米国が平昌行代表団名簿を発表…青瓦台が約束していたトランプの家族は来ない

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1)



米国が平昌行代表団名簿を発表…青瓦台が約束していたトランプの家族は来ない

代表団名簿にメラニア、イバンカ、クシュナーなどの家族がない

国内スケジュール、安全性の懸念、北朝鮮が宣伝に活用する懸念などが複合的に作用したもよう

トランプの「とりあえず言って見た」のを過剰解釈した結果という指摘

トランプが約束したという「家族訪問」は何故ないのか?

青瓦台が豪語していた「トランプの家族の平昌訪問」が失敗した。

米国ホワイトハウスは1日(現地時間)午後、マイク・ペンス副大統領を団長とする平昌冬季オリンピック高官代表団名簿を発表した。
リストにはペンス副大統領の夫人カレン・ペンス夫人、エド・ロイス下院外交委員長(共和党・カリフォルニア)、ヴィンセント・ブルックス在韓米軍司令官、マーク・ネペオ駐韓米国大使代理、ジェームズ・サモン元駐韓米軍司令官などが含まれた。
また2002年ソルトレークシティー冬季オリンピックでフィギュアスケートの金メダルを獲得したサラ・ヒューズも同行する。
かれらが開幕式に出席して京畿道を観覧する予定だ。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543
トランプ米国大統領の長女でホワイトハウス上級顧問のイバンカ


当初注目を集めていたトランプ大統領の長女イバンカ、婿のジャレッド・クシュナー・ホワイトハウス上級顧問の名前はなかった。
また一部で取り上げられていたファーストレディのメラニアも参加しない。
ワシントンの外交消息筋は1日、「米政府がイバンカなどトランプ大統領の家族が平昌に行くのは難しいという立場を伝えてきた」と述べた。
この消息筋は、「彼らは今月25日の閉幕式や来月9日の平昌パラリンピック開会式に出席するかもしれないが、今のところその可能性は希薄だ」と付け加えた。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1)
ドナルド・トランプの娘イバンカ(右)とジャレッド・クシュナー・ホワイトハウス上級顧問


青瓦台の関係者は昨年12月8日、「トランプ大統領が訪韓当時(昨年11月)『別の日程で平昌に来るのは難しいことだから、(私の)家族を送って成功五輪開催を助ける』と言及した」と述べた。
また先月4日、ムンジェイン大統領とトランプ大統領の首脳通話後も、大統領府側は、「トランプ大統領が『オリンピック期間中に私の家族を含む高位代表団を派遣する』と言った」と伝えた。
ただし当時米ホワイトハウス側の公式発表文には、「家族」という言葉は含まれていなかった。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1) (1)
トランプ大統領の夫人メラニア


ワシントンの外交家は「メラニアはそもそも最初から参加を真剣に検討しておらず、イバンカの場合は本人が難色を示したと聞いている」と述べた。
ホワイトハウス側の公式な説明がなく、欠席の理由は明確ではないが、安全の問題、米国内でのスケジュール、トランプの家族が参加すると北朝鮮の宣伝に活用される可能性があるという内部の懸念が複合的に作用したと分析されている。
一部では「その時その時、気の向くままに話すトランプの発言スタイルを(大統領府が)過剰解釈したものではないか」という話もある。

それでも韓国側が「家族が来る」と公式発表までした事案がなかったことになって、「韓国との約束を軽く見ているのではないか」という指摘が出ている。

特に最近、韓国政府が駐韓アメリカ大使の事前任命の同意を承認までしていた状況で、ビクター・チャ内定者を落馬させたことと相まって、「言葉ではそうではないと言っているが、実際には『コリアパッシング』」という憂慮も提起されている。
実際この日発表された高位級代表団も、大使代理や前職・現職の司令官など、いわゆる「当然職」が大半だ。
韓国政府は世界的に話題のイバンカが平昌開幕式に出席すれば、オリンピック興行に大きな助けになると期待していただけに、失望する雰囲気である。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=025&aid=0002794978







