「忍者を探しています」…求人難になった現代日本の忍者の世界

170530_1716~02




「忍者を探しています」…求人難になった現代日本の忍者の世界

「忍者を探しています。」

日本各地が「忍者(日本の戦国時代の諜報・暗殺集団)人材不足」に苦心している。
日本の代表的な文化商品の忍者への関心が高まり、「本当の」忍者を見たいという外国人観光客を満足させる「忍術(忍者が使用する武道)」を備えた忍者が不足しているからだ。
公に「忍者募集」する観光施設や忍者の訓練コースを新設する俳優養成所まで生まれている。

0000209056_009_20170615044255668

■「忍者不足」

7日、NHKなど日本のマスコミによると、日本を訪れる外国人観光客が増加するにつれて、インターネットや映画などを通じて忍者を知って「実物を見たい」という外国人観光客が日本各地のテーマパークや観光施設に集まっている。

東京繁華街の新宿歌舞伎町には、手裏剣や刀などを持って忍者のスキルを体験できる施設がある。
一日に100人程度が体験することができるが、1ヶ月前に予約がほぼいっぱいになるほど外国人観光客に人気が高い。
あるフィリピンの観光客は、「今回の旅行で忍者に会うことを最も期待している」と述べた。

昨年設立された日本の忍者協議会が、海外10カ国を対象に調査した結果、「忍者を知っている」と回答した外国人は98.7%だった。 
「忍者が今も存在している」と回答した外国人は60%だった。
現代日本に本当に忍者がいると考えている外国人が少なくないわけだ。

もともと忍者は敵陣に潜入して情報を収集したり相手を混乱に陥れる「影のような存在」だ。
関連文献がほとんどないため、具体的な実態は知られていない。

ところが、日本を訪れる外国人観光客は、映画などの影響からか、諜報術よりも武術に高い関心を持っているという。
忍者特有の「アクション」にたいする外国人観光客の目が高まったため、観光施設側がかれらの要求を満足させるだけの忍者を入手するのが困難な事態が起きている。

0000209056_010_20170615044255680

■「忍者募集」の動画、忍者俳優養成所まで

北海道登別市の「登別伊達時代村」。
江戸時代(1603〜1867年)の村を再現したテーマパークで、戸隠流忍術講師が指導するレベルの高い忍者ショーが人気だ。
外国人観光客が増加し、入場者数が10年前より4倍に増えた年間30万人に達している。

忍者役をしている8人の演技者が、一日6回の公演をしているが、技術を習得した「忍者」が不足しているのが実情である。
さらに音響や照明など舞台裏の仕事まで「1人2役」を消化しなければならない。
公演回数を増やしたくても現在の人員では増やすことができないので、「忍者募集中」というタイトルをつけたプロモーションビデオを制作した。
今月中に無料説明会を初めて開催する予定である。
山田桂司芸能部長は、「どうにかして忍者を増やさなければ増える外国人に対応することができない。しかし忍者は簡単に増やすことができないので、それが苦しい部分」と述べた。

忍者の需要が増加して、新たな動きも現れている。

忍術を一日で身につけるのは無理だ。
東京世田谷区にある俳優養成所は、忍者のトレーニングコースを新設した。
鎌やロープなど10種類以上の武器の使い方や、忍者特有のフットワーク、相手の攻撃を避ける方法など、いくつかの技術を教えている。
武術に精通した演技者でも舞台に立つために半年かかるほど難しいコースだ。

忍者の世界に飛び込む若者たちもいる。
百百(25)は、東京のIT企業で働いて、自分が「歯車」となっていると感じていたところ、偶然「忍者募集」の動画を見た。
昨年の春、北海道に移住して登別伊達時代村で働き、夜は忍者の練習に没頭している。
この道場で一人前の忍者になったのは、過去5年間でわずか5人。
百百は、「一回の人生だから、世界で自分自身をテストしてみたい」と話した。

0000209056_011_20170615044255692

■日本文化の「アイコン」として脚光を

忍者は、日本はもちろん海外でも脚光を浴びている。 
<ナルト>のような忍者漫画が、アニメ、ゲームまで製作されるなど人気を得ている。
日本では7月に小説を原作にした「忍びの国」が上映されてヒットもした。

