「安倍、平昌に一緒に行ってほしい」米ペンス副大統領がSOS

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1)




「安倍、平昌に一緒に行ってほしい」米ペンス副大統領がSOS

「日本首相と米副大統領が組んで、ムン大統領を圧迫する予定」

朝日「安倍は対話ムードにくさびを打ち込むために韓国へ」

米国側「安倍、どうか一緒に行ってほしい」メッセージ配信

ホワイトハウス「ペンス、平昌が北朝鮮の宣伝の場にならないようにする」

日本側はムン圧迫のために計画を着々と進める

「米日に事前共感を得られなかった韓国外交の責任」

平昌が平和の祭典? 「韓国vs米日」の対決の場に変質するか


「慰安婦合意をどうするつもりなのか尋ね、北朝鮮との対話ムードにくさびを打ち込むために行く。」
安倍晋三日本首相が平昌五輪開幕式に出席を突然決めた理由について、25日、日本のマスコミはこのように分析した。

朝日新聞は安倍首相の平昌行を「慰安婦の合意に否定的で、北朝鮮との対話路線に傾いているムンジェイン大統領との直談判に取り組む」と表現した。

安倍首相は平昌行き最初に公式化した24日、産経新聞とのインタビューの最初の部分で「オリンピックは平和とスポーツの祭典であり、日本は2020年夏季オリンピックの主催国」と述べた。
しかし韓国の飛行機に乗る彼の本音は、オリンピック開催の成功を祈願するお祝い使節団として行くというよりも、ムン大統領と戦いに行くように見える。

北朝鮮の核ミサイル挑発中に開かれる平昌オリンピックが、韓半島周辺列強の利害がぶつかる国際政治の激戦場に変質している。

ナイフを持って来るのは日本だけではない。
韓国の同盟国である米国も同じだ。
米国も日本のように、平昌五輪をきっかけに、北朝鮮に対する国際社会の圧迫熱が乱れるか懸念している。
米国代表団を率いて訪韓するマイク・ペンス副大統領は、日本側に「安倍首相が一緒に(平昌に)来てくれたら大きな助けになりそうだ」とSOSを出した。
また「トランプ米国大統領の意向」として「米国と日本が一緒に韓国に行き、韓米日のの対北朝鮮共助を確認しよう」というメッセージが伝達されたのもこの頃だった。
そしてこのような信号が、安倍首相の平昌行の決意に大きな影響を及ぼしたのである。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543

実際ホワイトハウスは23日(現地時間)のブリーフィングで、「ペンス副大統領は、金正恩がオリンピック期間にメッセージを出すことを深刻に憂慮している」「ペンス副大統領は『メッセージ』といいながらオリンピックが(北朝鮮の)2週間の宣伝戦に変質しないようにする」と強調した。

事前調整を通​​じてスクラムを組んで韓国の地を踏む二人は、ムン大統領に何を言うのだろうか。
朝日新聞は、「オリンピック期間中に延期した米韓合同軍事演習をオリンピック閉幕後に着実に実施し、対北朝鮮経済制裁を(五輪後も)維持することをムン大統領に要求する」と伝えた。

これと関連し、平昌オリンピックを契機に韓国で韓米日のトップクラス(米国は副大統領)3者会談が開催する可能性があるという報道も出た。
米国側が要請したというこの会談がもし実現すれば、北朝鮮への圧力を強調する米・日、南北対話の動力をオリンピック後も続けていこうとする韓国の間で神経戦が繰り広げられる可能性もある。

韓国での「談判」を控え、日本は精巧に雰囲気を作っている。
日本政府は20日、北朝鮮の出荷タンカーとドミニカ共和国出荷の船舶が海上で貨物を運ぶシーンを海上自衛隊哨戒機が捕捉したと24日、明らかにした。
関連写真を外務省及び防衛省のホームページに掲載したのは非常に異例なことで、平昌オリンピックの平和ムードの中、対北朝鮮制裁に穴があいたということを浮き彫りにしようとする意図だ。

170530_1716~02

安倍首相の平昌行を韓国政府に渡した時点にも戦略的な検討が隠れているという。
読売は「日本外務省が関連の立場を韓国に初めて伝えたのは24日午前で、これは日本メディア(産経と読売新聞)に訪韓計画が報道されてからだった。事実上の事後通告だった」と報道した。
続いて「このように外交的慣例から外れた対応をしたのは、韓国政府から情報がはじめて出ると、韓国メディアが『友好ムード』を前面に打ち出すかと憂慮したからだ」と伝えた。

「平和の祭典」が「政治の舞台」へ、特に北朝鮮の挑発の前に徹底的に協力しなければならない「韓国vs日米間」の角逐場に変質したことと関連しては、韓国の外交的未熟さを責める声もある。

