終わりのない集団狂気

「無明」というブログの人

ダウンロード (1) (3)



終わりのない集団狂気

「無明」というブログの人

この国韓国には軽蔑的な特性がたくさんあるが、その一つが記憶力が悲惨なほどない「鶏頭の民族」だということである。
どれだけ重要な出来事でも、時間があると忘却してしまうのだ。

0000209056_010_20170615044255680

韓国は旧韓末、合併、独立、6.25、冷戦、IMFなどを経験したにもかかわらず、今まで学習能力を示したことがない劣等集団だということを証明してきたし、情けないことに19世紀の扇動集団レベルのゴミに徹底的に翻弄されていて、近年に起きた事件ですら何一つ覚えていることができず、獣の行動を繰り返す畜生道の道を一生懸命に歩いている。

頭が空っぽの低能集団の身の程のくせに、偉そうな顔はしたいので、「歴史を忘れてしまった民族に未来はない」とまるで呪文のように暇さえあればブツブツつぶやいている。しかし、文章の基本的な意味さえ理解していない。市井雜輩連中である。


http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=001&aid=0009660490
ムン大統領、トランプと安倍の目の前で「米国と同盟…日本はない」
ニューヨークの韓米日首脳会議で言及…トランプ「理解する」 日本が要求する「韓米日軍事同盟」に断固とした線引き 青瓦台関係者「韓米同盟は堅固だが、日本とは限界が…
170530_1716~02


ムンジェイン教主に仕える民主化詐欺師集団が遠慮なく売国をしているのに、またメディアプレイにだまされる犬豚は、ムンジェインが外交上手だとショーをしている。
かれらがその根拠として見苦しく騒ぐのは、トランプが「理解」と言葉ったからであり、だから政府は外交上手だと。

こいつらは人間ではない。
記憶力も判断力も理解力もない鶏頭の獣を人間だと評価するのは、人間の理性に対する冒涜である。


http://blog.naver.com/zero53/220470843948
ケリー、朴槿恵大統領のパレード参加を「理解する」?
朝中東をはじめとするメディアは、朴槿恵大統領のパレード参加に良い拍手を送っているが…


今、国内メディアが騒いでいる「理解のタワゴト」だが、2年前の朴槿恵政府当時のメディアプレイの焼き直しである。
米国が韓国の行動を「理解する」と発言したのが韓国が思っている「理解する」と同じか?
米国の「理解」は「支持」や「同意」を意味しておらず、ただ韓国が何を言ったのか、状況を把握したに過ぎなかった。
つまり「理解」は外交修辞に過ぎなかっということが、朴槿恵の任期を経て証明されたということだ。

「米国国家の立場」は、すでにオバマ時代に確認されている。
なのにメディアが誇張(針小棒大)したメディアプレイをしたら、また素晴らしいといいながら拍手をしている獣たちだ。
記憶力がない鶏頭たちであり、メディアプレイをメディアプレイとして認識することすらできない。
人間の理性が1%でもあれば、メディアプレイなどに惑わされる前に、問題の本質を認識すべきなのに。人間ではなく獣たちなのでどうしようもない。

今の問題の本質は、ムンジェイン連中の「3不の売国」であり、反日で親中親北の本性を糊塗しようとしている詐欺である。
犬豚は、民主化詐欺師が叫ぶメディアプレイを本質だと勘違いしているので、その実体が見えないのだ。
「3不」は米国主導安保体制から抜け出して、中国に近接することを意味する売国であり、また朝鮮時代の外交に戻ろうとする小中華思想に過ぎない。

それでも反日の名分になるので「正当だ!」と叫んでいるのが犬豚である。
犬豚は、朝鮮の無能で低質な両班を批判する資格はない。1%も!
レベルが同じ低質に悪口を言って非難する資格があるか?

