「世襲政治」王国日本、閣僚の半分が代を受け継ぐ政治家

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1) (1)



「世襲政治」王国日本、閣僚の半分が代を受け継ぐ政治家

日本の通常国会が終わった20日の記者会見で、「9月の総裁選では平和憲法改正が焦点になるだろう」として出馬の意志を示した安倍晋三首相。
安倍首相の自民党総裁3選を阻止するために選挙戦出馬を調整中の石破茂元幹事長と岸田文雄政調会長。
「日本政治のアイドル」と呼ばれる小泉進次郎議員と、日本政治史上初めての女性首相候補の1人である小渕優子議員。
突出発言が絶えないが首相候補まで議論される「変わり者外相」河野太郎氏。
韓国には旧悪政治の象徴のように印象付けられている麻生太郎副総理兼財務相…。 

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1) (1)
小泉進次郎自民党議員と彼の父である小泉純一郎元首相


それぞれ異なる彼らに共通点がある。
全員が有力政治家だった祖父や父を持つ世襲政治家だ。 

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1)
河野太郎外相。河野談話を発表した河野洋平元官房長官の息子である。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543
河野洋平元官房長官。


元首相の麻生氏と現首相の安倍氏。
ポスト安倍を見据える有力な次期候補の石破氏と岸田氏、また、その次の機会を待つ次々期候補の河野氏、小泉氏、小渕氏まで全員に共通するのはまさに「世襲」だ。 

そのため日本政治、その中でも特に祖父・息子・孫が代を継ぐ自民党式の政治家補充方式をめぐり「世襲王国ニッポン」(22日付日本経済新聞コラム)という冷笑的な表現が出ている。 

0000030888_001_20180616010124410
日本の代表的な世襲政治家二人。安倍晋三首相(右)は、祖父が岸信介元首相であり、父は安倍晋太郎元外相である。麻生太郎副総理兼財務相は吉田茂元首相が祖父だ。


2017年10月に行われた衆議院選挙。
このうち小選挙区で当選した自民党議員218人のうち世襲議員は72人で全体の33%を占めた。
最近自民党が輩出した首相もほとんどが世襲政治家だ。
現首相の安倍氏のほか、麻生氏、福田康夫氏、小泉純一郎氏、小渕恵三氏らだ。
また、現在の安倍内閣の閣僚の半分が世襲議員だ。
世襲政治がなくてはとても回らない国ということだ。 

170530_1716~02
1998年に日本を国賓訪問した金大中元大統領が当時の小渕恵三日本の首相と首脳会談をして記者会見をした。

0000209056_009_20170615044255668
小渕恵三元首相の娘小渕優子議員


全議員のうち世襲議員割合が5%ほどにすぎず、その大部分が親族の地方区ではない別の地方区から出馬する英国の事例と比較すると完全に異なる状況だ。 

日本が「世襲政治王国」と呼ばれたのは最近の話ではない。
それでも最近再び話題になっている理由は世襲政治を制限しようとする自民党の改革の試みがまた失敗に終わったためだ。
これまで政治世襲をめぐり「息子を秘書に採用して選挙区を譲る政治手法は決まった家から代々議員が出る江戸時代の藩と同じ」「世襲が固定化すれば、優秀で多様な人材を政治に取り込む道が狭まる」という批判が続いてきた。 

0000209056_010_20170615044255680
安倍首相の自民党総裁3再任阻止のために総裁選挙戦に出ることが有力な石破茂元幹事長。彼の父親は、鳥取県知事と自治大臣を務めた政治家である。


そのため各政党が世襲制限を公約に掲げたりもしたし、制限措置を作るそぶりも見せたが、「ジバン(地盤)、カンバン(看板)、カバン(鞄)の『3バン』をそのまま受け継ぐ人が絶対的に有利」という日本の政界で世襲政治の既得権の前にすべてうやむやになった。 

0000209056_011_20170615044255692
岸田文雄自民党政調会長の父親は、衆議院選挙に5回当選した政治家である。


今回推進された自民党改革案も同じだった。
6月末に自民党政治制度改革実行本部は「閉鎖的で不公正な政党でない開かれた政党自民党」を標榜して政治世襲改善案をまとめた。
「親族に選挙区を譲り渡す現職議員は任期満了2年前までに引退の意志を義務的に表明しなければならない」という規定が代表的だ。
父親が任期満了直前に突然政界引退の意志を表明して「他の人が後援会と組織を受け継ぐには時間が不足する」という理由でひっそりと息子が席を譲り受ける手法を防ぐためだ。 

