「韓国は、私たちを、電子製品のように輸出した」

ダウンロード (1) (4)



「韓国は、私たちを、電子製品のように輸出した」

「在外同胞」の資格を失ったスウェーデンの韓国人養子縁組の鬱憤

「私たちは、私たちの意志とは関係なく、大韓民国から捨てられた人々である。それにもかかわらず、私たちは大韓民国を探そうと努力した。しかし大韓民国政府は何の助けも与えない。私たちは、『外国国籍同胞』として『在外同胞』にならなければならない。」

「スーザン・ブリンクのアリラン」の国のスウェーデンで、21世紀の「スーザン・ブリンク」が韓国政府に向かって抗議している。 
「なぜ私たちは大韓民国の端っこも掴むことができないのか」と。
「大韓民国政府は、なぜ私たちを自分たちから完全に消そうとするのか」と。

現在スウェーデンに居住している韓国人養子は約1万1000人。
隣国であるデンマークとノルウェーでも、それぞれ9500人が暮らしている。
欧州全体の韓国人養子6万5000人のうち、約半数が北欧3カ国に住んでいるわけだ。
スウェーデンで1年以上の長期居住をしている大韓民国在外国民が3100人ほどだが、養子はその3倍、在外国民の数は1000人、ノルウェーは9倍を超えて、680人のデンマークは14倍に達する。

そんな彼らが、なぜ韓国政府に向かって鬱憤を吐いたのだろうか。
1977年4月、スウェーデンで養子縁組したダニエル・リー(韓国名イナムウォン・40)は、「韓国は無責任で、我々はくやしい」と話している。
イ氏を含む海外養子は、李明博政府時代に「在外同胞」の資格を喪失し、完全な「外国人」に分類されたことに強い不満を示している。
彼らは海外養子は広義の大韓民国国民のカテゴリからも排除されたと言う。


「私たちから『大韓民国』の跡を消去している」

2008年3月に改訂された「在外同胞の出入国と法的地位に関する法律」(略称在外同胞法)第2条2項には、「在外同胞」の大韓民国国籍の「在外国民」のほか、大韓民国国籍者ではないが在外同胞のカテゴリに含め「外国国籍同胞」の規定がある。
「大韓民国の国籍を保有していた者(大韓民国政府樹立前に国外に移住した同胞を含む。)又はその直系で外国籍を取得した者のうち、大統領令で定めた者」を「外国国籍同胞」という。

同法の施行令第3条2項には、「親の一方または祖父母の一方が大韓民国の国籍を保有していた者で、外国籍を取得した者」を追加規定して、いわゆる3歳まで在外同胞資格を付与している。

「外国国籍同胞」は、選挙権、被選挙権はもちろん大韓民国憲法が保障する国民の権利を持たないが、在外同胞法によって在留資格を得て、国内に居を定めておけば、地域医療保険に加入することができる。
また金融や不動産取引においても、大韓民国の国民と同等の権利を享受する。
出入国管理法による再入国許可を受ける不快感も省略することができる。

ところが海外養子は、このような「在外同胞」の権利を剥奪された。
法改正で、もはや「在外同胞」の資格を維持することができないため、韓国内でも、韓国を出入りする時も、他の外国人と同じ制約を受けなければならない。

かれらがくやしがる理由はそこにある。
ダニエル・リーは「私たちはスウェーデンに養子縁組に来るとき、明らかに大韓民国のパスポートを持ってきた。そして私たちの韓国の両親を訪れた人も少なくない。だから、さまざまな経路で大韓民国を、スウェーデンに知らせる役割をしている」と話して「スウェーデンの人々は、私たちから『大韓民国』の痕跡を明らかに見ているのに、韓国は私たちから『大韓民国』の痕跡を完全に消去することに努めているようだ」とし、韓国政府に対する批判を隠さない。

2016年に創立30周年を迎えたスウェーデンの韓国人養子協会会長を3回務めたマーティン・ソンは「もともと私たちの協会は、在外同胞財団が支援していた。ところが李明博政府の時、福祉部に移管された。その後韓国政府は、ますます私たちの協会と離れた。スウェーデンの養子を韓国内の福祉部で管理するというのは話にならない」と話している。
彼は韓国政府が国内の養子縁組と海外養子縁組の違いを認識していないと断定している。


