[キムスハンのリーサルウェポン】韓日レーダー攻防が続くと日本に有利…日本は真実究明よりも議論が目的?

_Yn7PvNusji0JSa1533370176_1533370424



[キムスハンのリーサルウェポン】韓日レーダー攻防が続くと日本に有利…日本は真実究明よりも議論が目的?

-レーダーを撃ったかどうかを明らかにする周波数特性を公開すれば終わり

-日本、韓国のレーダー周波数特性まで公開せず

-安倍政権、憲法改正して、自衛隊ではなく軍隊創設を推進

-日本内部で批判の声相変わらず…「外部の敵」に視線を回す意図

[ヘラルド経済=キムスハン記者]


私たちの広開土大王艦が東海大和堆近くの漁場で遭難北朝鮮漁船を調査する過程でレーダーを稼動したことと関連して、日本側の抗議が9日間続いている。

日本の哨戒機に向かってレーダーを稼動したことを問題にしているが、日本の哨戒機が韓国軍艦の周辺の近を飛んだ行為も議論の余地がある。
双方の攻防は結局は日本の軍隊保有を正当化する論理を提供する形である。

実際、日本の哨戒機の乗組員は、無線交信中「This is Japan Navy(ここは日本海軍である)」と自らを海軍と呼んだ。

日本は第2次世界大戦敗戦直後に作られた「平和憲法」に基づいて正式軍隊を保持することができない。
それで日本は軍隊ではなく、軍隊と同様の組織を作って「自衛隊」と呼ぶ。
日本の海上自衛隊は英語で「Japan Maritime Self-Defense Forces(JMSDF)」と表記する。
交信中に自分自身を「日本海軍」と言う根拠がない。

安倍政権は今の日本の平和憲法を改めて軍隊を保有できる「普通の国」になろうとしている。
しかし内部的にこれに反対する声がまだ高い。
このような状況を反転させるために最も効果的な方法は「外部の敵」に視線を向けることだろう。

突然日本の哨戒機が私たちの軍艦に接近した後、「韓国海軍がレーダーを発射した」と議論を作っている背景には、このような意図があるという分析が出ている。

▶「レーダー論議」奇妙なことおびただしい

韓国政府が日本の挑発にいちいち対応し、今回の論議が韓日間の紛争に拡大する場合、安倍政権が描いた「大きな絵」に私たち乗る格好になるしかない。

日本がこの問題を決着させる意志がないようなので、韓日間の論理の戦いは無限に疑惑提起が続いたままの結び目が作られない公算が大きい。

今回の議論を終わらせるには、日本が私たちの軍艦のレーダー周波数特性を明らかにすればよい。

韓国が実際に日本哨戒機に向けてどのようなレーダーを撃ったのかを判別するためだ。
日本は韓国の軍艦が射撃用レーダーを日本哨戒機に照射したと主張しているが、韓国レーダーの周波数特性は公開していない。

また周波数特性が公開されて、韓国が日本の哨戒機に射撃用レーダーを照射したのが明らかになったとしても、それが果たして韓国の軍艦の誤ちということはできない状況だ。

日本は20日、独島から東北方約180㎞離れた大和堆漁場近くの韓日中間水域で遭難漁船の調査任務を遂行していた海軍駆逐艦広開土大王艦を撮影した映像を公開した。
日本の海上自衛隊哨戒機P-1が撮影したものである。

この映像を見ると、日本の哨戒機は広開土大王艦を近接飛行している。
韓国軍当局によると、日本哨戒機は広開土大王艦に500mまで接近した高度150mで低高度飛行をした。
このような状況が起きた場合、軍艦としては緊張するしかない。
交戦状況になれば、航空機が絶対的に有利である。

このような状況から軍艦のレーダー照射を議論にするならば、日本の哨戒機の低高度近接飛行も議論から自由ではない。

日本側は高度150m低空飛行についてICAO(国際民間航空機関)の規定を遵守したと私たちの側に主張したことが分かった。
自ら「日本海軍」と交信し、低高度飛行が議論になると、日本の哨戒機は言い逃れしはじめたのだ。

▶日本、低高度飛行議論は「低高度飛行ではなかった」と言い逃れ

ICAOは航空機は高度150m下に飛行すると危険にさらされると規定している。

当時日本の哨戒機は、二度にわたって広開土大王艦150m上空を飛行した。
二度も艦艇の上を飛行した。

治外法権として認められている軍艦の上を公海上で150m低高度飛行するのは重大な脅威と見なされる。

これと関連して日本防衛省は25日、「海上自衛隊のP1哨戒機は国際法と日本の関連法令を遵守し、当該駆逐艦から一定の高さと距離を置いて飛行した。この駆逐艦上空を低空飛行した事実はない」と反論した。

一方で韓国軍当局は、日本の哨戒機に射撃用レーダーを稼動していないことを重ねて明らかにしている。
国防部が広開土大王艦のレーダー稼働実態を点検した結果、当時射撃用レーダービームは撃っていないと把握したものと伝えられた。

合同参謀本部は24日、国防部の定例ブリーフィングで、「一国の軍艦上を哨戒機が通過するのは異例の飛行」とし「私たちの駆逐艦はこのような日本の哨戒機の特異な行動に対して遭難船舶のナビゲーションのために運用していた追跡レーダーに付着した光学カメラを回して、日本哨戒機を監視したが、その過程で一切の電波放射はしなかった」と説明した。

しかし日本の防衛省は、自国の哨戒機が「一定時間持続し、複数に渡って照射した」と主張している。

岩屋日本防衛相も28日、午前の閣議が終わった後、記者団に「韓国軍の駆逐艦からレーダー照射を受けたという事実を裏付ける具体的な証拠を持っている」と重ねて主張した。
しかし今まで私たちの軍艦のレーダー周波数は公開していない。

