新台湾の「脱中国」…経済は東南アジア、政治は日本と「密着」

150928_0027-01



新台湾の「脱中国」…経済は東南アジア、政治は日本と「密着」

(ソウル=ニュース1)イ・ジョンホ記者

蔡英文台湾総統が就任して2週間になった。
短い時間だが、蔡英文総統は、対中国強硬路線を明らかにしている。
その最初のステップとして、経済分野での「脱中国政策」を推進している。
両岸関係に再び暗雲がたちこめる見通しだ。

蔡英文は台湾独立を主張する民進党所属である。
先月20日に就任式で蔡英文総統は「中国ではなく、他の国と緊密な協力をしていく」と明らかにした。
続いて「台湾は経済分野で中国が占める割合を下げていく」と付け加えた。
先の国民党の馬英九政権とは異なる政策を展開することを象徴的に示す部分である。

チャンニンチョン国立台湾大学社会科学教授は、「蔡英文総統は就任直後から中国と距離を置く方針を出し始めた」とし「経済、政治、文化、外交など、ほぼすべての部分でこのような現象を見つけることができる」と言った。
「今の問題は、中国がいつまで我慢できるかにかかっている」と述べた。

昨年、台湾経済は2009年以降で最も不振な姿を見せた。
一部では、台湾の輸出の約40%を中国(香港を含む)に依存しているので、こういった現象が現れているという意見が提起されている。
中国経済が減速すると、台湾経済が直撃弾を受けるということだ。

それで蔡英文総統は、就任直後から「脱中国ドライブ」をかけている。
一例として、最初の週からの蔡英文総統は、東南アジア・南アジアとの経済協力を骨子とした「新南向政策」を推進しはじめた。
これにより、経済を再び復興させて、中国への依存度も減らすということだ。

安全保障の分野では、日本との協力を強化している。
就任式の日、蔡英文総統は、日本との海上領土紛争を解決するための協力メカニズムを作った。

これまで台湾は、いくつかの海上領土などをめぐって日本と対立してきたが、蔡英文総統就任後、台湾は日本側と操業権紛争を経験している沖ノ鳥島近くの海上から、自国の巡視船を撤退させた。

就任当日蔡英文総統は、米国に派遣する代表を確定して、「代表」という言葉の代わりに「大使」という表現を使用した。
これは、台湾が独立国家であることを意味するもので、中国が不快になる部分である。

TVBSが発表した世論調査によると、台湾の国民の54%が、今年の下半期両岸関係が悪化すると予想した。
昨年の同期間は、このような視野が34%に過ぎなかった。

引用ソース
http://media.daum.net/economic/world/newsview?newsid=20160604090147983
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=421&aid=0002093481&date=20160604&type=1&rankingSectionId=104&rankingSeq=8



韓国人のコメント


・実際に台湾に行ってみれば、あちこちから日本のにおいがたくさんする。
国民も日本をたくさん好む。
共感241非共感6

・↑反韓するのも日本と同じだ。
日本信者の基本が、無条件な反韓。ふふふ

・↑都市開発や地震のための粗悪な建物の形状まで日本を真似した韓国が何か言える立場ではなさそうだが。ふふふ
ソウルは東京の偽物都市のような感じである。
東京をつまらなく模倣して作られた都市だ。

・↑台湾のレストランに行ったら、ひとまず日本語で質問されます。
私だけがそういう経験をしたのか、他の人もみんなそういう経験をするのかは分からないが。

・↑同じように日本の支配を受けたが、台湾と韓国は、立場がちょっと違うので…

・↑韓国が反日?
そんなことはない。
被支配層だけが反日で、支配層は親日派たちだ。

・↑パククネや朴元淳のような支配層は、骨まで親中なのに?
むしろ国民のほうが反中感情が大きい。ふふふ
反日感情のごり押し助長も、支配層が一役買ったんだ。

・↑台湾は反韓感情が激しい。
一部に韓流好きがいるけど、一部である。

・↑台湾は主体的に独立をしたことがない。
親日してるのはレベルが低いからだろう。

・↑中国と韓国は植民地時代に厳しく食い荒らされたので、まだ反日感情が残っているんです。
台湾や東南アジアは穏やかな支配だった。
そして台湾の反韓感情は、中国と台湾の修交の分かれ道で、私たちは台湾と結んだ修交を壊して中国と修交したので、台湾の奴らは私たちのことが嫌いなんだ。

・↑韓国も一見すると反日だが、国民生活のあちこちに日本文化が浸透しています。

・↑台湾はサトウキビのような収益の良い作物が栽培されて、台湾総督府は黒字で、我が国のように収奪されませんでした。
植民地支配の間収奪は少なくて、近代化が行われて、自然と親日性向が強くなりました。
さらに国共内戦の後、台湾に入ってきた国民党の統治によって、日帝時代の黒歴史が忘れられた面もある。

