トランプ「韓国は歴史的に中国の一部だったそうだ」

201702061616587844_img_2_99_20170206165502



トランプ「韓国は歴史的に中国の一部だったそうだ」

トランプ米国大統領が米中首脳会談当時、習近平国家主席と交わした会話の内容の一部が一歩遅れて注目されている。
習近平国家主席が韓国に対し、「韓国は歴史的に中国の一部」と言ったのがそれである。 
12日(現地時間)、米国のウォールストリート・ジャーナルの有料記事に掲載された該当部分は、現在たくさんの注目を集めている。

ウォールストリートとのインタビューでトランプ大統領は「習主席から、韓国と中国の歴史の授業を受けた」とし「数千年間、北朝鮮と韓国を相手にしてきた中国によると、北朝鮮を扱うのは容易ではないと思われる。私は中国が北朝鮮を扱うことができると信じてきたが、私たちの考えとは状況が違う場合がある」と述べた。

その発言と共にトランプ大統領は、「韓国は歴史的に、事実上、中国の一部だったそうだ」とし、ここで言う韓国というのは、北朝鮮のことではなくて、韓国全体を意味するとも表現した。

米国のオンライン経済ニュース専門媒体クォーツ(Quartz)も19日(現地時間)、「トランプが習主席と面談した後、ウォールストリートジャーナルに言ったその発言は完全に間違っていて、韓国社会を完全に激怒させる可能性がある」と懸念を示した。

201702061616587844_img_0_99_20170206165502

クォーツはまた「トランプはアジア地域の歴史についての自分の知識や見解がなく、習主席からは聞いたものがすべてであろと推定される」とし「習主席の歴史観はどこからきたものだろうか。中国の国家主義からきたものではないか」とトランプ大統領のインタビューでの発言を評価した。

一方、トランプ大統領は、習近平国家主席との首脳会談後、習主席への友好的な感情を表わしている。
この日トランプ大統領は、習近平国家主席との関係について、「私たちは一緒に巨大なChemistryの要素を持っている。私たちは互いに好んでおり、私は彼をとても好んでいる」と述べて、19日のフォックスニュースとのインタビューでも、「習近平中国国家主席が、北朝鮮の核問題の解決のために努力している」とし「習主席が米国をこのように助けるのに、中国と貿易戦争をしなければならないのだろうか」と述べた。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=025&aid=0002707128&date=20170419&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=104


*この話が韓国人に与える衝撃は、トランプというかアメリカ人の大半には理解できないでしょう。
や、日本人にも分かんない人が多いかもだね。


以下の韓国人のコメントは、韓国人の歴史についての考え方が色濃く分かるコメントになってます。
日本人からすると、本当に意味の分からない思考回路。









韓国人のコメント


・トランプは本当にめちゃくちゃ単純な奴だ。
共感518 非共感25


・これだから普段から読書もせず、知識のレベルが落ちる人が指導者になったら問題…
歴史的な事実関係についての把握もしてなくて、一方の一方的な主張をそのまま信じてしまって…
共感483 非共感25


・朝貢を捧げて権力を維持していた我が国の王室の悲哀が今まで続いている。
共感366 非共感23


・米国大統領だからという理由で無条件に庇おうとしている奴ら…
共感256 非共感26


・トランプバカx10
共感237 非共感25


・腹が立つ。狂ってる。
本当に、これがまさに中国が韓国を見る視線だろう。
国の力が弱いのは、今も昔も全く同じだ。
何の措置もとらない政府を眺めていなければならない国民として、非常にもどかしい。涙涙涙、エヒュ
共感151 非共感4


・習近平は話したことも、それをトランプがあえてメディアに再び言及したことも、彼らだけの下心がある。
韓国の国家アイデンティティが彼らの政治論理に利用されることがあるのは、私たち自身が反省しなければならない部分である。
サードはトランプに返して、北朝鮮は核で習近平を殴らなければならない。
共感98 非共感8


・韓国政府も、アメリカ政府も、日本政府も、中国政府も…もう本当に罵るのも疲れるよ…疲れる…疲れる…
共感79 非共感12


・チャンケは、私たちに殴られ、モンゴルに殴られ、英国に殴られてへりくだって懇願した奴らのくせに…ちょっと頭が大きくなったからと、大人のようにふるまって…これだから賎民出身の成金はダメなんだ…
共感32 非共感0


・事実、今も中国の属国だ…
サード問題で声をあげることもできず、微細粉塵で声をあげることもできない。
サード問題では、野党議員が中国の許諾を受けに行った…
敵のような政治家が、今も中国の属国人として生きている現実…
共感50 非共感9


・トランプの発言よりも、トランプに言った習近平の発言が本当に衝撃的だ。
中国の国家元首が、韓国は中国の一部という主張を正式にしたということではないか?
共感19 非共感1


・だとすると、中国は歴史的に所有者のない陸地に過ぎないのではないか?
何千年もの間、フン族(トルコ先祖)の一部であり、モンゴルの一部であり、満州族の一部であり、最近は日本の一部だったし。ふふふ
共感13 非共感0


