「崩壊か氾濫か」…「ラオスのダム事態」原因・責任攻防につながるもよう

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1) (1)



「崩壊か氾濫か」…「ラオスのダム事態」原因・責任攻防につながるもよう

SK建設がラオスで施工されている「セピエン・セナムノイ」水力発電ダムの崩壊事態の原因をめぐって、ラオス政府とSK建設側の立場が分かれている。
ラオス現地ではダムが「崩壊(collapse)」したと明らかにしているのに対し、SK建設は一般的な形態の崩壊ではなく集中豪雨で「氾濫」して事態が発生したという立場だ。

25日(現地時間)、KPLなどのラオス現地外信によると、23日夜8時頃、ラオス南東部アタプ州にあるセピエン・セナムノイ水力発電所の補助ダムの一つが崩壊した。
24日午前1時30分ごろ、補助ダム下流部の村が浸水被害を受け、9時30分には下流部12の村のうち7つの村が浸水した。
ラオス政府によると、ダムの崩壊で50億tほどの水があふれ、補助ダムの下流にあった6つの村を襲い、1300世帯が流されて6600人ほどの被災者が発生した。

しかしSK建設側は、ダム崩壊ではなく、5月から続いた記録的な集中豪雨によってダムが氾濫し、補助堤防の土と砂利で構成された上部が削られたものと把握している。
同社の関係者は、「メインのダムは全く問題がなかったが、ダムを囲む5つの補助堤防のいずれかがあふれたと確認された」とし「補助堤防の上部は土と砂利で構成されており、集中豪雨によって水が氾濫し、この部分が失われたという意味」と説明した。

同社は22日(現地時間)夜9時頃、ダム上部の一部が失われたのをチェックし、すぐに当局に申告する一方で、ダム下部の村の住民を避難させた。
23日午前3時、本ダムの緊急放流管を介して緊急放流を行い、補助ダムの水位を下げる作業を行った。
同日12時、ラオス州に追加損失の可能性を通知し、州政府が下流部の住民を避難させた。
つまり時間平均450mm以上の集中豪雨が発生している中、すでにダム下部にある村が浸水している渦中に、補助堤防の一部が失われ、浸水被害をより加重させたというのがSK建設の現在の立場である。
まだ正確な人命被害の数も集計されておらず、現場の状況が緊迫しているため、判断するのは時期尚早だが、今後ラオス政府とSK建設の間で事故の原因と被害補償をめぐって攻防が繰り広げられることが予想される。
セピエン・セナムノイダムはSK建設が26%、韓国西部発電が25%、タイRATCHが25%、ラオス国営企業LHSEが24%ずつ出資した合弁法人「PNPC」が事業を進めている。
施工はSK建設が100%しているので、ラオス政府と是非をめぐって戦う当事者はSK建設である。

同社の関係者は、「まずは事態の収拾に拍車をかけた後、大雨の問題なのか、施工の問題なのか、原因究明が行われるだろう」とし「まだ話すのは早い段階だが、被害補償など副次的な問題も原因究明の後に議論されるだろう」と述べた。

一方SK建設は、機器と人員を緊急投入し、補助ダム損失区間の緊急復旧作業に突入したが、集中豪雨でダムアクセス道路がほとんど壊されたうえ、大雨が続いている状況で、復旧作業が円滑に行われていない。
現在ラオス政府と共同で人命救助し、被害救済活動を展開している。
現場担当者とヘリコプター、ボート、医療機器、ライフジャケット、救援物資などを被災地に提供している。

セピエン・セナムノイ水力発電プロジェクトは、ラオス南部ボラベン高原を貫通するメコン川の支流を防ぎ、セピエン・セナムノイに2つのダムを築き、落差が大きい地下水での発電所を建設し、電力を生産する流域変更式水力発電事業である。
発電容量は410MW、事業費は10億ドル、工事費は7億1600万ドル規模で、2013年11月に着工し、2019年2月に竣工予定である。
本ダムの2つは完成し、補助ダム5つのうち5番目のダムが現在施工中だった。
商業運転は来年2月に予定されており、今月の基準工程率は92.5%である。
建設現場の労働者数は約120人で、韓国人の従業員は40人である。

引用ソース
https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?rankingType=popular_day&oid=018&aid=0004158080&date=20180725&type=1&rankingSectionId=101&rankingSeq=1
http://v.media.daum.net/v/20180725104635306


*ちなみに↓こういう報道も出てます。


韓国西部発電は25日、共に民主党のゴンチルスン議員に提出した「ラオスのセピエン・セナムノイダムの崩壊経過報告」を通じ、「20日(現地時間)、ダムの中央に約11㎝の沈下が発生した」と明らかにした。続いて22日にはダムの上部10カ所に亀裂沈下が発生し、回復装置を手配した。これはダム建設そのものに欠陥があったという意味で、予期せぬ大雨による浸水やこれに伴うダムの一部の損失によって事故が発生したというSK建設の主張とは矛盾がある。

https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=032&aid=0002883845&date=20180725&type=1&rankingSeq=3&rankingSectionId=104








韓国人のコメント


・米国の放送では崩壊としていて、被害額もすべて記載されているのに、国内メディアだけがはっきり書いてない。
共感500 非共感47


・ラオスでのことをムン政府のせいにする奴らは答えがない。
工事は2013年から開始されたものだ。ふふふ
共感403 非共感90


・何故こういった記事でムン大統領を罵るコメントがあるのか分からない。
共感252 非共感98


・先走るのをやめよう。
一般的には崩壊なら責任は施工会社にあるが、詳細を見て、もし今回の豪雨が契約上の不可抗力(force majeure)に該当するなら免責である。
契約書の規定次第だけど、大雨の場合は、近年の10年間でこのような記録的な豪雨がなければ、不可抗力だと認められる。
前後を見て判断する理性を持とう。
共感29 非共感6


