日本、熊本地震3.7秒で警報…部処が歯車のように対処

韓国でM5.8の地震がありました。
この記事によると日本は、この1年間だけでM6.0以上の地震が20件もあったらしいです。(そんなにいっぱいあったっけ?麻痺してるのかな。熊本が半分ぐらいかな。)
で、韓国メディアが一斉に「日本の対策を学ぶべし」って記事を送り出しはじめました。

 
160717_1121-01



日本、熊本地震3.7秒で警報…部処が歯車のように対処

【韓半島地震緊急】
 
去る4月の日本政府の熊本地震への対応調べてみる

- 日本政府、すぐに「地震体制」へ

安倍、24分で官邸に復帰…40分後にコントロールタワーが可動…

すべての放送局が地震発生してすぐに通常の放送を停止して速報を送信

- 絶望的な地震対応差

現在、建物の85%が耐震設計、2020年までに90%に高めることに

国会議員たちも実戦のような訓練


12日、慶尚北道慶州で発生した「規模5.8」の地震は、1978年に地震観測を始めて以来、歴代最強と記録された。
しかし隣国の日本では、最近の1年間だけでも、「規模6.0」以上の地震が20件も起きている。
このように頻繁な地震でも、建物の倒壊や人命被害が比較的少ないのが日本の力である。
彼らはいつもどのようにして徹底的に備えているのかを一目で見せてくれたのが、4月に日本南部を揺るがした熊本地震である。

◇最初の1時間

地震発生の最初の1時間、日本政府は時間を無駄にせずに動く。
4月14日夜9時26分、熊本県で規模6.5の地震が起きた。
地震発生から3.7秒でNHKをはじめとする全TVで地震警報字幕が浮かび上がった。
慶州ででは27秒後に警報が発令された。

年中24時間運営されている首相官邸の危機管理センターは、1報を受けるやいなや安倍晋三首相と菅義偉官房長官に報告した。
当時、安倍首相は渋谷区のフランス料理店で自民党幹部と会食していた。
彼は地震発生から10分後に「被害状況を迅速に把握せよ」と指示した後、9時50分に官邸に復帰した。
地震発生から24分後のことだった。
続いて夜10時10分、政府レベルの緊急災害対策本部が立ち上がった。
熊本現地では蒲島郁夫知事が「自衛隊と消防庁救助隊を派遣してほしい」とSOSを送った。
すぐに中央政府が動き、自衛隊350人、消防庁の救助隊200人、他の自治体の警察官200人を送った。

地震発生直後から、NHKはもちろん民放まで全て正規放送を中断して地震速報を出した。
菅官房長官が地震発生の約50分後に緊急記者会見を開き、「原発の稼働に異常はない」と発表して国民を安心させた。

◇最初の三日間

熊本現地では最初の地震から26時間後に、それより強い規模7.3の本震が来た。
大雨まで降り注ぐ最悪の状況だった。

首相官邸がコントロールタワーの役割をして、各省庁が歯車のように自分の役割を果たした。
自衛隊・消防庁・警視庁が救助の人材を送った。
総務省はインターネットが切断された被災地に無線LAN設備を搭載した車両を派遣した。
厚生労働省は地元の大学病院に医療チームを派遣し、国土交通省は照明車を送った。

業務上直接関係のない部署も、手を休めていなかった。
法務省は各種の日常的な行政手続きの期限を延長した。
避難民が避難する中で、他の心配をしなくてもいいようにという措置だった。

◇阪神大震災の教訓

日本は地震研究費として一年で146億円、災害予防・人材育成・被害回復の費用に46億円を使う。
その背景には地震への恐怖と警戒心が敷かれている。
日本の中央防災会議は、「東京を含む日本首都圏で30年以内に規模7以上の地震が発生する確率が70%」と見ている。

これを克服するための努力は、「堅く建てて、絶えず訓練する」という言葉に圧縮される。
日本は1995年に規模7.3の阪神大震災で6400人が死亡した後、建築基準法の耐震設計基準を大幅に強化した。
死者の80%以上が建物の下敷きになって死亡したことに対する反省だった。
以後、阪神大震災よりも強い東日本大震災(規模9.0)がきたが、津波の犠牲者が大多数であり、建物の崩壊による死者はほとんどいなかった。
現在、日本では全国の住宅5200万戸のうち4300万戸(82%)、商店街・官庁など多数が利用する建物の42万戸のうち36万戸(85%)が耐震設計の建物である。 
2020年までにこの比率を90%に引き上げるというのが国土交通省の目標である。

