【取材Nファクト】外国との合同軍事訓練を頻繁にしている日本…理由は?

ダウンロード (1) (1)



【取材Nファクト】外国との合同軍事訓練を頻繁にしている日本…理由は?

[アンカー] 

日本が、米国やインドと、海上で歴代最大規模の合同軍事訓練を行っています。

日本は今年に入って、このような外国との連合訓練によく参加してきたんです。

一体どんな理由があるのか、東京特派員と繋いで詳しく説明します。ファンボヨン特派員!

まず先にお伝えした合同軍事演習から見てみるのがいいと思います。

今回の訓練の規模はどの程度のものなのですか?

[記者]
 
1992年から毎年訓練が実施されてきましたが、今回のが一番規模が大きいます。

今回の訓練では、まず、世界最大の航空母艦の米海軍のニミッツと、インドの唯一の空母ヴィクラマーディティヤが参加しました。

ダウンロード (2) (1)

また、日本の海上自衛隊では最大の戦艦のいずもを今回の訓練に派遣しました。

ダウンロード (3) (1)

総規模でみると、空母2隻、戦艦16隻、潜水艦2隻、戦闘機など航空機95機が投入されました。

訓練は一昨日の10日、インド南部の港湾都市チェンナイと付近のインド洋の海上で始まりました。

[アンカー] 

今回の訓練では、特に日本の参加が目立つんですって?

[記事] 

今回の訓練は、インド南西部の海岸地域名を取って「マラバール」訓練と呼ばれていて、日本は今回、歴代最大規模の700人を送りました。

また先にお伝えした通り、日本の海上自衛隊の最大の戦艦いずもが訓練に参加しました。

2015年に就役したいずもは、排水量9500t、長さ248m、幅38mの規模で、最大9機のヘリコプターを搭載できる空母級の戦艦で、特に対潜水艦任務に特化しているということで知られています。

マラバール訓練は、1992年に最初に始まりましたが、日本は2007年に初めて参加しました。

外信は、日本の大規模な訓練参加について、「日本が海軍力を誇示するのは非常にまれなこと」とし「第2次世界大戦後、日本の最大規模の海軍力を誇示した」と評価しています。

[アンカー] 

軍事訓練なら、どのような目的があると思いますが?

今回の訓練の目的は何ですか?

[記者] 

米国は声明で「マラバール訓練はインド洋とアジア・太平洋地域の海洋安全保障の共通の脅威に対処するためのものだ」と述べました。

インドは「三国の海軍の相互協力を促進するためのもの」とし、日本は特別に言及はしませんでした。

しかし明示的に明らかにしませんでしたが、本当の目的は中国を狙っているというのがだいたいの解釈です。

訓練内容を見ると、このような意図がより明確にわかります。

インドの海軍は、今回は対潜水艦訓練に集中すると明らかにしました。

最近2〜3年の間、インド周辺での中国の潜水艦がしばしば目撃されただけに、今回の訓練は、中国の潜水艦を念頭に置いたものと観測されます。

日本としては、対潜水艦任務に特化していると知られている護衛艦いずもを派遣して、訓練を通じて、対潜水艦能力がどこまでなのか試験するきっかけにするようです。

また、尖閣諸島をめぐって領土紛争中の中国の海洋進出に敏感になっているだけに、アメリカやインドとの軍事協力を強固にするという目的もあると思われます。

[アンカー] 

日本は、今回の連合訓練以外にも、最近、外国との訓練が複数回あったのですか?

[記者]
 
今年に入ってからすでに何度もしています。

最近は去る6日です。

米空軍と日本航空自衛隊が、東シナ海上空で夜間共同訓練を実施しました。

日本の航空自衛隊の戦闘機と米戦略爆撃機は6月にも共同訓練をしましたが、夜間の共同訓練をしたことは初めてでした。

訓練には日本のF-15戦闘機2機と米国B-1Bの戦略爆撃機2機の計4機が参加しました。

先月初めには、米国空母カールビンソンと日本の海上自衛隊の護衛艦などが東シナ海などで連合訓練を行いました。

去る5月には、米国、英国、フランスと、太平洋で大規模な合同軍事訓練を実施しました。

4つの国が大規模な軍事訓練をするのはそのときが初めてでした。

[アンカー] 

日本がこのように外国との連合訓練を頻繁にする理由はどこにあるのでしょうか?

