アメリカの圧力のなか、中日首相が北京で会談…協力強化コンセンサス(総合2報)

_Yn7PvNusji0JSa1533370176_1533370424



アメリカの圧力のなか、中日首相が北京で会談…協力強化コンセンサス(総合2報)

李克強「他者主義・自由貿易を共に守ろう」

安倍「日中友好協力で、世界の平和・発展に貢献しよう」

米中の対立が激化する中、李克強中国首相が安倍晋三日本首相と25日北京で会い、協力強化で共感を形成した。

日本は、米国の同盟国であるという点で、日本首相が7年ぶりに公式訪中して関係改善に乗り出したのは、ライバル関係の日本と中国が、米国の通商圧力に対抗してドナルド・トランプ米政府に警告を送る意味もあるようだ。 

中国中央(CC)TVと日本の共同通信によると、李克強首相と安倍首相はこの日の午後、北京人民大会堂で日中平和友好条約締結40周年レセプションに出席して友好を固めた。

李克強首相は祝辞で「私たちは平和、友好、協力を堅持しなければならないし、実務的で進取的な日中関係を構築しなければならない」とし「今年は中国の改革開放40周年で、改革開放を揺れなく堅持するもので、日本が中国の新しい改革開放のプロセスに参加してくれることを希望している」と述べた。

李克強首相は「両国は歴史から教訓を得て未来を志向しなければならないという精神に基づいて、異見と葛藤を建設的な方法で管理し、政治的相互信頼を増進しなければならない」とし「両国が技術革新、第三市場など各分野の協力を深める必要がある」と述べた。

彼は「中国は日本が一帯一路(陸上・海上シルクロード)に参加することを希望している」とし「日本と、若者、文化、教育、地方などの民間交流を強化したいと考えている」と述べた。

それと共に李克強首相は、米国を狙ったように、「双方が地域の平和を促進し、多国間主義と自由貿易を一緒に守護してほしい」とし「両国がアジア、さらに世界の発展の安定体と動力源になるよう力を使わなければならない」と強調した。

これに対して安倍首相は、「日中平和友好条約は、両国関係の発展を導き、両国はアジアと世界の平和と発展に重要な役割を果たしている」とし「日中友好協力を持続して発展させ、両国が世界の平和と繁栄を促進するよう共に努力したい」と答えた。

続いて「国は一国では問題を解決することはできない。日本と中国が世界の平和と繁栄に貢献する時が来ている」と述べた。

安倍首相は26日に予定されているサミットについて「新しい時代にふさわしい新たな次元の日中協力の様子について、胸襟を開いておいて議論したい」と語った。

ODAはその歴史的使命を終えたとして対中ODAの終了を表明した。

この日のレセプションには両国の800人余りの財界人が参加し、李克強首相と安倍首相は中日経済貿易協力の成果写真展を参観した。
王毅中国外交担当国務委員兼外交部長など、両国の高官たちも関連行事に姿を見せていた。

これに先立って李首相と安倍首相は、別途で意見を交換し、日中関係をさらに発展させていくことで一致した。

李首相は「日中関係が正常軌道に戻り、継続して改善の流れを示している」と取り上げたし、安倍首相は「日中平和友好条約締結40周年を迎えた年に北京で李首相と再会することができてとても嬉しい」と語った。

一方、中国の象徴である天安門広場には日本国旗がはためき、両国関係の改善を反映した。

今回の安倍首相の訪中期間中に、50件に達する大規模な投資了解覚書が締結される予定である。
その分野はエネルギーや医療、金融、自動車などを網羅することが分かった。

安倍首相は翌26日には、李克強首相、習近平中国国家主席と相次いで会談する予定だ。

今回の日本の首相の訪中は、歴史的な沈殿物が大きい中国と日本が、米国の全方位圧迫で互いに近寄る契機になるという見通しを生んでいる。

中国国営のグローバル・タイムズ紙は「安倍首相の歴史的な訪問は、日中関係が正常軌道に入っていることを示している」と好評した。

引用ソース
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=001&aid=0010426483
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=001&aid=0010426473







韓国人のコメント


・あまりにもうらやましい。
日本はしっかりとした首相を選んで復興しているが、韓国は無能で北朝鮮しか見てないムン馬鹿のせいで国が国が病んでいる。
共感4 非共感4


・中国が日本に頭を下げた。
なぜ?
共感2 非共感2

・↑日本を説得して、日本から米国に、中国への圧力を弱めろと言ってほしいんじゃないか。ふふふ


・日本が反米に転じた。
共感13 非共感5

・↑日本は米国がいなければ終わる。ふふふ
もちろん韓国も終わるが、韓国はまだ中国やベトナムの市場攻略をたくさんしているから持ちこたえることができるが、日本は米国にオールインしているので、米国が少し経済で攻撃しただけで国がグラグラする。

・↑お前は東南アジアを見たことがないのか。ほぼ日本製品なのに。

・↑すべてサムスンとLGの製品になったけど?

