骨折しても300m這って進む…これが日本の精神?

_Yn7PvNusji0JSa1533370176_1533370424



骨折しても300m這って進む…これが日本の精神?

最後まで戦いを止めなかった陸上選手に議論…道路には血の跡が鮮明

「止まれ」の監督の要請も聞かず…3〜4ヶ月の治療が必要な重傷に

去る21日、日本の福岡県宗像市一帯で開かれた全日本女子実業駅伝予選大会。
42.195㎞を6つの区間に分けてリレーで走る競技に27チームが出場した。
上位14チームのみ本戦に進出する重要な試合だった。

岩谷産業所属の飯田怜(19)選手が3.6㎞の距離の第2区間を走っていたが、突然倒れた。
区間終点約300mで倒れ、右足を骨折した。
大きな衝撃で歩くことさえ不可能だった。
すると飯田選手は両手と膝でアスファルト道路の端の白い線に沿って這って進み始めた。
膝はすぐ血に染まった。
TVカメラに写された顔は苦痛に歪んでいた。
それでも左手は次の走者に渡す赤タスキ(バトン)を握っていた。
彼が這って進むたびに白の線の上に二つの血の跡が引かれた。

このような状況をTVで見ていた岩谷産業の広瀬永和監督は、大会本部に「走るのをやめさせてほしい」と要請した。
棄権するという立場を明らかにしたものである。
これを受けて現場の審判は飯田を止めようとした。
しかし彼女は首を振った。
「必ず最後まで行く」という意志を強く表明した。
試合を見守っていた人々は「頑張れ」と応援し始めた。


飯田の「ゲーム続行」の意志を伝達された審判が本部にこのような状況を報告した。
すると広瀬監督が再び棄権の意思を本部に伝えた。
監督の意が本部を経て現場に戻って伝達されたときは、区間の終点まで15mしか残っていなかった。
岩谷産業所属の次の走者は涙を流しながら飯田の奮闘を見ていた。
飯田は膝で300mを這って完走した後、たすきを渡した。
岩谷産業はこの日、27チーム中21位の成績で、決勝進出には失敗した。

病院に運ばれた飯田は、少なくとも3〜4ヶ月の治療が必要な重傷を負ったことが分かった。
膝にも後遺症があった。
それでも飯田は病院を訪れた広瀬監督に頭を下げて謝罪した。
「申し訳ありません。」

飯田の闘魂は大会を中継していた TBS TVを通じて日本全域に伝えられた。
すぐに大きな議論を生んだ。
「これこそ大和魂(集団を重視する日本の精神)である!」「彼女の根性に敬意を表する。」彼女は膝で這ってでも責任を果たしたことに対する称賛が出た。
しかしこれに対する拒否感を表現する人も少なくない。
「感動した人々のせいで過労死がなくならない」「怪我よりも感動を重視する風潮」と反発したりする。

日本社会は今回の事件を駅伝が与える重圧のためと解釈する雰囲気だ。
日本で始まった駅伝は、全国で休みなく大会が開催されるほど人気が高い種目である。
自分が属している地域や団体名を胸につけるので負担が大きい。
毎日新聞は、「駅伝は、一人が棄権すると1年間の努力が水泡になって失格したり、棄権した選手は選手生活をやめる場合も珍しくない」と伝えた。

この事件の意味が駅伝のみに限られた話なのかという疑問も提起される。
膝で這って完走させる日本社会の「空気」が原因だという指摘もある。
個人ではなく集団を重視し、失敗の責任を負うことに敏感な日本社会が変わらない限り、このような事件はいつでも再発生することがあるというものである。

引用ソース
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&oid=023&aid=0003405861&type=1







韓国人のコメント


・これだから日本が怖いんだ。
あんなふうに集団病にかかって隣国を侵略しても当然だと思ったら…
共感5268 非共感195

・↑あれがなぜ集団病なのか。
怪我しても闘魂でがんばるのは、韓国にもたくさんあるけど。
あなたはここまでしてでも叶えたい目標を持ったことがないのか?
そういうあなたを周が精神病で怖いと言ったらどんな気持ちになる?

・↑異常な執着であり、集団主義の発現である。
大東亜共栄を前に出した太平洋戦争の時も、みんなそういう思考に振り回されて自爆テロもした。
危険な思想である。
社会全般に敷かれている雰囲気がそういうふうにするので、本当に怖いものだ。

・↑それでもすごいけど。
300人が船の中で沈没して死にそうなのに、船長が一人で逃げたり、
火事になったのにお金を支払ってからじゃないと出さないといってマートの正門を閉じて90人が殺されたり、
地下鉄が火事になり、逃げろと放送せず電車の運転手が一人で逃げたり、
戦場で味方の軍需品を着服して逃げて味方数十万人を餓死させて殺したり、
そんな朝鮮人たちには絶対に理解できるものではないのだろう。

・↑そもそも他人に被害を与えないという姿勢は集団主義ではなく極度の個人主義である。
それを韓国人だけが知らない。
他人に被害に与えない姿勢を集団主義と解釈するのは情けない韓国人たちだけだ。
日本は「他人に迷惑をかけない見返りとして、自分個人の領域が確保される」国で、これは一種の社会的約束である。

・↑味方を全滅させるコリアンよりはマシ。

・↑あんな精神力が朝鮮人には全くないので、常に日本が先を進むんだ。

・↑サイコパス二人、金正恩とムンジェインの握手を見て熱狂する韓国人たちも精神病者。
韓国は危険国ではないか?