「平昌オリンピックではなく、平壌オリンピック」という非難に巻き込まれたくなかったのなら、少なくとも対北朝鮮共助のパートナーである米国と日本から、事前に確実に共感を得なければならないという指摘だ。
「南北対話を支持する」というトランプ大統領のリップサービスを過剰に解釈したというものである。
特に命をかけて韓国戦争に参戦した国を中心に招集された16日のカナダのバンクーバー外相会議が代表的である。
よりによってそんな席でカンギョンファ外相が北朝鮮に対する人道的支援を再開するという意欲を表わさなければならなかったのかという指摘が出ている。
米国・英国・日本の大臣がその場で「時期尚早」と一斉に反対した場面は、韓国外交の孤立した姿を示唆している。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=025&aid=0002792832







韓国人のコメント


・韓国大統領が敵国の首長に振り回されている。
友好国が圧迫してくれてこそ、マトモな精神になるだろう。
金正恩の愛人に振り回されるムン災害のレベル…ふふふ
共感118 非共感57

・↑いや、自分の国の大統領を支持すべきであって、なぜ悪口を言うのか。

・↑馬鹿なんだから悪口を言うべき。

・↑この記事は本当に正しい話をしてるよ。
外信は金正恩に平昌オリンピックを盗まれたのに、なぜ韓国国民だけが分からない?

・↑記事のタイトルを見ろ。
韓国vs米日?友好国が敵国になったのか?
アカだね。対決構図。ふふふ


・歴史家たちは今の時代を親日派の植民地時代と呼びます。
共に民主党と国民の党は韓民党の末裔です。韓民党は民族反逆者親日派が作った政党だからです。
金大中、盧武鉉、ムンジェイン、アンチョルス、彼らは独立運動をした抗日勢力ではありません。
悪質な親日派のキムソンスを庇っている親日勢力です。
彼らが、手段と方法を選ばず、国家権力を簒奪したのを見れば、第2の韓日併合をしようとする意図に見えます。
したがってムンジェインをギロチンに立てるのは歴史的使命です。
あなたもムンジェイン弾劾に参加してください。
共感37 非共感22

・↑どこの歴史家がそんな奇妙なことを言ったのか?
80年代のアマチュアが言った言葉か。初めて聞いた話だ。

・↑エヒュ…いい加減にしろ。情けない。

・↑共に民主党が親日の大地主のキムソンスが作った韓民党の末裔なのはファクト。
そして自由韓国党は、朴正煕軍事独裁共和党の末裔。


・北朝鮮out
共感91 非共感18


・実際、なにも上手くやってない。ふふふ
「トランプも南北平和を支持してるが、トランプもアカなのか?」というくだらない発言をネイバーのベストコメントにしたり…
能力がないなら大統領の席から降りてこい。
共感5 非共感10


・玄海灘を渡る前に撃墜!
共感11 非共感14

・↑韓半島での戦争を祈っている国は、友好国ではなく、潜在的な敵国である。


・日本のマスコミはまったく信じられない。
韓国に影響を与えたいなら、米国一国でも十分だ。
日本に助けを求めるのは逆効果なのに、日本にあえてお願いをする?
完全に日本の世論操作だ。
共感15 非共感15


・韓国vs米日ではなくて、ムンジェインvs米日だ。
韓国民は、米国と共にある。
共感3 非共感9


・ISよ、大韓民国にやってきて、保守のゴミとムン派のゴミを完全に一掃してくれ。
あん糞大統領、大韓民国に役立たない。新年の願いである。
共感5 非共感8

・↑誰もが彼らを嫌っているが、彼らもまた私たちの国民です。
大変でもしっかり言い聞かせていきましょう。


・南北が和解モードに向かって行くと、やはり韓国保守と安倍は気を揉むんだね。
共感8 非共感14

・↑和解モード?マトモな精神になれ!


・そうしてくれ。
反米アカたちは汚い。
共感15 非共感12

・↑健全な批判は理解することができるが、いきなり時代錯誤的な思想論争をするのは愚かに見える。しっかりしろ。

・↑どこが時代錯誤?時代が過ぎたからといってアカがなくなったわけではない。

・↑親日派のタワゴトも言わないでください。

・↑時代錯誤的な共産主義者を支持する勢力が韓国にあるのは事実だ…


・安倍がなぜ来るのか?来るな…
共感9 非共感9


・大韓民国が心配です!
政界は党利党略ではなく、平和な大韓民国のため、自国の実利を得られる外交オリンピックになるように、頑張ってください!
共感14 非共感5

・↑エヒュ、オリンピックに政治を入れないで…


・外交は国内政治とは違う。
人気にこだわらず、国のために働け。
今こそアメリカや日本と協力しなければならない時だ。
今の政権は、からげんきとショーだけに見える。
共感89 非共感31

