忠武公と東郷提督の違い
6.25と韓日併合

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから正解と不正解さん。

201702061616587844_img_0_99_20170206165502 (1)



忠武公と東郷提督の違い

正解と不正解

忠武公は朝鮮の歴史を変えた方で、
東郷は世界の歴史を変えた方である。

私たちの視点では、世界の歴史よりも私たちのほうが百倍千倍大事なので、忠武公をスゴイ人だと騒いでいるが、それは私たちだけのことであって、世界の人々から見れば違うということを認識しなければならない。
なのに、東郷なんて忠武公に比ると大したものじゃないと騒いでいる。

まあ、なぜか東郷は忠武公を尊敬すると言ったらしく、「自分より一枚上の名将」と認めたというのは、私たちにとったら誇りを精一杯に生かしてくれて気持ちの良いことではある。
しかしそれを理由にして東郷を軽く見ているのは、まさにガキ民族という証拠である。

民族のレベルがこのレベルなので、こういう文は韓国では歓迎されないだろう。
もしこの件が逆で、忠武公に対して誰かが「あなたはすごいですね」と賞賛し、忠武公は謙譲の精神を発揮して「東郷のほうがスゴイ。自分は比較にもならない」と言っていたら?

そう言っていたら、おそらく忠武公は逆賊として韓国人から悪口を言われていた可能性が高いだろう。
日本人は謙譲が身に染みついているから、そんなことを言っても東郷はむしろ尊敬受けたりもするが。

今、「東郷よりも忠武公のほうが偉大だ」ということになっているが、これは私たちの生意気と日本の謙虚がもたらしたとんでもない認識である。
私たちの優越意識がひどすぎるのだ。
東郷が忠武公を偉大だと言ったから気持ちがいいのか?

ここから分かるのは、日本の謙虚さと余裕であり、私たちのガキのような民族性である。
そもそも韓国人は通常、自分は最高だと大騒ぎしつつ、他人が上手くやっていたら引き摺り下ろそうとする民族性だから。

忠武公のほうが立派であるという文に、推薦ポイントが次々とつく自画自賛を誇示するガキレベル。自画自賛は加齢と共に減らしていくべきなのに。
どれだけ年齢を重ねても韓国人はガキである。

正解と不正解

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=134099&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=21


*忠武公=李舜臣です。

韓国を知るなかで、自分がそれまで培ってきた価値観が揺さぶられることがいくつかありましたが、「誉めることに対する認識」もその一つでした。
誉めるのってすごく気持ちのいいことで、必ず返ってくるものだし、仮に返ってこなくても不快にはならないし、だからわりと簡単に誰に対しても「誉め」を撒き散らしながら生きてきたタイプなんですが、韓国ってこっちが誉めると不愉快さで返してくる国なんだよね。

もちろん東郷さんが本当に李舜臣を誉めていたかに関しては、かなり眉唾です。後世の創作の可能性が高いです。
ただ、創作だろうがそうでなかろうが、誉めていたとして韓国に伝わったのは事実で、繰り返し韓国メディアはその件を書いてます。何度も見ました。
で、返ってくるのは↓これ。


201702061616587844_img_0_99_20170206165502 (1)

そう、反日で返してくるんです。
どういう脳回路なんでしょうか。

ウンザリです。


もっとウンザリするのは日本の教科書ですが。
李舜臣は写真つきで英雄として乗っていて、東郷についての記述なしというような謎教科書が存在してるとか…このへん今はちょっとはマシになったんでしょうか…
↓読んでみてください。


歪められた歴史教科書








━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

6.25と韓日併合

正解と不正解

日帝の韓日併合時には、韓国人犠牲者はそれほど多くなかった。
さらにその支配期間の36年間において、日本によって韓国人が死んだ数は、6.25と比較不可なすずめの涙だった。

イラクが米軍によって解放されて、今も小規模の犠牲者は発生しているが、それ以前に彼らが戦争をして周辺国や自国民を死に至らしめていた時期の数に比べると、比較できないほど減ったのと似ている。

今、アフガニスタンやその付近の内戦で、壊滅的な死や犠牲が勃発しているということについて、知らない人はいない。
そして日本の支配期間よりも、独立後に死傷者がたくさん発生し、今も発生しているというのが韓国の現実である。

それでも独立のほうが良くて日本の支配が悪いと言えるとしたら、それは支配階級にとってだけだろうと思われる。

私は支配階級ではないので、独立のほうが良かったという理由がさっぱり分からない。

独立が良い場合もある。
そうすることで自分の生活がより良くなり、自由で、死の恐れなく良い暮らしができるなら良いことである。
しかし独立をしたせいで、私の親戚が死に、怪我をし、さらに住みにくくなったとしても、それでも独立のほうが良いことだなんて、少なくとも私は言うことができない。

独立後私たちは、巨大な戦争によって多くの親戚が死んだし、今なお戦争の恐怖に震えていて、北ではたくさんの人間が耐えがたい人生を70年間継続しているわけだが、どんな釈明をしようと、どうしてこれで独立が良いことだと騒げるのか私には理解しにくい。

人間は自由を求めるが、それ以上に命が維持されることを望む。
これは大多数の人間の基本的価値観である。
日本に併合された後、一部の熱血愛国者たちが切腹してむしろ死を選んだりはしたが。

しかし大半の朝鮮人は、命を得て生きていたのが事実だ。
つまりこの国のほとんどの人は、日本の支配を受けるよりも切腹をするべきだとのだと騒いでいるのか。

切腹はせずに、独立運動をするって?
まあ、それならそれでいい。

しかし当時だって、一万分の一にも満たない人しか独立運動をしなかったのだ。
それを知っていれば、あなたが独立運動家になるといくら言おうとも、分別のないガキのごり押し返事だというのが真実である。

とにかく独立後、私たちは、私たち同士の内戦により、多くの韓国の若者たちが、執権者の欲を実現するため、価値のない死に方をして、朝鮮の国土を血で染めて、赤い悪魔を退けて、不安なりにも半分の国土だけは人が住める土地にできたというのは幸いである。

日本を恨むなら、独立後は日帝時代も良い暮らしになる必要があったのに、良い暮らしどころか自分たち同士で殺しあって、現在も人が死にゆく北朝鮮を見ながら、いまだに日本の併合に歯軋りしているのがこの国の馬鹿どもである…

正解と不正解

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=133943&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=21


*日韓併合は日本の外交的大失敗です。
併合したことそのものも失敗だと思いますが、
併合が解除された後の処理においても大失敗。
日本にとって結果的に何ひとつ良いものはなかったのに、いまだに「半島は地政学の理論において防波堤なので守る必要が・・・」という意見が多いのが私にはよく分からない。

共産主義だって理論的には最高なのですよ。理論的には。
理論では今だって論破できないんじゃないでしょうか。
ただし、実践によって失敗と分かったわけです。

半島防波堤論も、「理論」では論破できないでしょう。永久に。
でも実践で失敗してるよね。


韓国人のコメント


イムジョンムテ(ハンドルネーム)
残念ながら反論できないですね。
あまりにも中心点を突く文だから。
面白い点の一つは、朴正煕独裁のとき、多くの人々が弾圧によって死んだという左派の嘘がまだ通じているということです。
左派はすべての状況を自分たちに有利に解釈する。そしてそれが真実であるかのように当たり前のように話すんです。