ゾンビ企業をなくした日本…意思決定がウサギのように高速で、生産性が上がった

201702061616587844_img_0_99_20170206165502



ゾンビ企業をなくした日本…意思決定がウサギのように高速で、生産性が上がった

[「失われた20年」を超えて復活した日本] [3]生き残る法を学んだ企業
 
- 過去の「のろま日本」は忘れろ

トヨタ・ホンダなど、日本を代表する企業が4次革命に迅速進入して世界がびっくり

「もう韓国企業のほうが意思決定が遅い」

- 収益性も共に良くなった

日本企業の収益指数、大幅に上昇…2008年の「20」→2015年「126」


今年1月、米国ラスベガスで世界最大のIT展示会CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)が開かれた。
日本の人工知能自律走行車が熱い関心を受けた。
トヨタとホンダが一日おきに世界を驚かせた。

トヨタが披露した「Concept-愛i(コンセプト・アイ)」は、運転者の表情と身振り、ソーシャルメディアの会話履歴を使用して、「主人の感情を読む車」だった。
ホンダの「NeuV(ニューヴィー)」は、所有者が他のことをしながら、自分一人で無人タクシーとして走ったり、車に充電されている電力を売って、お金を儲ける車」になるのが目標だ。

イジョンユン韓国外大名誉教授は、「日本が変わったというのは、4次産業革命の進行速度が示している」とした。 「以前は、私たちの企業のほうが意思決定が速かった。最近は日本のほうが速い。先に進む速度がものすごい。」 
 ITをもとにして、炊飯器から車まですべてのものが融合し、接続されるのが4次産業革命である。
人工知能と自律走行車が代表的な分野だ。

過去の日本企業は、新たな分野が浮かんでいるときに、迅速に熱く飛び込まないのが弱点だった。
将来が不透明な分野を整理する決意も芳しくなかった。
リュジェグァン三星生命引退研究所首席研究員は、「日産が外国人経営者カルロス・ゴーン会長をスカウトしたのも、自分の手で構造調整ができなかったからだった」とした。

「失われた20年」が続く中、日本は一年で企業1万3000〜1万9000箇所がドアを閉めた。
このプロセスは、逆説的に、日本企業に「つぶれない法」を教えた。
サゴンモク産業研究院研究委員は、「景気が冷え込み、20年間物価が上がらなかったのが長期不況だが、それが何を意味するのか裏返して考えてみよう」と言った。
今ドアを開けて営業しているところは、近所の飯屋でも大手でも、「20年前の価格で売っていても滅びないで支える法」を悟った強者たちだという話だ。

競争力のないゾンビ企業が滅びて日本の産業競争力が上がったという分析もある。
藤本隆宏東京大学教授は、「ゾンビ企業を整理することが重要である」とし「政府と民間のすべては今は困難になっているだけの優良企業とゾンビ企業を区別する鑑識眼を持たなければならない」とした。

「どのような会社が生き残るのか」という質問に、柳町功慶応大教授が、良いものだけを残して、残りは果敢に整理した日立、人が掘らない井戸を深く掘ったスズキを挙げた。

日立はかつて炊飯器から半導体まであらゆる業種にも割り込んで入り、2009年、日本の製造業で歴史上最大の記録の7873億円(約8兆ウォン)の赤字を出した。
日立はその後、韓国に押される半導体・ディスプレイ・PC・TV事業を果敢に整理して、代わりに新興市場のインフラ事業に力を注ぎ、V字型に売上高を引き上げることに成功した。
スズキも他の大企業が新興国市場を見向きもしない時から、30年以上インド市場へ集中投資した。
今では市場シェア40%を上回るインド1位の自動車会社になった。