・雨の多い地域であり、それをskもラオス政府も知らないで契約したはずがないし、それに対する責任は当然施工会社にあるだろう。
これについて責任攻防するということ自体が問題ではないか?
数百数千人が家を失って怪我して死んだのに、skが自分たちのせいではないというなら本当に狂ってる…
とにかく今回の事件の原因はダムである。
当然責任があると考えて処理しないと…
共感30 非共感10


・税金は投入しないでくださいね。
共感24 非共感4


・外信は崩壊だと言ってるが?
共感36 非共感18


・SK建設を除くすべてが崩壊と言ってる。
共感19 非共感3


・多くの人命が犠牲になりました。
誰かのせいにして誹謗する前に、どうやって助けることができるかを悩み、救援物資の支援や募金運動をしましょう。
韓国企業だからではなく、人類愛でしましょう。
共感13 非共感0


・原因が何であれ、国レベルでの救援物資や、可能なら救援人員をサポートしてあげるべきです。
もし後に氾濫だと判断されたら、韓国への好感度が上がることになる。
もし崩壊だった場合、責任ある態度をとることで、韓国の信頼感を上げることができる。
ダムが壊れて人が負傷したことだけでも悲しいのに、韓国の企業や国家への信頼まで崩れるようなことをしたらダメでしょう。
救援に使った金額は、後からSKに請求権を行使すればいいと思います。
共感7 非共感0


・とりあえず韓国のメディアなら、崩壊ではなく氾濫と見るのが正しいと思う。
韓国メディアが最初に大騒ぎする必要はないと思う。
まずは国益を考えるメディアになろう。特に外国での事件なら…
日本のマスコミを学ぼう。国益のために声を一つにしよう。
共感4 非共感0


・まだ事故原因を調査中なので、確定はできない。
ただし万が一不良施工が原因なら、これはSKだけでなく、他の韓国企業にも否定的な影響を与える可能性がある。
数百人が行方不明になったのだとしたら残念だ…
共感4 非共感0


・崩壊ならSKの責任であり、氾濫なら運用する西部発電の責任である!
どっちにしても韓国企業の責任じゃないか!
お前ら二社で責任を取れ!
共感4 非共感1


・SKが完全に滅びたよ。
共感4 非共感1


・ムンジェインが直接ラオスに行って、ラオス大統領に「我が国のセウォル号のようにならないように」と言うなどダンディな対処をするべき…
共感3 非共感0


・言い逃れせず責任者を処罰して完全補償しなさい…
共感3 非共感0


・2005年なら盧武鉉政権の時に推進した工事である。
公企業とskの共同責任である…
管理不十分なら公企業の責任がより大きいと思う。
共感12 非共感10


・万物の原因は李明博と朴槿恵です。
共感8 非共感6


・やはりムン災害国…
他の国まで災害を撒き散らす。
共感7 非共感5


・今は謝意を示すべき時で、言い訳は後にしよう。
共感3 非共感1


・自然災害のようだが…
共感3 非共感1


・Sk建設…被害補償に加えてダムの再建まで…会社にそんな資金があるのか?滅びるよ。
共感2 非共感0


・税金は使うな。
企業の責任である。
共感2 非共感0


・skの会長や役員が年俸を今年受けなければ解決するんじゃない?
賠償金はskが全額払うんですよね?
共感2 非共感0


・タイ政府がskの責任だと言いはじめた。
政府はskを助けないと…
共感2 非共感0


・ああ残念だ…犠牲になった方々には心から哀悼を…
共感2 非共感0


・気候状況も把握せずに工事したのか?
話になる話をしなさい。
どうか認めるものは認めて対策しなさい。
そういう言い訳は韓国内でなら通じるかもしれないが、外国では通じない。
言い訳しないで国が非難されないようにしなさい。
共感2 非共感1


・氾濫だったらいいですね…
共感2 非共感1


・韓国企業、真に稚拙で卑怯な言い訳だね…
いっそラオス国民に心から謝罪して損害賠償しろ。
共感2 非共感1


・国の恥さらし!
聖水大橋、三豊百貨店から続く伝統だ!ふふふふふふ
共感1 非共感0


・氾濫したので崩壊したのではないか…
共感1 非共感0


・崩壊ならskの責任か…
共感1 非共感0


・税金を使おうと考えないで…
共感1 非共感0


・氾濫が正しいのに崩壊という馬鹿記者たち…
共感1 非共感0


・SKが解決すべき。
いい加減なことをして韓国のイメージを毀損させたら、それに対する責任も負わなければならない。
共感1 非共感0


・大雨のせいでも施工不良のせいでも責任は施工者にあります。
共感1 非共感0


・スリオンに続いてダムまで…韓国は何も作れません。
共感1 非共感0


・セウォル号を凌駕する大災害!
政府レベルで派遣団を急いで送って!
共感1 非共感0


・やはり大韓民国は後進国。国の恥さらし。
共感1 非共感0


・国家恥さらし…国家恥さらし…エヒョ
共感1 非共感0


・豪雨であふれて崩壊なら、施工の問題ではないか?
施工の問題なのか、大雨の問題なのかを問いつめるのか?
大雨がひどいときを施工時に考慮しなければならないのではないか?
共感1 非共感0