日本のドミノピザ、トナカイでピザの配達しようとして恥

160717_1121-01



日本のドミノピザ、トナカイでピザの配達しようとして恥

160717_1121-01 (1)

日本のドミノピザは今年の冬、「ラニーニャ現象による厳しい寒さと大雪が予想される」という気象庁の予報に基づいて、トナカイを利用してピザを配達するという計画を立てました。
ドミノピザはこれまで世界各国でドローンや商業自動運転配信ロボット(DRU)を使用するなど、さまざまな配信方法を試していましたが、日本ではトナカイを打ち出したのです。
日本ドミノピザ側は冬場にトナカイを導入した配達でお客様にクリスマスシーズンの季節感とロマンチックなときめきを伝える姿を期待したそうです。

160717_1121-01

日本ドミノピザは12月のサービス開始を目指して、北海道で飼育係の訓練の下、安全性などを確認しましたが、訓練の過程でトナカイの移動経路を衛星航法装置(GPS)でチェックしたんです。
トナカイは道路がないところを歩いたり、配達地をそのまま素通りしていくなど、トナカイを利用した配達は現実的に難しいという結果が出ました。

日本ドミノピザ側は、精度と安定性を立証できないので、トナカイでピザを配達する計画を保留すると発表しました。
その代わり、トナカイがピザを配達する感じだけでも伝えるために、トナカイのイメージをもとにデザインした「トナカイバイク」を配達現場に導入することに決定しました。

160717_1122-01

計画は保留されましたが、計画自体について動物保護団体が反発しました。
日本ドミノピザ側の行動が動物虐待だと主張してきた日本の動物保護団体ピース(Peace)は、「生きているトナカイに配達訓練をさせた企業の常識が疑わしい」という立場を明らかにしました。
団体は続いて「この企画に協力した動物業者と風変わりな企画として紹介したメディアも反省しなければならない」と批判しました。
ピース側はまた、「今年の冬は保留する」という表現は、来年以降に計画を持続する可能性があるように見えるとして日本ドミノピザ側に質問書を送りました。

日本ドミノピザ側はこれに対し、今後計画はなく、トナカイは飼育係と一緒に牧場に戻って元気にしていると謝罪の意を込めた回答を発表しました。
しかしどこの牧場にどれだけ戻ったのかという動物団体側の質問には、答えを避けました。

201609121656_61130010925069_2_99_20160912165705

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=469&aid=0000178879&date=20161219&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=104







韓国人のコメント


・そもそも教育できないアルバイト(トナカイ)を採用したこと自体が間違いではないか?
共感247 非共感9


・それより配達員がトナカイ帽子をかぶって下さい…
共感180 非共感5

・↑配達員の名誉を考えなきゃ。
むしろスクーターの上にかぶせたほうがいい。


・私はこんなことをするためにトナカイとして生まれたのか…
共感184 非共感19
*チェスンシル事態でのパククネの対国民謝罪コメント(「こんなことをするために大統領になったのか、自己恥辱感を感じる…」)のパロディです。韓国ネットでこれをもじるのが(「私はこんなことになるために○○になったのか…」)大流行してます。


・↑ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ

・↑爆笑!ふふふふふふ

・↑「自己恥辱感を感じる」もつけくわえて。


・発想は新鮮かもしれませんが、記事を読んでこれは本当にないと思った。
訓練する人も、むしろ失敗に終わってよかったと思っただろう。
共感122 非共感6


・久しぶりにニュースを見て笑えた。
共感37 非共感3


・トナカイがピザを食べたのかと思った。
共感28 非共感5


・ワンピースのチョッパーか?
共感21 非共感3


・高度のノイズマーケティングだね。
ドミノピザを広報しようとして。
最初からトナカイ配達するつもりなかったんだと思う。
共感12 非共感2


・私はむしろ尊敬する。
挑戦してみるのは良いことだ。そこからブルーオーシャンが飛び出してくる。
失敗から成功を導くのが極めて正常なことであって、これについて記事で恥と書くのは合わないと思う。
共感3 非共感0