生き残った企業が新しい分野に挑戦する代表的な事例として、専門家たちはトヨタを挙げた。
トヨタは昨年1月、自律走行車の開発のためにシリコンバレーに研究所を立てて、米国国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)プログラムマネージャーを務めたキル・プラット博士をスカウトした。
トヨタ本社出身の50人と、外部から来た50人が入り乱れた組織である。
今年100人をさらに選ぶ。
ほとんどの研究を米国スタンフォード大学・ミシガン大学と協力して進めている。
研究所とは別に、マサチューセッツ工科大学(MIT)の卒業生が作った無人車スタートアップ企業「ジェイブリッジロボット」も買収した。

名古屋本社で会った自律走行車担当の小金井勝彦トヨタ技術グループ主管は、自分が入社した1993年と今何が一番変わったのかという質問に、「入社した時は、トヨタの中で英語を使うことはなかったが、今では私の上司はフランス人、部下はインドネシア人」とした。
トヨタの従業員の佐藤恵子氏が「数ヶ月建てのプロジェクトが完了したら、『ああ終わった!』という会社もあるはずだけど、私たちはまさにその瞬間から『もっと早くすることができなかったか』『もっとうまくできたのではないか』というリプレイに入る」と述べた。

安倍晋三首相が「日本を再び強くする」として市中にお金を解放して円安を誘導する時は、専門家の間で、「輸出が増えたのは円安のおかげを見ただけで、いつまで続くのか」という懐疑論が広まっていた。
日本企業の収益性が上がるのを見て、その声が止まった。
民間調査会社の東京商工リサーチ分析によると、日本の上場企業・非上場企業の収益は、リーマンショック直前の2007年を100としたとき、2008年に20まで急落したが、安倍首相政権以降、本格的に回復し始めて、2015年126まで上がって行った。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=023&aid=0003261268&date=20170309&type=1&rankingSectionId=104&rankingSeq=2








韓国人のコメント


・日本を無視するのは韓国しかないようだ。
過去も重要だが、無条件に批判するだけではなく、良いものを受け入れなければならない。
共感1917 非共感91

・↑私たちは中国のことも無視しています…

・↑世界で唯一日本を無視する韓国。

・↑韓国はヨーロッパやアメリカに編入しよう。脱アジアだ。

・↑日本は底力があるので帝国主義に成功し、実力も運もあったので、経済再建に成功した。

・↑アジアで唯一西欧列強と対等な帝国になって植民地を建設した底力の国、日本!偉大です!!!!

・↑日本を無視したことなんてないのに、何をデタラメ言ってるのか。
日本は過去の歴史を歪曲するから反発してるんだ。
話は正しくしろ。

・↑人種自体が違う。
日本人は名誉西洋人であり、朝鮮人はアジア土人である。


・隣国は躍進しているが、私たちは混乱と悪材料がいっぱいだね。
私たちも同様のプロセスを経るように思えるが、果たしてできるのだろうか。
共感1171 非共感22


・日本を追い抜くって言ってたのに。ふふふふふふふ
共感504 非共感30

・↑ふふふふふふふ、ぶざまだ。

・↑既にPPPは追い越した。人間開発指数も追い越した。最低時給も追い越した。ジニ係数も追い越した。1人当たりのGDPも5年以内に追い越す予定だ。
いくら日本信者でも、ファクトは受け入れなさい…

・↑ああそうだね、ジニ係数はスウェーデンも追い越したよ。ふふふ
サスガ統計操作民族。


・能力のある人は、年齢や学歴に関係なく重用するべきなのに、大韓民国はまだ縁をしっかり作らなければならない。
そして、飲み会のときにマイクを握って「大好きです部長さん」という媚び媚び人間が昇進する。
共感101 非共感2


・韓国の政治家たちは、ゾンビ企業だとしても、自分に裏金を渡してくれたら生かしてあげようとする。ふふふ
共感101 非共感4


・日本は活況を重ねてから20年の長期不況に陥った。
韓国も、日本式の長期不況に向かって進んでいると、10年前から警告する言葉が多かった。
すぐ隣に優れた他山の石があったのに、政府は何の対策もしなかった。
共感87 非共感1

