核実験、日本の情報当局が二日前に把握
核の人質になった状態で反日扇動する国内メディア

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさん。

160717_1121-01



核実験、日本の情報当局が二日前に把握

バンダービルド

9日、TV朝鮮は<日本、二日前に北朝鮮の核実験準備…韓国は「真っ暗」>という報道をした。
以下は報道内容。

<日本政府はすでに二日前に、核実験の兆候を捉えていました。
日本のマスコミも知っていました。
どういうことか、当事者の私たちよりも、対北朝鮮情報能力が正確で高速なのです。

(ユン・ドンビン記者です。)
日本の共同通信は7日午後、「北朝鮮が豊渓里の核実験場に観測機器を設置した」として、核実験が差し迫っていると報じました。
日本の記者は、「政府関係者が核実験の可能性に言及し、メディアは非常勤務に入った」と伝えました。

しかし私たちの情報当局は真っ暗でした。
(キム・ビョンギ/共に民主党の情報委幹事)
「(9月9日に)核実験をするというのを予測できなかったようです。」
国家情報院は北朝鮮の核実験準備の兆候は知っていたが、今日に核実験をするのは知らなかったと伝えています。

安倍首相は昨日、すでに帰国して、今日の午前にNSC会議を直接主宰しました。
(安倍晋三首相)
「もし北朝鮮が核実験を敢行するなら、どう対応するのが適切か議論しようとしています。」

しかしパククネ大統領は、一歩遅れて核実験のニュースに接し、急いで早期帰国しました。
チェ・ソンヒ北朝鮮外務省副局長とキム・ソンナム朝鮮労働党部長の相次ぐ中国訪問も、核実験予告と関連づけて考えることができました。
しかし情報当局は、これを取るに足りないことだとして流して状況が反転しました。

政府はこれまで北朝鮮の核能力や潜水艦発射弾道ミサイル発射能力について過小評価して、いつも後頭部を殴られてきました。
政府のこのような対北朝鮮情報能力と安易な対応姿勢では、北朝鮮の核挑発に対応するのが難しいという指摘が大きくなっています。>


☞それでも「実験」だからよかった。
実戦配備後には「実際の核弾頭発射」状況である。
もしそうなったら、そのときは、日本が事前に韓国に「北朝鮮が近いうちに核弾道ミサイルを発射するよ」というふうに通報してくれて私たちは初めて準備できるものであり、もし逆に日本がその時に韓国を無視して助言をしてくれなかったら、韓国人たちの命が危うくなるのではないか?

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=136883&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


【韓国の反応】「北朝鮮の核実験への周辺国の反応は、中国『サードブロック』、日本『パニック』、米国『韓日なだめる』」と韓国メディア
【韓国の反応】韓国メディア「内心で歓喜している安倍首相」


韓国人のコメント


ピルタル(ハンドルネーム)
日本より韓国のほうが、対北朝鮮情報収集について、正確で迅速だったことが一度でもありましたか?
こんな状態なのに、日本に詐欺を働いて謀略をするなんてね。
日本の股を握ってぶら下がって助けを求めてもいいような状況なのに。
昔も今も、滅びるまでマトモな精神を持てない部族がまさに韓国人です。



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

核の人質になった状態で反日扇動する国内メディア

バンダービルド

聯合ニュースは韓国を代表する通信会社だ。
政府からの支援金も結構受けている。
ところが、普段の姿は「反日目的のメディア」といっても過言ではないように見える。

9日も「日本の中学副教材で関東大震災『朝鮮人虐殺』を削除することを検討」という反日性の記事を掲載した。
記事には事実確認が全くできていない<噂>レベルの内容が事実であるかのように出てくる。

【韓国の反応】神奈川県教委が自主発行している中学の副教材から「関東大震災での朝鮮人虐殺」の内容を削除することを検討→サヨク学者が大反発


<「朝鮮人が井戸に毒を解いた」などのデマが急速に広がって、朝鮮人何千人もが、日本軍と警察、自警団などによって虐殺された。>

誇張であり、捏造である。
<何千人も> <日本軍と警察が虐殺>などは事実ではない。
現在、客観的に確認されているのは、法を破った日本人の民間自警団によって、200人の朝鮮人が犠牲になったというものが全てである。
当時はむしろ日本軍(政府)が、6000人以上の朝鮮人を自警団の脅威から保護してくれたし、また日本の警察が朝鮮人を保護してくれたという事例もある。

併せて、巷に流れたすべてのものが「デマ」ではなかったということが、当時のマスコミ報道によって確認されている。
一部の朝鮮人たちの逸脱(犯罪など)と、日本の社会主義者と手を組んだ朝鮮人たちによる社会混乱の策動が、当時明らかにあったのだ。

聯合ニュースは中学校副教材の内容に、いわゆる「関東大震災の朝鮮人虐殺」を削除する日本国内の動きが、まるで不当なことでもあるかのように報道した。
ところで、将来の世代(学生)を教育する時、どの国でも悪いものは隠して良い面中心に教えるのが自然なことである。
韓国も例外ではない。
ところが、国内メディアなどの韓国人たちは、日本に向けてだけは<悪いものをすべて漏れなく教えなければならない>と無理に要求する。
韓国を含む地球上のどの国も実践できていないことを、日本には強要しているのである。

