中国「台湾を国家のように表記してはいけない」36の航空会社を脅迫

ダウンロード (1) (3)



中国「台湾を国家のように表記してはいけない」36の航空会社を脅迫

「中国のカテゴリーに入れて表記しなければならない」お金・市場を武器に、グローバル甲の横暴

大韓航空・マリオットホテルなど、世界中の企業がターゲット…米国「 ナンセンス」

中国政府が大韓航空と米国ユナイテッド航空を含む全世界の36の外国航空会社に「来る25日までに台湾・香港・マカオを違う国家であるかのように表記するなど中国の法律に違反した事項を変更しなければ、法に基づいて措置する」と通知した。
自分たちの「一つの中国」の原則を海外航空業界に強制するというものである。
中国の大規模な市場を武器に外国企業を脅迫することになる。

中国政府のこのような要求は、米国ホワイトハウスの声明を介して伝えられた。
ホワイトハウスは5日(現地時間)の声明で、中国民航局が先月25日、企業に関連する通知をしたという事実を 知らせて「(今回の措置は)中国共産党の視点を強制するオーウェルリアン(Orwellian・全体主義的)ナンセンス」と非難した。
ホワイトハウスは「ドナルド・トランプ大統領は、米企業と市民に『中国式の政治的正しさ』を強要する中国共産党に直面している」とし「米国は、中国が米国の航空会社と市民を脅迫すること中断することを要求する」とした。
これに中国政府は6日、ゴンスァン外交部スポークスマン名義の声明を出して、「米国が何を言おうが、地球上に中国は一つだけであるという事実は変わらない」とし「中国で活動する外国企業は、中国の主権と領土、中国人の民族情緒を尊重し、中国の法律を遵守しなさい」と対抗した。

中国政府が莫大な資本と広大な市場を武器に、海外企業に自国の論理を強要したのは今はじまったことではない。
今年に入っても、中国に進出した米国・スペイン・日本、ドイツ企業が「一つの中国の原則を破った」という理由で中国当局の圧力とネチズンたちの不買脅威に押されて謝罪をしている。

中国のホテル300ヵ所を運営している米国マリオットホテルは1月、VIP会員対象のアンケートにおける居住地域の項目に、台湾・香港・マカオを別途で表記したが、中国当局によってホテル中文ホームページを1週間ブロックされ、不買運動の脅威にも苦しめられた。
ホテル側はこれに屈服し、「中国の主権と領土を尊重し、このような誤解を招く原因となった行為を深く謝罪する」と発表した。
スペイン衣類業者も中国語版ホームページに台湾を国と分類したが、内容を修正して公開謝罪した。

日本の生活用品チェーン無印良品は、「2017年秋冬家具」カタログに描かれた地図のため大変な苦労を経験した。
中日が領有権紛争中の尖閣諸島について、中国名の釣魚島が抜けているとして、中国当局がこのマップを廃棄するように要求したものである。
去る4月には韓国済州航空がソウル大学校内に掲示した広報ポスター中国旗と台湾旗を並べて描いたが、「一つの中国の原則」に違反したという理由で、中国CCTVなどから袋叩きされた。

企業の一つ一つを飼いならした中国当局は、今回36の航空会社を大量にまな板にのせた。
民航局は特に先月25日に通知をして、「一ヶ月以内に措置しなければ、民間航空産業の信用管理試験法を発動して対応措置に乗り出す」と威嚇した。
中国に圧迫されたアシアナ航空は、航空券の前売りコーナーで東南アジアに分類していた台湾の台北を「中国大陸と香港、マカオ、台湾」カテゴリに移した。
大韓航空と済州航空も修正案を検討していることが分かった。

ある航空会社の関係者は、「中国路線が多い韓国の航空会社の負担は大きくならざるをえない」とし「時限内に守らないとどんな不利益を受けるのかという問い合わせに、中国政府は回答もしていない」と述べた。
他のメーカーの関係者は、「中国の要求通りにするにはかなりの費用と時間がかかる」とし「中国の要求にすぐに屈服すると、今後も同様の事例が多く発生することがあるというのも悩みだ」と語った。

「アメリカの民主主義のための基金」は、莫大な市場と経済力を武器に、海外企業を脅かす中国の行動を「ソフトパワー」に対応した「シャープ(sharp)パワー」と定義した。
中国が自国内でのスクリーニングと世論操作を日常的に行う行動を国際社会にも積極的に表出し始めたというのだ。
ホワイトハウスが今回「政治的立場の強要を自由陣営に輸出しようとする中国の努力にブレーキをかけなければならない」としたのも同じ脈絡だ。