ダウンロード (1) (3)

小中華思想で世界を眺めていた朝鮮は、誰よりも反日であり、最初から日本を文明集団と見たことがなかった。
朝鮮人にとって世界というのは中国を意味しており、日本はただの野蛮人集団だった。
朝鮮は反日が足りなかったから滅びたのか?違うだろう。
経済の崩壊と小中華の本質的限界、そして愚かな奴らがコウモリ外交をしてめちゃくちゃになったのが朝鮮だ。

朝鮮時代と同じ獣のくせに、自分のレベルを自覚していないので、仕草の一つ一つが獣と同じなのだ。
人間の理性が少しでもあるのなら、「3不」の屈辱を屈辱だと認識するべきなのに、かつて朝鮮が小中華外交を当然だと思っていたように、むしろ堂々と狂った話ばかりしている最中だ。
韓米日軍事同盟が問題?
韓米日軍事関係は昨日今日いきなり出てきたものではなく、朴正煕時代を経て、すでに半世紀近く韓米日協力が行われて久しい。
国の基本的な安全保障の根幹を揺るがす小中華の遺伝子は、反日さえすればすべてを正しいとする。朝鮮時代と変わらない。

「日本帝国主義を復活させて独立を脅かす国は敵である」
「米国は日本帝国主義を復活させようとしている」
「日本軍国主義が復活している」
「米国は朝鮮半島で戦争をしようとしている」
「米国は日本をアジアの同盟国にして、朝鮮の独立を脅かしている」

0000209056_009_20170615044255668

すべて北朝鮮が6.25のときにわめいていた話だ。

北朝鮮のタワゴトの一つが、少しでもマトモに聞こえるのなら、すでに真っ赤な水が脳に侵入していゾンビだ。
いくらお前が右派だの保守だのとほざいたところで、お前の魂はすでに赤い水に侵入されている。
金日成を中心に団結し、中国人民と団結して李承晩と戦う北朝鮮労働新聞が6.25勃発前に宣言していたフレーズだというのに、反日ならば正しいというのか?

北朝鮮がウンザリするほど反日を叫んでいた理由は、カミングスが指摘したように、北朝鮮は1950年以前から日本の工業力と経済基地が韓国と連携されることを望んでいなかったからだ。
北朝鮮は自分たちの生存のために反日を叫んでいたのだ。
 
そして、その目的は、中国も共有している。
面白いことに、韓国は2017年なのに、まだ旧韓末の低質な知的レベルから発展しておらず、スパイや左翼との理念闘争で敗北し、いまや左翼のでたらめが遠慮なく流れる状況にまでなってしまった。

今ネイバーをはじめとする国内ポータルサイトで騒いでいる反日の名分は、金日成と労働党が50年代からわめいていたことだということを、果たして何人が正しく認識しているのか? 
「3不」の売国が目の前で行われても、反日の名分があるなら、むしろよくやったと拍手する奴らがうようよいるクレイジー国。
遺伝子レベルからして左翼的な獣たちだ。
2年前どころか6ヶ月前のことも1ヶ月前のことも記憶できず、メディアプレイにだけ騙される犬豚たちには、歴史も宗教も哲学も、すべての人間の言葉も、すべてが贅沢だ。

170530_1716~02


ムンイスラムなどの韓国大衆のタワゴトは、すべて一つにまとめるのが可能である。

→ブーブーブー


「無明」というブログの人

引用ソース
http://blog.naver.com/zero53/221133279326







「無明」というブログの人、過去記事
【韓国の反応】韓国人「日本を敵にまわすなんて!反日ですべてを自ら台無しにしている韓国」
【韓国の反応】韓国人「韓国人は、好意が続くと権利だと思う」
【韓国の反応】韓国人「無限の反日扇動が日本人の忍耐に打撃を与え、団塊世代の退場と、嫌韓世代の登場が、従来とは異なる態度を日本の政治に求めるようになった。」
【韓国の反応】韓国人「自民党のどこが極右なのか?むしろ『親韓』で、昔から援助を文字通り韓国に浴びせていたのが自民党だ」
【韓国の反応】韓国人「韓日通貨スワップなどの日本との経済協力に涎を垂らして慰安婦合意はしたが…」
【韓国の反応】韓国人「米国と日本が離れていったら、韓国はどうなるのか?」
【韓国の反応】韓国人「韓国人は、『後に危機的状況になれば再び米国や日本が助けてくれるだろう』という無責任な考えを、漠然と潜在的に持っている」