中国、韓半島の近くで超大型レーダー運営…韓半島探知能力があるもよう(総合2報)

150920_0007-010001



中国、韓半島の近くで超大型レーダー運営…韓半島探知能力があるもよう(総合2報)

「黒龍江省探知距離5千500kmレーダー…東シナ海ではF-22ステルス機の検出をするもよう」

「探知距離500km JY-26レーダー、F-22機、韓国内での訓練を検出」

(香港・北京=聯合ニュース)チェ・ヒョンソク、イ・ジュンサム特派員

韓半島内への米国高々度ミサイル防衛システム(サード)の配置を強く反対している中国が、韓半島に隣接する地域で、超大型の新型レーダーを長い間作動したと伝えられた。

22日、中国官営観察者網によると、黒龍江省の雙鴨山の航空宇宙観測制御所付近の新型の地上大型戦略警報位相配列レーダーを撮った写真が、中国のインターネットに登場した。

このレーダーは、福建省などでもインターネットユーザーに捕捉されたことがある。

観察者網は、2014年5月に撮影された写真の中の新型大型戦略警報レーダーの外形が、米国の早期警戒システムPave Pawと類似しており、探知距離が5千500kmに達し、新型AN FPS-132 Pave Pawレーダーと匹敵すると報道した。

観察者網は、探知距離3千㎞の既存の7010型レーダーが、中国の航空宇宙発射とミサイル警報需要に応えることができなくなると、東北・西南・東南・西北地域に、相次いで新型大型戦略警報レーダーが設置されたと伝えた。

レーダーの使命は、遠距離防空とミサイル防衛、宇宙目標監視などと観測されている。

150928_0027-01


これと関連して海外の軍事専門メディアは、中露国境地域からわずか130㎞地点のこのレーダーは、中国のミサイル防衛システムを構成するXバンドレーダーの一種だという分析を提起した。

中国メディアによると、カナダの軍事評論誌カーンディフェンスレビューは、黒龍江省省のXバンドレーダーのアンテナサイズが30×24mで、米国のPave Pawレーダーと似たような大きさだと分析した。

黒龍江省レーダーは方向転換が可能であり、ロシアのシベリアのミサイル基地から発射された大陸間弾道ミサイルと北極軌道に発射される米国の大陸間弾道ミサイルを早期に検出することができる。
米国のアラスカ全体も、このレーダーの探知範囲にある。

中国軍が新疆ウイグル自治区と庫爾勒に配置したSバンド位相配列レーダーは、15.7×17.8mのサイズで黒龍江省レーダーとは違う種類だ。

イギリス軍専門誌IHSJDWは、福建省も黒龍江省Xバンドレーダーと同様のレーダーが配置されていると伝えた。

JDWは、中国が大型Xバンド位相配列レーダーとSバンド、Pバンド遠距離早期警戒レーダーシステムの構築、2~4の弾道ミサイル早期警報衛星の打ち上げなど3つの側面からミサイル防衛システムを構築していると分析した。

中国の専門家は、中国の新型位相配列レーダー設置が、2011年に米軍基地などのある沖縄に設置されたJ / FPS-5大位相配列レーダーに対応しようとしていると予測した。

中国はすでに最新型位相配列レーダーで世界最強ステルス戦闘機の米国のF-22ラプターを捕捉して、戦闘機を発進させたというニュースも流れた。

中国軍少将出身の軍事専門家の尹卓は最近、官営中央(CC)TVのインタビューで、「F-22がこの間東シナ海上空を飛行している途中、中国軍防空レーダーに探知されて、すぐに中国の戦闘機がついていって、警告するなどの一連の検証手順を実施した」と伝えた。

151020_0228-010001
 

これと関連して、中国軍機関紙の解放軍報は、去る10日午前10時頃、東シナ海防空識別区域に未確認物体が侵入して、「東海艦隊」航空兵部隊が戦闘機を緊急出撃させたと伝えた。
この未確認物体は、当時東シナ海上空を飛行していたF-22の可能性が高い。

尹卓はまた、「F-22のステルス機能は絶対ではない」とし、「東シナ海の方向に配置した超短波レーダーには、F-22を検出する能力があり、空中早期警報機空警-2000、空警-500など、早期警報機もF-22を検出することができる」と主張した。

