なぜ日本は韓国に学校を建てたのだろうか?
右派粉砕の原因を提供したのは朴槿恵である

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから正解と不正解さん。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1) (1)



なぜ日本は韓国に学校を建てたのだろうか?

正解と不正解

中央機関を破壊した韓国は、日本が建てた学校をなぜ破壊しないのか?
いや、そもそも日本はなぜ朝鮮に学校を建設したのだろうか?
私たちが解放されてから今までに建てた学校の数よりも、日本が建てた学校の数のほうが多い。

学校を建てる目的は、勉強をさせるためのものである。
これを悪い行為だと言うことはできないはずだ。
そのためか、日本が朝鮮の地に建てた学校を破壊しようという政治家はいない。

私たちを世界に誇る学究熱のある国にした日本が憎いというのか?
韓国にある有名な学校は、ほとんどが日本の作品である。
そんな学校で勉強しながら日本を罵るというのが話になるのか?

私たちが自慢したがるソウル大も日本が建てたものじゃないか?
日本がしたすべての行動を悪いと言うが、学校を建設したことについてどう思うのか。
いくら悪質な人間でも、これを悪いと言うことはできないはずだ。

何から何まですべて日本を罵るために嘘をつく。嘘をもとに根拠のない言い争いをする。
お前らはこれをちょっとは恥ずかしいと思う必要があるのではないか?
同じことをしても日本がしたから悪いという論理は、頭が石でできているから理解するとしても、自分たちがしたことなら良いと言うのは、少なくともあってはならないのではないか?

学校を建てて教育させた日本が悪いというなら、同じく学校を建てて教育しているこの国も悪いという論理になるのが当然だ。
この国が軍隊を維持しているのに、日本が私たちと同じようにしたら、日本だけは悪いのか?

私たちが軍隊を維持するのは、我が国を守るためのものだから良い?
それなら日本は?
彼らが国を守るために同じことをしたら悪らつということになるのか?

とにかく、私たちがしている行動を、同じように日本がすると悪いというのは異常である。
こういう論理を使う者は、人間としての最小限の良心もない行動である。

この国の北には、日本人より凶悪な同族が歯を磨いている。
36年間の統治時代よりもはるかに残酷な死の歳月が同族によって繰り広げられている。
今彼らは私たちを殺そうと、死の巫女祭りを繰り広げていると言う。

日本とは比較もできないことをしている北をさしおいて、独島のために日本に怒っている?
北朝鮮は独島の数千倍も大きい私たちの土地だ。
それを今も強奪されたままだというのが分からないのか?

そういったことに関心もない馬鹿が、なぜ独島についてだけはめちゃくちゃに発狂するのか?
とにかく犬豚の行動は理解できなくて苦しい。

正解と不正解

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=152087&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*韓国人によると、日帝が学校を建てたのは「朝鮮人を奴隷にして収奪するため」らしいですが。
鉄道を敷いたのもインフラを整備したのもぜんぶ同じ理由らしいです。精気を奪って奴隷にして収奪するため。







━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

右派粉砕の原因を提供したのは朴槿恵である

正解と不正解

私が理解できない韓国人の特徴の一つが、原因を提供した者を弁護しようとする者があふれていることである。
それが特に権力の中枢にいる大統領や王の場合に顕著になる。
李朝末の王​​は、併合の一番大きな原因提供者であり、責任者だが、責任を負わせようという者がいない。

むしろ直接の当事者でもなくて、王の命令を実行した大臣たちだけを罵る醜い姿だ。
これはとんでもない寒いコメディだ。
事実について少しでも考えれば、これは異常なことである。
すべての重要な責任は、代理人ではなく当事者にある。そう考えるのが普通である。

右派に呪いを根を植えつけたのは朴槿恵の行動であり、朴槿恵こそが右派粉砕の原因である。
今、右派は、息の根が止まりそうな状態だが、その理由は愚かな馬鹿である朴槿恵の呪いにある。
李明博を攻撃することが正義だと思っていたかのような朴槿恵の行動。
全斗煥を罵倒し、李明博の足首を引っ張って妨害していた朴槿恵のどこがそんなに良いのか?

右派粉砕はホンジュンピョのせい?違う。
原因は、いまだにお前ら朴槿恵の誤ちやマヌケさを庇おうとする馬鹿どものせいだ。
右派は、右派粉砕の原因提供者である朴槿恵をもう捨てるべきだ。
朴槿恵が原因だということを自覚して、もうあの愚かな大統領への関心を畳むべきだ。
キムムソンでさえ朴槿恵よりもマシである。
それを認識しなければならないのに、あまりにも民族が馬鹿なので、バスはとっくに去ったというのに、いまだバスを止めようとして必死で手を振っている。
こんなことを言えばまた馬鹿どもに悪口を言われるだろうが。

朴槿恵とは関係なく右派は生き延びなければならない。
そのために、もう朴槿恵を忘れ、政権を奪取し、そうすることによって朴槿恵の恨を解くように、最終的な目標を変えなければならない。

朴槿恵よりも韓国のほうがはるかに重要である。
今の右派は、朴槿恵ではなく、大韓民国のために走らなければならない。

朴槿恵のために走るのではなくて、大韓民国の自由市場経済のほうがはるかに重要だということを知っておく必要がある。

正解と不正解

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=151843&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=2


*日本人から見て奇妙に感じるのは、過去の大統領への執着ですね。
ムンジェイン擁する左派は、地に落ちていた盧武鉉の名誉を回復させるべく戦っていた感じもするんだよね。それが左派を生かす道だと信じていたかのように。
今韓国の右派は、朴槿恵をどう扱うかについて対立してるけど、それはかつて盧武鉉をどう扱うかについて対立してた左派も同じ感じだったように思う。
で、この執着がいまいちよく分からない。

韓国は、政治家に権力だけじゃなく権威まで集中させてる国だからかなと思ったりする。
歴史的に真に誇れる英雄がなく、実際は何も役にたつことをしてない独立運動家か、そうじゃなければ近代の政治家を英雄にして神格化しなければならなかったことによる弊害かもしれないとも思う。
いろいろ思うけどやっぱりいまいちよく分からない。