日本の過ちは、ほとんどが日本人が調査して我が国に教えてくれたものである
民族の反日が異常な理由

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから正解と不正解さん。

170530_1716~02



日本の過ちは、ほとんどが日本人が調査して我が国に教えてくれたものである

正解と不正解

日本の過ちは、韓国や中国や戦勝国のアメリカが、過去の歴史を調査して掘り起こしたものはほとんどなくて、日本人たちが自分自身の手で過去を暴き、「韓国人はこれについてどう考えているのか」と聞いてきて拡散したものである。

一方で韓国の場合、私たちの過去の過ちを暴く人がいれば、「自分の顔に唾を吐く売国奴」と非難される。
それがこの国のレベルである。

日本はなぜ自分たちの手で自分たちの恥部を暴き出したのだろうか。
大韓民国のほとんどの人々は、そのような人のことを「良心的で正しい知識人」と言う。
しかしそういった行動を韓国人がすれば、売国奴と罵る。
そういう二重基準がこの国では普遍化している。

同じ行動を韓国人がすれば売国奴で、日本人がすれば良心的で正しい知識人になるわけだが、これを異常だと思っている韓国人はほとんどいない。

一言でいうと、「自分がすればロマンス、他人がすれば不倫」という二重基準が韓国人のレベルだ。
こんな韓国人が、日本やアメリカで、日本を糾弾をしているというのは、あまりにもひどいし異常なことである。

正義はどんなときも一定の基準でなければならない。
日本人が日本の過ちを指摘することが正しいと思うのなら、韓国人が韓国の過ちを指摘するのも容認しなければならないというのが、人間としての基本的な条件である。

私たちの過去の歴史について、「私たちはうまくやっていた。私たちには何の過ちもなかった。李朝末に国が滅びたのも私たちのせいではなく、日本が侵略をしたせい」というのは、大人としての分別がないレベルの低い主張だ。
これこそ自分の顔に唾を吐く行為で、正義とは距離が遠い。

チョンギュジェ室長(*韓国経済新聞の主筆)は、世界は大韓民国を中心に回っているわけではないと主張したが、彼はさぞかし子供のような国民のレベルを苦しく思っていたのだろう。

とにかく日本人は、自分たちの過去や自分たちの恥辱を、隠さずに世に知らせるどころか、自国で教育しようという積極的な姿勢を見せてきたというのが事実だ。
これは、私たちが学ぶことのできないうらやましい態度だというのが私の考えである。

このような日本の精神があるから日本人は世界一の一等国国民扱いを受けているのだ。
それを韓国人は理解できない。
それどころか、そういった日本の精神を利用して、日本を叱りつけつつ私たちの恥部を隠すのを愛国だと思っている。
こんなレベルでは、日本の精神を理解するのは不可能だ。
それが私たちの悲劇だ。

過去を反省し、未来のために協力する日本精神の導入こそ、今の私たちに切実に必要なものだ。
しかし、過去にぶら下がって未来を台無しにしようとする韓国人たちの今日の行動は愚かだ。
その愚かさは直せそうもない。
民族のレベルが低くて、改善される希望も見えない。

世界はすべて未来のために走っているのに、私たちは過去に囚われて身動きができない。
それどころか、いまや日本と敵対し、中国と神話しようとしている。
民族のレベルがこうしてどんどん退化していくのを果たしてどうするべきなのか…

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=128152&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=27


*過ちを指摘するのはいいけど、問題はあまりにも大量に嘘を混ぜこんだことだよ。
とくに、慰安婦、南京虐殺、731部隊などなど、今現在「日帝の悪行」の代名詞になってるようなものは、大半が捏造。
懺悔ゲームを楽しんでいた人たちは(間違いなく楽しんでやってた人たちがいた)、大量に冤罪の犠牲者を作り出した。
なのに今なお冤罪を作り出したことを反省していないどころか、正しいことをやってきたと思っていることに背筋が凍る。
彼らはたいがい自称平和主義者なのに、平和をもたらすどころか争いを呼び込んでいる。
なぜ事実ベースで話すのがそんなに難しいのかわからない。
平和を語るのに嘘なんて必要ないはずなのに。
争いを呼び込む「平和主義者」が私にはまったくの意味不明です。

歴史には光もあれば闇もある。
敗戦国だから間違ってたとか、植民地支配(韓国の場合は併合ですが)された国だから正しいとか、そんな単純なことはあり得ない。逆もしかり。



韓国人のコメント


未来指向(ハンドルネーム)
日本のジャーナリストの朝日新聞が、良心告白性の取材や報道をしていなかったら、韓国は今日、慰安婦でしつこく日本を苦しめることなどなかったでしょう。
日本が河野談話などを出して良心を見せた結果、韓国は日本を外交攻撃したり首脳会談をボイコットしたりするようになりました。
ここから分かるのは、日本は絶対に二度と韓国に謝罪のようなものをしてはいけないということです。


正解と不正解(ハンドルネーム)
謝罪をすればするほど文句の量が多くなるなら、誰も二度と謝罪をしなくなりますね。
謝罪をするなら人間レベルの相手にしないといけない。
韓国は、日本が謝罪をしたので、日本を甘く見たんです。
それで、馬鹿みたいな言いがかりを数十年間続けているのです。







━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

民族の反日が異常な理由

正解と不正解

まず当事者ではない。
仮に父親が日本で被害を受けていたとしても、被害を与えた人々はもう現存していない。
被害を受けたと主張している人はいるが、そうやって騒いでいる人は、ほとんどが関係者ではない。

当事者でもないのに、同族だから公憤するふりをしたり正しいふりをしたりしているのだ。
マトモな思考力があるなら、これを否定できないはずだ。

慰安婦被害者のために公憤しているというが、さて、それにあなたが公憤している理由は何だろうか?
同族だから公憤しなければならないと思っているのか?
それとも人間だからそういうものに公憤し、懲らしめるふりをしなければならないと信じているのか?

それなら問いたい。
ではなぜ北の同族がやっている執拗な現在進行形の悪には何も言わないのか?
同族だから、いくら人間以下のことをしても黙っている必要があるというのか?
だとしたら、人間として公憤しなければならないとか、正義のために公憤しなければならないというのは、まったくの論理不適合である。

日本に比べると、数十倍数百倍ひどい北朝鮮に対しては、なぜこれほど寛容なのか?
しかも日本が私たちに与えたものは被害だけではなかった。
北の同族は間違いしか犯してないし、さらに旧韓末の朝鮮の支配者に比べると、日本は天使だった。

安重根が百人千人死んでも望めなかった解放は、アメリカによってもたらされたわけだが、今になって反米を騒いでいるのが裏切りの種の韓国人である。
ついに私たちは戦勝国だったという話までしている。
この民族は精神が奇妙だ。
狂った者が多すぎる。

親日を清算して従北を継承して発展させようと?
朝鮮末期も今も、未開人でどうしようもない。
バカ指導者、バカ国、バカ民族、三拍子そろっている。

安重根を大々的に英雄として扱いながら、解放を与えてくれた米国に対しては感謝の表示すらきちんとしない厚顔無恥な祖国の国民を見ると、安重根でさえあきれるだろう。

正解と不正解

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=133604&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=23