作られた近現代史…日帝時代「強制徴用」という神話

メディアウォッチというサイトからイオヨン氏。

_Yn7PvNusji0JSa1533370176_1533370424



作られた近現代史…日帝時代「強制徴用」という神話
そもそも「損害賠償金」または  「慰労金」を日本に要求する権利が私たちにあるのか?

筆者が指摘する第二の問題は、「損害賠償」問題だ。 

ここでの問題の焦点は、今私たちが果たして根本的に日本の企業に「損害賠償金」を要求する権利があるのか​​ということだ。
裁判所が「慰謝料」という名目で支払いを宣告したからといって、問題が変わるわけではないからである。

結論を予め言えば、今回の裁判の原告又は戦争中に日本に行った労働者は、日本企業にもどこにも金銭を要求する権利はもはやない。

その理由を以下の3つで提示することができる。

まず1939年9月から1944年9月までの「労務動員」の時期はもちろんのこと、以降の1945年4月頃までに実施されていた「徴用」の時期も、朝鮮人は賃金などの諸給与を定期的に受けていた。 

賃金水準は、熟練工かどうかや、作業場の性質に応じて違っていたが、こういった変数を削除すると、賃金差別はなかったという結論が出る。 
資料を見ると、朝鮮人のほうが日本人よりもたくさんお金を貰っていたケースも存在していたということを示している。

ダウンロード (1) (5)
▲賃金水準は、熟練工かどうかや、作業場の性質に応じて違っていたが、こういった変数を削除すると、賃金差別はなかったという結論が出る。 
資料を見ると、朝鮮人のほうが日本人よりもたくさんお金を貰っていたケースも存在していたということを示している。

_Yn7PvNusji0JSa1533370176_1533370424
▲「労務動員」の初期の朝鮮人は、通常1年未満で未熟だった場合が多いので賃金が低かったというだけで、年を経るごとに賃金は日本人と似たものになっていった。


朝鮮人と日本人の間の賃金差別はなかった。
日本人と同様、強制貯金させられるという問題はあったが、契約期間が満了すれば、その貯金は普通に引き出すことができた。
朝鮮の家族への送金もスムーズに行われていた。

第二に、朴正煕政府は1975年、韓日協定から10年の時差があったが、日帝時代に「労務動員」や「徴用」された韓国人やその家族に賠償金を支給している。
朴正煕政府がそのために日本に別途でお金を要求したりはしなかった。 

朴正煕政府がなぜ日本にお金を要求しなかったのか?
これは韓日協定当時、日本から経済協力資金として提供された無償3億ドルと借款5億ドルの中に、韓国人労働者への賠償金が含まれていることを朴正煕政府が認識していたからである。
韓国側のこのような認識は、日本との交渉過程でもはっきり現れているというのが専門家たちの見解である。 

第三に、盧武鉉政府の下でも、合計4800億ウォンが「労務動員」または「徴用」対象者に慰労金として支給されている。
この時も政府がそのためのお金を日本に請求することはなかった。そもそも当時の政府もどこも、そういう発想そのものがなかった。 

彼らは主に日本の企業から普通に給与を受けた。
さらに朴正煕政権下で賠償金を受けた。
さらに盧武鉉政府の下で慰労金を受けた。
こういった理由から、「一つの勤労で三回報酬を支給された」という言葉が出てきたが、実際にそういった例もあったという。

今回の最高裁の判決によって、今後日本企業に「慰謝料」を請求することができるようになった韓国人が最大で15万人いるという。
もし今回の判決が判例になり、日本企業が「慰謝料」を支払えば、その名目が何であれ、一つの労働で4回お金を貰うことができるケースが出てくるかもしれないということだ。

個人レベルでこういった金銭の授受が道徳的なものと言えるのか、筆者は本当に真剣に疑う。
自分のポケットに入ってくるお金なら、原則と手段がどうであろうが、無条件にすべて良いことなのか?
これは韓国社会に蔓延する金銭万能の拝金主義のせいとしか思えない。

個人の次元を越えて、国家レベルでも、韓国と日本がこのように不和になれば、韓日関係の未来はいったいどこで探せるのか?
それこそ果てしないことになる。

(*続きます)

イオヨン

引用ソース
http://www.mediawatch.kr/news/article.html?no=253741


*こういうの読んで、今の韓国が言ってることを見ると、いっそ賃金格差があったほうがよかったんじゃないのって気になってくる。

韓国人の一般的な認識って「炭鉱で強制連行され、無給で暴力をふるわれながら働かされ、食べ物もまとも与えられず奴隷労働させられた」というものだからね。
そうじゃないという話は韓国にもあるんだけど、読んでないし、読んでも何かのフィルターがかかったかのように忘れる。
慰安婦も同じ。高給取りの売春婦だったという話は韓国にもあるんだけど、「強制連行され、監禁され、集団レイプされ、最後は虐殺された」という話になる。


>>今回の最高裁の判決によって、今後日本企業に「慰謝料」を請求することができるようになった韓国人が最大で15万人いるという。

15万人て。
妥協したらダメだよ。一ミリたりとも。
お金が惜しいんじゃなくて、歴史問題において「解決のために」と思って妥協すると、韓国がますますウザくなり、むしろ終わらなくなるので。