忍者をテーマに観光客を引き寄せる施設も続々と登場している。
日本の忍者協議会によると、忍者と関連している団体や体験施設、博物館などは全国的に100箇所を超える。
日本の忍者協議会は、三重県伊賀市と佐賀県甲賀市など忍者とゆかりのある地方自治団体などで構成されている。

忍者・忍術を学問的に研究する動きも高まっている。
三重は2012年に忍者研究を開始、今年7月には伊賀市に「国際忍者研究センター」を設立した。
来年2月に実施する大学院入学試験の選択科目として「忍者・忍術学」を新たに導入し、同月国際忍者学会も設立する予定である。

日本政府も後援している。
文化庁は今年、伊賀市と甲賀市の「忍者村」を「日本遺産」に認定した。

「忍者人手不足」という危機をチャンスに変えるためには、このような忍者ブームを一過性に終わらせない長い呼吸の取り組みが必要だと日本のマスコミは指摘している。
忍者協議会側は「2020年の東京オリンピックを控えて『忍者インフラ』をどのように整備していくかが課題」と述べた。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=032&aid=0002822922&date=20171007&type=1&rankingSeq=2&rankingSectionId=104








韓国人のコメント


・日本は様々な観光スポットや体験コースがある。
韓国はボッタクリ料金と不親切だけだから、極と極である。
共感2460 非共感127


・日本のやつらは本当に想像力が限りなくあるね。
共感1491 非共感48


・AV男優も足りないみたい。
アダルト動画をみるといつも同じ男優が出てる。
本当に気の毒だ。
共感1352 非共感106


・韓国は世界に打ち出す文化が本当にないみたい。
あ、キムチのタワゴトは止めてください。
共感945 非共感231


・忍者なら、ニンニン言いながら忍術を使わなくちゃ。
ところで、漫画や映画の中の忍者ほど鍛えてたら、機械体操で国家代表レベルになれそうだ。
共感85 非共感1


・全州韓屋村には失望だった。
伝統韓屋じゃなくて、すべて近代的な建材で建てている。
そして本当に合わないのは、数千台のレンタルバイクが狭い歩道を走り回ってること。
さらにレンタル韓服は奇妙なデザインで、私たちの伝統韓服ではない。
共感98 非共感7


・私たちは保守的だから、あんなショーは絶対にしない。ふふふ
観光するものが本当にまったくない。
紹介するものがチメク(*チキンとビール)とか。どれだけ紹介するものがないんだ。
本当に恥ずかしい。
共感95 非共感8


・日本は早くから、ああいう文化要素をすべて魅力ある観光コンテンツにしてきた。
私たちの国は、今になってキムチピザとかを作っている。
共感71 非共感4


・忍者というキャラクターは、誇張がひどい。ふふふ
単純な暗殺者なのに、能力が超能力級。ふふふ
共感67 非共感6


・朝鮮にはキムチを食べる体験があります。
嫌がる人に強制的に食べさせる。
共感55 非共感2


・これはすべてナルトからである。
共感46 非共感0


・忍者は殺し屋であり傭兵だったのに。
うまく美化してるよ…
共感35 非共感0


・早目にゲーム/アニメを輸出して、ワペニーズに侍や忍者の幻想(?)を伝播した日本がすごいよ。
ああいうのは国が推進することによって可能。
共感38 非共感2


・NARUTO 、ポケモン、エヴァンゲリオン等の漫画だけでも食べて生きられる文化先進国。うらやましい。
共感29 非共感1


・ドゥーユーノーサイ?ドゥーユーノーパクチソン?ドゥーユーノーキムチ?ドゥーユーノープルコギ?
共感28 非共感1


・日本は文化力があまりにも強い。観光アイテムも多いね。
共感18 非共感0


・日本人だけでなく、世界の人々がどれだけ忍者が好きか、ゲームを見ても分かる。
忍者の主人公のゲームがめちゃくちゃ多い。
それがよく売れるので、さらにたくさん出るんだ。
特にロックマン。
幼い時、それが忍者だとは知らなかったが、見るからに忍者だ。
共感16 非共感0