韓国人のコメント


・北朝鮮がくるのに、トランプの家族がくるか?
政府発表も嘘がほとんどで信じられない。
共感1487 非共感170


・いきなり弱小国になってしまった。
共感1367 非共感143


・国格とオリンピックが同時に台無しになった。
共感1375 非共感152


・北朝鮮人が優先なんだ。
共感1288 非共感142


・ムンジェイン氏よ、約束は二人でするものだ。一人でするものじゃなく。
共感1279 非共感137


・いきなり弱小国になってしまった。
米国には無視されて、日本には甘く見られて、中国には苦しめられて。
共感490 非共感60


・口を開けば嘘嘘。
共感480 非共感61


・米国に無視されて、日本に無視されて、中国に無視されて、北朝鮮にまで無視されて…国の醜い姿…
共感477 非共感59


・トランプのせいというような記事を書いてるね!ムンのせいだろう!
共感298 非共感38


・ムンジェイン、見るのも嫌だ。
共感278 非共感39


・政府がまたデタラメを言っただけ。
昨年7月の訪米時に韓米FTAの再協議はないと言ってたのもデタラメだった。今協議してるじゃないの。
共感123 非共感22


・国格がガンビアレベルに墜落した。
これがムン派たちの言う外交王ですか?
穴掘り王ムン災害~~
共感116 非共感21


・いきなり強大国になったと言ってた奴らはみんなどこへ行った?
共感101 非共感16


・記者は分からなくて不思議がってるのか?
馬鹿ムンのせいで来ないんだ。
共感102 非共感22


・青瓦台とメディアが自分たち同士で幸せ回路を回しながら妄想小説を書いていたということ。ふふふ
共感97 非共感18


・犬の恥さらし。
共感92 非共感18


・米国の原子力潜水艦の釜山入港を拒否されて、トランプ大統領が大きな衝撃を受けて、その後ムンジェインを敵と認定。ふふふ
共感76 非共感10


・これが予想できなかったのなら政府でもない。
ほとんどの国民はすべて予想していた。
ムン派は人ではないから知らなかっただろうが。
共感64 非共感8


・お前なら来たいか?
共感68 非共感15


・常に言葉と結果が違う政府。
事件が起これば責任転嫁する政府。
その時はそうだったが今は違うと言う政府。
言葉を頻繁に変える政府…
政府を信頼できるのか?
共感58 非共感9


・イバンカは米国の友人の日本のような国を訪問したのだから、アメリカを裏切る悪質なムンジェインを満足させる理由なんて全くないだろう。ふふふ
共感54 非共感12


・ガンビアの大統領は来るのか????
共感53 非共感11


・金正恩とムンジェインを同じレベルに見てるんだろう。主体思想派政府。
共感50 非共感8


・コリアパッシングなのに来てくれる安倍に感謝しなさい。ふふふ
共感42 非共感3


・これまでムン災害と「支持者」は、トランプの家族がくるとコメント攻めをしてたけど、これは何なんだ?ふふふ
共感42 非共感3


・リップサービスを真に受けたのか?ふふふ
共感38 非共感6


・これがムンジェインの能力。無力ムンジェイン。
共感35 非共感3


・韓国が親米親日をしてこそ、中国が私たちを犬無視しない。
共感30 非共感4


・青瓦台は嘘つき。
共感28 非共感2


・このオリンピックの主人公の金正恩同志はなぜ参加しないのですか?
共感28 非共感2


・李明博大統領は、他のものはよくなかったが、盧武鉉大統領が駄目にした外交を生かしたという評価を受けた。
李明博大統領だったらアメリカ大統領の家族が皆来ていたのでは?
共感31 非共感7


・ムンパッシング。ふふふ
共感25 非共感2


・国際ニュースは国内記者が書くとすべて小説になる。ふふふ
駐韓米国大使の件もトランプ家族訪韓の件も、国内記者と青瓦台のただの願望。
共感24 非共感2


・青瓦台だけが発表したもので、実際に米国が正式に一度も家族を送ると言ったことがなかった。
毎回米国との間の話について、大統領府とホワイトハウスは違う発表をしている。
現政権がどれだけ事実を隠蔽して国民をだましているのか、正しくあらわれたものである。
共感24 非共感2


・突然いじめ国になってしまった。
米国には犬無視され、日本には見下され、中国には胸ぐらをつかまれている。
北朝鮮には馬鹿にされている。
ムンジェインが外交の天才?
共感22 非共感1


・ホワイトハウスのムンジェインファンクラブは今回来るのか?ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
共感21 非共感1


・大統領府は何を信じてトランプ家族が来ると発表したのだろうか?
共感20 非共感1


・一人だけで錯覚するのがこの政権のトレードマークのようだ。
いつでもどこでもハンドルを握っていると自画自賛…実際は子供のおもちゃのハンドル…ふふふ
共感19 非共感1


・やはり無能である。
共感19 非共感1


・ムンパッシング。
共感18 非共感0


・エヒョ…本当に言葉がない。
共感19 非共感2


・ムン災害パッシング〜
共感17 非共感0


・青瓦台の対国民詐欺。ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
狂ってる、本当に。
共感15 非共感1