アジア人の脳はなぜヨーロッパ人・アフリカ人よりも大きいのだろうか

PYH2017020542760007300_P2_99_20170205185504



アジア人の脳はなぜヨーロッパ人・アフリカ人よりも大きいのだろうか

中国の学者「CASC5誘電体の変化に応じた自然選択の結果」

(上海=聯合ニュース)チョンジュホ特派員

東アジア人の脳の大きさが、ヨーロッパ人やアフリカ人よりも大きいのは、突然変異による自然選択の結果の可能性があるという研究学説が出てきた。

中国科学院昆明動物研究所の宿兵教授が率いる研究チームは、人間の脳の大きさを決定する誘電体のひとつのCASC5に基づいて人種間の比較分析をした結果、東アジアの現生人類はCASC5が4回の突然変異を経ているという事実が確認できたと明らかにした。

しかしヨーロッパ人とアフリカ人の間では、このような遺伝の変化が発生しなかった。

宿兵教授の研究チームは、東アジアのCASC5が頻繁変異を経験したことが、脳のサイズが増えたことと直接の相関関係があると主張した。

今回の研究では、なぜアジア人の脳の大きさがヨーロッパ人とアフリカ人よりも大きいのかという科学者たちの長年の疑問を解消するきっかけを提供していると香港サウスチャイナ・モーニングポスト(SCMP)が30日伝えた。

米国の学者たちが過去30余年間にわたって、2万人の現代人の頭蓋骨サンプルで脳のサイズを比較した結果、東アジア人の頭蓋骨の平均サイズは、1千415㎤で、ヨーロッパ人は1千362㎤、アフリカ人は1千268㎤だった。
東アジア人の脳が、ヨーロッパ人より3.9%、アフリカ人より11.6%大きいわけである。

学者たちは、このような脳の大きさの違いを説明することができる説を提案した。
寒い気候に生きている場合、脳のサイズを育てるほど、思考や精神作用の大部分をになう脳の中枢部位の温度を持続して維持できるため、より有利になる可能性があるという仮説であった。

しかし、このような気候の理論は、同じ緯度に住む人々の間の脳の大きさの違いを完全に説明できなかった。
すなわち、似たような緯度に住む東アジア人とヨーロッパ人の脳の大きさがなぜ異なるのかについての説明がなされていないのである。

中国の学者たちは、人間の脳の大きさを決定する8つの因子の一つのCASC5と呼ばれる遺伝子が、人種間の脳のサイズの違いをよりよく説明してくれるだろうと主張している。

ネアンデルタール人とデニソワ人(シベリアの洞窟で発見された絶滅人類の祖先)のような初期の人類や霊長類の脳の大きさを決定する他の遺伝子とは異なり、ホモサピエンスにのみ存在するCASC5突然変異誘電体は、比較的生まれて間もない方だ。
アフリカ現生人類の中でも、5万~10万年前のものでしか発見されていない。
宿兵教授は昨年末の国際遺伝学学術誌「ヒューマン・ムカデティクス」に掲載した論文で、「東アジア人種のCASC5選択の結果として、脳から大脳の表面部位がより大きくなった」とし「しかしヨーロッパ人やアフリカ人は、このような選択が発見されなかった」と伝えた。

その一方で宿兵教授は「なぜこのような選択が発生したかは定かではない」と述べた。

彼は気候要因に加えて、社会構造や文化的な選好を含むオプション要因がこのような結果をもたらした可能性があるとして、これは現段階では純粋に推測に過ぎず、追加的な研究が必要であると慎重だった。

彼は続いて「今回の研究は、アジア人が他の人種よりも知能が優れていることを示すものではない」と強調し、「他の人種との知能差が存在するという科学的な証拠も発見されなかった」と述べた。