65年間「養子輸出国」の汚名を脱げない理由

1994年にスウェーデンで初めて「スウェーデン韓国人養子後援会」を設立し、これまで養子の父と呼ばれてきたカンジンジュン会長は「現在スウェーデンの韓国人養子は、スウェーデンの財産として活躍している。しかしおそらく韓国政府はそのような事実さえも知らない」と批判した。
カン会長は「中央アジアや過去のソビエト連邦に属していた国に住んでいる高麗人の場合は、3世ですら在外同胞法に基づいて『在外同胞』と規定して、それに対応する権利を付与しているのに、海外養子たちにはそうしないのは、とんでもない」と話す。

カン会長は「現在スウェーデンの韓国人養子たちは、韓国人としてのアイデンティティを持とうと努力し、同じ韓国人養子同士で結婚する場合も多い。彼らは明らかに韓国人の外見とDNAを持っており、彼らの子供たちもそうだ」と強調し、「海外養子の実質的な業務を保健福祉部ではなく外交部傘下在外同胞財団に移管しなければならない」と主張している。

実際ダニエル・リーとマーティン・ソンも、自分の姓をスウェーデンの両親の姓ではなく韓国の両親の姓に変えた。
また二人とも同じ境遇の韓国人養子と結婚し、完璧な韓国人の遺伝子を持った子供たちを生んで育てている。

スウェーデンの社会福祉学界の報告によると、第二次世界大戦後の世界海外養子の数は約50万人にのぼる。そのうち40%である20万人が韓国の養子縁組である。
また、ナムインスン共に民主党議員によると、現在、海外養子縁組の場合、国内養子縁組機関が受ける手数料が1600万ウォンから2300万ウォンに達する。
しかし海外の養子里親が現地の養子縁組機関に支払う手数料は、それよりも最大3倍に達するという。だから過去65年間、韓国は「養子輸出国」という汚名から抜け出せないのだろう。

ダニエル・リーは「もう海外に養子縁組を送ってはいけない」と強調している。
彼は「すべての問題は大韓民国自らが責任をもって解決しなければならない。海外養子縁組は恥ずかしいことである。捨てられた子供たちを韓国が抱くことができず、電子製品のように飛行機に乗せて外国に輸出するのは、もう中断しなければならない」と述べた。

ダウンロード (2) (2)

引用ソース
http://v.media.daum.net/v/20171225110005007


>>第二次世界大戦後の世界海外養子の数は約50万人にのぼる。そのうち40%である20万人が韓国の養子縁組である。

すごい数値だね…

韓国は「情」のある国??
笑わせる。

70年前の売春ババアに払ってる関心や使ってるお金、労力、
それらの半分の半分の半分でも、可哀想な子供たちのために使ってあげればいいのにね。
むしろ輸出することで儲けてるというんだからすさまじい。









韓国人のコメント


・「韓国は私たちを電子製品のように輸出した」
本当に適切な言い方である。
子供を海外に養子縁組して送って、お金まで貰ったので、何も言えない。
昔は食べていくのが難しかったという理由もあるが、経済10位ウンヌンいってる大韓民国は、今も子供を売って食べている。
共感7916非共感129


・これが国か?
これが大韓民国なのか?
国会が必要ない理由がここにある!
憲法学者で構成された新しい立法府を作り、国会をなくせ〜!
クソ国会をなくせ~~
共感5539非共感217


・本当に恥ずかしい国の暗い自画像。
共感1480非共感25


・あの有名なホルト財団も、お金を貰って韓国の子供を輸出している。
共感1333非共感21


・保守バカがやらかしたことだ。
共感1080非共感125


・もう私たちも貧しく飢えていた時代は過ぎたし、韓国が置かれている経済状況は、どの先進国にも劣らないほど改善された。
もう私たち国民は立ち上がって、彼らを感情的にも物質的に助けて、また、彼らがそれぞれ養子縁組された国で正当に認められて自立できるよう支援を与えなければならない。
共感961非共感16


・今は何時代なのか。
なぜ今も卑劣な人身売買をしているのか。
大韓民国は犯罪国家か。
情けない。
共感871非共感31


・李明博政権時代に改正されたとありますね。
やはり李明博が色々と悪いことをたくさんやってたんだね。
共感346非共感21


・在外同胞に登録できるようにして、捨てられたという気持ちを少しでも慰労できるようにしてあげたら…
共感292非共感9


・李明博ネズミがこんなことまでしていたなんて…天罰を受けるべき奴だ…
共感290非共感16


・本当に申し訳ありません。
共感161非共感6


・海外に養子縁組された人々とその子孫たちには、永遠に無条件に大韓民国国籍回復の機会を与えなければならない。
彼らには2重国籍も許可する必要がある。
共感115非共感15