どんな内容であれ、自分の学生への教育は、彼ら(日本)が世話をするべきことである。
過去の悪いことを教えず、その副作用として、その国の国民が後に無知になろうが、自分たちが世話をすることである。
今まさに北朝鮮の核の人質になっているくせに、どうして他国の副教材にまで口出しをして興奮しているのか?
そんなものに興奮する力があるなら、韓国人たちの大量虐殺する兵器の開発に血眼になっている北朝鮮側に対して興奮すべきである。

代表通信社の聯合ニュースがこのように率先して反日報道をするので、他のメディアもそれに追従してそのままコピーしたような記事を出す。
まさに反日の拡大再生産である。

8日は、あるメディア(ハンギョレ)が「虐殺の記憶」というタイトルで関東大震災関連記事を掲載した。

<日本人が6千人を超える朝鮮人を虐殺しまくった理由>というような表現が出てくる。
しかし、何の根拠の提示もない。
ただ<日本人が6千人を超える朝鮮人を虐殺した>と主張しているだけである。
国内メディアは日本に関する限り、<噂>を参考にして記事を書いても無条件に免責されるというのが現実である。(反日無罪)

<東京で朝鮮人は、みんな家の近所で虐殺された。警察署内で妊娠した済州出身の朝鮮女性が、日本刀に刺されて死んだ… 4万人を超える人々が炎の突風に巻き込まれて死亡したヤミ横丁公園。数十~数百人の人々が機関銃で殺された四ツ木橋とその郊外の船橋、習志野」という部分は、記者が一体何を主張しようして書いたのか判断がつかない。
被害者が全部朝鮮人だと言いたいのか、純粋な日本人同士が戦ったと言いたいのか、意味が分からない。
このレベルでは、「事実(Fact)」ではなく、どこかで拾ってきた「噂」だと疑われて当然である。

国家の基幹の通信社が「独立闘士」の役割を自任している今日、複数の記者が量産している反日の記事は、韓国人の精神世界を誇張と偽り、捏造で満たす深刻な公害となっている。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=136882&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*しつこいと思われるでしょうが、同じコピペを何回でも貼ります。

「当時の朝鮮人の一部が、関東大震災で日本が混乱したのをきっかけにして犯罪行為にいそしんでいた」というのが、そもそものきっかけであり、ファクトです。
新聞がデマ報道をしたのは事実として確認されてますが、一部朝鮮人が放火や殺人やレイプなどをしまくっていたのも事実だということです。
それで日本人は自警団を結成したのでしょう。
どう考えても、市井の日本人が意味もなく虐殺魔になるとは思えません。


たとえば今のヨーロッパで地震が起き、政府機能が麻痺したとしましょう。
それに乗じて難民にまぎれて潜伏していたISの組織員がいっせいに放火や殺人やレイプなどをしはじめたと考えてみましょう。
警察機能が行き届かない中で、ヨーロッパの市井の人々が自警団を結成して妻や子を守るために立ち上がったとしましょう。
ヨーロッパの各国政府が、政府機能が麻痺する中でも、難民保護のためにできることを頑張っていたとしましょう。
それなのに数十年後、「ヨーロッパの政府が主導して難民を虐殺しまくった。」と言われてたとしましょう。
どう思いますか。
今の韓国報道がそういう状態です。

大事なのは「事実」です。

韓国で報道されている内容は、バンダーさんが今回指摘してる記事に限らず、「大日本帝国政府が主体となり、軍隊を投入し、軍隊も一緒になって虐殺をしていた」というものだらけです。
こんなものは絶対にあり得ない。
「日本政府は事態が落ち着くまで報道を規制し、むしろ朝鮮人犯罪を国民に隠蔽していた」というのが紛れもない「歴史的事実」です。
朝鮮人犯罪を隠すことに、当時の記者は反発しました。「ファクト」を国民に伝えないのは、国民を危機にさらすことだと考えたからです。それでも日本政府は負の連鎖を止めるためにそうしたのでしょう。

報道規制の解除後には、↓こういう報道が出ました。

BlogPaint


上の記事の赤枠部分が真相に近いのではないでしょうか。

韓国という国が行ってる捏造による扇動は、真におぞましいです。
だから私は韓国という国が嫌いです。

大事なのは事実です。
この件について、韓国側が「関東大震災で虐殺された朝鮮人像」を作り、「日本人は罪なき朝鮮人を二万人虐殺した!」と外国で喧伝しはじめても私は驚きません。


これについて、日本政府も事態が収集したあとに、「公式見解」を発表しています。
↓これです。

「一般鮮人は概して純良であると認められるが、一部不逞鮮人の輩があって幾多の犯罪を敢行し、その事実喧伝せらるるに至った結果、変災に因って人心不安の折から恐怖と興奮の極、往々にして無辜の鮮入、または内地人を不逞鮮人と誤って自衛の意味を以て危害を加えた事犯を生じた」


子供たちに教えるなら、公式に発表されている↑このすべてを教えるべきです。 
日本人を一方的な悪魔として描写するのは「事実」に対して不誠実です。 


バンダービルドさんのコラム(一部)