・↑こういうものを見ただけで反米と言ってるのが無知である。


・米国より国益が優先なんだ。
安倍、賢いね。
共感5 非共感0


・日本が反米になった?
そもそもこの程度のリップサービスは、外交の基本だろう。ふふふ
日本は、中国に対して強硬なのにこういう待遇されてるよ。ふふふ
で、中国に媚びてた韓国のムンさんは?
共感6 非共感4


・ふふふ、これも作戦。
どっちが先に後頭部を殴るかがカギ。ふふふ
共感2 非共感0


・安倍はトランプ兄に殴られるだろう。
共感2 非共感0


・経済的な実利で政治を変化させるのが正しい方向である。
過去に執着して敵対しても、相手がこちらより劣位ではないなら、過去の反省をしろといっても耳を傾けない。
共感1 非共感0


・これは日本と中国の神の一手…?
トランプ様、踏みつけてやってください。
共感1 非共感1


・二人の盗賊の出会いだね!
片方は前で、もう片方は背後で韓国から泥棒してるやつら。
共通点は、長期政権の独裁者という点!
共感1 非共感1


・微細粉塵と放射能の出会い。
共感0 非共感0


・チャンケは撲滅が答え!!!
共感0 非共感0


・チョッパリは撲滅が答え!!!
共感0 非共感0


・この時点で日本が中国についてしまうね。
共感0 非共感0


・日本はそれなりに大国なので、どこにつくかによって対決の地図を変えることができる。
だから米国は韓国よりも日本のほうが気になるだろう。
それを利用すれば日本は自国の利益をさらに取りまとめることもできる…
共感0 非共感0


・安倍は愚かだね。
ムンジェインでもこういう雰囲気なのでロシアや中国には行かないのに。ふふふ
お前が行くなんて。
共感0 非共感0


・世界はもともと利益優先で回っている。この国を除いては。
共感0 非共感0


・同じゴミ同士よく遊ぶ。
共感0 非共感0


・この微妙な時期にチョッパリはチャンケをなぜ訪ねたのか?
おそらくアメリカの逆鱗に触れる行動だ…
共感0 非共感0


・チャンゲと日本人は大韓民国の主敵である。
米国が同盟国でよかった。
共感1 非共感2


・日本が力の均衡錐を移動させてる。
私たちの主体思想派政府は何をしているのか?
共感0 非共感2


・米国が日本と無制限の通話スワップを締結してあげたので、日本円は基軸通貨になれた。
米国が日本とのスワップを解約すれば、日本は滅びる。
共感0 非共感0


・ただのリップサービスであって、それ以上でも以下でもない。
日中の和解?
ライオンが草を食べて鹿が肉を食べるような話だ。
共感15 非共感1


・トランプが中間選挙で圧勝する必要がある。
共感3 非共感0


・結局チャンゲは日本を打倒できません。
やはり日本が朝鮮と中国の支配民族である。
半島人とチャンゲは日本に噛みつくが、日本から離れることができない。ふふふ
半島人とチャンゲはプライドはありますか?
共感4 非共感2


・それでも最終的に日本はアメリカの側だろう。
共感2 非共感1

・↑日本は裏切りが自然な国だ。
唯一米国を襲撃した国が日本人だということを忘れたのか?
第3次世界大戦が勃発すれば、米国に敵対する国として日本が挙げられている。

・↑日本が米国に敵対する?
米国の手の中にいるのが日本だけど…


・韓国は自然に孤立だね。
旧韓末のようにコウモリ国してるうちに滅びるんだ。
共感3 非共感3


・国益の前では永遠の敵も永遠の友好国もない。
歴史がそう教えてくれている。
強大国に期待するのは馬鹿。
共感1 非共感1


・韓国はどこにいるんだ。ムン災害よ。
共感0 非共感0


・バランス外交していたら、日本は米国に関税で殴られることになるだろう。
無駄な穴掘り、頑張れ。
共感0 非共感0


・安倍は狂ったのか????
共感0 非共感0


・日本が中国と手を結ぶふり。ふふふ
共感0 非共感0


・韓国は何だ?
いつも慰安婦、強制併合、閔妃、旭日旗、独島で反日に閉じ込められている。
韓国が日本に学ぶべきことはまだ多いのに、いつまで反日を叫ぶのか?
韓国が日本より経済やノーベル賞で勝てば、こっちが謝罪を叫ばなくても日本から謝罪してくる。
中国は自分たちのレベルを正確に知って、まだ日本から学ぶものが多いので、歯を食いしばって我慢している。
共感0 非共感1


・親中していたムンジェインは中国に一人飯させられた。
反中していた安倍は中国がおもてなし。
共感8 非共感3


・ムン入れ歯は中国を国賓訪問したとき、李克強に面談を申請したが、李克強は同じ北京にいながら無視した。
なのに安倍はおもてなしを受けている。
日本の記者や随行員は殴られてない。ふふふ
共感1 非共感0


・米国次第で身をひるがえす日本と協力しなければならないほど、中国が差し迫ってるんだ。
中国も注意してください。
日本はトロイの木馬。米国の忠実な犬である…
共感3 非共感1


・そんな中、ムン大統領は北朝鮮だけ見ています…
共感1 非共感0


・中国に行って一人飯、日本とも関係が悪い。
ムン大統領は何故こんなに無能なのか。
共感2 非共感0


・ムン派よ、習近平も親日か?ふふふ
共感1 非共感0