現実化する日本の「ミサイル軍国主義」

170530_1716~02




現実化する日本の「ミサイル軍国主義」

来年度予算案に攻撃型ミサイル調査費を含める計画

専守防衛の原則違反論議予告

日本が最近になって相次いで積極的な攻撃可能な中長距離ミサイル開発計画を明らかにするなど、ミサイルの能力を大幅に向上させるために総力を傾けている。
北朝鮮発の核・ミサイルの脅威と、中国の軍事的膨張を名分に、いわゆる日本の「ミサイル軍国主義」の野望が続々と具体化されている形だ。
最終的には日本の平和憲法が規定した専守防衛原則と衝突することになり、日本国内外での議論が避けられない。
まさに立憲民主党などの野党が「国益に反する」と反発している。

6日朝日新聞など日本メディアによると、日本政府は来年度予算案に、当初知られていたJASSM-ERだけでなく、ジョイントストライクミサイル(JSM)の調査費の項目を含める計画だということが分かった。 
JSMはノルウェーが開発中のミサイルで、海上の艦艇を攻撃する空対艦と、地上を攻撃する空対地能力を同時に持っている。
射程距離は約300㎞で、日本政府はこのミサイルを最新鋭ステルス戦闘機F-35に搭載することを念頭に置いている。

これにとどまらず、長距離対艦ミサイル(LRASM)も調査費の項目が予算案に含まれた。 
LRASMは射程距離が1000㎞に達し、位置情報や戦術データなどの外部の情報を活用し、高精度の目標打撃が可能なのが長所である。
導入推進事実が前日に公開されていた「JASSM-ER」は空対艦と空対地能力を備えた巡航ミサイルで、射程距離は900㎞以上である。
JASSM-ERは自衛隊主力機のF-15に搭載されるものと思われる。

日本政府はミサイルの導入を推進しつつ、どのミサイルでも外国艦艇が離島にアクセスすることを防ぎ、島の奪還作戦を実行する能力のためのものとして説明している。
しかしJASSM-ERとJSM、LRASMが導入されると、長距離空対地攻撃能力を備えた事実上敵基地攻撃能力を保有することになる。
一種の「原点打撃」の概念で、北朝鮮に接近せず東海上空で北朝鮮内のミサイル施設を攻撃することができるものである。

これは交戦権を放棄した現行の日本憲法9条(平和憲法の条項)に違反することはもちろん、攻撃を受けた場合にのみ防衛力を行使する専守防衛の原則に反している。
しかし日本政府は、敵国のミサイルが発射される前に、その基地を攻撃する状況を「自衛の範囲内」として憲法上可能だという立場だ。
その一方で閣議決定を介して敵基地を攻撃する機器は保有しないというあいまいな立場をとっている。

こうした中、北朝鮮の状況を口実に、この問題を正面突破しようとする動きが右翼陣営主導で可視化した状態だ。
敵基地攻撃力について安倍晋三首相は先月22日、参議院で「国民の生命と平和な生活を守るために何をすべきか、現実に即して様々な検討をしていく責任がある」と言って、「反省していない戦犯国」の日本が敵基地攻撃力を保有する日が遠くないという警戒が切実に必要な状況である。

引用ソース
http://v.media.daum.net/v/20171206173100740







韓国人のコメント


・どの国でも信じられる国はない。
韓国は私たちが守って継承発展させていこう。
共感156非共感2


・しないほうがバカであって…
共感116非共感2


・北朝鮮の馬鹿金正恩が、日本の軍国主義復活の道を作ってあげている。
共感120非共感24

・↑果たして北朝鮮がなかったら、安倍あるいは日本が軍事力を強化しなかったでしょうか?
北朝鮮はただの言い訳です。


・もう私たちも核武装しなければならない。
いつまで非核化を追求するのか!
米国はすでに中国+北朝鮮+ロシアの牽制のため、韓国+日本の核武装カードを出した!
なのになぜ非核化を追求しているのか。北朝鮮の手先か!
非核化を追求する政権はいらない!
核武装に進もう!
共感44非共感4


・開発もせず、自国の中で戦ってるだけの韓国がバカ。
共感27非共感0


・実質的な私たちの主敵はどこなのか?
北朝鮮?日本?中国?3国とも主敵で正しい。
しかし最も侵略の可能性が高い主敵はまさに日本だ。
日本は最終的に、東アジアの盟主への回帰を夢見て実行に移す。
その道の最大の障害は?
皮肉なことに、ひどく弱った彼らの若者たちだ。
若い世代が安倍の軍国主義への最大の障害である。
決して短期間で越えることはできない…
それでも日本が私たちの最大の主敵というのが正しい。
共感25非共感6

・↑北米平和協定を結んで、南北統一に始動をかけなければならない。
北と南は同じ民族であり、同じ兄弟である。
米国は、韓国の国民が数千万人死んでも、覇権にしか関心がない!!
しかし核強国の北と平和交流し、中国とロシア鉄道、石油等が接続されると、韓国はすぐに世界の一流の中心国となる。
平和的に強力な国家として再誕生するのです。
そうすれば仕事の心配もなくなるし、福祉も問題なくなる。


