【ルック@ジャパン】「千と千尋」、BBC選定「21世紀Best 100」4位に

160717_1121-01



【ルック@ジャパン】「千と千尋」、BBC選定「21世紀Best 100」4位に

[TVレポート=イ・ジホ客員記者]

日本アニメの巨匠宮崎駿の作品「千と千尋の神隠し」が英国BBCが挙げる「21世紀の偉大な映画ベスト100」ランキングで4位に上がった。

禁止された神々の世界に入って神々の食べ物を食べて豚になってしまった両親を救って人間の世界に戻るために一人の少女が苦労する姿を描いた「千と千尋の神隠し」は、評論家と観客の両方に好評を博した作品ある。
宮崎駿監督作品の中でも指折りの名作である。

一方で、今回のランキングで1位を占めた作品は、デビッド・リンチ監督の「マルホランド・ドライブ」(2001)であった。 
2位はウォン・カーウァイ監督の「花様年華」(2000)、3位はアプトン・シンクレア監督「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(2007)が占めた。

韓国映画も二編が順位圏に入った。
驚くべき反転で世界の映画ファンを衝撃に陥れたパク・チャヌク監督の映画「オールド・ボーイ」(2003)が30位、世界の名将と言われるキム・ギドク監督の映画「春夏秋冬そして春」(2003)が66位に上がった。

引用ソース
http://media.daum.net/entertain/culture/newsview?newsid=20160825150646542#alex-area
http://entertain.naver.com/read?oid=213&aid=0000902081



韓国人のコメント


・アニメは幼稚なので見ない。
いくらアニメがよくても、実写最高の映画にはかなわない。
アニメは子供のように幼稚な表現を使っていて、誇張されていて、軽い描写である。
アニメは見るべきものがない。
特に、日本や韓国は、イ・ヒョンセの漫画のように、大げさに騒いでるだけだ。
実写映画のほうが百倍よい。
実写映画はハリウッドの世界最高の美男美女が見事に演じる姿を見ることができるし、その雰囲気のほうがはるかに深くて価値が高い。
アニメは子供たちのゴミだ。
ゴッドファーザー、めまい、市民ケーンなどは情緒が凝縮している。
共感0非共感3


・ジブリが空席になった影響が大きい。新世代には。
共感4非共感0


・我が国が昌徳宮推薦で奇妙なアニメを作った。
予告を見れば、完全に千と千尋のコピーで、ああ本当に恥ずかしい。
名作をコピーするなんて。エヒュ、本当に…
共感2非共感0


・本当に名作だと認める。
ところで、ジブリがなくなってから劇場に上がるアニメーションをみると、答えがない。
共感5非共感0


・記事の要旨は日本のアニメで、千と千尋が上手に作られているのは確かだが、最高のアニメではない。
そして、日本のアニメが最高というより、ただ独占レベルで、現在はそういう高クオリティアニメはなくなった。
共感1非共感0


・「天空の城ラピュタ」が一番記憶に残っている。
空から落ちてきた少女の音楽と共に…
共感3非共感0


・「マルホランド・ドライブ」は見たけど、あれが1位?うーん
共感0非共感1


・韓国はまだ代表アニメが「赤ちゃん恐竜ドゥーリー」である。
共感4非共感0

・↑「飛べスーパーボード」もある~~
チキチキチャカチャカチョコチョコ~


・残りの順位をみると公信力がないけど?
全く共感ができない。
もちろん千と千尋は認める。
共感1非共感0


・まだもののけ姫初めて見た時の昔のあの感動を忘れられない。
共感2非共感0


・あ…ああ…ああ…ああああああ~~
共感1非共感0


・2000年代半ばまでは、日本のアニメは「千と千尋の神隠し」のような良い映画がたくさん出てきたが、今は…
すっかりオタク中心のアニメ映画興行になった日本。
共感3非共感0


・私のお気に入りのアニメ…
映像、ストーリー、テーマ、音楽、すべての面で完璧な映画…
おめでとうございます…
共感8非共感0


・千と千尋とハウルの動く城は本当に名作アニメ。
共感3非共感0


・千と千尋とハウルの評価が高いね。
私はむしろ、もののけ姫のほうがすごかったと思う。
共感2非共感0


・レジェンドで正解。
オリエンタリズム嗜好を完全直撃した映画。
今も信者の西洋人が多い。
共感3非共感1


・こんな渦中、韓国はチョウセンキムチヒロ(*チョウ「千」キム「チヒロ」)を公開する予定…涙涙
共感2非共感0


・オリジナルサウンドトラックが最高。
共感8非共感0


・これを見て温泉に就職したかったな。
共感15非共感1


・何度見たのか覚えていないぐらいたくさん見た。ふふふ、最高!
共感15非共感1


・千と千尋の神隠しは100回以上見たが、本当におもしろい。
不思議の国のアリスと似た感じ。
共感4非共感1

・↑100回はちょっとオーバーじゃないの?ふふふふふふ

・↑本当に100回見たのか?ブルブル

・↑オーバーではなくて本当に見た。
2002年に最初に見て、15年間ずっと見てるので。
1年に10回見ても150回は見ることができますよ。


・これ、幼い頃に見て、パパとママが豚に変わるのを見てトラウマになった…
共感1非共感0


・月光宮殿、これを盗作したんだよね?
共感0非共感2


・千と千尋…涙涙涙涙涙
本気でレジェンドだ。
思い浮かべるだけでも良い。涙
共感31非共感​​0


・幼い時は、ただ面白く見たが、今もう一度見たら、感動が新しいね。ふふふ
幼い時は単なるファンタジーアニメとして見ていたが、環境汚染へのメッセージもあるし…さらに成長してから見たら、自分探しやアイデンティティを求めるメッセージも見えるし…
とても好きな映画~~
共感2非共感0


