大韓民国5千万人全員が「キムヨナ」が好きじゃないといけないのか?
パククネは何故「失敗した大統領」になったのか?

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさん。

160717_1121-01



大韓民国5千万人全員が「キムヨナ」が好きじゃないといけないのか?

バンダービルド

国内メディアの報道がますます目不忍見(*可哀そうで見るに忍びないこと)レベルである。
たとえばSBSは21日、「キム・チョン『私はあまりキム・ヨナが好きじゃない』…発言波紋」というタイトルで報道した。 
「キムヨナが好きじゃない」という発言が波紋を起こしているという。
キム・チョン元次官に不正があるならば、適切に捜査して法により措置すればよい。
ところが国内のメディアは、キム・チョン元次官の「キムヨナを好きじゃない」という発言に問題があるかのように報道している。

ここはまるで北朝鮮の地である。
99.99%の投票率で、99.99%の賛成票が出なければならないように、大韓民国5千万人のすべてが、キムヨナを好きじゃないといけないのか?
キムヨナを好まないとか、嫌いになる自由はないのか?
メディアの報道などによると、キムヨナは政府主管の各種(PE)イベントなどに、相対的に非協力的だったことが分かった。
報道がもし事実なら、主務省庁(PE)公務員が何故キ​​ムヨナを好きになる必要があるのか?
キムヨナが政府の仕事に非協力的でも、国民はキムヨナを無条件に好む必要があるのか?
「キムヨナのことは可愛がらなければならない。嫌ってはいけない。」という法律が、もしかしたら韓国に制定されたのか?

政府の行事に非協力的な人を、この世界のどの国の政府が好むのだろうか。
米国?日本?イギリス?フランス?ドイツ?
どの国でも、自国の政府行事に非協力的な国民に対し、その国の政府が良い感情を持つはずがない。
政府の仕事に非協力的な人(国民)を可愛がろうということ自体が、むしろ異常である。

大韓民国は、ますます常識が捩れ、非正常が幅を利かせる国になっているようだ。
国民一人一人の好き嫌いにまで干渉し、「こうしなければならない。こうしてはならない」というふうに訓戒するようなメディアの堕落が、ますます目不忍見(とても目を開いて見ていられない状況)レベルである。



バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=138487&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*韓国人は「~しなければならない」「~してはならない」が好きだよね。
日本人なら「~したほうが良い」とか「~して欲しい」と言うような場面でも、
「~しなければならない」と言う。

・「~したほうが良い」「~して欲しい」は乙(下位)の言い方、
・「~しなければならない」は甲(上位)の言い方、

という韓国儒教的な上下関係の思想が根深くあるからだと思います。

さらに「ウリナム思想」がもたらす強烈な同調圧力も絡み合って、上のコラムのようなことになるんだろうと思います。
「ウリ」は「私たち」、「ナム」は「他人」ですが、日本語でそう翻訳するだけじゃ伝わらないあの国特有の「ウリは仲間」「ナムは敵」という思想は、強い結束を生むと同時に強い同調圧力をもたらす。



韓国人のコメント


キムイルジュン(ハンドルネーム)
世の中のすべての事象が、チェスンシルとすべて関連づけられて批判されて嘲笑されています。
私が好きな人のことはみんなも好きじゃないといけないし、私が嫌いな人はみんなも嫌いじゃないといけないのです。
キムヨナが政府官僚の協力要求を拒否したというけど、キムヨナには拒否する権利があります。
そしてその官僚も、キムヨナを嫌う権利があります。
本当に滑稽なことが多いです。
良い文章、よく読みました。







━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ 

パククネは何故「失敗した大統領」になったのか?