・↑自己主張のない協力は屈従である。
彼らは望むのは、私たちが屈従して扱いやすくなることでしょう。

・↑妄想が大きすぎる。
協力することがなぜ奴隷になることになるのか?ふふふ


・ファッキン福島!エンジョイピース!ハハハ!
共感5 非共感5


・心に決めたまま、思った通りにはうまくいきません。
意味が純粋で良い場合でも、周囲の状況に応じて、結果や過程が悪くなることがあります。
各国の事情や流れをよく把握し、それに効果的に対処するのは外交ではありませんか?
特に大国間に挟まれていて、サイコな戦争狂の北朝鮮と対決局面にある我が国は、特に外交が重要です。
私たちの純粋な意味だけを信じ、無条件にそれを押し出して出て行くのは危険です。
前後左右だけでなく、より広く深く見て、確実に私たちの道をゆっくり行くべきです。
共感15 非共感1

・↑正しい言葉です。


・また始まったのか!!馬鹿記者…
共感3 非共感6


・この記事は中央日報の願望のように見える。卑劣な中央日報。
共感8 非共感11


・核放棄なしで対話を主張していたら、韓米同盟が終わる!
共感4 非共感7


・日本とアメリカにとって難しい存在になることのどこが恐ろしくて心配なのか?
ぺこぺこしていた前政権の朴槿恵が良かったのか?
馬鹿記者は、日本のマスコミの記事を紹介し、安倍の代弁しているのが恥ずかしくないのか?
共感6 非共感8


・カンギョンファよ、お前の娘はまだ米国の市民なのか?
共感16 非共感9


・韓半島で戦争を画策するなら、それが誰であれ容認できない。
大韓民国の平和と統一を邪魔するチョッパリと、チョッパリの血が流れている自由党、保守言論は悪質なアカだ。
米国を使って韓半島を緊張させ、これを利用し、自分たちの都合のいいように飼いならし、先制打撃などの戦争の恐怖を盛り上げて武器を売却して儲けようとしている。
こいつらに付和雷同する奴らを銃弾避けに送り出さなければならない。
共感6 非共感9

・↑殴られてもマトモな精神になれない奴!


・日本は今、国内的には地震の脅威に苦しんでいる。
日本はそんな苦しい事態を打開するために、韓国と戦おうとしてるんだ。
米国は韓国の同盟国であり、敵の日本に核を飛ばした国である。
日本が何らかのショーをしているようだね…
共感4 非共感6

・↑韓米同盟より米日同盟のほうが堅固ですが…


・政府は、北朝鮮が核を放棄しないなら韓米連合訓練も延期しないとまっすぐに伝えよ!!
核を放棄しないなら訓練延期は交渉対象ではない…
共感23 非共感6


・韓米日が協力して北朝鮮を圧迫しなければならないタイミングである。
共感6 非共感6


・平壌オリンピック。
共感64 非共感24


・今が重要な時である。
米国や日本との同盟も重要ですが、今後の戦争や統一の後の様々な変数も考慮する必要があるし、中国の戦争参加や戦争後の北朝鮮の進入なども考慮する必要がある。
単純に韓米日同盟だけ考えて騒いでいる場合ではない。
共感1 非共感9

・↑韓米日同盟が優先だ。
乞食チンピラ国家ではなく…


・非常事態のときに閔妃殺害事件があった。
共感3 非共感6


・中露と米日、どちらか片側に偏って親しくしないのは正常だが…
米日中露のすべてと離れ、北朝鮮とだけ親しくするのはちょっと…
共感57 非共感16


・日本は朝鮮半島の平和を望んでないので離間工作をしているのだろう。
私たちは制裁を緩和していないので、前提からして間違っている。
私たちは国際合意を守っているものであり、その枠内で南北対話を継続的にしていくというものである。
米日が何を言おうが私たちは日米韓同盟はしない。日本の下心が酷いからだ。
私たちは非核化を望むと同時に平和を望んでいる。
私たちは対北制裁を強化する国際協調を破る理由も目的もない。
しかし戦争をしたい日本とは一緒に歩くことはできない。
共感3 非共感6

・↑お前は我が民族同士のスポークスマンか?


・日本とは永遠にこんなふうに過ごさなければならないのか?
いつになったらお互いに心からの隣人になれるのだろうか?
共感1 非共感4


・安倍とマイク・ペンス様、ムンジジイの躾をしてください。涙
共感16 非共感6


・安倍が歴史の恥を隠すために今日も頑張ってるね〜
共感2 非共感6


・ムン災害は何をしているのか?
北朝鮮と同盟を結んで米国日本と戦おうというのか?
共感4 非共感1