「意気揚揚」日本が見下ろした「植民地朝鮮」

記事を読むと頭がクラクラします。

170530_1716~02



「意気揚揚」日本が見下ろした「植民地朝鮮」

「鳥瞰図、帝国の野心を描く」展

日帝の御用作家が描いた朝鮮の地

帝国主義の支配欲・視線が明らか

漢陽大博物館に20点余り掲げる

鳥瞰図というのは「飛ぶ鳥の目で見下ろして描いた絵」である。
観光案内図や建築物の完成図で見られるように、空中から地上の実際の地形や建物を眺める「俯瞰」の概念は、美術史で昔から使われていた。
中世の中国の宋の時から始まった大観山水や18世紀の朝鮮の巨匠の謙斎・鄭ゼンの「金剛全図」をはじめとする真景山水画にも登場する。
しかし19世紀以降の近代は、西欧や日本などの帝国主義国が、自分たちの占有欲を満たすためのビジュアルツールに変質する。
帝国主義本国のあちこちの発展した姿や、占領した植民地の土地の景観を、高くて全能な位置からあっちこっちを歪めて眺める奇妙な鳥瞰図が出現したのである。

ソウルの杏堂洞漢陽博物館で繰り広げられている企画展「鳥瞰図、帝国の野心を描く」は、帝国主義時代に変質した近代の鳥瞰図の近い過去を透視するものだ。
日本植民地時代、観光案内や行政目的のために描かれて活用された独自の画法の鳥瞰図を初めて一堂に集めて示したのだ。

展示場に入ると、「観光の古都・水原」、「朝鮮博覧会図絵」、「東津水利組合・事業状況図」など、朝鮮と台湾、中国本土の多くの地域景観を描いた鳥瞰図の実物20点余りと出会える。
対象となっている特定の地域の断面を鳥瞰して描き出しただけでなく、その向こうに、実際には見えない遠くまで誇張して表現しているのが特異である。
このような絵の仕組みは、吉田初三郎、前田虹映など、当時の日本の御用鳥瞰図作家が日本の為政者たちの依頼を受けてたくさん製作した特有の様式的な構図である。

代表的な事例が1929年に制作された「朝鮮博覧会図絵」だ。
この鳥瞰図を見ると、博覧会が開かれた景福宮と総督府一帯の京城の都心が画面の中心部を満たしているが、漢江の下やソウル北東部は、土地を非常に狭く歪曲し、元山、金剛山、大邱、慶州、釜山まで一つの絵の中に入れている。 
当時の日本為政者たちと日本人たちが、新たに領土として確保した朝鮮の地と都市をどのような目で見ているかを端的に見せてくれる視覚的な表象物という点で、出品作の歴史的な意味を見いだす事ができる。 
展示はこれと共に、植民地の鳥瞰図の拡散や流通の背景、当時の日本画風が及ぼした影響、代表的な鳥瞰図絵師であった吉田初三郎の業績など、詳細な説明を添えて紹介している。

企画陣を指導したこの学校の東アジア建築歴史研究室のハンドンス教授は、「今日見られる一般の鳥瞰図とは全く違う脈絡が盛り込まれた日帝強制占領期間の鳥瞰図の性格と特徴に注目して、当代、植民地の視覚文化に作用した帝国主義の隠れた欲望を現わそうと考えた」と明らかにした。 
11月3日まで。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=028&aid=0002383738&date=20171022&type=1&rankingSeq=5&rankingSectionId=103







韓国人のコメント


・絵をクリックしても拡大もできないし(*元記事には「画像をクリックすると拡大できます」という注意書きがあります)、日本をどうにかして非難したいと思って文を書いたものの、面倒くさくなったのか、途中でやめたように感じる。
共感38 非共感4

・↑http://www.hani.co.kr/arti/culture/music/815474.html ふふふ


・チョッパリは悪意を持って非難されるのが上手な国。
共感5 非共感5


・ハンギョレ新聞は何故こんなに安っぽいのか?
共感1 非共感4


・反日がなければ何もできない民族。
共感21 非共感8


・早く1人当たりの所得で日本を越えなければならない。
そうすればこれ以上は罵らなくなる。
共感1 非共感2


・親日派の子孫への取材もしてみたら?
共感0 非共感1


・20xx年に製作された世界地図の「グーグルアース」(グーグル本社所長)。景福宮とソウル都心が画面の真ん中を占めえいて、右隅にソウルの北西と漢江以南の土地の姿と都市を難しい構図で描いて入れた。ソウルをはじめとする半島一帯がすべて米帝が支配しているということを暗に誇示しようとする意図がうかがえる。
共感16 非共感0


・ただの風景画だろう…被害意識がひどい…
共感28 非共感4

・↑正解…
能力も低いのに、どうしてこんなに無条件に日本に噛みつこうとするのか…


・絵の説明がでたらめに見えるけど。
都心は真ん中ではなくて左の端に見える。
共感1 非共感1


・帝国主義の欲望?タワゴトだ。
帝国の本質?
画家が当時、戦略やプランの作成に加担でもしたのか?デタラメだ。
オーバーなことを言わず、ありのままのファクトを正しく整理しなさい。
デタラメな政治思想のようなことばかり言わず。
日本軍の糞でも舐めてろ。
共感1 非共感1


・朝鮮人は正義の戦争よりも卑怯な平和を望んだ。
それで日本に意気揚揚と言えるのか?
滑稽で稚拙な朝鮮人たち。
共感4 非共感2

・↑当時の一部の売国奴が全国民を代表するわけじゃない。

・↑同じようなことを言ってるのが、今の韓国大統領だけど?