・日本がすごい件…猿を訓練させて猿のショーをしたり、様々な文化アイテムコンテンツを作って…本当に…それを日本文化コンテンツとして世界の観光商品として…
共感14 非共感0


・ナルト?
共感9 非共感0


・日本は、良くも悪くも自国の固有の文化を守って保存しようとする。
その意志と精神は見習うべきだと思う。
共感11 非共感1


・ナルトがすべてを台無しにした。
共感8 非共感0


・忍者は下層民だった。
主に乞食や盲人のふりして情報を収集していた。
共感10 非共感1


・あなたの仕事は?「忍者です。」
共感5 非共感0


・日本は体系的に商品を発展させる。
私たちはあるものも滅ぼす…
共感5 非共感0


・ふふふ、チンピラの美化。
忍者をまるで英雄のように包装した日本がすごい。ふふふ
共感10 非共感2


・忍者とは...昼間はサムライ精神を唱えて主君に忠誠して正々堂々と真剣勝負を展開していたが、夜になるとこっそりお金で人を殺したりするなど卑劣でずる賢いことをしていた。昼と夜で違う。つまり、本音とタテマエが共存する日本人特有の卑劣な人材と見れば良い。
これを厚かましくも商品に変身させて美化賛美したのが今日の忍者キャラクターだ。
日本は恥を知らない。
共感7 非共感1


・忍者というのは江戸時代の暗殺犯か?
共感7 非共感1


・日本は、就職できなければ、忍者になれる。
共感4 非共感0


・アニメーションで歪曲したイメージが実体化していく過程。
共感4 非共感0


・現代の忍者のイメージはかなり最近「作られた伝統」だ。
共感4 非共感0


・日本旅行をしながら驚くことは、自分たちの歴史を立派によく守っていること。
他の国の伝統と文化を粉砕したくせに、許せない…
韓国も、戦争と植民地時代さえなければ伝統文化が多かったのに…
共感4 非共感0


・忍者はお金を貰って請負殺人をしていたクズゴミ連中。
それを美化して商品化するなんて…チョッパリ野郎…
共感12 非共感3


・ナルトのためか?
共感3 非共感0


・ゲームや漫画の力がすごいんだ。
共感3 非共感0


・殺人集団を美化するマーケティング力に舌をまく。
共感11 非共感3


・中国には少林寺などがあるし、日本にはサムライ忍者があるが、韓国は何もないソンビの国。
共感5 非共感1


・日本は自国の文化や言語をゲームや漫画に入れて世界に発表している。
共感5 非共感1


・日本のサムライたちが、アニメに出てくるように、本当に正々堂々としていたら、あんな忍者という職業はなかったでしょう。
サムライと忍者は共存できないキャラクターなのに、両方が同時代に存在したということは、サムライが汚くて卑劣でずる賢い連中だということを証明する証拠です。
共感2 非共感0


・やはり大日本帝国である…
共感2 非共感0


・西洋人には、ワンピースよりナルトのほうが人気があると聞いた。
共感2 非共感0


・文化事業はこのようにするものである。
共感1 非共感0


・昼間は正々堂々と武士道精神云々いいながら、夜になると後頭部打撃屋を送って暗殺をして…ふふふ
本当にすることが日本らしい…こんなことがどれだけ横行していたら、あんな専門職業人までいたのか?
こんなずる賢い、卑劣なクレイジー国があるのか。
しかもそれを自慢げにアニメにする不思議な国…
共感1 非共感0


・日本人の精神年齢レベルはぴったりアニメレベル。ただアニメに支配された国。そのうち滅びる。
共感1 非共感0


・忍者ならメジャーで見たよ。イチロー。
共感1 非共感0


・うらやましい。
共感1 非共感0


・ドゥーユーノーキムチ?ドゥーユーノーサイ?韓国にはこれだけだ。文化財を発掘しましょう。
共感1 非共感0