「韓米関係、対北朝鮮政策をめぐって緊張」WSJ

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1) (1)



「韓米関係、対北朝鮮政策をめぐって緊張」WSJ

【ソウル=ニューシス】オエリ記者

平昌冬季オリンピックを契機に南北の対話の動きが速くなって、韓国と米国政府の間に緊張が高まっているとウォールストリートジャーナル(WSJ)が4日(現地時間)報道した。

WSJはソウル発の記事で、韓国政府が北朝鮮の平昌五輪参加の提案を受け入れることを決定し、これを公式発表するわずか数時間前まで米国政府に伝えなかったとし、両国政府は公式的には対北朝鮮政策協調を表明しているが、内部的には葛藤が大きくなっていると指摘した。

ある消息筋はWSJに「現在は大丈夫だが、オリンピックの前後に扱わなければならない政策的試験が多い」とし「前途が難しい」と話した。

WSJは、北朝鮮との関係改善を追求するムンジェイン大統領と、北朝鮮を国際社会から孤立させて核兵器を放棄しなければ北朝鮮への軍事的行動を敢行すると警告するドナルド・トランプ米国大統領との間の複雑な関係を調整するため、両国の外交官たちと役人たちが苦労していると伝えた。

金正恩の今年1月1日に新年の挨拶の内容についても、ホワイトハウスは米国を狙った脅威のため否定的だったのに対し、ムンジェイン大統領は鼓舞された雰囲気を示すなど、両国は完全に異なる反応だったというのだ。

WSJは、韓国政府が北朝鮮との対話を決定する過程で米国を排除したことについて、米国の役人が当惑を示したとし、ムンジェイン大統領がトランプ大統領に韓半島で軍事行動を行う場合、必ず韓国の同意を得るように何度も要求したことがあるからだと指摘した。

またムンジェイン大統領が1月10日の新年の記者会見で、南北対話についてトランプ大統領に向けて、米国など国際社会の対北朝鮮圧力の結実だと評価したのは、両国間の緊張と葛藤が高まることを避けてなだめるためだったと分析した。

WSJは対北朝鮮政策をめぐる立場の差は、韓国と米国政府の間だけでなく、両国の内部にも存在すると指摘した。

韓国の場合、ムンジェイン大統領が金正恩の新年の辞への対応策を議論する補佐官会議を持った当時、外交部と国防部長官が同席しなかったということだ。
米国の方も、ハーバート・マクマスター国家安全保障補佐官とジム・マティス国防長官とレックス・ティラーソン国務長官の間で対北朝鮮政策をめぐる対立が激化しているとWSJは指摘した。 

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=003&aid=0008429440







韓国人のコメント


・さあね…緊張するのはそれなりにある程度は愛情や関心があるからだろう…今の韓国と米国の状況は、そうじゃないじゃないか?緊張感もない…米国が放棄した状況…殻だけが残った同盟レベルではないか…
共感128 非共感10

・↑比喩をすると、恋人や夫婦関係において、こんなふうに殻だけが残った状況だと、一方がもう別れようというと、反対側はそうしようと答える状況。

・↑ああ、ジジイの入れ歯の臭いがする…ちょっとは洗え。


・アパートが騒音問題に敏感なように、すでに日常的にテロが起きている西側諸国の立場では、北朝鮮のICBMは核テロの恐怖につながるという現実があるので、コストを払っても朝鮮半島問題、ひいては未来の問題を解決しようとします。
韓国政府も強い対北圧迫を維持しつつ、南北対話による実質的な北核解決という結果を達成し、戦争せずに核問題を解決するという切実で断固たる意志を世界に示さなければなりません。
共感124 非共感6

・↑韓国と米国の両方にとっての罠は、焦りです。
韓国は北朝鮮の核の解決をする前に対話の雰囲気に今すぐにしたいと思って焦っていて、そのせいで同盟も失い、北朝鮮の核も解決しないという罠を警戒しなければならない。
米国は、米国自ら北朝鮮の核を迅速に解決することができるという錯覚で、ロシアの脅威を見過ごして、中国とロシアというライオンが、米国という共同の敵を屈服させて秩序を変えようとする口実を作るという罠にハマることを警戒してください。
韓国と米国の両方とも、最大の圧迫を維持していたら、韓国が徐々に主導権を北朝鮮から奪います。
そうなると、国会で再び戦おうがどうしようがう関係なくなります。


・オリンピックは神の一手だ…いずれにしても損はしない…
共感1 非共感36

・↑狂った奴。


・そろそろ米国が韓国のことも制裁しそうだ。
共感186 非共感5

・↑制裁はすでに始まりました。ふふ

・↑すでに始まってコスピ-1.5%、バブルが抜けています。

・↑韓国が対北朝鮮制裁協調から離脱する可能性について、米メディアがトランプに聞いてみたら、トランプは「私たちには貿易報復という手段がある」と言った。
米国の経済制裁の対象が、北朝鮮ではなく私たちになるんだ…
中国への輸出が多いのは、韓国の大企業が中間財を輸出して、中国で完成品を生産し、アメリカやEUなどに輸出するために起きている現象である。
サード報復は、観光や流通など、中国の頭数で押し潰す以外に方法がないが、もし米国が制裁してきたら答えがない。