・最近の絵でもなく、1929年の絵を持ってきて、グクポン(*国+ヒロポン/愛国中毒)を刺激して、閲覧カウンターを回そうとするハンギョレ。
共感3 非共感2


・安倍のようなチョッパリが支配するチョッパリ国…
そして安倍に素直に支配されている未開なチョッパリたちの国民性…ふふふ
共感0 非共感1


・やはりレベルが…
共感4 非共感1


・正しい話をしているのに、報道してるのがハンギョレだからと罵ってる奴がいるね。ふふふ
植民地支配された部分については、日本の謝罪を受けなければならないのではないか?
まるで植民地支配を正当化するようなレベルの話をしてる奴ら。
共感0 非共感4


・反日できなければ記事を書けない醜い人〜
共感13 非共感3


・日本植民地時代の間に朝鮮の人口が2倍に増えたというのは本当ですか?
日帝は朝鮮から回収した税収の15倍に達する金額を、朝鮮の地の社会インフラ施設を建設するために使ったというのは本当ですか?
共感2 非共感1


・ムンジェインの父は親日派の共産主義者だった。みんな検索してみろ。
共感4 非共感2


・伊藤博文が死ななかったら、韓国は日本に食われなっただろうし、分断もなかった。
安重根が間違っていたと思う。
伊藤博文は穏健派だったし、韓国併合には反対していた。
共感0 非共感3


・タイトルが犬のようだね。ふふふ
ただの絵なのに意気揚揚とか。ふふふ
帝国の野心とか…
ゴミ精神病患者だ。
共感21 非共感4


・本当に未開である。
一体何を食べたら、誰と出会ったら、このような視点で世界を見ることができるのか?
共感5 非共感2


・チョッパリの立場では、朝鮮国民が不思議だっただろう。
国の高い身分の奴らは国を日本に売るのに忙しくて、朝鮮国民は国を与えないとチョッパリと戦って。ふふふ
共感8 非共感2


・当時朝鮮はアジアで最貧国だったということは知っておこう。
共感8 非共感3


・私たちは歴史を正しく認識しておく必要性があるようです。
日本との様々な問題を子孫も明確に知り、常に記憶し、間違ったことを正さなければならない。
そうしてこそ今後も国際関係において肯定的な効果を期待することができるものと思われます。
共感0 非共感1


・国をゴミ運営していた大引けの閔妃一族と高宗、そして両班たち、庶民を搾取していた彼らの責任が大きい。
チョッパリ日本に国を売り渡した彼らに腹が立つ。嫌悪である。
共感3 非共感0


・ネイバーで一番イライラするコメント→「日本国民は善良だが、一部の右翼政治家が問題だ。」
こいつらは善良病がまた再発してるのか、それともただ愚かなのか。
日本観光に行って、親切〜街角がきれい~日本はやはり先進国〜韓国はヘル朝鮮〜
それがすべてじゃない。
お前らの言うその一部?の右翼政治家に投票したのは誰か?
お前らが善良だという日本国民が選んだんだ。
ベストセラー1位2位が嫌韓書籍だ。韓国のように誰が買い占めたわけじゃなく、一般国民が買ってベストセラーになったんだ。
まともな精神になれ!
共感1 非共感2


・メディアがまたオーバーな話をしてる…
共感2 非共感0


・今我が国がしてることをみると日本植民地時代が懐かしい。
ムンジェイン氏の百倍マシ。
共感2 非共感0


・今後、鳥瞰図は日本の植民地野心の歴史だから使うのはやめようという話まで出てきそうだね。
共感2 非共感0


・これはちょっとオーバーみたい…
鳥瞰図で意気揚揚とか…100%正確に描写するのが可能なのか?
日本を批判したいなら、ファクトがあふれてるんだから、無駄な言いがかりはやめよう。
共感1 非共感0


・当時は世界的に帝国主義が流行した時期だ。
病身は朝鮮だった。
当時私たちに力があったら、日本に対して同じことをしただろう。
奴隷にされて植民地にされたが、日本が悪魔だから帝国主義になったと勘違いしているのはアカ共産主義の歴史観だと思う。
日本がなぜ満州と中国まで食べたのか分からないのか?英国と米国がロシアの南下を防ぐため、日本を利用したんだ。
それがグレートゲームで、日本がまだもう少し食べたいという欲を出したから、米国に殴られたんだ。
もし日本が欲を出さなかったら朝鮮人は今もまだ日本人として暮らしてたんだ。
共感3 非共感1


・過去に学校に通っていた時は、日本を無批判的に罵っていたが、今となって熟考すれば、旧韓末の朝鮮王朝の行跡を見ると、ひたすら日本だけを罵ることもできないという気がする。
朝鮮が自ら招いた面が大きい。
19世紀末、閔妃とその一族が売官売職し、こいつらにお金を払って官職を買った地方官吏による収奪に耐えられなかった農民たちが起こしたのが東学革命だ。
これが野火のように広がって、官軍は連敗を重ね、これに脅威を感じた閔妃一族は清にSOSし、清軍が入ってきたが、まもなく日本軍さえ引き込んで朝鮮に入ってきた。
これが日帝36年の発端である。
共感3 非共感0


・ほどほどにしなさい。
明治以前から都城や市街を描いた日本の絵画をちょっと見てみろ。
本当に最近は誰でも記者になれるようだ。
ただ日本を罵りまくれるならいいと思って…
共感0 非共感0


・理解できない記事だ。
チョッパリの悪質な植民地に対する意識を絵一枚で描写した?
それがこの絵?
理解できない私は売国奴か?
共感0 非共感1

・↑本当に理解できないね…
鳥瞰図一つで帝国主​​義云々というのが誇張としか思えない。
上から見下ろす鳥瞰図が帝国主義なら、今でも描かれているのだから、全世界が帝国主義国家なのか?