実戦型対応訓練も絶えず繰り返している。
昨年9月に日本政府は、「東京西多摩地区に規模7.3の地震が発生して、2万3000人が死亡した」という仮定の下、自衛隊から主婦まで官民167万2000人が参加する実践型訓練を実施した。
東京をめぐる循環道路を制御し、内閣閣僚が歩いて首相官邸へと出勤した。

7日には東京の国会議事堂衆議院本会議で「首相演説の途中に地震が起きた」という仮定の下で模擬訓練が行われた。
大島理森衆議院議長が先頭に立ち、布に厚みのある綿を巻いた「防災用フード」をかぶって机の下に隠れる実際の状況を彷彿とさせる訓練が実施された。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=023&aid=0003211122



韓国人のコメント


・認めることは認めて学ぶことは学ぼう。
共感135非共感6

・↑お前一人で学んでろ。日本のいじめやヤクザ犯罪などなど。
ところでいまだに朝鮮日報は、韓国を日本や中国の植民地にしようとしてるのか。
漢字を使うのをやめろ。

・↑認めることは認める?
ああいうものは認めることではなくて、日本が当然しているものの一つに過ぎない。
日本では地震が一度や二度ではなくて、いつもあるので発展したんです。
こんなコメントがベストコメントになるなんて、疲れないか?

・↑朝鮮日報は、日本の長所についての​​記事を書きまくる。
理由は、過去の親日行為について、すべきことをしただけという雰囲気を造成するためだ。
この国の親日派は免罪符を得るため、常に努力しているということを忘れてはならない。

・↑認めるべきは認めようというのは間違った話でもないのに、返信が異常である。ふふふ
自尊心をちょっとは捨てろ。ふふふ

・↑地震が多くて数万人死んだ日本のシステムのどこが上手くできてるんだ?
何故何度も比較するんだ。

・↑韓国は日本と比較対象じゃない。ふふふふふ

・↑何を学ぶんだ…
日本は雨が降るように地震が起きる国なのに。

・↑クレイジーな奴ら。
お前らのように考える奴らのせいで、この国の政府がこんなザマで、コトが起きてから慌てて対策を立てるんだ。
それなら毎日のように北朝鮮の奴らが挑発してくる韓国は、それに上手に対策ができてるのか?

・↑無条件に日本を罵るので、この国は発展の可能性がない。ふふふ


・日本と韓国の最も異なる点は、慎重に常に準備して、経験から教訓を受け入れるということだ。
一方で韓国は、日本のようにするのは無意味でお金と時間の無駄だと思って笑っていること。
だから大きく叩かれるとメロメロになる。
そのあとは、またすぐに忘れる無限ループ。
牛を失う前に牛舎を修理するのが日本であり、牛を失っても牛舎を修理しようと考えないのが韓国である。
共感97非共感4

・↑共感共感共感共感共感。

・↑三豊、聖水大橋の事故の後も、何も変わってません。

・↑日本で5年暮らしてるが、日本を持ち上げる連中は、日本で1か月も暮らしたことのない連中だ。
全部インターネットでのみ日本に憧れる日本信者たち。
もちろん日本には素晴らしい点もあるが、お前らの妄想を満たせる国ではない。

・↑たった5年で何が分かる?
フリーターでもしたのか?


・基本的な対処能力が違いすぎる。
共感67非共感2


・李舜臣将軍のように、未来に備える人物がこの国には何故いないのか。情けない。
目の前の利益だけを見ているこの国。
李舜臣将軍のような真のリーダーが懐かしい。
共感63非共感1


・赤ちゃんを育てる時は、災害に安全に対処する国で暮らしたい。
それが日本ではないかと思われる。
共感54非共感11

・↑災​​害がないほうが良い。
日本で生きると大震災が恐怖です。
韓国に来ている台風は、日本の台風に比べると、台風といえるレベルでもない。

・↑常識的に考えれば、災害が来る確率が低いほうが生きることができる。
災害が来る確率が高くて対策が整っているところで生きるというのが理にかなった話か?ふふふ
真に頭がバカだね。

