強まる親日文学賞の廃止要求…賞のために文壇も分裂

170530_1716~02



強まる親日文学賞の廃止要求…賞のために文壇も分裂

作家会議「親日文学賞は受賞も拒否しよう」という声明を発表

一部「作家に社会的な責務を求めるのは行き過ぎ」という声も

(ソウル=ニュース1)グォンヨンミ記者

光復72周年を迎え、韓国作家会議(理事長チェウォンシク)と民族問題研究所(所長イムホニョン)が共同で親日文学賞反対の特別展示を開くなど、親日文学賞の廃止の声がさらに強まっている。
特に、作家たちに対して、受賞者に選ばれても親日文学賞を拒否せよという呼びかけを盛り込んだ声明も発表して、賞を存置するかどうかをめぐって、既存の受賞者との対立が懸念されている。

作家会議と民族問題研究所は15日、光復節の午前10時から西大門刑務所歴史館で、「抵抗も絶筆もせず、文学を単なる出世と妥協の道具に転落させてしまった親日家たちと、彼らが残した汚辱の証拠を告発する」という趣旨で、「親日作家とその作品」展示を開催した。

今回の展示では、徐廷柱をはじめとする親日文学家の作品と親日行跡が展示されて、作品が朗読されたり、市民を対象に、親日作家文学賞の廃止を促す署名もする予定だ。
また「韓国文学の未来と真の文学精神のため、文学界は国民世論に耳を傾けて、『親日文学賞』の審査や受賞を断固拒否することを促す」という内容が入った声明も発表した。

文壇には、このように親日文学について強硬な廃止論者もいたが、逆に賞を与えられたときに拒否するかどうかを悩むという文人たちも相当数いた。 
「親日作家を記念するべきではない」という趣旨に同意しても、生活苦に苦しんでいる多くの文人たちは、一度受けると1〜2年間は作品だけに専念することができる数千万ウォンの賞金にたいする誘惑をはねのけるのが大変だ。

親日の文人を称えた文学賞を受賞したことがある作家は、自分の社会関係網サービス(SNS)に文を書いて、「お金がないから働いてお金を受け取っている」とし、「本を買う人と売る人、どちらも倫理的にお金から自由になることができるのか」と問うたし、違う作家は「作家に社会的責務まで要求している」と不満の声を出した。

このように、「賞金を社会的賃金としてみるべきだ」「労働しても正しく補償されない作家の現実を考慮しなければならない」という作家の声も存在するので、親日文学の問題は単純な事案ではないというのが文壇関係者たちの指摘である。
さらに文壇も、親日文学の賞自体は概ね当代の良い詩や小説に賞を与えてきたと認めている。

作家会議などが廃止しようと主張している代表的な文学賞は、昨年ある出版社が制定し、親日文学論争に火をつけた「チュンウォン文学賞」と、報道機関が主管している「東人文学賞」「未堂文学賞」などである。
特にこのうち未堂文学賞が称えている徐廷柱は、多くの詩人に文学的に大きな影響を残した詩人なので、制定当時はもちろんその後もしばしば議論の中心になった。

先月ソンギョンドン詩人は、「未堂の果たした詩的役割はあるが、親日反逆の5.18光州虐殺とクーデターを介して執権した全斗煥を賛美する詩を書き、軍部政権に賦役されたのに、これをむしろ称える賞自体が不適切で、その末尾にでも私の名前を入れることはできない」と未堂文学賞お候補になることを拒否した。

個別に賞を拒否した作家はもちろんのこと、集団的に賞を受けないと決意した事例も以前からあった。 
2001年未堂賞第1回受賞者として鄭玄宗詩人が発表されると、当時の作家会議の前身である、民族文学作家会の傘下12支部が「誤解された歴史と現実を拒否する」というタイトルの声明で「これまで未堂の文学的成果が途方もないと惑わされ、高評価されてきた」と指摘し、「私たちは審査員としても参加しないものであり、受賞者に選ばれてもこの賞を拒否する」と明らかにした。

しかし賞が20年近く続き、作家会議の所属のキムサイン、イシヨン詩人などが審査員として働いていて、ナフイドク、イヨングァンなどの進歩的な詩人も未堂文学賞を受賞するなど、文壇内部でも食い違いが出始めた。

ソンギョンドン詩人は「賞が文壇を分裂させている」とし「作家個人の問題というよりは、お金があると文学賞を制定し、健康な文学人を引き離し、文化権力を持とうとする主体が問題だ」と指摘した。