引用ソース
https://news.v.daum.net/v/20181229102701015
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=016&aid=0001481544









韓国人のコメント


・明らかな間違いは指摘するべきだが、他国のせいにしても問題解決はできない。
北朝鮮漁船を助けようとして、他国にとって脅威である駆逐艦を公海まで出して、悪天候でもないのに悪天候だからレーダーをフル稼働させたと説明。
日本が6回も無線を送ったのに一言も返事せず、口実を与えたのは韓国の駆逐艦である。
共感1 非共感1


・江華島事件の時もこうだった。
北朝鮮を助けようとして非常に大変なことになっている…
いったい何故こんなことに…ふふふ
共感1 非共感1

・↑明らかな日本人のペテン。
私たちのせいにしようとしてるんだ。
これだから政治病は怖い。


・軍事同盟で友好国日本の非武装の監視用飛行機の低空飛行に対して脅威を感じた?
北朝鮮船には脅威を感じなかった?
これがムンジェイン連中の本音なら、普通の奴らではない…
一体北朝鮮船を何をしていたんだ。
日本の監視飛行機にレーダーを撃つなんて。
共感1 非共感1

・↑自国に帰れ、チョッパリ。


・安倍が尊敬する人は誰か?
吉田松陰である(征韓論を主張した。)
「征韓論」とは?
朝鮮・中国満州を征服しようというもの。
結論?
「朝鮮侵略論」の人を「最も尊敬する人物」としている。
祖父は?
吉田松陰で、日清戦争の時に慶北宮占拠。陸軍大将出身。
「戦犯一族」の出身である。
共感0 非共感1


・韓日戦争は避けられない手順。
安倍が政治的に四面楚歌のようだ。
共感0 非共感0


・私たちも同じように日本の軍艦の上を脅威飛行しよう。
チョッパリどもがどのように出てくるか。
共感0 非共感0


・安倍首相…ファイティング!!!
共感0 非共感0


・核保有だけが生きる道である。
共感3 非共感0


・公海上で北朝鮮と接線する場面なら、低空飛行して撮影すべき。
共感0 非共感1


・翼の下すぐが我が国軍艦である。完全超近接飛行だね。
共感3 非共感1


・どうせ難癖をつけてくるのだから、次からは強硬に警告射撃から始めましょう
共感3 非共感0


・論議が日本を有利にするからといって、口を閉じて対応しなかったら日本は私たちを馬鹿にして、傷をひっかきまわすんじゃない?
共感3 非共感0


・我々には防ぐ力がないですね。
だから米国の仲裁が必要です。
少なくとも韓米共助が厚かったら、日本はこんなことできなかったでしょう。
共感4 非共感1

・↑正解。


・なぜ近接飛行の恥辱をそのままにして、奴らの野心に口実を与えるのか?
戦争を辞さない対応をしなければならない。
どうせあいつらは戦争可能国に変えるものであり、戦争はアメリカが阻む。
なぜ口実だけを与えるのか。
共感7 非共感1

・↑日本の戦時作戦権は日本にある。
したがって日本は戦争を開始することができる。
韓国は戦時作戦権がアメリカにあるので日本と戦争することはできない。
韓国の好戦性を統制するため、当時の韓国の北進戦争を制御するため、
戦作権をアメリカが持っていったからだ。
とにかく韓国犬豚は実力もないのに癖が悪いので、あちこち戦いだけはしかける。

・↑バカか?
この件は日本が軍国主義になるためのショーだ。
言い換えれば日本憲法を変えるためのショーだ。
だから巻き込まれてはいけない。
無視が答えだ。


・見ろ…
ごり押しして世論を高めて公論化させる。
自由党も日本も同じである。
共感4非共感0


・大韓民国の主敵は日本だ。
半万年の歴史が証明している。
私たちの主敵は日本だ。
共感2非共感0


・安倍が勘違いしているんだ。
ムンジェイン政府が謝罪すると考えるなんて…
慰安婦強制徴用の先頭に立った売国奴の子孫の国会議員を追い出さないと…
売国奴の子孫が野党代表をしてるので、安倍が勘違いするんだ。
共感2非共感1


・詐欺師日本国は、地球上から永遠に消えなければならない。
口を開けば嘘をつく習性のある汚い種である。
あらふる方法で韓国を苦しめる悪の種である。
独島が大韓民国の領土だということを知りながら、どのようにして奪ってみようかと考えている醜い姿を見て、日本に侵略根性があることを忘れず、常に警戒を徹底しなければならない。
私たちも独島をセメントで100倍に大きくし、そこに軍事基地を立てなければならない。
共感1非共感0


・私たちの領海侵犯したこと自体が戦争しようという意味だ。
戦争しよう。
島サルを1匹残らず絶滅させよう!
共感1非共感0


・日本は戦犯国。
戦犯企業のものを買うのは、あいつらに武器コストを与えることである。
共感1非共感0


・統一したら日本から食べてしまおう。
北朝鮮よりも醜い安倍の奴ら。
共感0非共感0


・韓国の悪い癖を直そうと、しっかりと心に決めたようだ。
共感0非共感0


・この機会に日本のごり押しを確実に潰さなければならない。
日本の根性はごり押し、野蛮、無視する、非倫理、非道徳、国家蛮行。
共感0非共感0


・撃ち落としてからミスといって謝罪して終わらせればいい。
共感0非共感0


・日本猿たちに北朝鮮の核兵器を使用すればいい。
共感0非共感0


・永遠の民族の敵、倭寇!
東京の安倍の生息地にミサイル一発!
共感0非共感0