・↑そんな話をするなら、赤ちゃんを育てる時はスウェーデンやフィンランドなどの北欧諸国に行くべきだ。
なんで日本なんだ。


・日本はめちゃくちゃ嫌いだけど、訳もなく先進国じゃない。
共感17非共感0


・先進国と後進国の違いですね。
共感15非共感3


・日本の専門家たちを、お金を払って我が国に招聘してきて、日本式災害システムを作ってもらって国内の大学教授の席に座らせておけばいいと思う。
我が国の教授たちはお金を食べるだけで何もできないので。
共感4非共感0


・日本は先進国。東洋の星。
共感3非共感0


・私も日本が嫌いだが…世界最高の地震国なので、地震に対する備えが最高に上手な地震先進国になったんだ…
だから、これといった地震がない国と比較すべきじゃないと思う。
共感3非共感0


・やはりヘル朝鮮レベル。
あまりにも比較される。
共感3非共感0


・日本で3年暮らしています。
地震が発生する1~2秒前に、日本地震警報アプ​​リが鳴ります。
共感5非共感1


・法体系は米国から持ってきて、大統領も米国や英国から輸入して、国会議員はスイスから輸入して。災害マニュアルは日本から持ってきて、企業関連はドイツから持ってこい。
そうすれば先進国になれる。
共感2非共感0

・↑名言です。そうする必要があります。


・韓国は牛を失っても牛舎の修理をしない馬鹿なので。
まあ、牛が4900万匹もいるので、数万匹死んでも構わないのだろう…
共感2非共感0


・日本は技術者を優遇する国…
ヘル朝鮮は官職が甲の横暴をして財産を食べる国…
共感2非共感0


・犬韓民国がニッポンと比較すること自体が笑わせる。
だいたい植民地にされるのも、理由があったんだ。
共感2非共感0


・日本に学ぶべきは学ばなければならない…
大きな犠牲が起きる前に備えなければならない…
共感2非共感0


・朝鮮人が日本より唯一得意なもの:日本を猿と皮肉りながら精神勝利すること
共感4非共感1


・私たち国民は、誰を信頼すればいいのか?
良い大学に行くための入試中心の教育だけが存在する社会風土だが、災害システム教育が切実に必要である。
これは一晩でできることではない…!
共感4非共感1


・地震と人生を共にする日本と比較するのはオカシイ。
共感1非共感0


・国民も誰かのせいにするのではなく、一つになった力を見せて勝たなければならない時です。
共感1非共感0


・ところで、韓国では千年に一度あるかないかの地震が、20年間だけで何度もある日本だ。
同じレベルで比較できますか?
共感1非共感0


・日本の専門家を招いてシステムを作ろう。
共感1非共感0


・日本は地震がいつも起きる。
だから取り組みが早いんだ。
韓国も天災への迅速な対策づくりを望む。
共感1非共感0


・日本のそのシステムは、数十、数百万の命が犠牲になって作られたものだ。
その日本のシステムを、私たちは何も犠牲にせずに学ぶことができる。
日本に比べて劣っていると自責する必要なんてない。
持ってきて使うことができるものは、さっさと学んで使えばいいだけ。
共感0非共感0


・なぜ韓国を日本と比較するのか。ふふふ
マレーシアが韓国と比較してきたら、どんな気分になる?ふふ
共感0非共感0


・産業化はチョッパリの真似をしたのに、国民性はチャンケな国。
それが我が国なので、食い違いが発生するのである。
共感0非共感0


・犬議員がまた日本に学びに行くと言って、日本旅行して遊んできそうだ。
共感0非共感0


・仕事のためにニュージーランドに数年住んでいたが、地震対応訓練が本当によくできていたよ。
1年に2回、全国民が仮想訓練する時間があって…
家や建物ごとに地震が起きればどうすべきか計画表がある。
共感0非共感0


・日本は嫌いだが、良いことは学ぼう!
共感0非共感0


・日本の真似をすれば、90%は成功する。
独島と慰安婦問題を除けば…
韓国は日本を兄と呼んでそのまま真似すれば、アジア最強に近づく…
共感0非共感0


・日本は地震が頻繁だから取り組みが早い…
だとしたら、不正腐敗が頻繁な韓国の不正腐敗への取り組みは???
共感0非共感0


・サスガ大日本帝国。
朝鮮人でスミマセン。
共感0非共感1


・大日本帝国ガトボン(*God+日本)先進大帝国、アジアの唯一の誇り
共感1非共感2