・↑台湾は日本以前にも独立国ではなかった。
歴史的に中国大陸の支配を受けていて、支配の主体が日本帝国に渡っただけ。
日本は朝鮮は自国の戦略的中核で強硬な同化​​政策を展開したのに対して、台湾ははるかに適当な植民地支配をしたし、近代化までさせてくれたので、親日になって当然。
さらに今でも民主化運動当時の虐殺などの問題で、大陸から入ってきた中華民国政権に反感を持った台湾原住民が多い。


・台湾は独立し、中国は分割されなければならない。
共感214非共感24

・↑正しい。
中国は分割されなければならない。10カ国ほどに。

・↑台湾と中国は、生活環境や考え方があまりにも異なる。
私は正直台湾に行く前は、中国と差がないと思っていたが、台湾の地下鉄に一度乗ってから考えが完全に変わった。
地下鉄駅舎内への飲食物の持ち込みが禁止で、地下鉄の内部が本当にきれいで、韓国のように臭いもありませんでした。
人々もとても静かで、日本人みたいだった。


・台湾と香港の自由独立を積極的に支持して支持して応援します…
感208非共感22

・↑美しい文章。共感します。

・↑中国は民主化運動をしないのか。

・↑チベットも含まれなければならない。

・↑台湾と香港を支持します。
ただし、味方をしてあげる条件として、韓国を罵ってはならない。約束である。


・中国が自ら招いたことだ。
共感136非共感9


・韓国も経済構造で脱中国する必要があるのではないか。
共感32非共感0


・ウイグルとチベットの独立を支持します。
共感35非共感4


・中国が台湾を飲み込んだら、その後の目標は東北工程で、韓半島ではないか。
もし私たちの隣に米国と日本がいなかったら、北朝鮮であれ私たちであれ、チベットのようにもっと早く強制併合されていた。
共感26非共感1


・私たちも中国との交易を徐々に減らさなければならない。
新冷戦が近づいてきている。
今準備しなければ、旧韓末と同じようになる。
100年前は日本だったが、今度は中国である。注意してください。
共感22非共感0


・もともと島チャンゲは島大国のチョッパリ国を崇拝していて、外交関係を切った日本のことは好きで、90年代初頭まで義理を守った韓国のことは蔑視している。
共感26非共感2


・625時、マッカーサーの計画通り台湾を参戦させていたら、分断国家になったのはむしろ中国だったのだ!
トルーマンの判断ミスが今、世界の多くの国に被害を与えている!
共感19非共感0


・中国は最終的には白旗を挙げるしかない。
米国を中心に、韓国、日本、フィリピン、台湾、ベトナム、ミャンマーに加えて、遠くオーストラリアまで近隣諸国がチャンケの醜い土地収奪膨張政策に反発し、対中国包囲網を組んでいるので…
共感21非共感1


・台湾とチベットの独立を応援する。
共感24非共感3


・台湾独立を支持します。
必ず成功する。
共感17非共感1


・中国政府は、チベット、香港、台湾も自分の領土支配権に入れようとしているが、本来そこに住んでいる人は、中国が嫌い。ふふふ
共感9非共感0


・台湾は独立しなければならない。
共産政府に追われてきた国民党は、もう大陸に戻る時がきた。
共感9非共感0


・中国を好きな国があるのだろうか。
北朝鮮も中国が嫌いだという…
共感10非共感1


・香港、台湾、チベット、ウイグル、独立祈願。
共感6非共感0


・台湾、チベット、ウイグル、香港、永遠の独立を願います。
さらに中国の滅亡or分裂を祈ります。
共感3非共感0


・満州一帯を取り戻さなければならない。
共感3非共感0


・パククネと逆のことをすれば、無条件に生き残れる。
共感10非共感3


・政府は北朝鮮政権の危機を引き起こす政策のみを継続せず、統一後の東北工程による中国との領土紛争対策も立てましょう。
そうでなければ韓国は、ベトナムや台湾のように、米国や日本に頼る形になる。
共感4非共感1


・もともと親日地域なのに何を今さら。ふふふ
共感4非共感1


・台湾独立万歳!台湾独立万歳!
共感3非共感1


・韓国は中国の奴隷になっていく。
共感3非共感1


・島チャンゲも大陸チャンゲもどっちもどっちである!
共感6非共感3


・韓国は表面上は反日だが、内面は骨髄から親日。
共感2非共感4


・台湾の人々は、日本にあれだけ残酷にやられながら、日本と親和しようとするなんて、肝臓も胆嚢もない国だ!
共感1非共感4