韓日慰安婦合意から半年…被害者・韓国世論の説得が相変わらずの課題

150928_0027-01



韓日慰安婦合意から半年…被害者・韓国世論の説得が相変わらずの課題

専門家「被害者の尊厳・名誉回復及び傷の治癒の努力がもっと必要」

(東京=連合ニュース)ジョ・ジュンヒョン特派員

28日、韓日政府間の軍慰安婦の合意(昨年12月28日)が導出されてから6ヶ月が経過した。
韓国政府は合意履行のための歩みを慎重に始めたが、まだ被害者と韓国内の世論の反発が相変わらずで、被害者の名誉と尊厳の回復と傷の治癒という最優先の目標を達成できるかどうかを速断するのが困難な状況である。

合意の核心の被害者支援財団は、先月31日に準備委員会(委員長キム・テヒョン)が発足し、来月中に設立作業が本格化するものと見られる。
手順が順調なら7月中に財団が設立されて、その後日本政府が約束した10億円(約116億ウォン)の資金出資が行われる見通しである。

韓国の4・13総選挙で与党が惨敗することによって、慰安婦の合意履行が危うくなるという予想が出てきたが、韓国政府はひとまず関連の手続きを進めている。
昨年の合意を契機に韓日関係の改善に向かって方向を定めたパククネ政府は、北朝鮮の核・ミサイルの脅威がさらに大きくなった状況で、韓米日間の円満な安全保障協力のためにも、韓日の当面の懸案の軍慰安婦の合意を履行していくという基調だ。

日本でも自民党の一部から、ソウルの駐韓日本大使館の前の少女像の移転と基金出資を連携すべきだという主張が出たりしたが、政府次元で少女像の問題を提起して基金出資を先送りすることはないという観測が優勢だ。
安倍政権も「軍慰安婦問題の最終的・不可逆的解決」を獲得したと韓日合意を政権の外交功績として広報してきたため、合意が座礁する状況は望ましくないと思われる。

しかし合意履行の道の上には、被害者の同意を求めることと、韓国内の反発世論の突破という課題がある。

韓国政府から軍慰安婦被害者として認められた人々(238人)のうち、生存している41人の中には、まだ合意に否定的な見解を持つおばあさんが少なくない。
政府は一人一人に会って合意の趣旨を説明しているが、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)とナヌムの家などの被害者支援団体と、この団体に居住する被害者10人余りを説得するのが容易ではないようだ。

挺対協などの市民団体は、韓日政府間の慰安婦合意と財団設立推進に対抗し、9日に別の「正義記憶財団」を設立し、日韓の合意に対する反対世論が強い状況で、第1野党の共に民主党は「合意内容の受容不可」という既存の党論を固守している。

このような状況で、慰安婦資料をユネスコ世界記録遺産に登録しようとする民間団体の事業に対する支援予算を削減することにした韓国政府の方針が、昨年の韓日慰安婦問題合意のためではないかという論議が提起された。

結局、被害者の拒否と韓国世論の反発で座礁した1990年代のアジア女性基金の失敗を繰り返す可能性があるという懸念が完全に解消されるのは困難な状況である。

日本の早稲田大学のイ・ジョンウォン教授は、聯合ニュースとの通話で、「慰安婦被害者の名誉と尊厳の回復、心の傷の治癒という合意の基本精神を実現する部分があまりにも行われていない」とし「韓国政府は合意の履行を急ぐより、被害者の名誉と尊厳の回復などを引き出すための努力をもっとしなければならない」と指摘した。

イ教授は日本政府に向けても、「被害者の名誉と尊厳の回復をする前に、日本から10億円と少女像の連携論が出てきて、それに対して韓国から感情的な反応が出てくることにより、合意履行に困難がもたらされた」とし「合意の基本的な精神が被害者の名誉と尊厳の回復なので、日本政府もそのための誠意を見せなければならない」と強調した。

チョ・セヨン東西大教授は「合意履行の成功のカギは、被害者との関連団体、韓国国民を相手に幅広い理解と共感を確保すること」とし「それがなされた状態で財団が設立されれば、円満な解決の手順を行うことができる」と指摘した。

引用ソース
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=001&oid=001&aid=0008501713