・米国は歴史的に、英国の植民地だった…
共感13 非共感0


・これはトランプが無知だと罵る問題ではなくて、中国が韓国をどのように考えているかを示すという点で、より注目すべきである。
中国の国家元首ともあろう人が、公式の席上であのような発言をしたというのは、中国の対韓政策がどのような方向に行くのか、それとなく晒したということだ。
共感14 非共感1


・韓国外交部は何をしているのか?
トランプは、我が国の歴史とルーツも歪ませながら、中国の機嫌をとっているが、これは完全に韓国を無視する行為じゃないか?
米国の顔色を見て苦労してサードを導入したのに、FTA再協議するとか言われて…なぜ言えないのか?
公務員は国と国民のために存在している職業ではないか?
韓国と国民のために仕事をするという考えがないのか?
共感16 非共感2


・習近平の発言なのに、トランプを罵倒する韓国人のほうが多い。
共感13 非共感1


・唯一中国に収容されなかった国が、朝鮮半島とベトナムなのに…
共感13 非共感1


・そんな論理なら、今の中国はモンゴルの一部…ふふふ
共感10 非共感0


・今の中国の土地のいくつかの場所は、韓国の一部だった。
共感9 非共感0


・習近平の奴が狂ったようだ。
共感8 非共感0


・韓国政府は何をしているのか?
声明ひとつ出して抗議ぐらいはしなくちゃ。
眠ってるのか…
共感7 非共感0


・韓国外交の実体。…
共感6 非共感0


・そんなふうに言えば、米国は英国の植民地だから英国の地だ…
共感6 非共感0


・タイトルだけ読んでトランプを罵ってるやつら。ふふふ
習近平が、私たちはチャンゲの属国だとトランプに言ったということじゃないか。
共感6 非共感0


・私たちの先祖が怖がってチャンゲに朝貢していたのを、今も進歩左派が踏襲している…
共感6 非共感0


・デタラメ…それなら満州は高句麗の地だった!
共感6 非共感0


・デタラメだ。
共感6 非共感0


・それなら中国は誰の国だったのか?
ほとんど異邦人の国ではなかったか?
共感6 非共感0


・チャンケが本音を明らかにした。
共感6 非共感0


・Korea has NEVER been part of Chinks!Study more airhead president.
共感5 非共感0


・日本に併合されるまで、中国に朝貢捧げる国だったというのはファクトだ。
共感13 非共感3


・トランプよ、お前の論理なら日本は歴史的に韓国の一部だった…
共感4 非共感0


・歴史的に見ると、中国と韓国は1000年間戦っていた。その後1000年を兄弟として過ごした。
しかし南北に分かれて、中国が仲違いを始めた以上は、またアジアの覇権をめぐって1000年戦うだけだ。
韓国は北朝鮮と手を握ったとしても、中国の奴隷にはならない。
韓民族は厳密に言えば、韓半島、満州、日本…この3ヶ所が韓民族である。
満州は漢族の奴隷に転落し、誇りさえ失ってしまった。
韓民族の根である韓国は、漢族には屈服しない。
共感4 非共感0
*日本を入れるなボケナス。


・習近平が本当にそのようなことを言ったのなら、韓半島全体を自分の手に入れようとする野心を表わしたものである。
共感4 非共感0


・チャンケたちの歴史操作は倭国に負けず劣らずだ!!
共感4 非共感0


・東条英機のこの言葉は事実である。「中国人は人の形をしたゴキブリだ」
共感6 非共感1


・トランプよ、アメリカはローマの一部だった英国の末端の一部だった。
共感3 非共感0


・中国の歴史の中で漢族が中心だった時代は漢、唐、明しかない。
残りの時代は奴隷だったのが漢族である。
清は、新羅の子孫が建てた国だから、中国の歴史の一部は私たちの歴史。
共感3 非共感0


・米国は、英国の一部だ。
共感3 非共感0


・歴史の勉強をもう一度しなさい。
共感3 非共感0


・次期大統領は、トランプに会ったら、歴史的に満州地域は韓国だったと言え。
共感11 非共感3


・一国の指導者ともあろう人が、外交的に言ってはならないあんな無知の言葉を遠慮なく吐き出すのを見れば本当に情けない。
共感2 非共感0


・ところでそんなふうに一つ一つ計算すれば、米国は英国が母国ではないか?
国の伝統もなくて、言語も英国の言葉で、歴史も短くて、先住民を追い出した。
共感2 非共感0


・李明博、朴槿恵のせい。
共感2 非共感0


・米国は、英国の一部だったんじゃないの?
共感2 非共感0



*「米国は、英国のうんぬん~」って話に、アメリカ人は「うんそうだけど、、え?それが何???」としか思わないって。
韓国人もそういうノリになれば、歴史の事実をまっすぐ見ることができるようになるのにね。
韓国人は「歴史で現代の上下関係が決まる」みたいな考え方をする。
だから韓国人は歴史を歪曲するんだよ。