「ハチ?鳥?」…日本のTwitterを熱した長さ7.6cmの「怪物」スズメバチ

150928_0027-01



「ハチ?鳥?」…日本のTwitterを熱した長さ7.6cmの「怪物」スズメバチ

[東亜ドットコム]

「これはハチ?鳥?」

日本のツイッタリアンがあげた「スズメバチ」の写真がオンラインを熱くした。

20日(現地時間)、英国デイリーメールは、日本の女性がクローゼットを開くと、「怪物級」スズメバチを発見したと複数の写真を紹介した。

この女性は去る16日、自身のツイッターに「こんなの初めて見た」と一枚の写真を掲載した。
写真は青緑色のセーターの上にハチ一匹がとまっている姿だった。

デイリーメールによると、写真の中のハチはまさに「殺人ハチ」と呼ばれる長寿スズメバチだ。
通常は体長が5cm、蜂毒の長さも6mmである。
強力な毒を持っており、刺されれば死亡に至る可能性がある。

ところが、写真の中のハチのサイズは本当に大きい。
デイリーメールは写真のハチは約3インチ(約7.6cm)と推定されると伝えた。

巨大なサイズに驚いたネチズンたちが「合成ではないか」と疑ったり、このツイッタリアンの自作という言葉が多くて、写真をもっと公開するとして、複数の写真を追加で掲載した。

151020_0228-010001


写真の中のスズメバチのサイズに心配するネチズンたちも少なくなかった。
このツイッタリアンはその後、ピンセットでハチの胴体を掴んだ写真と共に、「無事に外に出した。安心」という内容の文を掲載した。

一方でスズメバチは8~10月に主に活動するが、4月に冬眠から目覚め始める。
スズメバチは韓国・日本・中国など主に生息していて、毎年スズメバチによる死亡事故が着実に発生している。
中国の新聞は過去「このハチに刺されると、耐え難いほどの痛みと共に、肌にまるで弾丸跡ほどの大きな穴ができる」と描写した。

スズメバチはここ数年の間にヨーロッパにも広がった。
デイリーメールは昨年フランスでスズメバチに刺されて死亡した人は6人いるとして、すべてアナフィラキシーショックによる死亡だったと伝えた。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=020&aid=0002966223&date=20160421&type=1&rankingSeq=4&rankingSectionId=104



韓国人のコメント


・15cm以上あるように見える…
日本なら放射能スズメバチではないか。
共感106非共感7


・あれを殺そうと思ったら、蠅叩きじゃなくて、野球のバットを使わないとだね。
共感62非共感1


・放射能を食べて大きくなったんだ。
今すぐ福島地域を調査してみろ。
尋常じゃない…
共感50非共感3


・大きい…怖い…
共感37非共感0


・スズメバチではなくて、殺人バチという名前にしたほうがいい。
共感46非共感7


・これ、日本現地では放射能によるものだとみんな確信している雰囲気ですね。
共感8非共感0


・放射能の威力か?
共感6非共感0


・放射能スズメバチ認定。
共感6非共感0


・2011年津波の原子力放射能じゃないの?
魚も非常に大きいというけど、放射能で変形したスズメバチのように見える。
共感4非共感0


・福島放射能が原因の可能性が高いですね。
共感15非共感4


・オウ、怖い~
刺されれたら本当にたまらない。
共感3非共感0


・放射能の威力だね。
共感14非共感4


・放射能が原因の突然変異?
共感2非共感0


・恐怖だ。ブルブル
共感2非共感0


・こういうものが家の中に入ってぶんぶん飛ぶのを想像するとぞっとする。
共感2非共感0


・あれに刺されれば一発で死ぬ可能性もある。
共感1非共感0


・見たら驚いて死にそうだ~~
共感1非共感0


・あれは本物なのか?ふふふふふふ。
共感1非共感0


・オウ、嫌い嫌い嫌い嫌い…
共感0非共感0


・やはり日本放射能のためにスズメバチも超大型モンスターが出現するんだ。
共感0非共感0


・ミツバチにとったらただの怪物…
共感0非共感0


・怖いですね。ブルブル
共感0非共感0


・網戸も突き抜けて入ってくるんじゃないの。
共感0非共感0


・放射能スズメバチだな…怖い。
共感0非共感0