人間が脳のサイズを増やしたのと引き換えに、他の大きな犠牲をともなったという仮説は、概ね他の学者たちも同意する部分である。
脳が人体の代謝作用で多くのエネルギーを使う部位であるだけに、脳が大きくなると、人体の他の部分のリソースを消費させ、物理的能力の退化のような問題が発生した可能性があるというものである。

宿兵教授は「ヨーロッパ人は一般的にアジア人よりも体が大きいが、物理的な能力が脳のサイズと関連しているかどうかについてはさらなる研究が必要である」と重ねて強調した。

彼は続いて「ダーウィンの自然選択説は、今日も適用することができるが、今日の世界で起きる大規模な遺伝的交流のため、異人種間の脳の大きさの違いは最終的には消えると思う」と語った。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0008994413&date=20170130&type=1&rankingSeq=6&rankingSectionId=105


*この分野、先進国は「人道」が壁になって研究が難しいので、
中国が独歩的に研究を進めそうな気もしますね。









韓国人のコメント


・脳の大きさを単に知能の高低と接続させるのは非常に危険である。
周囲を見ても、頭が大きいからといって賢いわけではないし、男性が女性よりも頭が大きいが、常に男のほうが賢いとも言えない。
その研究結果は、特定の人種が他の人種よりもまぶたが大きいというような研究結果と大差がない。
遺伝的な原因を発見したというだけのものだから、解析には気をつけるようにしよう。
共感253 非共感34

・↑物理的な違いについては認めるのに、知能の違いについてはあまりにも敏感で慎重にしなければいけないと?

・↑脳の大きさが知能に影響があるのは事実だが…
学習や思考は知能だけでするのではないので…

・↑知能は脳の大きさではなく、大脳皮質の厚さと関連しているという結果が出ている。

・↑正解。大脳皮質の活性化が知能に関与している割合は、脳の大きさが知能に関与する割合よりも大きい。


・頭が大きいが、全体的な割合がよくない。
頭が大きくても、頭は良くない。
共感343 非共感52

・↑ふふふ、笑える。

・↑頭のサイズと知能は比例はする。頭が大きいと平均して知能が高い。

・↑脳が大きいと知能が高いという科学的根拠なんて何もないのでは?

・↑頭が大きいと、チャンスさえあればiQが良くなる。土壌があるということなので…

・↑頭が大きいと知能が高いと思ってる奴は、自分の頭の巨大さを合理化したいんだろう?

・↑頭や足が大きいと、軍隊で物資を受けたとき、合うサイズを見つけるのが難しい…

・↑頭が大きいほうが賢い?
それなら頭の大きな東洋人よりも頭の小さな西洋人のほうがノーベル賞をたくさん受けている理由は?
頭が大きな韓国人がノーベル賞を一つも受けられない理由は?
ヨーロッパ人のほうが良い暮らしをしている理由は?
中国人は頭が良くて最高の暮らしをしているのか?

・↑実際に東アジア諸国の平均IQは高いです。
韓国と香港が1~2位を争っていて、日本が通常3位。米国が10位です。
そして黒人の割合が高い国が下位。
貧しい国ほど教育の質が低くてIQも低い傾向があるのが事実だが、米国や英国よりも、韓国、香港、日本がかなり大きな差で高いのは説明ができない。
余計な人種差別が生まれるかと思って公論化させないだけ。
ノーベル賞は先進的な研究環境と資金が装備されたところから主に出てきます。
貧しい東欧諸国と良い暮らしをしているヨーロッパ諸国を比べてみれば分かります。


・北方系の顔を人工授精し、遺伝子改良などを通じて長い顔に改良させて、不細工が出てこないように全国民美人プロジェクトを進めろ。
共感2 非共感4


・面白いヨーロッパの奴らだ。
19世紀には、ヨーロッパ人の脳は黒人よりも大きいというのが、自分たちが高等生物に進化した証拠で、黒人を奴隷にすることを正当化していたのに、東洋人たちの脳サイズに負けたので、自然とその学説を廃棄…ふふふ
で、あいつらは、「脳の大きさが進化の程度や知能の程度を示すわけではない!」と真剣に言いはじめた。エヒョ
共感627 非共感27

・↑白人の国粋主義、日中韓の人々の国粋主義…人間とはもともとそういう存在である。

・↑歴史的に白人のほうが頭も身体も東洋人よりも優秀。


・脳のサイズが増えた代価として、顔面が犠牲になったね。
共感511 非共感37

・↑ふふふふ

・↑笑える。

・↑それなら黒人は呪われてるのか?

