「日本、韓国の徴用判決、国際司法裁判所に単独提訴…大使召還は行わず」

_Yn7PvNusji0JSa1533370176_1533370424



「日本、韓国の徴用判決、国際司法裁判所に単独提訴…大使召還は行わず」

産経新聞報道…韓国が応じなければ裁判成立はしないが説明責任

(東京=連合ニュース)キムビョンギュ特派員


日本政府が韓国最高裁の強制徴用賠償判決と関連し、韓国を国際司法裁判所(ICJ)に単独提訴する方針だと産経新聞が6日報じた。

産経は、韓国政府が最高裁判所が日本新日鉄住金(旧新日本製鉄)に命令した損害賠償について、代わりに履行するなどの措置を取らない場合を想定し、このような方針を固めたと説明した。

ICJ提訴は、紛争当事国が合意して一緒に裁判を依頼する方法と、締約国の一つが他の締約国の同意なしに単独で提訴する方法がある。

日本は韓国がICJの裁判の共同依頼に同意しないと判断し、単独提訴する方針を決めた。

単独提訴の場合でも、韓国が応じなければ裁判は開かれない。
ただしこの場合、裁判に応じない理由を説明する義務が韓国に生じる。

産経はただ、日本政府が韓国最高裁判決に関する対応措置として検討していた長嶺安政駐韓日本大使の本国召還はしない方針とし、長嶺大使が韓国で裁判手続き等について韓国側と交渉する必要があると判断したためだと伝えた。

産経は、「日本政府が単独提訴する方針を固めたのは、韓国政府の判断に問題があることを世界に知らせるためのもの」とし、外務省はすでにこの問題と関連して、日本の主張を英語の文書にまとめて海外駐在公館を通じて各国政府とマスコミに知らせていると説明した。

この記事によると、韓日請求権問題が1965年の韓日請求権協定に基づいて解決しただけに、韓国大法院の判決は国際法上不当だという内容を盛り込んできることが分かった。

産経は、日本政府が今回の判決を2015年の韓日慰安婦合意を韓国が履行していないなど、韓国が継続して不誠実な対応をしているという事実を国際社会に強調するチャンスと見ていると説明した。

引用ソース
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0010449476
https://news.v.daum.net/v/20181106084157380







韓国人のコメント


・日本が世界的に恥をさらすことになる。
君たちには未来がない。
祖先もお前らも同じだ。
共感410 非共感5


・日本とは国際外交関係を壊すのが良い。
回復できない恨みが蓄積して東海を満たしている。
必ず歴史の復讐をするべきだが、韓国が富国強兵を成しとげられていないのが残念だ。
共感237非共感9


・あんな国が隣国というのが韓国の最大の不幸である。
共感48非共感0


・裁判しましょう。
日本の弁護士も、日本が負ける可能性が大きいと言っている。
国際裁判所の最近の傾向を見ると、被害当事者を排除した国家間の合意は正しくないという判決が多いです。
共感47非共感1


・大韓民国の仇敵主敵は日本。
共感22非共感1


・お金を信じられないほどばら撒いたようだね。
共感16非共感0


・この際日本の蛮行を全人類に知らせる説明書を国際司法裁判所に上げよう。
共感14非共感1


・愚かな日本の奴ら。
そうやって世界万国にあなたの悪辣な蛮行を広く知らせろ。
反省をしても足りないのに…
共感14非共感1


・今後いつか韓国の主敵は再び日本になるだろう。
あらかじめ準備しなければならない。二度とやられてはならない。
共感6非共感0


・韓国政府もこれ以上沈黙せず積極的に対応しよう。
個人別の補償が可能だったという証拠は大量にある。
むしろ「第二次世界大戦の戦犯国」が、ずうずうしくも戦犯行為に対する補償に知らん顔していたということを、国際裁判所で暴露して、あいつらの非道徳性を浮き彫りにしなければならない。
日本=戦犯国、日本企業=戦犯企業というイメージを、国際裁判を通じて世界の人々に植えつけよう。
それは私たちの企業にとって大きな助けになるだろう。
共感4 非共感0


・日本の戦争当時の悪行を全世界の人々が知るべきときが来たと思います。
日本がドイツの半分でも似ていたら…
共感4 非共感0


・日本がこうするのは、国際裁判所も日本の影響圏の下に入ったという判断があるからで、最近の国際裁判官に日本人がたくさん増えたという事実を見落としてはならない。
あいつらは明らかに次に独島問題を狙ってくる。
絶対に巻き込まれてはならない。
共感3 非共感0


・中国には謝罪して賠償したのに…
本当に猿の列島に核爆弾を10発落ちてほしい…
共感3 非共感0


・悪い奴ら!!!
あんなことをするのが日本だ。
日本旅行をやめましょう!
断交も考える必要がある。
本当に好きになることができない日本の極右の奴ら!!!
共感3 非共感0


