政府の情報収集衛星 打ち上げ成功

201702061616587844_img_0_99_20170206165502



政府の情報収集衛星 打ち上げ成功

北朝鮮のミサイル発射施設の動向など、安全保障に関する情報を集める政府の情報収集衛星が17日午前10時20分、鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケットの33号機で打ち上げられ、衛星は打ち上げから、およそ20分で予定どおり、地球を回る軌道に入り、打ち上げは成功しました。
政府の新たな情報収集衛星を載せたH2Aロケットの33号機は17日午前10時20分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、補助ロケットや1段目などを切り離しながら上昇を続けました。
そして、打ち上げから、およそ20分で情報収集衛星は予定どおり、地球を回る軌道に入り、打ち上げは成功しました。

今回、内閣衛星情報センターと打ち上げを行った三菱重工業は、安全保障に関わる打ち上げだとして、衛星を切り離した正確な時間や高度などの情報を明らかにしていないほか、ロケットから地上に届いた映像も公開していません。

情報収集衛星は地球の周りを飛行しながら、地上や海上のさまざまな場所を撮影し、安全保障に関する情報を集める事実上の偵察衛星で、政府は北朝鮮のミサイル発射施設の動向の把握や、日本周辺の海域の監視、災害時の被害の把握などに使用しています。

情報収集衛星には日中に地上の様子を撮影する「光学衛星」と、夜間や悪天候の際に電波を使って撮影する「レーダー衛星」の2種類があり、今回はレーダー衛星が打ち上げられました。

運用中の情報収集衛星は、これで予備機を含めて、レーダー衛星が4機、光学衛星が3機の合わせて7機となり、地球上のあらゆる地点を1日に1回以上、撮影できる体制となっています。

10機体制へ増強の方針

政府は去年12月に改訂した宇宙基本計画の工程表の中で、情報収集衛星をさらに増強し、10機体制を目指す方針を明記しています。

情報収集衛星は、日中に撮影に行う光学衛星と、夜間や悪天候の際に撮影を行うレーダー衛星をそれぞれ2機ずつ、合わせて4機で運用すれば、地球上のあらゆる地点を1日に1回以上、撮影できることになり、こうした4機体制は、4年前の平成25年に整いました。

情報収集衛星は現在、予備機を含めて6機が運用されていて、今回の打ち上げ成功で、運用中の衛星は合わせて7機となります。

政府は今後、情報収集衛星をさらに増強する方針で、去年12月に改訂した、宇宙基本計画の工程表の中では、具体的な目標時期を示さない形で、予備機を除いても常時、10機を運用する10機体制を目指すと明記しています。

10機体制が整えば、地球上のあらゆる地点を1日に複数回、撮影できることになります。また、10機体制では光学衛星とレーダー衛星が撮影したデータを地上に送る「データ中継衛星」2機も含まれています。

現在、情報収集衛星は日本付近の上空を通過したときだけに、データを地上に下ろす仕組みですが、データ中継衛星が整えば、衛星が地球上のどこを飛んでいても、できるだけ速やかにデータを下ろせるようになるとしています。

これまでに情報収集衛星の開発と打ち上げ、運用に投じられた国費は1兆2000億円余りに上り、政府の新年度予算案にも衛星の運用費や、新たな衛星の開発費として、620億円が計上されています。

情報収集衛星は設計上の寿命が5年から6年となるため、現状の体制の維持にも、衛星を常に新しいものに更新していく必要があるほか、さらなる体制の拡大には新たな開発費が必要になります。

いかに正しい分析するか課題

政府の新たな情報収集衛星の打ち上げが成功したことを受けて、衛星を運用している内閣官房・内閣衛星情報センターの木野村謙一所長が、種子島宇宙センターで記者会見しました。

この中で、木野村所長は今回、打ち上げたレーダー衛星について、「情報収集にとって、非常に重要な衛星と位置づけている。衛星の解像度が上がり、信頼できる衛星を新たに入手できたので、安全保障と危機管理の観点から必要な情報収集に努めたい」と述べました。

また、情報収集衛星の今後の運用や整備については、「能力が高くなった衛星を確実に運用し、いかに正しい分析をするかが課題だ。また、宇宙基本計画に示したとおり、情報収集衛星は最終的には10機体制を目指したい」と述べました。

引用ソース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170317/k10010914911000.html
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0009115118&date=20170317&type=1&rankingSeq=7&rankingSectionId=104







韓国人のコメント


・中国の人々よ、日本には報復しないの??
共感467 非共感18


・私たちはいつ精神を取り戻すのか…
共感363 非共感3


・韓国も丸見えだね…
共感344 非共感18


・一日18時間勉強してきた奴らは、こういうものを作らず、何をしているのか。
共感285 非共感26


・偵察衛星ではないか?
とにかく私たちは、発射体が最も困難な峠は越したというニュースが出てから、何の音沙汰もない…
共感26 非共感0


・その気になったらさっさと作って撃つことができる技術力が本当にうらやましい。涙
川底を掘り起こすばかりで、ロケット技術のない私たちの現実を考えると憂鬱だ。
この国は、いつ頃国民にあんな誇りを与えることができるのか。(?)
共感30 非共感2


・北朝鮮監視用=韓半島監視用
共感19 非共感0


・私たちは、情報検出システムが2020年ごろに完成するのを目的にしているので、もっと待たなければならない。
とにかく韓国型ロケットを早く見たい。涙
共感15 非共感1


・現在7つの軍事衛星があり、今後さらに打ち上げるとなると、韓国軍は日本の対戦相手にならなくなる。
おそらく日本の軍艦や戦闘機の一つも撃墜できず、韓国海軍と空軍が全部全滅するレベルである。
共感16 非共感2