・↑今の美の基準が西洋人に合わせられているのでそう見えるだけだ。

・↑顔面?
どれだけ美感がハリウッド白人中心の美感に手懐けられていたら、そんな侮辱的な発言が出てくるのか?
犠牲になったのは顔面ではなくて、唐辛子(*男性器)だ。


・だからアジア人たちはサッカーが下手なんだな。
共感7 非共感1


・ヨーロッパ旅行行って来た者としていうが、アジアは知能もよくない。
アジア人は白人の外見とプロポーション、黒人の筋肉とフィジカルに押されて淘汰されて絶滅されるべきです。
共感24 非共感6


・アレが小さいので、脳ぐらいは大きくないと…涙
共感206 非共感27

・↑ふふふふふふふふふふふふふふふふふふ

・↑おっぱいが小さいのはアジア共通である。涙

・↑身長、図体、胸、アレ、全部小さい…
他の人種よりも頭だけが大きいなんて…涙

・↑他の東アジア諸国とは異なり、韓国人は身長は大きい方です。他は…


・アジア人というと、混乱を招く。東南アジア以外だろう。
共感5 非共感2


・頭のサイズと脳の大きさは異なっている。
脳の大きさが大きいほど知能は高い。
共感10 非共感2


・ネアンデルタール人の脳の容量が現生人類よりも大きかったという事実…
人類最高の天才だったアインシュタインの脳は平均よりもかなり小さかったという事実…
共感8 非共感3

・↑脳の構造が異なっていたのでしょう。


・うんうん。
ところで西洋人のほうが賢くて創造性も高くてハンサムで背も高くてアレも大きい。
東洋人は本当に呪われた人種である。
共感8 非共感4


・黄色人種は唯一進化を最近完了させた最も知能が高い人種である。
これを認めたがらない白人が秘密として扱っているだけだ。
共感19 非共感4


・脳容量と知能は関係ない。
人の脳よりも象の脳のほうがはるかに大きい。
共感4 非共感4


・日本、韓国は頭がいいです。
共感6 非共感2


・脳が大きくなると、男はアレが小さくなり、女は胸が小さくなる。
共感4 非共感3


・モンゴル族と韓国人が、いちばん顔や頭が大きい。
共感8 非共感2


・でも科学や数学などの分野の発展では西洋が圧倒的。
共感5 非共感2


・遺伝学的に進化最適化された人種は黒人である。
共感7 非共感3


・考えてみましょう。
オリンピック百メートル決勝シーン。
選手がずらりと並んで出発を待ちます。顔を見ます。白人がいますか?東洋人がいますか?みんな黒人だ。
身体能力は黒人が他人種よりも優れている。170センチでダンクシュートできる人種は黒人だけ。
人種間には肉体的にも知能的にも能力の差があるのに、知らないふりしてるだけ。
共感14 非共感2


・東洋人が頭がいいという認識は誤った認識である。
世界のほとんどの発明は、西洋人がしたものだ。
東洋人で世界の発明に寄与した国は日本だけ。
共感2 非共感9

・↑その西洋発明の基礎の相当数を東洋が作ったのに。ふふふ


・脳を得て唐辛子を失ったね…
共感21 非共感2


・東洋人は頭のサイズを育てたせいで、身体能力が他の人種に比べて落ちたんじゃないの。
共感5 非共感2


・韓国人のペニスが小さい理由 - 脳が大きくて、そこでエネルギー消費するから。
共感0 非共感3