事実(Fact)に基づいていない場合、誇張や捏造報道の可能性がある
該当するものすべてを選んでください

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさん。

151020_0228-010001



事実(Fact)に基づいていない場合、誇張や捏造報道の可能性がある

バンダービルド

朝鮮日報は、インターン記者が作成したとみられる映像ニュースとして、『日本人は関東大震災時、朝鮮人たちをなぜ虐殺したのか』というものを掲載している。
しかし、内容がFactに全く忠実ではない。
ただ反日感情に基づいて作成された扇動性の記事に過ぎないように見える。
過去の「犯罪性の不幸な出来事」を、まるで当時の日本政府が組織的に主導した「民族浄化」​​のように糊塗しているのだ。

『朝鮮人は殺してもいいという民族浄化に変化した』『軍警と各地方に組織された自警団は、朝鮮人虐殺を開始た』『老若男女を問わない虐殺の犠牲者の大半は密葬された』『全部で6000人を超える朝鮮人が無惨に殺害された』『慌てた日本政府は、…国家主導の虐殺の責任を隠蔽しようとした』などという内容が出てくるが、このような内容を裏付ける客観的な根拠はきちんと提示していなかった。

日本に関しては、客観的な根拠がなくて、結果的に誇張や捏造記事になる可能性があっても、「可能な限り膨らませて日本を悪く」報道するという望ましくない習慣が、過去の記者から若い記者に至るまで繋がっているようだ。

一般国民たちがそうだとしても、少なくとも報道機関の記者なら、事実(Fact)に基づいて記事を書く習慣を育てなければならない。
こういった面で以下のような日​​本の日刊紙報道と対比される。
普通の一般的な読者が、韓国の代表新聞というものに向かって、このような注文(「事実に基づいて記事を書いて下さい」)までしなければならないものか?

21世紀に、しかもマスコミが、まるで過去のドイツのナチの時代にしか通用しなかったと思われるような誇張、煽動、捏造に近い行動を見せているのは残念なことである。
 

2013.11.17 産経新聞、「関東大震災後の無政府状態」の主内容

関東大震災について教科書などに収録された説明は、通常は以下の通りである。

<死者と行方不明者10万5000人、消失家屋40万戸以上の被害を出した関東大地震直後、首都圏は一時的に無政府状態のような混乱状況に陥った。その中で信じられない事件が発生した。憲兵中尉の甘粕正彦がアナーキストを殺害した事件があり、地震直後に「朝鮮人虐殺」が発生した。1910年の日韓併合以降、朝鮮人の日本への流入は急速に増加する。特にこの時期には、第1次世界大戦の経済活況で商工業が発達した日本での仕事を得るための流入がほとんどだった。大地震直前には、その朝鮮人の数が8万人に達したと推定される。大地震の当日(1923年9月1日の夕方)から、かれら朝鮮人が「武器を所持して暴動を起こして井戸に毒を入れているようだ」という情報が回った。情報の始まりは横浜からだったと推定されるが、2日には東京に到達する。そのデマによって日本人は自警団を結成し、朝鮮人を攻撃したが、その数は6000人を超えた。>

しかし最近になって、「虐殺」の理由とその被害者の人数についての疑問をもとにした研究が進められている。 
2009年に発刊された工藤美代子さんの「関東大震災朝鮮人虐殺の真実」は、これまでの「通説」を否定している。

まず虐殺された人数と関連して、当時の内務省によって正式に集計された朝鮮人の数は233人である。
しかしこれが「6000人以上」というふうに知られているのは、当時上海に亡命していた韓国臨時政府機関紙の「独立新聞」の報道によって決定的にそうなった。

当時の新聞の特派員のレポートによると、殺害された6419人のうち、遺体が発見されなかった被害者が2889人に達するとされている。
ところが、発見された遺体も殺害されたかどうかは明らかではない。
信頼できない数値だ。
工藤氏は、いくつかのデータに基づいて、地震当時に東京とその周辺に居住していた朝鮮人の人数を約9800人と推定する。

しかし当時の内務長官の「後藤新平」の国会答弁によると、自警団などの動きに備えて、日本政府が千葉県の陸軍部隊などの施設に収容して保護した朝鮮人の人数は、6797人にのぼる。

この人数に、殺害されたことが確実とされる233人を合わせると、7030人となる。
次に、東京とその周辺に居住する朝鮮人と推定される人数9800人のうち、彼ら7030人を除けば2770人になる。
併せて、地震による日本人死亡者の割合をそのまま朝鮮人に適用すると、純粋な地震被害で死亡した朝鮮人は1900人と集計される。
最終的に、2770人から地震の死者1900人を除けば、虐殺の対象とされたものとさらに推定可能な人員は870人ほどである。