・米国は、ムン罪人と障害児のムン派に背を向けるべきだ。ふふふ
状況によってはムン罪人がろうそくに審判されそうだ。
共感167 非共感10


・米国の立場では、金正恩よりムンジェインのほうが問題だ。
今後の韓国の未来は苦しくなるだろう。
共感168 非共感8


・ムン政府が北朝鮮を誤解してるのは間違いない。
こちらが融和的ならずっと平和を維持できるだろうという錯覚をしてる。
そんな平和は偽りの平和である。
北は、余裕ができたらまた北朝鮮人民と資本主義思想の分離作業を試みる。そして挑発する。
問題は、過去とは違って核で挑発してくることだ。
共感48 非共感2


・トランプ大統領閣下!
ムン災害などパッシングして北爆ゴーゴー!!
共感30 非共感1


・敵国が核兵器を完成させているのに、なぜ関係を改善するのか?
クレイジームン罪人。
共感27 非共感1


・ムンジェインの狡猾さをご覧ください。
「WSJはソウル発の記事で、韓国政府が北朝鮮の平昌五輪参加の提案を受け入れることを決定し、これを公式発表するわずか数時間前まで米国政府に伝えなかったとし、両国政府は公式的には対北朝鮮政策協調を表明しているが、内部的には葛藤が大きくなっていると指摘した。」「またムンジェイン大統領が1月10日の新年の記者会見で、南北対話についてトランプ大統領に向けて、米国など国際社会の対北朝鮮圧力の結実だと評価したのは、両国間の緊張と葛藤が高まることを避けてなだめるためだったと分析した。」
共感21 非共感1


・大韓民国の未来はとても悲しいことになりそうですね…
共感21 非共感1


・WSJの記事によると、ムンジェインが自ら北朝鮮の提案を受け入れることを決定して、公式発表する直前に米国に一方的に通告したという。そして米国をなだめるために、すべてがトランプのおかげだと騒いだという。
トランプが、南北対話は私のおかげと言ったという記事を先月に見た記憶がよみがえる。そのときは、ムンイスラムたちはの遠慮なくトランプの悪口を言っていた。
翌日にムンジェインがトランプのおかげだと賞賛すると、ムンイスラムはトランプを批判しなくなった。
結果的にムンジェインがすべてを決めたが、米国をなだめるためにトランプに恩を売ったんだ。
本当に狡猾でずる賢いね。
共感11 非共感1

・↑ムンジェインはショーだけは上手だから。


・外国人も株式を売って逃げていく。
共感16 非共感0


・恥ずかしいお願いだが、今の韓国は共産主義者たちが幅を利かせているので、米国が韓国を守ってください。
共感18 非共感0


・ムンジェイン政権では、外交部長官や国防部長官はただの脇役なのか?→ 「韓国の場合、ムンジェイン大統領が金正恩の新年の辞への対応策を議論する補佐官会議を持った当時、外交部と国防部長官が同席しなかったということだ。」
共感6 非共感0


・トランプ様、どうか韓国を統治してください。
米国の州に編入させてください。
自由民主主義の合衆国市民として生きたいです。
北朝鮮の核の人質になりたくないです。
ムンジェインを北朝鮮に追放し、韓国を統治してください。
どうかお願いします。
共感10 非共感1


・ムンジェインは北にどんな弱点を握られたのか。あそこまで金正恩豚に懇願するなんて…本当に特検が必要なレベルである。
共感13 非共感0


・左派政府になったら戦争が起きないと思っていたが、むしろ戦争の暗雲が徐々に…
共感13 非共感0


・金正恩も、イラク・フセインのようになりそうだ。
共感10 非共感0


・北朝鮮の典型的な焼畑両面戦術。
不利な時は平和を追求して会話に協力するふり。
そしてそのうち後頭部を殴る。
金日成の時も金正日の時も今も同じだ。
共感13 非共感0


・米国は韓国を守り、この国が金正恩の手に落ちるのを防がなければならない。
共感9 非共感0


・ムン罪人は反米で親北性向でこの国にとって危険。
共感15 非共感0


・従北政権になったので…
共感9 非共感0


・対話対話と言いながら、私たちの最高友邦の米国とは対話をしないムン馬鹿。
共感10 非共感0


・ホンジュンピョが答えである。
共感4 非共感1

・↑安倍に頭を下げて、米国に行って核がほしいというホンジュンピョのどこが?


・ムン罪人は思想が共産主義思想である。これが結論である。
共感9 非共感1


・北米会話はとっくに始まっている。
なぜなら北朝鮮の意見をムンジェインが代弁して米国に伝えてるので…
共感4 非共感0


・ムンジェインがが大韓民国をアカ国にしようと決心したので大変だ〜
共感10 非共感0


・チンピラたちに振り回されないでください…
共感4 非共感0


・これを朝鮮日報が書いてたら、ムン派は馬鹿記者うんぬんと罵りまくるのに、WSJが書いたら何も言えなくなるんだな。
共感5 非共感0


・外交は病身、経済は失神、安保は不信。北朝鮮は盲信、中国にはぺこぺこ、平昌は恥さらし、国民には裏切り。
共感2 非共感0