだろう。
共感10 非共感0


・自民党韓国支部のナギョンウォン支部長、応答せよ。
共感8 非共感1


・私たちの主敵は日本。
共感7 非共感1


・私たちも徹底的に準備して、同じことをやり返してください。
共感6 非共感1


・日本のどこが友軍なのか。ふふふ
すぐに殺してやりたい。
共感5 非共感0


・ムンジェインのせいで国が袋叩きである。
共感5 非共感1


・国防白書で主敵を日本にして、防衛戦略を新たに立てろ。
日本は永遠の主敵である。
共感4 非共感0


・北よ、チョッパリに核を三発撃って沈めてしまえ。
共感4 非共感0


・一日も早く統一しよう。
こんな目にあわないように。
南と北が一つになれば、チョッパリもむやみなことはできない。
共感5 非共感2


・日本は友好国ではありません。敵国です。
共感4 非共感1


・撃墜してはいけません。
記事全文を読めば分かるが、政治的利用が目的だからです。
歴史を繰り返さないようにしましょう。
日本に弄ばれないようにしましょう。
共感4 非共感1


・原子爆弾をもう一つ日本に落とさなければならない。
共感3 非共感0


・核兵器を持つ北朝鮮と緊密に協力しなければならない。
共感3 非共感0


・日本はただのゴミ集団であって国じゃない。
過去の歴史について反省をしない日本のゴミ集団は、必ず同じことをやり返される。
そうなると、自分たちの祖先を日本人は罵ることになるだろう。
醜い寿司女たちが慰安婦に転落する日も遠くはない。
日本という国は、中国、北朝鮮とともに、地球の害虫のような集団だ。
撲滅するのが正解である^^
共感3 非共感0


・撃墜するように願うのは韓国ではなく、日本ではないか?
戦争国家を作るために。
共感3 非共感0