国防部、韓日軍事情報保護協定に仮署名…野党、長官弾劾案を17日に示唆(総合)

160717_1121-01 (1)



国防部、韓日軍事情報保護協定に仮署名…野党、長官弾劾案を17日に示唆(総合)

[マネートゥディ オ・セジュン記者] [[the300]軍「協定文案全体について、相互に意見の相違がないと確認して仮署名をした」]

国防部は14日、激しい反対の世論にもかかわらず、韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)の締結に向けて協定文に仮署名した。

国防部はこの日、「韓日両国は東京で軍事情報保護協定締結のための3回協議を開催した」とし「これまで協議してきた協定文案全体について、相互に意見の相違がないことを確認し、仮署名した」と明らかにした。

また「今後、協定(公式)署名の前に、それぞれの国内手続きを履行していくことになった」とし「署名の関連事項は、国防外交チャンネルを通じて協議していく」と説明した。

これに対して野党3党は、国民の反対世論を無視し、国防部が「拙速・速戦即決」で協定締結を押し通しているとし、ハンミング国防部長官弾劾案を提出すると強く反発している。

これに先立って、ムンサンギュン国防部スポークスマンはこの日午前、国防部の定例会見で、「安全保障に関連した事項は中断なく行わなければならないという立場」として協定締結の意味を明らかにした。

ムン・スポークスマンは、締結推進の根拠を問う質問に、「とりあえず今現在の安全保障面での重要性に優先順位を置いている」とし「ますます脅威が増している北朝鮮の核ミサイルの脅威に対し、韓国軍が日本と情報を共有することで、より効果的に対応する必要があるという判断から推進している」と強調した。

彼は「世論収斂の努力が足りなかった」との指摘に対して、「いくつかの点で不十分な部分はあったが、世論を継続的に注視しながら進めてきた」とし「一部の専門家の意見も取り入れて、また関係者に必要な説明をする過程を経てきた」と答えた。

ムン・スポークスマンは、「具体的な説得の努力」を問う質問には、「正確なデータを持っていないので、個別に説明したい」と即答を避けた。

ハンミング国防部長官も同日、記者たちと会って、「長官が常に何をしても、結果は甘受するという姿勢を持って仕事をしている」として、長官職をかけて協定の締結に乗り出すことを示唆した。

ハンミング長官は、「チェスンシルゲート」でだらしない隙に乗じて協定の締結を推進しているという批判に対して、「今年の4回目と5回目の核実験と数十回のミサイル発射状況を見ながら、北朝鮮の核ミサイルへの対応態勢を全体的に検討した」とし「情報分野では、日本とは、約定を介して米国を経由して私たちは核とミサイルなどの必要な情報を共有してきたが、適時面で制限があり、その問題を補完する次元で協定の必要性を感じた」と説明した。

彼はただ「韓日関係の特殊性のため、私たちがしていることを事前に十分に話できなかった」と国民の同意を得る努力が不足していたことは認めた。

これまでハンミング長官は、国会対政府質問が含めて、GSOMIA締結に関する立場について質問があるたびに、韓日関係の特殊性を考慮して環境が成熟しなければ交渉をすることができないという立場を明らかにしてきた。

しかし最近は急に立場を変えて、韓日間の環境が成熟したという明確な根拠もなくGSOMIA締結推進を明らかにして、10日余りで仮署名までする「速戦即決」で推進して批判を受けている。

特に野党3党は、交渉の停止を党論として採択し、ハン長官を弾劾するとして対立している。

国会国防委員会幹事のキム・ジュンノ国民の党議員は、マネートゥディ300(the300)との通話で、「期限を決めて協定を結ぶということ自体が話にならない」とし「国民と同じように歩まない安全保障は成功できない」と指摘した。

続いて「このような時局でこの協定を押し通すように推進するのが正気な政府といえるのか」とし「歴史と国民の前で罪になるだろう」と指摘した。

オ・サンホ共に民主党院内代表もこの日の最高委員会議で、「道に出てきた100万のろうそくの民心は、朴槿恵大統領の国政失敗と一方通行に怒っていて、韓国の国政運営を根本的に変えようと話が噴出していたのに、どうして国民が反対する協定を一方的に貫徹するという態度を見せるのか」とし「民心に正面から逆行している」と批判した。

一方でこのような国防部の協定強行処理と関連して、ホン・イクピョ共に民主党議員は、「(ハン長官の弾劾案が)できるだけ早く処理されるように努力する」としながら、早ければ17日の国会本会議でハン長官の弾劾案を提出することを明らかにした。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=008&aid=0003773637