引用ソース
http://v.media.daum.net/v/20180508030832290







韓国人のコメント


・地球のがんの塊…チベット、ウイグル、マカオ、香港、すべての独立しろ…
共感2704 非共感52


・全世界が同時に中国の脅迫に抵抗すれば、中国が制裁できるだろうか。
不当な脅迫については同時屈服ではなく同時抵抗をしなければならない。
共感1339 非共感38


・本当に情けないですね。
中国のエアチャイナ(CA)は、東海を日本海と表記しているのに。
これを修正するよう政府レベルで努力をしなければならない。
共感162 非共感1


・上海臨時政府を支援しての独立を支持した蒋介石の国民党政府が今の台湾のである。
政府は歴史を忘れてはいけない。
共感100 非共感2


・香港、台湾、マカオ、チベット、ウイグルの独立を支持する。
共感97 非共感4


・甲の横暴は中国が起源…
共感73 非共感4


・ここまで来れば、全世界が中国をいじめなければならないのでは?
このままひきずられるのではなく、中国の癖を直さなければならない。
世界に比べて、中国は小さい。
共感50 非共感1


・中国人の民族情緒を尊重せよ?
お前らがまず台湾人、香港人、チベット人、ウイグル人などの民族情緒を尊重しろ…
共感35 非共感0


・あんなチャンケに媚びてるのが私たち韓国。
共感47 非共感14


・米軍が撤退して北朝鮮と統一すれば、韓国も自分の領土だと言うだろう!
共感34 非共感1


・中国はただ一つ。台湾ナンバーワン!
共感25 非共感1


・中国と絶対に近づいてはいけない理由。
共感18 非共感0


・北朝鮮は韓国の憲法上明らかに韓国領土である。
中国の旅行代理店や政府は、北朝鮮を朝鮮と呼ばず、韓国と表記して、平壌路線は韓国路線に含めろ。
共感16 非共感0


・台湾、香港、チベットなどの国が一日も早く中国から独立したらいいですね。
共感14 非共感0


・優しい中国人は文革と天安門のときにすべて消えた。ふふ
共感14 非共感0


・すべての国は、絶対に中国を大きくしてはならない。
そのような点で、米国はよくやっていると思う。
共感13 非共感1


・まず微細粉塵を解決しろチャンゲよ。
共感11 非共感0


・地球から消えてしまえ。
共感11 非共感1


・中国は本当にこの世から消えなければならない…
共感10 非共感0


・チャンゲの悪い癖を直せるのは米国しかない。
在韓米軍が続けて駐留すべき理由!!
共感10 非共感0


・台湾ナンバーワンの独立を応援します
共感7 非共感0


・醜い国と敵国を区別しよう。
日本は醜い国で、中国は敵国だ。
韓米日同盟で中国に対抗しなければならない。
共感7 非共感0


・中国は頭が悪いが、もし頭が良かったら、日本よりもひどいチンピラ野郎である…
共感7 非共感1


・36の航空会社が団結してチャンゲをボイコットしろ。
共感6 非共感0


・台湾、香港、マカオの独立を支持します。
そして中国内のほかの地域の独立をお祈りします。
共感5 非共感0


・もしアメリカがなければ、すでに中国の属国になっていただろう…
共感5 非共感0


・民主化要求する大学生を戦車で潰した時から国家の資格がない。
共感5 非共感0


・クレイジーチャンケは核で一掃すべき。
共感5 非共感0


・台湾が自国というのは本当にごり押しであり暴力である。
共感5 非共感1


・悪の枢軸…中国
共感4 非共感0


・考えてみれば歴史上韓国を一番多く苦しめ国は中国だ。漢の時からずっと。
共感4 非共感0


・人類のゴキブリ
共感4 非共感0


・この際、中国人を、中国人ではなくチャンケと呼ぼう。ふふふ
共感4 非共感0


・中国を国家のように表記してはいけない。
共感4 非共感1


・うらやましい…
韓国も日本海と表記されていることについて抗議してあのようにできたらいいのに…
共感4 非共感1


・台湾人がかわいそう…
共感3 非共感0


・島チャンケもクソだ。
チャンケはすべて廃棄物。
共感3 非共感0