・彼らは本人が選択したのではないので、在外同胞として認めるべきだ。
しかし自ら帰化したアンヒョンスのようなケースは、外国人に分類するのが正解。
共感83非共感3


・今後は変わるだろうと信じましょう。
海外養子特別法を作ってでも、保護すべき在外同胞です。
共感80非共感3


・海外養子だと飾っているが、実際には子供の輸出である。
韓国の子供たちは、韓国人が責任を持って養子縁組して育てよう。
世界に恥である。
共感75非共感3


・李明博ファック
共感77非共感9


・国際恥さらしだ。
共感56非共感2


・初めて知りました。彼らが海外同胞ではないという事実を。
共感48非共感4


・海外養子産業でお金を稼ぐ団体のせいだ。
共感39非共感2


・とにかく常識はずれな法が李明博のときにたくさんできた。
本当に許し難い人間である。
共感41非共感8


・海外養子縁組を止めるべきだと思います。
共感34非共感1


・ヘル朝鮮から脱出したことを感謝して、今暮らしている国で、その国の人としてしっかり生きろ。
共感74非共感43


・申し訳ありません…
それにもかかわらず、根を探そうとする努力に涙が出ます。
しかし肝心の政府(親)は、何もしていないようだ。
でも新政府になったので、変わるのではないでしょうか。期待します。
共感28非共感2


・また李明博か。
共感26非共感3


・羊の皮を使ったホルト財団が、金儲けの手段としていたという事実が某日刊紙の記事で明らかになっています!
養子縁組団体は、国庫の支援金を受けて子供を売って二重にお金を恐喝していた人身売買でした。
恥ずかしい大韓民国の自画像です。
真相調査して関係者を処罰する必要があります。
共感23非共感2


・ホルト児童福祉会=人身売買組
共感22非共感1


・合法を装って人身売買してる腐った国。
共感22非共感1


・彼らは恵まれた人々だ。
ここはヘル朝鮮です。
共感31非共感12


・李明博が間違ったことをしたよ~~~
共感18非共感2


・養子で商売するホルト財団からなくさなければならない。
政府は養子の国籍を回復させなさい。
共感13非共感0


・ホルトをなくせ。
共感11非共感1


・率直に言って申し訳ありません。
何も言えない。
共感11非共感1


・ここでも李明博の名前が出るんだな…いったい何をどれだけやったのか?
共感10非共感1


・もしあなたが韓国に残っていたら、より悲惨だったしょう。
私は保育園のボランティアですが、本当に保育園生活は大変です。内部に暴力もあります。
そして18歳になると、500万ウォンだけを握らせて社会に放り出します。
あなたは韓国に残らず先進国に行けたので幸運です。
共感9非共感0


・今は遺棄犬まで輸出してるよ。
本当に恥ずかしい韓国の現実です。
共感9非共感0


・養子縁組をタブー視する私たちの文化のため、仕方ない現実だが。
しかし、孤児の輸出はもう法律でやめさせろ。
こういうことこそムンジェイン政府がすべきことである。
共感10非共感2


・養子縁組団体は何をしているのか。
送ったらそれだけで終わりなのか。
共感9非共感1


・ホルト福祉会の税務調査を請願する。
共感8非共感0


・今の韓国はもう貧困にあえぐ貧困国ではない。
それにもかかわらず、血を重視する儒教的理念と慣習に縛られて、国内で養子縁組ができない。
子供たちがコンテナボックスで、半導体や携帯電話のように世界各国に輸出されている現実は、残酷なことであり、国家的恥さらしである。
国家は国民を保護する義務がある。
養子も韓国人である。
共感8非共感0


・李明博政権は本当に…
共感7非共感0


・海外養子を法でできるだけ遮断しましょう。
幼い赤ちゃんに何の罪があるのか。
共感7非共感1


・韓国で1年ほど暮らしてみてください。
スウェーデンが懐かしくなるだろう。
養子に行ったことを感謝するようになるだろう。
共感6非共感0


・それぞれ運命というのもありますので、祖国をあまりにも恨まず、幸せに生きてください。
共感6非共感0


・すみません。
今も同じです。
今も養子縁組機関が数百人から数千人、海外養子縁組しています。
本当に汚れた国です。
共感6非共感0