・私たちも慰安婦問題を国際司法裁判所に提訴しましょう。
共感3 非共感1


・台風「地震」津波で猿列島が水中に沈むのが私の願いである。
共感2 非共感0


・「恥」という言葉を知らない国。
共感2 非共感0


・倭寇と自由党は根本が同じである。
共感2 非共感0


・加害者が堂々としてるなんて…
共感2 非共感0


・高木正雄=朴正煕の生家など、関連施設をすべて粉砕しなければならない。
共感2 非共感0


・罪を背負っても反省もしない種は遠からず消える。未開人たち。
共感2 非共感0


・説明すべき義務がある。
外信記者を集めてインタビューに答え、国連に行って演説しろ。
この機会にチョッパリに戦犯国の烙印を押してやれ。
共感109 非共感33


・正面からぶつかって粉砕するべき。
ロビーしたり感情に訴えたりして戦おう。
今更逃げたら敗者になるだけだ。
共感56 非共感9


・韓国もぶつかってみよう。
我が国の論理が成立すれば、国際司法裁判所も何も言えないでしょう。
しかし、ただ自国民の「愛国心」のみに訴える感情的な対応は、世界の人々に注目されない。
韓国も堂々と応じる理由があると思います。
ところでこれは20年前でも30年前でもできることだったのに、何故なにもしなかったのでしょうか。
韓国が間違っていたのでしょうか?日本が間違っていたのでしょうか?
ただ曲がった愛国心だけで叫ぶのではなく、韓国の徴用判決がなぜ正しいのかについて、韓国が直接説明をする準備はできていますか?
共感55 非共感8


・韓国人として、こんなことを言うと悪口を言われるだろうが、正直判決内容があまりにも強引だった。
この問題は日本政府や日本企業に謝罪と賠償を求めるべきものではない。
韓国政府が拙速交渉に対する間違いを謝罪して、韓国政府が自ら出て強制徴用者に賠償するべき問題だったと思う。
共感31 非共感9


・韓国の人々は、法意識に準拠する理性的思考がなく、あまりにも感情的。
水曜集会は厳密にはウィーン条約違反だ。外国公館は不可侵領域だから、日本大使館前での抗議デモは違法である。
許可されない場所で何年デモをしているのか。
韓国は、最終的に感情的な扇動が、法や守るべきルールよりも優先される。
こんなことを言うと、「お前は日本人なのか?」「慰安婦があなたの家族でも同じことを言えるのか?」という極めて感情的反応をされる。
共感16 非共感3


・左派与党側の目的は、賠償ではなく反日だ。
仮に日本が賠償をしたとしても、また真正性がないと言って改めて謝罪要求をする。
共感13 非共感2


・私も日本が嫌いだ。
しかし今回の判決は国際的な大笑いだ。
合意は紛争を最終的に終結させるものなのに…ふふふ
それを知らないはずのない最高裁が、政府と国民の顔色を見て、政治的判決を出した。
共感8 非共感0


・韓国も堂々と国際裁判所に出ろ。
率直に言って、韓日協定の合意文をみると、韓国が勝てる可能性は1%もないけど。ふふふ
共感14 非共感7


・どんどん戦犯国云々言ってるが、そもそも戦犯国という言葉自体、国際社会には存在しない概念である。
今国際社会で、どの国が日本を戦犯国だといって排斥してる?
英国や超超大国アメリカの主要な同盟国の一つが日本である。
欧州歴訪に行ってパッシングされた韓国は、身の程を把握すべきでは?
そして、似たような事案でドイツとイタリアがすでに国際司法裁判所で戦ったことがあるが、イタリアが完敗した。
韓国が正義だって?
どうせ裁判にいっても説明もできない。
ただ国内で自画自賛して内部だけで拍手喝采してるだけというのが韓国の現実。ふふふふ
共感5 非共感1


・韓国がインターネットなどで知る「知識」は、韓国から10cm離れても受け入れられない「奇妙な」内容である。
共感14 非共感13


・国家間の条約すらゴミ箱に捨てる犬韓民国政府は、国際社会からの制裁が必要である。
これは文明国ではない。
共感2 非共感1


・悲しいが外交力では日本のほうが大韓民国よりも上だ。
世界の大衆は、韓国政府の感情的な訴えに共感しない。
徹底して利害関係通りに動く。
世界の政府は目をぴったり閉じて、日本政府の手を挙げる可能性が高いように見える。
共感2 非共感1


・再び世界で問題化して、真の謝罪を受けて結び目を作る必要がある。
歴史の整理をしなければならない。
この機会に国際社会で再び問題化しましょう。
共感1 非共感0


・浦項製鉄が賠償しろ。
共感1 非共感0


・アジアのナチス。人権侵害戦犯企業。
チョッパリに強く対抗し、積極的に追及しなさい。
共感6 非共感6


・経済協力資金、または独立祝い金としてお金を受けたのであって、被害の補償や賠償金として受け取ったことなどない。
協定のどこにも賠償または補償という用語はない。
共感1 非共感1


・日本に屈服するのか。
共感0 非共感0


・戦犯国の反省のない行為。
共感0 非共感0


・居直りだね。
共感0 非共感0