バンダービルド

野党がパククネ大統領の弾劾を推進している形である。
与党のうち、朴大統領と親しくない勢力(非朴)が同調すれば、弾劾は事実上、憲法裁判所の判決を残すだけになる。
弾劾が試みられたということ自体だけで、弾劾が最終的に成功するかどうかに関係なく、パククネはすでに「失敗した大統領」に確定したと見ることができる。
パククネ大統領が失敗した原因の一番は、言うまでもなく「友達(チェスンシル)を誤って置いたこと」である。
大統領になる前までならともかく、大統領になれば関係を切るか、あるいは少なくとも慎重になるべきだったのに、それができなかったことは重大な敗着である。

チェスンシルは親北左派(某種勢力)にとって、あまりにも魅力的な餌だった。
チェスンシルは、韓国社会で特によく通じる「興行要素」を完全に備えた特級の材料だった。
しかし、「チェスンシル」の存在がいたとしても、もし「親北左派勢力」がこの地にいなければ、事態がこんな状況にまでなることはなかったであろう。
パククネ大統領は、親北左派の危険性をあまりにも知らなかった。
知っていたら、少なくとも就任以降の行動が、今と同じではなかっらだろうからである。
パククネ大統領がサード配置を急ぎ、本格的な韓米日共助の回復に乗り出している状況で、チェスンシル事態が起きたのは、偶然ではない。
こんなに危険な親北左派勢力が、それならどうしてまだ自由大韓民国内に健在なのだろうか?
一言でいうと、パククネ、李明博、金泳三のような「右派らしくない右派の大統領」のせいである。
これらの大統領は、右派としての本分を忘れ、親北左派勢力を放置あるいは蠢動することを助けたという側面がある。
三人の大統領(金李朴)は、政権を確保した後、親北左派という爆弾を除去することを最優先課題にして、この作業に力を注ぐ必要があったにもかかわらず、このような「爆弾処理」を大変で面倒なことだと思って、無駄な歳月を過ごした。
そして、そうするうちに、最終的に、パククネ大統領の任期末になって大きく炸裂したものと理解することができる。

パククネ大統領は親北左派の今回の攻勢に全く手を使わなかった。
一方的にやられた。
自業自得の側面が大きい。
任期の初めに何があったのか?
たとえば重要な情報機関の「国家情報院」改編作業を政府与党が主導せず、「与野同数」という希代の蛮勇をしたことがある。
野党に対して、重要な情報機関の再編作業について大幅に譲歩したものである。
そしてその結果として、今のような事態(チェ氏を利用した某種勢力の攻勢)の展開の兆し(兆候)を未然にキャッチして粉砕する役割をしなくてはならない「情報機関の補佐」機能が、最初から行方不明になってしまった。
任期の初めに既に自らの核心の手足(情報機関)を切り取られたわけだから、当然の結果だ。
重要な情報機関の重要性についても、こんなに見る目がないのに、検察や警察組織などについては言うまでもないだろう。

「イ・ソッキ(RO)」と呼ばれる天佑神助のチャンスを十分に生かすことができなかったのも、今日の禍を招いた原因の一つである。 
「イ・ソッキ」の件は、6.25以来、最も深刻な安全保障(公安)に関連する出来事として、活用しだいで、いくらでも韓国内に布陣した親北左派勢力を一掃できる名分にできる特級の材料だった。
当時、北朝鮮への不正送金、北朝鮮の核擁護など、あらゆる利敵行為を同一線上に乗せて、関係者を全員、例外なく審判できる環境が造成されていたのに、パククネ政府はそうしなかった。 
10点以上のこと(親北左派掃討)ができるチャンスで、1~2点(統合進歩党の解散)という最低評価なことをしただけに終わった。
親北左派がもたらす危険性について、切実な自覚が普段からなかったので、「イ・ソッキ」の件という特級の好材料が与えられても、これを「天佑神助のチャンス」だと全く認識していなかったのだろう。
見る目がないので、むしろ「面倒なことだ(頭が痛いの騒動の種)」だと考えていた可能性もある。
絶好のチャンスを生かせなければ、逆襲にあうものである。
騒ぎを恐れていたからこそ、今日このような大乱を受けることになったのだ。
天がもたらしてくれたチャンス(イ・ソッキ)を十分に生かせなかった対価として与えられたのが、まさに今の「チェスンシル」事態の原因の一つとして作用したと見ても大きく無理がない状況である。

