日本 チンパンジー、数字の記憶で人間に完勝

170530_1716~02



日本 チンパンジー、数字の記憶で人間に完勝

【東亜日報】

京大霊長類研究所、記者と対決…0.5秒間見ただけの数字を正確に記憶

100回のテストで正答率80%超え…バナナ味の餌をご褒美として貰う


「数字をしっかり覚えてください。」(研究員)

先月29日、日本中部の愛知県犬山市にある京大霊長類研究所のモニターに5つの数字が浮かんだ。
数字はしばらく見えていたが、白い正方形に変わった。
17歳のチンパンジーのアユムは、手慣れた手つきで正方形を一つずつ押した。 2、3、6、8、9。

数字をちらっと見た時間はわずか0.5秒。
正確に覚えて低い数字から一つずつ画面をタッチすると、見ていた記者たちの間で歓声が起きた。
課題を正確に実行するとすぐ、バナナ味の餌がご褒美として与えられた。
案内していた研究所の関係者は、「見知らぬ人が多くてやや緊張していた。体調が良い時は、数字が10個でも一瞬で思い出す」と説明した。

主要先進国の中で、唯一霊長類が生息している日本は、霊長類研究において独自の研究成果を出してきた。
その中心には今年設立50周年を迎えた京大の霊長類研究所がある。
現在13種1200匹の霊長類を保有している。
絶滅危惧種のチンパンジーを12匹も保有している大学は、世界的にもここしかないという。

研究所の看板スターの松沢哲郎特別教授は、1977年から40年間、アフリカ共和国と日本を行き来しつつ、チンパンジーの認知能力と記憶力を研究する「アイプロジェクト」を進めている。
彼はチンパンジーに数字、色、言語、じゃんけんを教えた。
そんな中、チンパンジーの優れた瞬間記憶力を発見し、学界を驚かせた。
松沢教授は「私たちははじめて、チンパンジーが一部の知的領域で人間を凌駕しているのを発見した」と述べた。

この日、フォーリンプレスセンタープレスツアーに参加した外信記者たちが何度も挑戦したが、歩むのほうがより素早くより正確に数字の配列を覚えていた。
毎回の位置を変えて100回繰り返したが、正答率が80%を超えていた。
松沢教授は「瞬間記憶力に限れば、人間はチンパンジーに勝つことはできない」と断言した。

この日記者たちを驚かせたアユムは、8歳のとき、世界記憶力チャンピオンの ベン・プリッドモアに勝った記憶の天才である。
先月は、母のアイと一緒に1~9までの数字を交互に順番にタッチして、コラボレーション能力が人間の専有物ではないことを証明した。
研究所のチンパンジーは、3つの大型施設に居住していて、したいときに自由にやって来てテストに参加し、そうすれば餌を貰えるという形で学習が行われている。

現在研究所では、認知科学、心理学、言語学、神経学、社会学など様々な分野の専門家が集まって、様々な研究を行っている。
例えば分子生物学専攻の今井啓雄教授は、樹皮を食べるニホンザルの味覚細胞を分析し、冬の生存のために苦味をあまり感じない方向に進化したことを明らかにした。
今井教授は記者に「日本の最南端の沖縄には野生の猿がいない。一方、朝鮮半島でサルの化石が発見されているのを見れば、日本の猿は朝鮮半島を経て列島に定着した後、寒さに適応したものとみられる」と説明した。

湯本貴和研究所長は、「研究所を設立した今西錦司教授は、1953年、幸島の野生のサルの間に、サツマイモを海水で洗って食べる文化があることを発見し、『文化は人間の専有物』と考えていた学界に衝撃を与えた」とし「人間と同じような霊長類の研究を通じ、人間の起源と本質について理解を深めることができるだろう」と強調した。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=020&aid=0003112517






*これすごいよね。
いわゆる「直観像記憶」「映像記憶」ってもので、人間も幼いときは持ってるし、大人になってもごく一部の人だけは持ち続けてるみたいだけど。








韓国人のコメント


・日本人と対決したのだから当然の結果。
共感748 非共感183

・↑そんな日本人以下の韓国人は…

・↑サルですらGDP3位なのに、韓国は…

・↑そんな猿たちに植民地された民族は?

・↑そのチンパンジーはサルではなくて日本人だったのではないか。

・↑猿に支配を受けた韓国人はゴキブリか。

・↑日本の奴らは記憶力が猿レベルなので、100年前のことも覚えていない。

・↑外信記者と対決したと書いてるけど、記事を読んでないのか?