・↑パククネのせいです…


・日本は基礎と内需が韓国よりはるかに先んじている。
韓国この部分にしっかり投資していなかったので、ついていけない。
共感81 非共感4


・韓国企業の意思決定が遅れる理由は、パラシュートがあまりにも多いからだ。
公共企業は当然のこと、民間企業までパラシュートだ。
専門家を無視して秘書室を作って顔色を見る風土が大きな問題だ。
共感51 非共感2


・学ぶことは学べ!
歴史、独島などを除いて、日本の文化、経済は学ぶに値する。
共感56 非共感5


・長期不況なのに…物価はずっと上がってる…だから庶民だけが死ぬんだ…
共感48 非共感3


・歴史を忘れてしまったのに、日本と米国は常勝疾走か。
共感47 非共感5


・植民地支配された国の人々にも好まれる日本の魅力は何ですか。
韓国は自国民からお金を搾り取って、今日も平和な国である。
共感44 非共感6


・もう日本との格差が減らなくなって、さらに広がるんだな。
共感32 非共感3


・私たちは…
共感33 非共感4


・日本に来て暮らしてみると、答えが分かる。
なぜ2千年たっても日本を追い越せないのか。
日本で8年会社員をしているが…
韓国に住んでいる人は、歴史で悪口を言うしかできない。
共感21 非共感1


・最近の韓国は前より冒険やチャレンジ精神が足りないようだ。
ただ現状維持すればという考えで、変化を恐れている。
このままではある瞬間淘汰されてしまうだろう。
共感21 非共感1


・毎年台風に地震に苦しみながらも良い国5位がすごくうらやましい。
自国民を取りまとめる国…
共感19 非共感1


・朝鮮人は絶対に謝罪しない。自分のミスも認めない。
相手が真実を言えば腹を立てて、不利になれば暴力的になる。
表では認めるふりをしているが、裏では悔しがっている。
相手の良さを見るより欠点とミスを探そうと必死。
朝鮮人は3人集まると喧嘩になる。
共感16 非共感0


・マトモになろう…
公的資金の投入でゾンビ企業を支援してはならない。
これは私たちも実践する必要がある。
共感14 非共感0


・安倍が外交でやってることを見るとカッカするが、これまでの国内政治を見れば、日本国民がうらやましい。
感情は感情であり、学ぶことは学ばなければならない。
私たちもこのような指導者がすぐに出てくることを期待する。
共感15 非共感1


・率直に言って、日立の技術力はすごい。
大邱3号線モノレール列車も日立だ。
韓国の技術力では不可能。
共感15 非共感2


・サムスンしかないヘル朝鮮。
競争力のない企業と国は、最終的に淘汰される。
共感9 非共感0


・やはり日本は恐ろしい民族である…
共感17 非共感3


・日本と比較しないでください。
私たちのどこが偉くて一流国家と比べるのか…
まだ学ぶしかない、今は。
共感10 非共感1


・安倍は性格は悪いが、国を取りまとめるのは上手だね。
共感6 非共感0


・政治する奴らが問題!!!!!
共感8 非共感1


・日本は早いというが、韓国式のパリパリ(早く早く)ではない…
共感8 非共感1


・それよりもマイナス成長を20年もしたのにそれなりの先進国だというのが驚く。
滅びて発展途上国になってもおかしくないのに…
共感5 非共感0


・民主労組と貴族労組が消えなければならない…
共感5 非共感0


・学ぶことは学びましょう。
共感5 非共感0


・韓国は労組が足首を掴むので、絶対に構造調整できない…
共感4 非共感0


・あいつらは、わけもなく経済3位ではない。
共感4 非共感0


・腐った公企業の改革が必要です。
共感3 非共感0


・学ぶことは学ぼう。
共感3 非共感0


・日本人は、歴史観が後進国だが…残りの分野では確かに先進国である…
共感5 非共感1