・カオナシのことを本当にいまだに思い出す。ふふふ
当時はカオナシが怖かったのに。ふふふ
共感1非共感0

160717_1121-01


・宮崎駿が引退して日本アニメが滅びた。
共感32非共感2


・本当に最高のアニメ。
そういえば千尋の両親が食べた食べ物が本当に美味しそうに見えた。
でも、それを食べて豚に変わったのが本当に衝撃的だったよ。
共感46非共感1


・今見ても名作。ふふふ
最近は3Dの立体的なアニメ映画がたくさん出てるけど、私はまだああいうアニメのほうが良い~~
共感81非共感3


・私の本当の名前は「ニギハヤミコハクヌシ」…ハク…
共感21非共感1

160717_1121-01


・まだアニメーションでは、日本についていけない…
共感15非共感3

・↑デタラメ。世界が日本のアニメについていけないだけ。


・認定。
数日前に見たが、やっぱり最高だったよ。
カオナシが動くのが可愛い☆
共感7非共感3


・ジブリは本当に面白いものが多いが、これとハウルの動く城が最高。ふふふ
魔女の宅急便ともののけ姫も良い。
共感178非共感7


・宮崎駿作品は、21世紀最高の作品だ。
78年度の作品の未来少年コナンは衝撃。
79年度、赤毛のアン(傑作)
84年度、風の谷のナウシカ
86年度、天空の島ラピュタはアバターにインスピレーションを与えた。
88年度、となりのトトロ
89年度、魔女の宅急便
91年度、おもひでぽろぽろ
92年度、紅の豚
95年度、On Your Mark、耳をすませば
97年度、もののけ姫
2001年度、千と千尋の神隠し
2002年度、猫の恩返し
2004年度、ハウルの動く城
2008年度、崖の上のポニョ
2009年度、赤毛のアンネバーエンディング(*よく分からないんですが、韓国で短縮版?が放映されたのかな)
上記作品すべて評価9点以上。
共感27非共感3

・↑いくつかは他の人の作品ですよね。関与はしたけど…
特におもひでぽろぽろと猫の恩返しは宮崎ではないよ。
(赤毛のアンも演出しただけだったような)

・↑個人的には紅の豚9.9


・宮崎駿は右翼ではない。
本人自らも違うといっている。
「風立ちぬ」は全体主義を賛美したように見えるが、実際はその逆だと言ったことがある。
若いときは代表的な左派だった。
彼の作品の90%以上が全体主義を批判し、滅亡を予見した内容であり、自然主義や人生に対する真剣さを魔法のように解きほぐしたというのが大半の意見だ。
共感21非共感5


・女の子が売春婦に売られるのを残念に思って映画化したという記事を見て、もう一度見たらジャストフィット…
娘にはこの話を言えなかった。
共感19非共感4

・↑そうではないんです。
日本の古典小説?に似たような話があって、その話では清掃係ではなくて、売春婦だったということです。
その話を意識して作ったという話は私もどこかで聞いたことがあります。


・ハウルの動く城の音楽が大好き。
共感17非共感2


・面白い。
アニメを上手に作ったのも認める!!
共感12非共感2


・「オールド・ボーイ」のオリジナルストーリーは日本だ。
共感11非共感2


・アニメだけは認める!
あんな作品に今後も出会うことができるのだろうか。
共感7非共感2


・何度見ても興味が続く映画は珍しい。
何度見ても感動を感じることができる映画は非常に稀である。
千と千尋は何度も見ても感動を与える非常に珍しい映画だ。
共感5非共感0


・千尋、ハウル、ソフィー、、忘れられない作品。涙
共感4非共感0


・千と千尋~~~
真に名作中の名作である…
宮崎駿、こういう人がリアル天才…
共感4非共感1


・人間が豚に。
人間本来の欲望。
皮肉な秀作。
共感2非共感0


・環境破壊、戦争、人間の欲がもたらす結果、人物の内面の深い感性だけでなく、比喩と象徴でアニメを文学のレベルに引き上げたジブリ映画。
初めて見て本当の驚いて、アニメへの偏見を破ってくれた。
テーマや芸術性で「千と千尋」が秀作。
堂々4位に値する。
共感1非共感0


・私はもののけ姫のほうが良かった。
共感1非共感0


・ジブリ制作の映像を見ると、背景の一つ一つをすべて水彩で描いてコンピュータで仕上げている。
すごいとしか言えません。
共感1非共感0


・宮崎駿「未来少年コナン」はいつも涙が出る作品。
「天空の城ラピュタ」はスウィフトの「ガリバー旅行記」からインスピレーションを受けて作ったし、後日、映画「アバター」に影響を与えた。
共感2非共感2


・それよりラピュタのほうがレジェンドだ。
共感1非共感1


・この国はチョッパリ国か?
毎日なぜこんなに日本関連の記事が多い?
共感5非共感6


・宮崎駿。
こんなアニメーションを作るのに、右翼である。
皮肉なことだ。
共感15非共感22


【韓国の反応】韓国人「これ、日本人に知られたくない…」~「千と千尋」パクリ疑惑で袋叩き中の「月光宮殿」のキム・ヒョンジュ監督、疑惑について答える