だが今月中旬に完成した最終提案書にはこの表現が抜けていた。
「2年前に引退を表明しなければならない」という義務化条項の代わりに、「公募を控え必要な時間を十分に確保しなければならない」という原則的な表現に代替された。
また、当初原案にあった「世襲で出馬する候補は最初の選挙で地方区と比例代表選挙に重複して出馬できない」という条項も完成された提案書では抜けた。
厚い世襲既得権の壁を今回も超えることができなかった。 

事実世襲制度にメスを当てようとした自民党政治制度改革実行本部の塩崎恭久本部長(元官房長官)から父親から選挙区を受け継いだ世襲議員だ。
そのため「当初から改革作業がしっかり回るはずがなかった」という批判も出ている。 

それならなぜ先進国の中で唯一日本で世襲政治が特別なのか。
日本経済新聞は、後援組織などを通じて地方区議員が長時間にわたり地元の政財界関係者と深い関係を結び、彼らと死活的な利害をともにしているためと分析した。
世襲政治家でない新参政治家がこうした壁を突破して政界に飛び込むのが容易でない環境ということだ。 

日本が世襲政治に寛大な理由を日本人の性向から求める見方もある。
日経とのインタビューで「そもそも日本人は世襲が好き」と話した東京大学の本郷和人教授のような人が代表的だ。
日本では科挙制度などがなく階層間の身分移動の機会が周辺国より少なかったことや、激しい競争よりは生まれた時から与えられた地位による世襲を自然に受け入れる土壌があったという主張だ。
だが日経は、明治維新が成功したのは優秀な人材を幅広く登用する必要性を感じて下級武士が改革の先鋒に立つ機会を与えた卓越したリーダーがいたためで、新しい時代の挑戦に対抗するには自民党が世襲政治の枠組みを破る覚悟をしなければならないと指摘した。

引用ソース
http://v.media.daum.net/v/20180723010050662







韓国人のコメント


・世襲政治家が最も多い韓国の政党はどこか?
自由党である。
共感290非共感3


・日本の市民意識が良いと言ってますが、それはすべての日本人の性向が北朝鮮式の集団性が強いからです。
だから日本人は、違うアイデアを持っている人をいじめる文化があります。
しかも最近は市民意識が韓国より日本のほうがもっと低いです。
日本人が韓国を歩いていて殴られますか?
ヘル日本の美化に夢中になった日本信者や韓国語を駆使する日本人は日本を最高と言いますが…
ヘル日本は封建化されていて、上司の命令に服従しなければならない人権後進国です。
マナーがいい?和風基準のマナーが果たして世界基準を満たしていると思いますか?
共感123非共感8

・↑正しい言葉だと思う。

・↑正しいですね。
だから見えるところでは礼儀正しくて、見えないところでは失礼な民族なんです。

・↑正解。
日本人は昔から権力層のサムライたちに命を奪われていたので、声をあげられずぺこぺこしていた。
その習性が今も遺伝子に刻印されているんだ。

・↑問題は、日本より韓国のほうが酷いこと。
韓国こそ上司の命令に服従してるんじゃない?日本よりひどい。
大統領を一人上手に選んだからといって国民性が急にアップグレードされるわけじゃない。

・↑それぞれの国ごとに生活の形式は違う。
しかし私の経験では、日本での生活はイライラしなかった。
それが目に見えるところだけのマナーだとしても、目に見えないところで何をしようが、そんなもの私には関係ないから。


・日本は民主主義国家ではない。
日本は民主主義コスプレをする反人権全体主義封建的階級社会国家であり、また日本社会は人格障害症の一つのソシオパスを養成する社会である。
一言でいうと目的を達成するためなら、どのような卑劣な手段を使っても達成しようとするソシオパスである。
人間としての基本的な良心や罪悪感が存在していない矛盾社会が今の日本が持っている隠された素顔である。
共感27非共感2


・日本社会はいつもこうです。
政治問題を隠すために真実を隠して歪曲する現象は、矛盾した日本社会特有の特徴でもある。
いつも社会犯罪や問題が爆発するたび、社会を根本的に体質改善するつもりがなくて、日本は常に間違った場所に視線を向けるようにして、個人にすべての原因と問題点を被せ、尻尾切り方式で状況を操作して隠し、すべての状況を終了させようとする。
まるでトゥルーマンショーのような北朝鮮社会を見るような日本社会の汚らしい低級レベルを示している。
残酷で過酷な集団利己主義社会が日本である。
共感15非共感1


・日本は米国の影響でペーパー民主主義を早期に開始したが、民主主義を切実に求めて争奪する機会がなかったので、いまだに政治後進国である。
共感9非共感0


・日本は天皇制廃止して大統領直選制を導入して大統領を選挙で選べばすべてが解決する。
そうでなければ政治は北朝鮮と同じ。
いや、昔は日本の天皇が、金日成より鉄拳独裁をしていた。
表面だけ民主主義だが、内部的には昔と何も変わってない。
共感6非共感0