それと共に作家自身が親日文学賞の慣行を果敢に壊さなければならないという意見も出た。
イムホニョン民族問題研究所所長は「解放以来、私たちの政治・文化史が親日派が支配する時代なので、文人たちも特別に意識せずに親日文学賞を受け入れてきた」とし「しかし国民の親日に対する認識がますますはっきりしてきて、現在は政治家が親日擁護発言をすれば長官候補者が落馬する状況になった」と話した。

続いて「このような局面に達したので、文学が今までの慣行を継続するのは正しくない」とし「各種の賞をすでに受賞した方は、賞を返すことはできなくても、反省して廃止することに率先してもらいたい」と付け加えた。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0002890956&date=20170815&type=1&rankingSectionId=103&rankingSeq=9


*文学に必要なのは「政治的(ウリナラ的)正しさ」じゃないよ。
必要なのは自由と多様性。

韓国は、この問題の本質をまったく分かってない。
文学者の中にこの異常性をきちんと語れる人はいないとしたら、心の底から異常だと思う。









韓国人のコメント


・文学界は親日派を排斥しなさい。
祖国の先烈を親日派の文なんかで慰めていいと思うのか?
共感16 非共感9


・北を賛美するのはいいのか?ふふふ
韓国の文学はこれだから外国の作家が人気になるんだ。
共感6 非共感8


・ふふふ、韓国の文壇は湖南郷友会になって久しいのに。
自分たち同士で食べているだけの賞のどこが賞なのか?ふふふ
共感4 非共感6


・親日は親日であり、文学は文学である。
親日と文学を区別して扱うべき。
そうしないと、韓国にある日本植民地時代の文学や芸術がすべて滅びる。
どうしてこんなに石頭なのか?
親日文学賞でも良い。続けてください。
共感7 非共感11


・親日を清算しよう。
共感197 非共感13

・↑親日の基準をどうするのか?
私の基準では、日本の税金で運営される司法、行政、教育に順応して創氏改名した人だ。
しかしその基準にすると、現在の韓国人の95%が親日だ。
日帝について中国やロシアに出ていった人だけが親日派じゃない。
私の祖父はそうじゃないから大丈夫?
お前らの祖父が慰安婦募集をしていたのを知らないのか?
朝鮮の地で慰安婦や徴用の募集をしていたのは朝鮮人たちだ。
それなら基準を上げて官職や将校などにしようと?だとすると文学で親日した人は親日派ではない。

・↑お金のために親日文学賞を認めるとか弱々しい話だ。
政府のお金で抗日文学賞を制定し、賞金をもっとあげるべきだ。
そのために使う税金なら惜しくない。

・↑現政権で親日派を清算する?
そうなると、ムン氏政権に賛成する者は抗日家、ムン氏政権に反対する者は親日家になる。
かつて金日成が、そうやって自分の反対派を親日として殺した。
ムン氏はそうしないと思うか?

・↑ユダヤ人は、ドイツの製品は使わず旅行もしないなどの行動を見せた歴史がある。
ところが、韓国人の行動ときたら…

・↑ふふふ、アカの悪口を言うと親日派にされるのが現状。


・あえて親日の奴らの名前をつけた賞にする必要がありますか?
共感2 非共感3


・親日派が本当に多いね!
朴槿恵一味とハンナラ党(*元セヌリ党、現自由韓国党)も親日派!
大邱慶北は親日派が大好きですね。
共感158 非共感25

・↑民主党から親日派の子孫が大量に出てきたが?

・↑盧武鉉大統領が親日財産を調査して返還させようとしたが、民主党が反対したのでできなかったことがある。記事を探してみてください。なぜ民主党が反対したか分かる?

・↑民主党の前身の韓国民主党も親日派集団だった。
韓国にまともな政治家はいない。
セヌリ党だけが親日で悪者だと思っている人は脳がからっぽだ。
セヌリ党であれ民主党であれ、国会議員当選のために人脈が欲しいだけ。

・↑地域感情の助長は答えがない…私は大邱慶北をそういう地域とは思わない。


・本当に酷い状況だね…
社会のあちこちが親日色で彩られている…
一体解放したのがいつなのか…
いまだにこんなものも清算できないのか?エヒョ…
共感141 非共感19


・二人の親日派の女(*朴槿恵とチェスンシルのこと)が大統領をしてたからね。
なぜ日帝残滓の清算が正しくできないのか分かるよね。
共感156 非共感25


・血書を書いた親日派(*朴正煕のこと)が長期執権して国民を洗脳した結果だ。
しかし最終的にその娘が国民の大部分を洗脳から目覚めさせたので、今後は民族反逆者たちを目をつぶることはなくなっていくだろう。
共感5 非共感6