工藤氏によると、地震当時に東京で発行された新聞や地方紙には、朝鮮人が犯した集団暴行事件や目撃談がたくさん掲載された。
このような事情のため、自警団というものが全くありもしないデマに基づいて生まれたものではないと見ることができる。

地震の4年半前の1919年には、独立を要求する3.1運動が起きた。
この運動をきっかけにして、朝鮮総督府は「文化統治」に転換する。
しかし独立を求める動きが鎮静化したのではなかった。
上海亡命政府を拠点にして、日本国内に居住していた一部の朝鮮人と日本の社会主義者たちが連合し、日本政府を転覆し、朝鮮は独立するという試みがあった。
かれらは地震の年の1923年11月27日に予定されていた皇太子(昭和天皇)の結婚式を、総決起の日だと決めていた。

ところが、結婚日の前に大地震で混乱が発生すると、急遽計画を早めたという説が強い。
地震直後に政府が戒厳令を下したのも、このような「情報」を基にしたものと見ることができる。(後略)

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=135403&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*当時の朝鮮人の一部が、関東大震災で日本が混乱したのをきっかけにして犯罪行為にいそしんでました。
デマがあったのも事実だけど、一部朝鮮人が放火や殺人やレイプなどをしまくっていたのも事実だということです。
それで日本人は自警団を結成したのでしょう。どう考えても、市井の日本人が意味もなく虐殺魔になるとは思えません。

たとえば今のヨーロッパで地震が起き、政府機能が麻痺したとしましょう。
それに乗じて難民にまぎれて潜伏していたISの組織員がいっせいに放火や殺人やレイプなどをしはじめたと考えてみましょう。
警察機能が行き届かない中で、ヨーロッパの市井の人々が自警団を結成して妻や子を守るために立ち上がったとしましょう。
ヨーロッパの各国政府が、政府機能が麻痺する中でも、難民保護のためにできることを頑張っていたとしましょう。
それなのに数十年後、「ヨーロッパの政府が主導して難民を虐殺しまくった。」と言われてたとしましょう。
どう思いますか。

大事なのは「事実」です。

韓国で報道されている内容は、バンダーさんが指摘してる記事に限らず、「大日本帝国政府が主体となり、軍隊を投入し、軍隊も一緒になって虐殺をしていた」というものだらけです。
こんなものは絶対にあり得ない。
日本政府は事態が落ち着くまで報道を規制し、むしろ朝鮮人犯罪を国民に隠蔽してたというのが紛れもない「歴史的事実」です。
報道規制の解除後には、↓こういう報道が出ました。

BlogPaint


上の記事の赤枠部分が真相に近いのではないでしょうか。

韓国という国が行ってる捏造による扇動は、真におぞましいです。
だから私は韓国という国が嫌いです。


韓国人のコメント


正解と不正解(ハンドルネーム)
そんな驚異的な虐殺(?)を受けながらも帰国しない同族。
解放後、命をかけてゴムボートに乗って日本に密航していた過去。
今も数多くの韓国の娘たちが、日本で慰安婦をしているということ。
こういった証拠が確実にある過去はどう説明すべきなのでしょうか。
そんなふうに民族浄化をする日本が、韓国よりも良かったのですか?
住みやすい場所に行こうとするのが本能だとするなら、「我が国にいたほうが日本よりもはるかに厳しかった」ということでしょう。



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

該当するものすべてを選んでください

バンダービルド

金泳三元大統領以後の韓国政府は、支持向上あるいは政治目的を達成する等のため、特定の手段(「反日カード」など)を活用(利用)する傾向が目立った。
このような傾向は、左派性の政府(金大中や盧武鉉)よりもむしろ金泳三、李明博、パククネなどのNon左派として知られている政府下でのほうがより顕著だという側面がある。

しかしその中でも、今日のパククネ政府は、以前の金泳三や李明博政府に比べても、相対的にこのような傾向は、顕著だ。

パククネ政府が支持向上と政治目的達成のために活用した特定の手段を列挙した次のいずれかのうちで、最も適したものは? 
(  )

①反日、財閥バッシング
②財閥バッシング​​、親中
③反日、親中
④反日、財閥バッシング、親中


☞ヒント

パククネ政府は歴代政府の伝統的な二つ(反○、○○叩き)の方法に加えて、「戦勝節参加」に象徴されるこの方法(親○)まで採用した歴代最強の対応。


バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=135430&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1



バンダービルドさんのコラム(一部)