・あれは北朝鮮監視用だが、韓国も同時に監視している。
日本は戦争で敗れたとき、朝鮮に100年後に戻ってくると言っていた。
共感13 非共感1


・うらやましい。
私たちはいつになったら、あのように堂々と打ち上げるのか?
共感10 非共感0


・私たちも丸見え。
共感10 非共感0


・衛星ではなくロケットまで全部日本の技術?
それなら技術力にものすごい差があるよ。涙
共感12 非共感1


・日本は衛星も自ら打ち上げて、やはりすごい…
韓国のこともスキャン可能だね…
共感9 非共感0


・大韓民国は未来がない。
一体各政府機関は何をしているのか。仕事をしているのか。
自主国防、自主科学ではなく、他国が作ったものを高値で買うばかりだ!
共感9 非共感0


・我が国は米国への依存度が非常に高くて…
自主国防を叫んで久しいが…
盧武鉉大統領は好きではないが、彼が将軍を集めて怒鳴ったことを思い出す…
私たちの手でガスボンベ一つ空に上げられない可哀想な人々…
共感8 非共感0


・あれもミサイル技術なのに、日本が撃つものは健全に受け入れられるんだな。
共感8 非共感0


・常に日本に後頭部を殴られるよ。
共感8 非共感0


・ゴミ李朝500年<<<<<<<<<日帝時代の40年
共感13 非共感2


・日本人は宇宙ロケットを打ち上げてるのに、私たちは国産弾道ミサイルの射程距離は500kmに制限されていて…固体燃料ロケットは開発制限されていて…自主国防が源泉封鎖されている。
同盟国アメリカは、なぜ私たちの自主国防のための技術開発をなぜ制限するのか。
息苦しいだけだ。
共感10 非共感1


・犬韓民国はもう、猿の手の中で踊らされるね。
言葉では北朝鮮の監視だが、韓半島の軍事動向の監視衛星である。
共感7 非共感0


・韓国の羅老号は終わったのか?
共感7 非共感0


・韓国は自主国防自主国防と言いながら何をしてるのか…
進展がない。
共感7 非共感0


・やはり日本の技術は最高。
共感7 非共感0


・韓国は何なのか。
共感7 非共感0


・これがゴッド日本とヘル朝鮮の差である。
共感8 非共感1


・なぜ独立したのか。
共感5 非共感0


・国連安全保障理事会を招集せよ。
日本が第二次世界大戦の準備をしている。
共感5 非共感0


・変身すると長距離ミサイル。ふふふ
共感5 非共感0


・韓国のことも監視ね。
共感5 非共感0


・ああ、ファック、めちゃくちゃうらやましい。
共感5 非共感0


・この国はまるで朝鮮末期時代に戻ってる感じだ。
共感5 非共感0


・技術力が本当にすごい国だ。
学ぶべき点が多い。
共感7 非共感1


・私たちはいつ私たちの力で打ち上げるのか?
共感7 非共感1


・チョッパリは諜報衛星があふれてるのに、私たちは何?
私たちも偵察衛星を打ち上げろ~~
共感4 非共感0


・日本と私たちとの関係は良くないが、中国の立場では両方主敵で、韓国は征服対象で、日本は打倒対象。ふふふ
共感4 非共感0


・あいつらは核爆弾もいつでも作れるだろう…
共感4 非共感0


・さらに恐ろしいのは、衛星を打ち上げたのが日本のロケットだということです。
簡単に言えば、日本は弾道ミサイル発射の技術を持っているということです。
共感4 非共感0


・やはり日本…
共感3 非共感0


・韓日軍事協定は、両国間の有利・不利を計算して、外交を持とう。無条件に反対せずに。
私たちが孤立してしまう。
共感2 非共感0


・あれに核弾頭を装着すると…
共感2 非共感0


・うらやましい。
共感2 非共感0


・北朝鮮を監視するという言い訳で、韓国も監視するのだろう。
共感2 非共感0


・朝鮮人は、歪曲、嘘、詐欺以外で、日本人よりも上手なのは一体何?
共感4 非共感1


・守旧腐敗既得権とその追随者たちは、日本の軍事大国化をなぜ批判しないのか?
今の日本は、北朝鮮とは比較できないほど膨大な軍事力をずっと育てている状況なのに…
個人的に、北朝鮮より日本の軍事大国化のほうが憂慮される。
共感1 非共感0


・三菱マーク…不謹慎な戦犯企業。
共感1 非共感0


・ふふふふふふ
共感1 非共感0


・やはりガトボン(*God+日本)
共感6 非共感2


・北朝鮮のミサイルよりも恐ろしいのが、日本の衛星である。
共感3 非共感1


・あれは韓国のことも監視しているのに。大変だ。潜在的な敵国だ!
共感0 非共感0


・大日本帝国の偉大な先進宇宙技術…
共感2 非共感1


・日本とも同盟を結ぼう。
共感2 非共感1


・大日本帝国万歳天皇陛下万万歳
共感13 非共感5


・朝鮮人メンタル崩壊。
共感6 非共感3


・国連安全保障理事会を緊急招集して、日本の衛星の打ち上げを糾弾しなさい。
共感3 非共感2


・米国の奴らよ。
日本が勝手に衛星を打ち上げてるのに、なぜ制止しないのか??
共感2 非共感2


・チャンゲは歴史において、日本に恐怖の混じった尊敬の念がある。
ところで韓国は朝貢を捧げた属国だったから、無視される。
共感2 非共感2


・私たちには少女像がある。
共感1 非共感2