[記者] 

いくつかの理由が考えられそうです。

まず2012年末に安倍政権が入り、日本が軍事大国化して戦争可能な国に向かう動きが見えていますが、このような軍事訓練もこれと無関係ではないように見えます。

毎年国防費が増額され、新しい武器の導入が推進されていますが、このような連合訓練を通じてそのような兵器システムを点検し、国民に必要性を知らせる契機にしているようです。

もう一つ、米国との関係から見ることができます。

ほとんどの連合訓練で米国が一緒です。

トランプ政権が発足した後、安倍首相は、米国との緊密な連携に特に力を入れているだけに、軍事分野でも米国の方向に歩調を合わせているのです。

これにより、安全保障を確保され、経済的にも米国との良好な関係を作っていくという戦略だと分析されます。

ここまで東京からYTNファンボヨンでした。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=052&sid1=104&aid=0001033222&mid=shm&viewType=pc&mode=LSD&nh=20170712135656







韓国人のコメント


・日本は再武装中。
中国は武器の近代化中。
北朝鮮は核弾頭+ icbm開発中。
私たちは対話中。
共感56 非共感5

・↑その始まりは金大中。

・↑ふふふふふふ、大韓民国は口ファイター。ふふふ

・↑日本は再武装を開始すらできずにいます。
現在の日本の自衛隊の予算はGDP比1%の水準だが、安倍政権は2%まで上げたい。
しかし政府の債務が返済できず、超高齢化による福祉予算の増加で実行できません。
海上自衛隊や航空自衛隊に予算を集中していて、陸上自衛隊は死んでいます。
募兵制のため、自衛隊の規模を拡大したくてもできず、徴兵制をしたくても日本の国民が反対しています。ふふふ
中国の海軍力増強により、沖縄防衛のために海兵隊を創設して関連機器を導入したいが、お金が足りなくてできません。
サードが高いのでイージスアショアで生きようとしているのが日本の現状です。

・↑韓日関係がこんな状況なのに、韓国での日本車の販売が急増し、日本に行く旅行者が80%以上増えているそうだ。
対日貿易赤字は天文学的である。
なにか感じないか?
日本企業の売上高が減少する必要がある。旅行客は減る必要がある。
それでこそ、日本財界が政界に圧力をかけて、右翼勢力がダメージを受けるのに。
日本にお金を捧げて日本の軍国主義を助けてあげている格好だ。
グローバル時代だから政治とは別だという頭を銃で撃たれた人が言うような話はちょっとやめてください。
国のため、個人の楽しみ一つも放棄できないのか!

・↑韓国が日本のものを買ってあげてるから対日貿易赤字が大きいのではありません。
昔よりは減ったけど、韓国企業が日本の原材料を買って使っているんです。
日本は、米国の顔色を見るのであまり悪さができないが、中国は遠慮なく悪さをします。
日本の軍国主義を心配するなら、それ以上に中国の中華主義に心配する必要があります。

・↑核兵器保有が生きる道である!!!!!


・いつも口先だけで日本を罵るのではなくて、私たちも強くならなければならないと考えるべきだ。
早く防衛産業不正を清算し、軍事力を増強しよう!
共感38 非共感4


・過去も大事だが、現在は韓米日連合の構築が北中露を牽制する最も現実的な手だということを忘れないで。
共感18 非共感1


・日本の悪口は望んでいない。
日本に何度も軍備増強の名分を提供してきた北朝鮮を非難すべきだ。
日本は当然、自衛措置のため、すべきことをしているだけであって。
共感9 非共感0


・力もないのに、言葉だけで日本を封じ込めようとしてきた韓国。
だから韓国はダメなんだ。
共感10 非共感1


・韓国はもうすぐ食われるね。
上から下まで大騒動だね。
共感13 非共感3


・南シナ海での中国の勢力拡大を防ぐには、軍事力が必要だが、日本以外に中国に牽制して対抗する国がない。
チョッパリが嫌なら私たちが日本のかわりにチャンケの野心から南シナ海を守らなければならない。
共感4 非共感0


・東南アジアの国々は、南シナ海のため、中国を牽制してくれる勢力が必要。
だから日本の再武装に東南アジアの国々が賛成してるんです。
共感4 非共感0


・チャンゲが軍備増やすのはいいが、日本が増やすのはダメなのか?ふふふ
とにかく朝鮮人たちの言動をみると笑える。ふふふ
共感3 非共感0

・↑日本は敗戦国だからダメなんだ。
中国はA(アメリカ)-B(ブリティッシュ:英国)-C(中国)-D(オランダ)連合国の一員だ…

・↑笑わせる。ふふふ
対戦の戦勝国は、現在は台湾にいる中国国民党であって、今大陸にいる共産チャンケじゃない。ふふふ
国民党が血を流して日本軍の進撃を阻止したのであって、共産チャンケに何の関係がある?ふふふ
むしろ共産チャンケは韓国戦に介入し、数百万人の死傷者を出したわけだが?