・日本は民主主義社会ではない。
民主主義コスプレをする封建的階級社会で、日本は真の先進国ではない。
日本のマスコミの自由度は韓国より12段階低い72位程度だ。
若年層の政治性向は、不況で就職が困難な場合は当然右傾化するが、これに加えて日本のマスコミは政府の管理下にあるので、若い子供たちに世の中のことを正しく教えない。メディアに大きな責任がある。
日本のマスコミの透明度は最下位の後進国である。
これが日本を賛美する日本信者が認めたくない現実である。
共感21非共感2

・↑完璧な民主主義社会?その基準は何?
私たちと比較して、すべての面で優れているのに…
メディアが統制されていたとしても、人間ひとりひとり、個人ひとりひとりは、私たちよりも、すべての面で優れていて、秩序意識、倫理意識、正義感、こんなものが高い。
組織のために個人を犠牲にして他人に配慮する心も、私たちよりも高い…
そういうものが集まって先進国になるんだ。
先進国は自然になるものではないそうだ。
ちなみに中国は世界第2の経済大国であり、20年後には米国より多くのお金を持つ国になる。
だから民主主義がどうのとか、そんな基準で他の国を評価しないで。

・↑日本は法律で言論統制している。
言論の自由については、韓国のほうがうまくいっています。


・うらやましい〜
敗戦国であるにもかかわらず、再び立ち上がる姿が~
韓国はまだ過去から抜け出せず、事大主義に陥っているのに〜
共感16非共感0


・今は米国の奴隷だが、日本の奴隷になるかもしれない。
中国を持ち上げる奴は精神を引き締めろ。そうしないと奴隷になる。
共感16非共感3


・なぜ韓国には日本のような利口な指導者がいないのか。
迷惑な政治屋と不正高位層たちしかいない。
共感13非共感1


・日本がうらやましい。
私たちは言葉だけで国防を叫ぶ国。
共感10非共感1


・日本?
ICBMへといつでも切り替えが可能なH2ロケット(ミサイル)を開発して久しいじゃないの…
共感9非共感0


・すごい!
私たちも核武装しか答えがない!
共感8非共感1


・歴史は繰り返すという…
共感7非共感0


・周辺国がすべての武器開発したり核パーティをしたりしているのに、ムンジェインだけはあちこちの顔色を見て何もしないね。
来週は中国に行って何を朝貢するのか。サードを撤去するとでも言うつもりなのか。
共感10非共感4


・日本はかなり前に、大陸間弾道ミサイル技術も完成させた。
共感6非共感0


・ついにパンドラの蓋が開いた。
共感6非共感0


・韓国はなぜ何もしない?
共感6非共感0


・日本は隠していたプルトニウムで核兵器を保有することも可能だろう。
共感5非共感0

・↑日本はプルトニウムが多いです。
フランスから原発向けに輸入したもので何トンもあります。
核兵器用に回せば核爆弾が数千個できます。


・米国も信じられない。
自強だけが韓国の生きる道だ。
共感5非共感0


・北は本当に悪の枢軸だ。
共感20非共感16


・私たちも早くミサイルと核を開発しなければならない。
後頭部を殴られる前に。
共感4非共感0


・結局はムンジェインの優柔不断が…日本の軍事力を育てて、北朝鮮の核も育てて…中国のサード報復を呼びこんだ…
共感7非共感4


・また真珠湾を空襲されるだろう、米国は。
共感4非共感1


・日本は技術はある。
日本が核、ミサイルを持つのは時間の問題だ。
すべては中国と北のせいである。
共感4非共感1


・旭日旗…
共感3非共感0


・安倍は核武装で海上侵入勢力を撃退!!
共感3非共感0


・私たちも作ろう。
共感3非共感0


・戦争狂安倍よ!
武器仲介商のトランプに媚びてミサイルの開発許可をゲットしたのか?
共感8非共感6


・今後北東アジアの覇権は米国が日本に移譲するんだ。中国を牽制するために。
日本が重要な役割を担うのだろう。
米国は大韓民国の管理権を日本に渡す。
新桂タフト密約を結んでいたら、まずは独島を日本に奪われるだろう。
共感4非共感2


・自衛隊は防衛だけなのに、島国で空対地がなぜ必要なのか…空対空や地対空にしろ…
共感2非共感0


・北朝鮮と日本が戦ってほしい。
共感1非共感0


・私たちは?
いつまで米国にしがみついてるのか?
共感1非共感0


・私たちは日本を口実に、ミサイルの射程距離と搭載重量を無限大にしなければならない。そ
して一日も早く原子力潜水艦をはじめ、潜水艦戦力を最大限にして、日本を上回る必要がある。
そうしてこそ私たちは日本に勝つことができる。
共感1非共感0


・で、韓国は?
共感1非共感0


・私たちの主敵は、中国、日本
共感2非共感2


・日本人たちは実質的に敵国である。
万全の準備をしなければならない!
共感2非共感2


・戦犯国日本は攻撃用ミサイルを持ってはならない。
北朝鮮は言い訳で、あれは独島侵奪時、韓国海軍攻撃用に変わる。
全国家的に強く反対の声を出さなければならない。
共感0非共感0


・日本は宣戦布告なしで米国に先制攻撃して、米国は核爆弾で痛快に復讐した。
卑屈な日本の奴らは虎視眈々と機会を狙っている。再び米国に奇襲攻撃するチャンスを。
ミサイルを数万作ったら、一挙に米国に攻め込もうとしているのである。
共感0非共感0