*正直私は、政権交代後に韓国が合意破棄してほしいです。

時期大統領が潘基文になったら、合意破棄の可能性はほぼない。
共に民主党のムンジェインが大統領になったら、合意破棄の可能性が若干高くなる。





韓国人のコメント


・説得が問題ではなく、何百回謝罪しても消えない歴史の痛みである…
共感488非共感15


・当事者が嫌がってるのに、誰が誰を説得?ふふふ
共感468非共感19


・説得はできない。
あきらめてやりなおせ。
共感396非共感11


・合意ではなく強奪だ。
慰安婦まで強奪したチンピラ政府。
共感91非共感5


・被害者と国民の反感に対し、日本政府が説得するのではなく、自国政府が説得するとか馬鹿政府。
共感72非共感3


・被害者と世論は認めていない。
日本に韓国政府が委託されて説得してる醜い姿。
共感38非共感0


・なぜ説得が課題?
共感37非共感0


・被害者の名誉と尊厳の回復…
共感31非共感​​0


・合意なんて犬馬鹿話。どこまで望むのか。
共感26非共感0


・親日派の奴らのせいで、国が醜い格好です。
共感14非共感0


・順序がおかしい。
普通は説得をしてから交渉して合意するのでは???
なぜ逆行するのか。
共感13非共感0


・大韓民国は慰安婦の合意をしたことなどありません。
共感12非共感0


・政府の国籍は大韓民国ではないか?
なのになぜ被害者の韓国の立場に立つのではなく、間で仲裁する役目をして被害者の説得をするのか?
共感12非共感0


・おばあさんが欲しいのは真の謝罪であって、お金ではない。
日本は一度も謝罪したことがありません。
遺憾表明をしただけ。
そして自分たちは原爆被害者で、自分たちは戦争の加害者ではなくて被害者だと主張している。
にもかかわらず、お金だけ得て、自分たちの間違いを認めない奴らを認めた瞬間、独立運動をしていた方の努力は水の泡になるのです。
共感11非共感0


・島国の子孫が日本植民地時代の36年を過ごして土着化され、支配階層として生きている。
共感13非共感1


・最悪の中の最悪。
政府はあまりにも最悪だ。
もう底がないほど最悪。
シャベルで地面を掘って降りて行かなければならない状況。
共感10非共感0


・安倍が来て説得しても足りないのに、なぜ韓国政府が率先して慰安婦を説得するのか…
共感9非共感0


・パククネは何を考えて生きているのか。本当に鶏の頭だ。
共感9非共感0


・忘れない……2015年12月27日……
共感9非共感0


・慰安婦は深刻で重要な問題であり、当然謝罪が必要です。
共感8非共感0


・親チョッパリ政府~!!!
共感8非共感0


・慰安婦問題が合意できますか…?
共感10非共感1


・ここまで来れば説得ではなく、終わったからあきらめなさいと圧迫するレベルではないか。
共感7非共感0


・説得って何を説得?
政権が変わったら、親日政権が合意した韓日慰安婦協議を廃棄すべきだ。
共感9非共感1


・誰のための合意ですか一体…
共感6非共感0


・被害者が嫌がってるのに、なぜ説得をするのですか?
政府は誰のために働く政府?
だから毎日親日派と言われるんです。
共感6非共感0


・このニュース自体がイライラする。
誰のための交渉なのか?
共感6非共感0


・ファック
パククネ政府はどの国の政府か?日本政府か?
共感6非共感0


・被害者のことを考えずに合意した慰安婦問題!
国民の投票で、国民の力で変えましょう。
共感6非共感0


・チョッパリ政府がチョッパリと交渉しただけ。
それをなぜ我々が理解できるのか。
共感6非共感0


・国がすべきことは、力のないおばあさんに合意するよう脅すことではなく、加害者に謝罪を要求することだ。エヒュ…
共感6非共感0


・被害者の望みは、自分たちが体験したことを歴史が覚えてほしいということです。
それが交渉条件です。
なぜしきりにお金の話をするのか?
共感6非共感0


・これ、一体誰のための記事なのか分からない。
共感6非共感0


・タイトルが狂ってる。
合意の完成が加害者の反省ではなくて、被害者の韓国の世論の説得?
共感6非共感0


・日本軍将校の娘が慰安婦被害者を愚弄している現実…
共感8非共感1


・無効宣言しなければならない!
共感5非共感0


・歴史を忘れてしまった民族には未来はない。
共感4非共感0


・今後は二度と問題視しないというのが合意ですか?
これを支持する人は、脳がない。
共感4非共感0