韓国の身の程(本分)を忘却した「外交安保ラインの追求」も、今回の事態をもたらした(間接)要因となった。
パククネ大統領は任期中盤まで、露骨な親中の動きによって、親北左派の期待感を飛躍的に高めた。
親北左派の希望通り、日本とはほぼ反目する関係となり、米国とも大きく疎遠になった。
ところが、任期後半になってからくるっと反対側を向いた。
サード配置を急いで推進し、韓米日共助の復元に急いで邁進しはじめた。
朴大統領の態度の変化は、右派愛国市民の立場から見れば、「元のあるべき場所」に戻るレベルに過ぎないのだが、親北左派の立場から見れば、これは大きな裏切りに該当する。
朴大統領によって高まった期待値が粉々になって、親北左派は「期待値違反効果」による影響がかなり大きかっただろう。
これによる親北左派の「怒り」と「憎しみ」は、朴大統領に向けた復讐心に火をつけた可能性が高い。
朴大統領が最初から本来のルート(韓米日共助)だけを堅持していたら、このような「副作用」(期待値違反効果)はなかっただろう。
パククネ大統領は結果的に、あまりにも高い対価を支払って天安門櫓に上がったことになってしまった。

結論としてパククネ大統領は、右派大統領としての本分の忘却(「歴史認識」と「使命感」の貧困さ)によって禍を招いたと見ることができる。
今となると、愛国右派にとってパククネ大統領は「鶏肋」と同じような存在になってしまった。
嘆かわしいことである。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?id=138467&cpage=1&no=121507


*韓国保守だってやりすぎたんだよ。
韓国国民は保守政治家が不正隠しのために「従北」を持ち出すことに気づいてるし、飽き飽きしている。

このデモには北朝鮮の勢力も入り込んで活動してるのも間違いないんだろうけど、だからって今、保守側の一部が必死で唱えてるように「従北の陰謀論」を持ち出しても無意味どころか逆効果。

オオカミ少年の寓話のようだなと思います。
不正のたびに「従北の陰謀」カードを使い続けてきたせいで、「オオカミがキタ!」と言っても誰も振り向かなくなってきている。



韓国人のコメント


パナマ(ハンドルネーム)
彼女は右派の求めを捨てて無視した。
愛国心のある人々を冷遇して、敵に回した。
これは自業自得である。
少なくとも、マキャベリを1回でも熟読していたら、こんな混乱はなかっただろう。
本当に胸が詰まって怒りがこみあげる。


東南風(ハンドルネーム)
敵と味方を識別し、戦線を区分する必要があるのに、頑固にこれを崩してしまったので…
しかも右派を無視して左派を尊重した。
これでどこの馬鹿右派が彼女を助けるのか。


バンダービルドさんの人気コラム(一部)
【韓国の反応】エルトゥールル号遭難事件~日本とトルコの友情
【韓国の反応】韓国人「イラクのサマワで『自衛隊は撤退しないでくださいデモ』が起きた理由」
【韓国の反応】米国の黒人ジャズ演奏家「私たちを人間として歓迎してくれたのは、アフリカと日本だけだった」
【韓国の反応】韓国人「真剣に考えるべき『日本で嫌韓が拡散する理由』」
【韓国の反応】韓国人「PIAAC文章理解力調査で日本人がOECD1位!韓国人は平均以下!」「しかも高度な文書になればなるほど、韓国は最下位圏の理解力になると判明」
【韓国の反応】韓国人「ポーランドが親日的な理由」
【韓国の反応】「敵兵を救助せよ!」日本の海の武士道
【韓国の反応】「オバマと抱擁した森重昭氏は、40年以上かけて米軍捕虜被爆兵士の遺族全員を探し出し、米軍兵士のための慰霊碑を建てた人」
【韓国の反応】朝鮮人の日本軍への志願入隊の状況「1942年、4500人の募集に対し254300人が志願」「1943年、5330人の募集に対し303,400人が志願」…
【韓国の反応】韓国人「日本軍の占領地に一攫千金を狙って朝鮮人が移住していた。7万人の朝鮮人が中国人にアヘンを売り、日本軍相手に慰安所業(売春業)を行なっていた」
【韓国の反応】韓国人「三国史記によると、百済と新羅はそれぞれ日本に人質を送っている。百済はなぜ日本に人質を送ったのか?新羅はなぜ日本に人質を送ったのか?」【任那日本府】
【韓国の反応】「安重根の息子はなぜ伊藤博文の息子に謝罪したのか?」