・日本は10代目の麺家があると聞いて韓国が羨望したことがある。
韓国では、子に「父のように生きてはいけない」と教える。
日本は親と違う仕事をすることができない構造で、世襲が普遍化された国である。
今までの製造業中心の経済なら適切かもしれないが、創造性の中心の経済でそれは殺鼠剤である。
韓国は変化への対応力が優れているので、未来社会でうまくやれるかもしれない。
共感4非共感0


・北朝鮮の世襲を罵る資格もないチョッパリたち。
ところで、韓国の財閥の世襲をみるとちょっとね…
共感4非共感0


・外見だけが民主主義で、いまだに大名が支配する国。
共感4非共感0


・日本も北朝鮮と同じだね。世襲政治。
共感3非共感0


・たまに日本を羨望する人がいますが、個人的にはまったく日本が羨ましくない。
日本の世襲と階級文化を知っているからだ。
永遠に独裁して既得権を持っていたい政界や企業は日本を尊敬しているが。
だから親日をなくすのが難しい。
共感3非共感0


・日本は民主政治ではなく未開世襲政界である。
北の奴らと同じ。
共感3非共感0


・日本人の性向で、下から改革する意志がありません。
執権層の腐敗は他国の話に聞こえるのでしょう。
共感2非共感0


・これだからナショナリズムが広まっているんだ!!!
日本は国民の意識が問題!!!
共感1非共感0


・日本の戦犯政治家たちが戦争犯罪で処罰受けなかった。
米国が日本を使ってソ連を牽制するため、日本を早く安定させなければならなくて、戦犯を処罰せずに元の役職に復帰させたから。
韓国では親日派がそうだった。
そして米国が日本に集中的に経済支援してあげて、韓国戦争特需を経て、日本の経済が急速に成長した。
戦犯が経済発展の主役となった。
戦犯が経済発展の英雄になったので、子どもたちが代を継いで政治をし、民衆は彼らには力があると思って、ずっと選ぶんです。
その結果日本のあちこちで既得権中心の政治経済が行われた。
だから日本は経済力に比べて民衆の生活が貧しい。
共感1非共感0


・私が知る歴史の中で最も政治ゴミ国家が日本だ。
政治的に国民が未開。
教育がいかに重要かを改めて悟ることができる。
共感1非共感0


・政治後進国。
これだからいつでも軍国主義ファッショ体制が復活する。
いつも警戒心を持って監視すべき国である。
共感1非共感0


・サムスン共和国は?誇らしい?
共感1非共感0


・日本の政治をそのまま受け継いだ韓国の自由党。
共感1非共感0


・4代5代、何百年もの間受け継がれるものづくりの倭国職人というのも、結局は居住の自由や職業選択の自由が全くなかったひどい身分閉鎖社会の結果だ。
未開で画一的な国の悪習が素晴らしい伝統文化に変わった代表的な事例。
共感1非共感0


・類似民主主義レベル。ふふふ
共感1非共感0


・大韓民国は財閥連中が、日本は政治家の奴らが世襲遊びして国民を犬扱い。
共感1非共感0


・チョッパリも未開だね。
共感1非共感0


・韓国の犬議員が夢見る国…日本。
共感1非共感0


・政治も職人技か?
本当に奇妙な国だ日本は!
共感0非共感0


・未開で下品な国。
共感0非共感0


・日本はうわべだけの民主主義。
中世幕府政治と差がない。
自民党の安倍将軍。
各地域の議員たちも自民党で世襲しているので、自民幕府に忠誠する大名たちと同じ。
あいつらは中世幕府の時代にとどまっているので、民主主義のデモ文化を理解できない。
共感0非共感0


・日本は封建社会の習性をまだ持っている。
近代化された民主主義国家ではない。
共感0非共感0


・日本は政治のため滅びる。
共感0非共感0


・アジアでも政治後進国の日本。
日本国民が全く政治に関心がない。
あいつらが果たして変われるだろうか?
共感0非共感0


・中国でも市民革命があるのに、日本にはないね。
共感0非共感0


・民主主義のために血を流すことのない日本!
そもそも民主主義は日本には存在しない。
国民性が根本から奴隷根性…
共感0非共感0


・日本は封建領主がある日突然「今から私たちも民主主義だ」と命令して民主国家になった類似民主主義国家だ。
共感0非共感0


・徳川幕府に戻ったようだ。
共感0非共感0


・政治後進国…議員内閣制の現実。
共感0非共感0