韓国人のコメント


・大統領も一緒に弾劾しろ。
共感13400 非共感238


・国を売る李完用と同じ…
共感13160 非共感300


・聴聞会で、韓日情報保護協定の利点は何でしょうという質問に、ハンミング国防長官は何も答えませんでした。
共感12320 非共感203


・売国奴ハンミング。ふふふ
共感12155 非共感258


・狂ってる。国の醜い格好が…
共感10127 非共感191


・慰安婦たちはまだ生きておられるのに、独島が日本の領土だという看板を東京都内にかける国だ。
「国民がやめろといえばやめてください」
共感2199 非共感53


・国を売った奴をただ弾劾する程度でいいのか?
共感2072 非共感50


・ああ本当にとても悲しい。こんな国に住んでいるということが。
共感1914 非共感41


・何か旧朝鮮末期と似ている?
共感1617 非共感32


・こいつはハンミングなのか?李完用なのか?
共感1533 非共感27


・日本には国防部が存在せず、侵略戦争ができない自衛隊が存在します。
このような日本とパートナーになれば、私たち自身が戦犯国日本の国防部を認めることになります。
それはまさに、日本の軍事的正当性を認めることになります。
加えて最近は安倍が平和憲法を修正しようとしてますが、それに翼をつけることになります。
共感546 非共感11


・親日派は光化門で首を切られたいようだな。
共感527 非共感11


・愛国すべき軍人が国を売っている…
共感521 非共感11


・弾劾しろ!
野党は口先だけじゃなく、行動しろ!
共感511 非共感12


・クレイジー国防部…
国民がパククネを見ている隙に、こっそり協定しようとするのか。
国防部長官もチェスンシルが任命したので追い出さなければならない…
共感467 非共感10


・韓国が滅びる兆しが見える…
共感462 非共感11


・こんな状況で国を売り飛ばしてるなんて。
一貫性だけはあるよ…
共感442 非共感11


・お前は好きな日本に消えろ。
共感402 非共感12


・国防部長官も弾劾しよう。
共感368 非共感5


・ハンミングは腐った犬野郎。
共感346 非共感6


・狂ってる…
国を売り飛ばしてる奴は誰だ?
共感326 非共感7


・子供たちに恥ずかしくないのか?
共感309 非共感6


・国が心配だ!
共感294 非共感7


・17日まで待てない。
国防長官を今すぐ弾劾しろ!
共感200 非共感4


・国売り飛ばす奴らに私の税金で給料を与え、年金を与えているなんて…
本当に馬鹿だったのか、私は…涙
共感201 非共感6


・独島が自分の地と言い張り、私たちを侵略までした日本との軍事情報協定を、国民の同意なくするなんて。
共感195 非共感5


・国防部長官を弾劾する必要があります。
国民のための仕事をすべき人が、国民が望まないことをしていいのですか?
共感202 非共感8


・弾劾リストに一人追加…まったく…
共感193 非共感5


・こんな時局で国を売って食べようとするなんて…
売国奴たちの首を切ってしまえ。
共感178 非共感3


・それなら堂々と全部オープンにして協議すべきなのに、なぜネズミのようにひたすら隠れて協議する?
共感160 非共感4


・狂ってる…人間なのか?
共感147 非共感3


・ダブル弾劾。
共感139 非共感3


・政府に聞きたいです。
民主主義とは何なのか?
共感133 非共感4


・本当に狂気である…
共感118 非共感1


・この国がどうなろうと…国を売って食べる人が高位職に…本当に最近胸が詰まっています。
共感106 非共感3


・日本に国を売り飛ばした奴。
共感101 非共感4


・慰安婦を売っただけじゃなく、軍事情報まで日本に捧げるんだ。
初めから国を日本に捧げて滅ぼすことが目的だったんだな。
あいつらは日本の天皇の臣下なので日本へ送る必要がある。
共感96 非共感3


・長官という売国奴を死刑にしなければならない。
共感95 非共感3


・国を売り飛ばしたそいうを光化門広場に縛りつけろ。
共感85 非共感1


・国は国民のために働くべきなのに。
国民は国家の保護を受けなければならないのに。
なぜ大韓民国国民は、国を相手に闘争しなければならないのか?
国が国民を搾取するのに必死だ。
悲しい。
国民は一体誰に頼るべきなのか。
共感86 非共感2


・本当に何を考えて拙速処理したのだろうか。
共感79 非共感2


・500年前、日本が中国を侵略するから道を開いてくれとして侵略した文禄の役と何が違うのか?
共感45 非共感0


・韓日軍事情報協定は、本当に完全なる狂気だ!
日本の軍事大国化に口実を与えるようなものだ!
共感47 非共感1


・チャンスさえあれば、日本はまた攻めて来る。
共感31 非共感0


・日本の自衛隊を軍隊として認めてあげるだけで、得るものは何一つない協定。
共感30 非共感0


・事実上、無政府状態で結んだ協定である。無効だ。
共感23 非共感0