・笑わせる、親日清算…
私たちが今使っている学術語も、ほとんどが日本式の漢字語なのに。こんなものも清算するとしたら…
解放時に独立マンセーを叫んだ人々は、おそらく日本が米国に戦争に勝っていたら大日本帝国マンセー、天皇陛下マンセーをしていたのだろう。
時流に便乗する民族性だから。
なのに今さら厳格な基準を持ち出してるよ。
今、親日を裁こうとしている人の祖先が日帝時に透徹した民族意識を持っていたのか、まずは確認してみろ。
共感19 非共感8


・詩は詩として読んでください。理念を纏わせずに。
功績と過ちの両方を見てください。過ちだけを見て、その人の悪口を言わないで。
愛国歌や先駆者の歌も、親日派だった人が作詞したものだけど、歌ってはいけないのか?
3.1独立宣言も、作成者はその後親日派に変節したが、廃棄すべきか?
愛国歌や先駆者の歌、そして独立宣言そのものには、どんな親日の跡もない。
共感7 非共感6


・ふふふふふふ、社会的責務を要求しすぎるって?作家が言うことか。ふふふふ
ゲッベルスが泣くね。
共感161 非共感14


・賞金で買収するのが親日派独裁積弊勢力の手法である。
共感3 非共感2


・笑える。
私の好きな野球も、野球という言葉自体が日本語なのに。
防御率は日本語だから防御率といわずに平均自責点と言おうって?ふふふ
これ自体が日本コンプレックスではないか?
共感9 非共感4


・こんな乞食のような賞があったなんて。
共感29 非共感3


・国立顕忠院の高木正雄の墓から暴いてください。
同じ同族を倒していた日本の犬と、国の独立のために命を捧げた独立烈士、同じ墓地に横たわっているなんて話になるのか?
共感7 非共感6


・エヒュ…いつまでこんな無駄な民族主義に陥っているのか…情けない…
共感6 非共感3


・親日は本当に清算すべき積弊勢力だ。
韓国の犬議員の中にも親日派の子孫がいる。
現在日本に忠実な奴らが多数いることで分かる。
共感39 非共感3


・日本と北朝鮮が不可侵条約を結んで韓国を滅亡させるのが日本国民の総意です。
共感1 非共感2


・なくせ。
恥ずかしい。
チョッパリがどう思うか。
恥ずかしい、本当に。
共感5 非共感4


・21世紀だというのに、まだ未開な民族…
過去の妄想に浸って住んでいる人が思ったより多いね…
私はもう日本と和解して、良い友達として過ごさなければならないと思う。
共感8 非共感4

・↑和解の前提は謝罪だが、日本が謝罪しないのでできないのである。


・なぜ親日派だけが作家にお金を与えるのだろうか。
それに悩む方はいないのか。
共感6 非共感1


・徐廷柱、崔​​南善、イグァンス、洪蘭坡等…
教科書で学ぶ優れた文学者はみんな親日派だ。
なのにまるで民族独立に貢献した人物のように学んでいる。
統治期間の後に親日に転じて親日文学も多く書いた人物なのに…
なぜ正しく教えませんか?
なぜそのような親日派の文学を、民族文学として学ぶのか?
文学は文学として読もう?デタラメだ。
文学は作家自身が投影されたものだ。
どうか今からでも確実に教えて再評価する必要があります!
共感4 非共感2


・左派でなければ生き残ることができない朝鮮人文壇の現実。
共感6 非共感2


・彼らが自由に親日していたように、私たちも自由に親日を排斥する。
共感7 非共感1


・反日は反日同士で反日してろ。
日本に好意的な人々まで反日に加担させようとしてはいけない。
共感1 非共感6

・↑君の祖先が親日派だったようだね。
そうでない場合、祖先があなたを恥ずかしく思うだろう。涙


・作家である前に大韓民国の国民です。
親日文学賞を廃止して、もっと良い賞を新設してください。
共感1 非共感1


・その文学的才能は認める。
ただしあえて親日の余地がある賞を制定するのは望ましい現象ではない。
共感6 非共感0


・作家に社会的責務を求め過ぎる?!?!?!?
それでも作家か?
文章を書く人なのに、社会的責務がないのか?
共感1 非共感1


・親日売国奴たちを相手に第2の独立運動をしなければならない!
特に李承晩、朴正煕李、朴槿恵の残党を確実に討伐しなければならない。
民族の未来を保証するために!
共感378 非共感5


・当然廃止すべき!!!
共感45 非共感0


・すべて捕まえて日本に送ってしまえ。
共感27 非共感1


・親日文学賞撤廃。
共感6 非共感0


・親日家の作品を教科書から除去しろ。
共感5 非共感0


・親日派たちは確実に清算しなければならない!!
共感4 非共感0


・文学は恥ずかしくない道を歩むべき。
市民ろうそく革命の時代にふさわしい文学になりなさい。
共感4 非共感0