・それでもマーケティングとして良いんじゃないの。
消費者のために努力する姿に拍手を送る。
共感3 非共感0


・どうしてこれが恥なのか…面白い発想だな。
共感3 非共感0


・斬新だね。
失敗してもサービスの差別化のためあんな努力をすることにハイスコアを与えなければならない。
共感5 非共感1


・準備と訓練が足りなかっただけではないか?
そもそも北欧ではトナカイでそりを引っ張ってるし、今でも地球上にトナカイのそりや馬車を使う地域がたくさんあるじゃないの。
共感5 非共感1


・★逃げるトナカイ!!!
共感1 非共感0


・ふふふ、ギャグコンサートか。
共感1 非共感0


・日本は本当に不合理なアイデアがたくさん出てくる国だ。ふふふ
だから面白いストーリーも出てくるし、不意に大ヒットアイテムが出てくることもあるんだけど。
非常に不思議な国…
共感1 非共感0


・パククネを選んだ私たちが、トナカイの日本を笑えるか…?
共感1 非共感0


・配達は難しいだろうけど、だとしてもこれが動物虐待か?
動物愛護団体の人は、すべての動物はそのままの生き方で放置しなければならないという意見なのか?
共感1 非共感0


・トナカイ逃げた。ふふふふふふふふふふふふ
共感1 非共感0


・日本らしいニュース。ふふふふふふ
共感1 非共感0


・馬鹿も豊作である~~~
共感1 非共感0


・最近は日本のほうが中国よりも未開…
共感1 非共感0


・日本らしくていいね。
共感1 非共感0


・日本がまた動物虐待だね。ふふふふふふふふふふふふ
この前は死んだ魚でスケートリンクを作っていたが、今度はトナカイか?
共感1 非共感0


・ふふふふふふふふふふふふふふふふふ
共感1 非共感0


・アパートに住んでいる人は、トナカイバイクも見ることができないだろう。
配達員がトナカイの扮装をするほうがいいと思う。
共感1 非共感0


・発想はロマンチックだね…夢と幻の冬…
共感1 非共感0


・可愛い日本のやつら…ふふふ
共感1 非共感0


・バイクがめちゃくちゃ可愛いじゃないの。
トナカイはノイズマーケティングだろうね。
共感1 非共感0


・チョッパーがやってくれたら可愛いのに。
共感1 非共感0


・結果は失敗だったけど、新鮮な試みだったと思います。
世界を作る試みは、常にとんでもない発想から始まります。
次はもっとしっかり準備して、問題をチェックするきっかけになっただろうと思います。
共感3 非共感1


・これで韓国までドミノ広報できたね。
共感0 非共感0


・米国企業の日本式運営。
共感8 非共感3


・日本人は漫画を読みすぎたからなのか、時々現実性を喪失した行動をする時がある。
共感2 非共感1


・韓国は誰かさんのせいで、最悪のクリスマスシーズンを送っているところ。
共感1 非共感1


・ここまで話題になったなら、ドミノピザ広報としては大成功だ。
どこが失敗なんだ。
共感1 非共感1
 

・ヨーロッパの騎馬警察や競馬は馬への虐待じゃないの?
人間を乗せたら伝統だけど、ピザを運ぶのは動物虐待だというのか?
共感3 非共感2


・あんな奇抜なことを考えるので、日本はノーベル賞をたくさん受けるんでしょう。
今年はイグノーベル賞も日本人が受けた。股の間から見る世界というテーマで…
共感6 非共感4


・動物団体もオカシイだろう。
トナカイはもともとソリを引っ張る動物なのに、なぜピザを配達させたら虐待になるのか?ふふふ
共感35 非共感14


・それでも発想は良い。
ロマンチックだ。ふふふ
共感2 非共感3


・未開な日本人たち。ふふふ
共感3 非共感4


・韓国があんな日本を嘲笑する名分でもあるのか?
一つでも日本より偉いところがない劣等民族なのに。
共感3 非共感4


・常に日本に劣る韓国。
共感3 非共感4


・まったく。ふふふふふふ
動物保護団体も笑わせるね。
それならサンタは動物に対する犯罪をしてるのか?
そんなことを言い出したら、サンタクロースがトナカイに乗っているという歌も動物虐待が蔓延するから否定しろ。ふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ
本物の動物に指一本でも触れたら動物虐待といいそうな勢いだ。
動物保護団体は汚れた奴らだ。
共感5 非共感5


・日本の奴らは何をしても日本人の低級な面を見せるね。
共感3 非共感5