・↑外信記者や人間の記憶力チャンピオンにも勝ったチンパンジーだよ…
記事を読まないでただ罵りたい奴ら…


・猿と毛の少ない猿の対決。
共感259 非共感43


・同族同士でどっちが上かと競争しているようだ。
共感250 非共感37

・↑それなら我々の祖先は、サルに侵略されて支配されたサル以下の民族だというのか?
日本をサルと言うのは、日本を罵るふりをしながら韓国を罵っている売国奴である…

・↑侵略されたり支配されたりしたのから、日本以下の民族だというのがでたらめだ。
むしろ侵略して虐殺をした彼らが私たちに謝罪して頭を床にこすりつけなくてはならない。


・それならクジラでどんな研究をしてるから、数千匹ずつ捕まえて殺しているのか?
共感42 非共感1


・サルは記憶力がいい!
しかしなぜ島国猿は、慰安婦や日帝時代の悪行について知らず、とぼけているのか?
共感31 非共感4

・↑記事をちょっとは読め、バカ。
日本の記者ではなく、外国人記者だ。
こんなコメントに共感を押す奴らは何なんだ。


・ご褒美がバナナの香りの餌。ふふふ、かわいい。
共感18 非共感2


・不公平なゲームだね…
日本人のほうにもバナナを与える必要があるだろう…
共感19 非共感4


・結局、人間を偉大にしたのは、記憶力よりも創造性というものだ。
なのに韓国の教育は、記憶力だけをあまりにも重視している。
共感12 非共感1


・韓国人は、懲役免除の特典を与えれば、超越した能力を発揮する。
共感9 非共感0


・ベストコメントを見ただけで、韓国の未来は暗いと分かる。
共感12 非共感5


・このような実験をする日本がすごいのであって、チンパンジーがすごいわけじゃない。
私たちが科学ノーベル賞大国の日本を無視するのはちょっとおかしいんじゃないか?
政治的な理由でこのような科学の部分まで無視したところで、私たちにとって得になるのか?
共感9 非共感3


・日本が憎いが、人類の歴史2万年間において、常に強い個体が弱い個体を捕まえて食べてきた。
日本のほうが賢くて強かったので、朝鮮半島を飲み込んだのである。
嫌うだけではなく、あいつらが何故あのように賢いのかを学び、私たち自身も強くなるべきだ。
共感9 非共感3


・外信記者がいつから日本人になったのか?
どうか記事を読んでからコメントを書け。
共感8 非共感2


・日本は本当に多岐にわたって研究をしている。
韓国はお金になることしか研究しなくて、多様性がない。だから先進国になれないんだ。
共感6 非共感1


・コメントのレベルの低さをご覧ください。
これだから韓国は日本に勝つことができないんだ。
共感5 非共感1


・そのチンパンジーはたくさん練習してるので、当然勝つんじゃない?
共感4 非共感0


・チンパンジー、日本人に完勝。
共感9 非共感6


・コメントを見ていたら、なぜ日本の奴らに植民地にされたのか分かる。
共感4 非共感1


・日本人をサルといって嘲笑するが、日本植民地時代、猿に支配されたのか?サルに支配された人々…本当にそれでいいのか?
共感4 非共感2


・日本人猿が猿と数字で競争。
共感2 非共感0


・ちょっと優れたチンパンジー一匹で、人間よりも優れていると言うなんて。
一般化のエラーがあまりにも酷い。
共感2 非共感0


・類人猿は団結すれば強い。 - シーザー -
共感2 非共感0


・スゴイ。
共感2 非共感0


・ノーベル賞は日本人のほうがはるかにたくさん受けた。
生物化学の教科書に、韓国人の名前がついた名称や法則のようなものが存在するか?
少なくとも、日本の科学者の名前がついたものはたくさん存在する。
罵るのは自由だが、誤った対外政治について罵るべきだ。
無条件に猿といって罵れば、私たちだけが損をする。
共感3 非共感2


・主要先進国の中で唯一霊長類が生息する日本。←ここ、ポイント。
共感3 非共感2


・少なくとも下半身売国奴は絶対に!死んでも!日本の悪口をいう資格もない!
まともな精神になれ!
自宅でこっそり隠れて日本のAVを見ながら、他の場所で日本を罵る奴は、正々堂々としていない!
共感3 非共感2


・チンパンジーvs猿
共感1 非共感0


・瞬間記憶能力は1次元的能力で、思考能力のような高等能力ではない。
共感1 非共感0


・チンパンジーが人間の6〜7歳くらいの知能があって、瞬間集中力が優れているという研究結果は、すでに有名です。
共感1 非共感0


・コメントを見てると、朝鮮人は人種差別的だね…
共感1 非共感0


・猿同士の対決に意味があるのか​​?
共感3 非共感3


・やはり日本はすごい国だ。
共感1 非共感1


・猿同士の対決。ふふふふふふふふふ
共感1 非共感1


・いよいよ猿の惑星の時代が来るんですか?
共感1 非共感1