・↑南京大虐殺、旅順大虐殺、関東虐殺、堤岩里虐殺事件、731マルタ実験等…


・戦争の準備…
安倍はどこに跳ねるかわからないラグビーボールである。
北の豚も危険だが、安倍のことも警戒しなければならない。
共感22 非共感7

・↑バカだね。
最近の情勢で戦争を開始したら、米国にまた教育されるだけなのに。
朝鮮人の被害妄想のようだ。


・日本は極東の大英帝国で、今よりも強くなるべきである。
強い日本を望んでいる。
共感7 非共感2


・米国曰く、中国が尖閣島占領すると、再び攻撃して奪うつもりで、だから安倍が米国に媚びてるんだ。
共感1 非共感0


・私たちは、平和を愛する国だから…対話で核ミサイルも防ぐから…
共感3 非共感1


・単に安倍が政治的に利用しているだけだ。
支持率の低下を防ぐために。
共感0 非共感0


・日本の再武装に反対する国は、率直に言って、ほとんど無し。
中国共産党と北朝鮮と韓国、この程度で、残りの国は、日本が国際社会で自らの役割を果たしてくれることを望んでいる。
共感0 非共感0


・私たちも陸軍を半分に減らして、海軍と空軍を倍増しよう。
共感0 非共感0


・朝鮮人は昔も今も情けなくて愚か。
周囲の国がすべて武力増強しているのに、対話対話。
朝鮮人らしい。ふふふふふふ
共感5 非共感2


・日本も、事実上、米国に捨てられたら終わる。
中国、北朝鮮、ロシア、すべてが日本を嫌いです。
共感1 非共感1


・日本は朝鮮半島に戦争が起きるのを祈っている最中である。
それでこそ戦争の特需で再跳躍が可能だから。
そうでなければ日本は滅びる道しかない。
共感1 非共感1


・欧州の主要国で言えば、東アジアの構図は、中国=ロシア、日本=英国もしくはドイツ、韓国=イタリアやスペイン程度。
共感1 非共感1

・↑韓国はポーランドやチェコじゃないの。


・日本の自衛権の拡大を歓迎する国は、米国、オーストラリア、カナダ、イギリス、eu、その他ほとんどの東南アジア、南米諸国。
反対する国は南北朝鮮、中国、ロシア。
これを見ると答えが出る。
誰が正しいのか、誰が間違っているのか。
米国、カナダ、オーストラリア、英国、euが正しいか?
南北朝鮮、ロシア、中国が正しいか?
世界で正常な国家が南北朝鮮、中国、ロシアか?英国、オーストラリア、カナダ、米国、euか?
共感18 非共感7

・↑もともと嫌いな奴が正しい道に行けば行くほどイライラするのが人の心理。
韓国人たちが発狂しているということは、日本が仕事を上手にしている証拠である。

・↑日本が第二次大戦を起こして韓国人にあれだけのことをして謝罪もしてないのに?
日本のこういう行動は、反省の気配がないということを意味している。

・↑第2次大戦時、むしろ日本と戦った米国や連合国の中で、中国とロシア以外は歓迎しているけど?
占領された東南アジア諸国も大歓迎している。

・↑世の中、正しさや善悪に何の意味があるのか。そんなもの重要なのか。
銃で撃たれて死にながら正しさを主張するのか。
そんなものは勝ってから考えないと…

・↑勧善懲悪的な思考からいい加減卒業しろ。

・↑日本が韓国人に何をしたか?
平均寿命を32歳から53歳に増やし、乳児死亡率を10万人当たり479人から132人に減らし、1次産業ではなくて2次、3次産業の比重を増やし、両班だけ通っていた寺子屋をなくして身分制を撤廃して新しい学校を立てて、平民たちも通えるようにして、人口を増やしてくれた。事実だよね?
その他、独立しても多くのお金を与えて技術サポートもしてくれて、様々な談話で謝罪もしたけど?
韓国人はそういうことをまったく記憶できないんだ。ふふふふ

・↑アカが反日感情を利用して韓国を西側陣営に入れないための作戦だ。
だまされてはならない。

・↑ロシアは日本の軍事力の拡大に特に何も言ってないけど?
泡吹いてるのはチャンケと朝鮮だけじゃないの。


・再侵略の準備をしてるんじゃないの?
共感0 非共感1


・日本は暴れて滅びるつもりなんだ…ほうっておけ…
共感0 非共感1


・(かなり遅い感があるが)韓国慰安婦強制徴集について賠償金を受ける代わり、日本の再武装を支持しよう。
共感3 非共感9


・日本は米国の後ろで力を育てた後、原爆の報復として、また第2次奇襲で米軍を攻撃するつもりなんだ。
共感5 非共感1