トランプ当選?韓国は良くて、米国は駄目という法があるか?
(雑談)解放が1945年ではなく2016年だったら、予想されるいくつかの事例

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさん。

150920_0007-010001



トランプ当選?韓国は良くて、米国は駄目という法があるか?

バンダービルド

3日、米国のメディアなどによると、共和党の大統領候補トランプは、このような発言をした。

「北朝鮮が戦争をしようとも、韓国と日本などの問題だというだけだ。核で武装した北朝鮮と日本の間で紛争が起きるのはぞっとすることだが、狂人を止めるために在韓米軍2万8千人を置いてはおけない。(米軍駐留によって)巨大なお金をずっと失い続けることはできない。韓国と日本は、北朝鮮に対抗して自らを守らなければならない。韓国と日本は、かなり素早く北朝鮮を取り除くことができるだろう」

朝鮮半島で北朝鮮の挑発によって全面戦争が勃発しても、トランプが大統領にいる限り、米軍の介入はないということを示唆する発言である。
ひどい言い方をすると、これによってトランプの当選は、事実上、韓米同盟の無力化(廃棄)を意味することになった。
現在、トランプ大統領が当選したら、その次の大統領に誰か他の人が出てくるまでは、少なくとも一時的だとしても、韓米同盟が瓦解する状況を排除できない状態となった。
北朝鮮が馬鹿ではないなら、その隙間(トランプ大統領在任)を逃すはずがない。

トランプがもし最終的に大統領に当選するとすれば、その理由はおそらく「狂人を止めるために在韓米軍2万8千人を置いておくことはできない。韓国と日本が北朝鮮に対抗して自らを守らなければならない」というような普段の彼の信念に、一般のアメリカの有権者がかなり共感したという可能性が高いと思われる。

「狂人を止めるために在韓米軍2万8千人を置いておくことはできない。韓国と日本が北朝鮮に対抗して自らを守らなければならない」というような主張は、韓国人の立場では、唇を噛み締めるようなきつく悲報に該当するが、立場を変えて、核挑発危険が常に存在する韓半島に配置された状態、または、今後配置される可能性のある兵士を子に持つ米国の親の立場からみると、朗報といえる。
併せて、国に税金を納めている多くの米国の有権者もまた、このような主張を朗報として受け入れる可能性がある。

トランプは併せて、「当選から8年以内に、米国の国家債務を完全になくす」という発言もした。
いったん大統領になれば、事実上、再任までするという意志をすでに示している。
トランプは、既存のくたびれた政治家に劣らないどころか、ずっと「政治的」である。
「狂人を止めるために在韓米軍2万8千人を置いておくわけないはいかない」「ずっとお金を失い続けることはできない」「当選から8年以内に、米国の国家債務を完全になくす」という主張は、一般のアメリカの有権者にも受け入れられるものである。

このようなトランプについて、多くの韓国人たちは、時間が経つにつれて呆れる雰囲気だ。
こんな者が米国大統領になれば、米国の不幸であり、世界の不幸であるというような反応と共に、こんな者が決して米国大統領になるわけがないので心配する必要はないという反応もある。
韓国の大半の意見は、こんな者は絶対に大統領になってはならないというものだ。

現在、トランプが最終的に米国の大統領になるかどうか、それは正確には分からない。
しかし明らかなのは、米国のトランプブームに対する韓国人の否定的な反応は、身の程を超えているということである。
たとえばトランプが大統領になれば、なぜ米国の不幸なのか?
それは、韓国にとっては不幸かもしれないが、米国にとって必ず不幸なことだと断定することはできない。
米国のトランプブームは率直に言って、韓国の事例に比べると、かなり常識的かつ合理的だと思われる。

自国の利益を図るという候補に熱狂する米国の有権者は、奇妙な人々ではない。
韓国は米国の有権者がトランプを大統領に最終的に選出しても、何も言えない立場である。
なぜなら、韓国の有権者は、結果的に敵を利することをして、国家安全保障を自ら毀損した人物を、一人どころか二人も大統領として選出した「華麗」な履歴があるからである。
韓国人たちは、韓国の大統領選挙で「そのような」人物を大統領に選んでもいいが、アメリカ人は自分の大統領にちょっと弾けた人物を選んではならないという法でもあるのか?
韓国は良くて米国は駄目というのは、ごり押しに過ぎない。

大統領を間違って選び、事実上、核危機を加速化させて、今日の「素晴らしい惨状」を経験しているくせに、他人(米国)の家の仕事(大統領選挙)をやたら気にする必要はない。
米国のことは、米国人自身が心配することである。
韓国人たちは無駄なことを気にせず、可能性の高い最悪の状況(トランプ当選)に備えて、はやく生きる道を設けるべきである。
(私はいつかこんな日が来ると思っていた。)

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=134119&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*正直日本にも適用できる話だと思いました。

日本の矛盾に満ちた安保観が、トランプによって表面化してる。
「憲法第9条のおかげで日本の平和は守れらていた。米国がいるせいで、米国の仲間とみなされて、日本の安保が脅かされている」っていうのが従来のサヨクの主張だったけど、今も同じことが言えるのかな。

あと、ぶっちゃけトランプがもしイケメンだったら、今とまったく同じ主張をしてても、女性層の支持がぐーんと伸びて当選確実だったんじゃなかろうかと思ったりする。人間心理ってそういうもんでしょ。


韓国人のコメント


正解と不正解(ハンドルネーム)
米国の大統領は米国人が決めるものだということを認識できないようです。
世界の中心が韓国だと思っている韓国の平均的なガキどもが、米国大統領を自分たちの思いのままにできると思っているようです。



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

(雑談)解放が1945年ではなく2016年だったら、予想されるいくつかの事例

バンダービルド


別名トガニ事件と呼ばれている2000年代初頭の光州障害者学校での性的暴行事件について、日帝が韓国人の障害者を対象にして、組織的に蛮行(性奴隷)を犯したとしてイシュー化されて、これに対する日本政府の謝罪と補償の要求が展開された可能性。


別名島奴隷(塩田奴隷)事件と呼ばれている2014年に世界に知られた新安地域離島人権弾圧問題も、日帝が塩田を収奪するために、韓国人を強制連行して奴隷にした後、人里離れた島に隔離して強制労働に従事させたものとイシュー化されて、これに対する日本政府の謝罪と補償の要求が展開された可能性。


韓国が、人口の崖から急激な高齢化現象に直面したのは、日帝があまりにも残虐で極悪非道な支配を繰り広げたからであり、これに苦しんだ韓国人たちが、最終的に出産を忌避して現れた、人類普遍次元の悲劇的な人権問題だとイシュー化されて、これに対する日本政府の謝罪と補償の要求が展開された可能性。


バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=134123&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*あると思います。
皮肉ですが、皮肉が現実化してるのが今日の日韓の歴史問題。



バンダービルドさんのコラム(一部)
【韓国の反応】ある韓国人の悩み「いつからか韓国の歴史教科書の記述が主観的で偏向していると思うようになり、信じられなくなってしまいました」