・↑日本の精神は、日本のAVを見ればよくわかる。
アンアンアンアンキモチイイ~~~

・↑日本なんて関心ない。

・↑死んでも放棄しないので、日本は第2次大戦時も唯一植民地支配を受けなかった国になったんだろう。日本はスマート。

・↑何を言っているのか。
日本だけの問題ではなく、東アジア圏の特徴だ。
韓国もスポーツであんな風に集団を重視して問題になる場合が多い。

・↑韓国も日本もどっちもどっち。
日本にも韓国にも奇妙な会社文化がある。
ただし日本のほうがひどい。

・↑これだから朝鮮人はダメなんだ。
ハメル漂流記を読むと、朝鮮人は戦争になると、戦いが怖くて裏山で首を吊って自殺する人間がほとんどだった書いていた。

・↑日本は集団(国)>>>>>>>>>>個人である。
公衆道徳や秩序がうまく維持される良い面もあるが、国が逸脱してもこれに対抗して市民が道に出て抵抗する姿は見えない。
韓国のように、個人の声がとても大きな国は、デモなどで和合できない側面もあるが、逆に言えば独裁政権が執権するのが難しい環境である。

・↑あんな精神病者に支配された私たち。

・↑「朝鮮人はレミングのようだ」 - ジョン・ウィッカム元在韓国連軍司令官
ゴミのような全体主義で扇動しあわなければ生きられない劣ったレミングは朝鮮である。ふふふ


・日本の精神というよりも、日本の狂気に感じられる。
全体主義にやつれて、個人はただの消耗品であり、ツールであり、所属する集団の利益のためという名分だけ与えられれば、道徳など気にせずに、手段と方法を選ばないという集団利己主義が内在された文化。
共感467 非共感13


・日本のドラマや映画に定番として出てくるごり押し感動とまったく同じだ。
共感160 非共感5


・怪我をしたマラソンランナーがいれば、誰かが助けてあげるのが共同精神でありスポーツ精神。
独りで這うのがスポーツ精神か?
共感139 非共感9


・これが軍国主義と集団主義の日本の弊害。
まだ天皇が精神的支柱の国。
国民が中心となって大統領まで変えた韓国国民とは根本から異なる部分である。
騒々しいが、韓国のほうが民主主義の精神が発達していると見ることができる。
もちろん政治家たちがゴミなのは両国とも同じだが。
共感133 非共感9


・漫画を読みすぎたね。
共感93 非共感0


・その根性で韓国の独立運動家をしつこく拷問して殺した。
日本は絶滅が答えである。
共感70 非共感6


・愚かであるに一票。
共感46 非共感6


・情けない!
感動ではなく、怖い。おぞましい。
ああいうものを選手に強要する日本はサイコパスだ。
共感17 非共感0


・まあ、他の国では非常にクレイジーだが、あんな精神があるので資源がなくて自然災害だけある国が世界第2位になったのだ。
韓国が牛車をひいているとき、空母を作っていた国…
共感38 非共感22


・反日感情がやはりひどい…
韓国がすれば闘魂、日本がすればバカ?
頭が裂けて血を流しながらヘディングしたサッカーは賞賛して闘魂だと賞賛してたじゃないの。
なのに、血を流しながら這うマラソンはバカなのか?
共感19 非共感6


・主君のために切腹する勢いですね。
こんなもの絶対羨ましくありません。
むしろああしなければならない飼いならされた選手がかわいそうです。
共感13 非共感0


・集団主義、本当に恐ろしい。
共感11 非共感0


・吐き気のするコメントばかり。
この国には未来がないことを再び悟った。
共感17 非共感10


・日本人の奇妙な精神力は良いように見てはならない。クレイジーだ。
共感7 非共感0


・他人に被害を与えることを非常に嫌いながら、なぜ隣国に被害を与えるのか?
わからない部族である。
共感6 非共感0


・素晴らしい精神だ。侮辱するべきじゃない!
共感8 非共感3


・あれはねじれた信念であり、理性を失った狂気だ。
共感6 非共感1


・ヘル朝鮮族が他の国の民族性を心配してる場合か。
共感5 非共感0


・日本の精神ではなく、その選手の精神だ。
共感5 非共感1


・これ、本当に悪口を言われなければならないことか?
放棄したくないのは選手である。
なぜそれについて悪口を言われなければならない?
ただ日本だから罵るのか?
本気で理解ができない。
他人がプライドを持って歩いていく道に、なぜ当事者でもない人々が未練だの愚かだのと悪口を言うのか。
選手は自分が努力してきた道を最後まで行きたいだけだ。
私はかっこいいと思う。
あの目つきが見えないのか?
あんな状態でも前しか見てない。
実際に見れば国籍人種など関係なく涙が出るだろう。
共感5 非共感1


・驚異的な意志だ。尊敬する。
共感4 非共感0


・途中で放棄した場合、骨折よりもひどい非難に苦しめられることを選手があまりにもよく知っているから。
共感4 非共感1


・韓国がすれば闘魂、日本がすればゆがんだ信念。
共感4 非共感1


・いつでも国のために自分を投げる神風精神がまだ生きている。
一言でいうとクレイジー集団である。
共感3 非共感0