「妄想の段階」が疑われる韓国の反日
(雑談)韓国と日本の間のギャップ

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから
井戸の外のバンダービルドさん。

150928_0027-01



「妄想の段階」が疑われる韓国の反日

バンダービルド

かつて日本政府は、ユネスコの登録分野になっている「World Cultural Heritage」(①)、「Masterpieces of the Oral and Intangible Heritage of Humanity」(②)、「Memory of the World」(③)などを、母国語(日本語)に翻訳しながら、最初の2つ(①、②)は元の英文表記に忠実に、それぞれ「世界文化遺産」(①)、「世界無形遺産」(②)と翻訳した。

で、三番目(「Memory of the World」)もまた、元の英文表記に忠実にするなら、「世界の記憶」と翻訳しなければならない。
しかし日本政府は、自国内の翻訳表現の一貫性保持の点で、「Memory of the World」(③)という英文表記について、翻訳時にソースにはなかった「遺産」(Heritage)という表現を含む「世界記憶遺産」に言い換えたようだ。
結局、日本語の翻訳は、外見上一貫性のある表現(世界文化遺産、世界無形遺産、世界記憶遺産)として完成したと見ることができる。

ところで日本政府は、「Memory of the World」について、「世界の記憶」と、一歩遅れてソースに忠実に翻訳することを決めたようだ。
一言でいうと、「世界記憶遺産」という既存の言い換え表現を、直訳表現に変えたということだ。
このような日​​本政府の措置は、異常性など全くない。
日本政府が直そうが直すまいが、根本的に第3者にはまったく関係ない。
その内幕(深い事情)を知る必要もない。
ただ、日本政府が他にすることがなくて変えてようが、他の意図があって日本語表現を今回直したのだろうが、他国の人間には全く関係のない話だということだ。
しかし、韓国のマスコミは立ち上がった。

『日本、世界記録遺産の「位相削り」、「世界の記憶」へと名称変更』

『日本が世界記録遺産を「世界の記憶」へと「位相削り」して議論』

『日本、「世界記録遺産」を「世界の記憶」へ、なぜ?』

『日本、世界記録遺産の位相を削るために名称を変更』

『日本、南京大虐殺や従軍慰安婦など、世界記録遺産の「位相削り」』

日刊紙やネットなどのさまざまなメディアが、互いに似たようなタイトルで一斉に報道した。
韓国メディアは、「位相を削るのが日本の意図」として煽動している。
韓国メディアは、日本政府の内心を読み取る超能力でも備えているようである。
このような報道に接した一般人たちも、同じように興奮している雰囲気だ。

反日にもレベルというものがあるし、程度というものがある。
このような姿は、妄想(精神病と類似)レベルである。
もし日本が、本当に韓国側が主張するように、「位相削り」の意図があったとしよう。
もしそうだとしても、それがなぜ問題になるのか?
韓国が非常に重視していること(例、慰安婦資料の登録など)なら、日本も無条件に重視しなければならないと思っているのか?
では逆に、韓国はいつも日本側が大切にしているものについて、同じように大切にする態度を見せたことがあるか?

一見完璧に見えるメディアが、普段から反日にほぼ血眼になって、日本に関連するものだと誇張、歪曲、捏造、謀略などを憚らない雰囲気を助長する傾向が強い。
併せて、これに影響を受けた多くの韓国人の国民性は、ますます北朝鮮の「朝鮮式」(ごり押し、不当な理由)へと徐々に収束されていってる感じである。

症状が深くなると、正式に医師を訪ねて診察でも受けて処方された投薬を飲まなければならない。
恥ずかしくてもどうしようもない。
世界の貿易強国で、OECD加盟国なのに、一方で全く似合わない妄想病のようなものを患っているという事実が、国際社会に本格的に知られると困る。
これ以上悪化する前に、過度の反日に陥った韓国人たちは、理性と常識を回復しなければならない。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=135447&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1



*や、「妄想の反日」は今はじまったことじゃないでしょ。
もちろんバンダーさんもご存知だと思いますが。



【韓国の反応】韓国は何故このニュースで大発狂?→「日本、『世界記録遺産』を『世界の記憶』へ名称変更 英語表現『Memory of the World』の直訳表現に」



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

(雑談)韓国と日本の間のギャップ

バンダービルド

¶用語の定義
- 国力:国の力
- 国格:国の品格(第3者に映るイメージや評判など)


1つめの質問)
現在、韓国と日本の間の国力は?

①まったく同じ
②韓国のほうが強い
③日本のほうが強い


2つめの質問)
現在、韓国と日本の間の国格は?

①まったく同じ
②韓国のほうが高い
③日本のほうが高い


3つめの質問)
それでは、韓国と日本の間の国力と国格の違いは?

①国力と国格においてわずかの差がある
②国力と国格において若干の差がある
③国力においてかなりの違いがあり、国格においてははるかに大きな差がある


☞正解

自己判断


バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=135399&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1



バンダービルドさんのコラム(一部)