中国ニュースポータル新浪網は、2013年3月、F-22が韓国烏山米軍基地に到着したとき、山東省に配置されたJY-26のレーダーがこれを捕捉してF-22の訓練課程全体を監視したことと、2014年11月珠海航空ショーに参加したと、中国の電子科技集団公司第14研究所の関係者を引用して報じた。

2014年珠海航空ショーで初めて公開されたJY-26のレーダーは、マイクロ波(UHF)を利用して、ステルス機能を検出できる能力を備えており、検出距離は500㎞である。

JY-26は検出距離400~500㎞のYLC-20長距離の目標探知レーダーよりも検出精度が優れており、空警-2000のように遠距離対空警戒・誘導任務を引き受けることができると媒体が伝えた。
データ転送速度が高く、伝送速度が速い点が利点である。

中国メディアは、JY-26の配置が、米軍が、F-22、B-2爆撃機などのステルス機能を持つ戦闘機をアジア・太平洋地域に配置して、韓国と日本、インドなどがステルス戦闘機の導入に乗り出しているために備えたと伝えた。

このほか、中国が開発したDWL-200パッシブレーダーは、トラックの上に設置できて400㎞内の戦闘機と600㎞内の偵察機を検出することができる。

引用ソース
http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0008203581&date=20160222&type=1&rankingSectionId=104&rankingSeq=8


*これね、注目すべきは「記事タイトルのつけ方」だと思います。
まったく同じ内容でも、一年前の韓国メディアなら、「中国、日本を狙ってレーダー配置!」みたいな記事タイトルにしてたんじゃないかなと思うので。
で、そうなったときの韓国人コメントは「日本プギャー」「日本ざまあwww」だったと思います。

韓国がどういうふうに世論を誘導したいか、どういう方向へ進めるつもりなのか、記事タイトルを見てたらなんとなく分かるときがある。もちろんこれひとつじゃなくて、「全体の傾向」で。
で、私が思うに「中国に向けた敵意を育てる」というよりも、「自分たちの対中裏切り行為を正当化する」という意図が大きいんじゃないかなと思います。彼らは「名分」「言い訳」がほしいんですよ。





韓国人のコメント


・あいつらは韓半島全域をレーダーで監視しながら、サードは自分の国の安全保障のために駄目だという。
本当に破廉恥である。
共感219非共感8

・↑中国は千年以上韓半島を支配していた。
日本が36年間、韓半島を支配する前、ひたすら中国だけが韓民族を苦しめ、収奪していた。
毎年のように膨大な資源、金、女性、麻、木綿などの供物を捧げていた。
モンゴル時代、清の横暴がどうだったか…歴史を知るべきである。

・↑モンゴルと清は中国の歴史ではない。


・あいつらは、こうしながら韓国へのサード配置を極力反対している二重性……
北朝鮮の核保有を、陰に陽に助けてやっているようだ……
中国とはもう距離を置かなければならない……
共感155非共感4


・中国が大げさに騒いでいても、米国とマトモに戦争すれば、3~6ヶ月で降伏だ。
米国が適当なラインで無理なく進行しようとしてるから、こういうことをやるんだ。でも本気を出せば、中国なんて消滅する。
中国の顔色を見るのではなく、米国との友好関係を維持してください。
共感143非共感10

・↑そんなに簡単ではない…
625の時も、常勝疾走していた米軍と国軍を押した中共軍です。
何より中国と米国は違う大陸なので、米国が中国を攻撃できる手段があまりありません。
このため、ベトナムに米軍​​が降伏したんです。
米国世論は、戦争をあまり好みません。米国民の世論を見ると、ほとんどが戦争を避けようとします。
だから、そんなふうに戦争が早く終わることなんてなくて、長期化する可能性があります。

・↑625のときはアメリカが選挙シーズンだったせいだ。
マッカーサーが軍需統括総責任者で、まともに押していたら、中国も日本のように無条件降伏していただろう。


・自国の利益のための激しさだとしても…
中国人は、絶対に信じてはならない。
共感112非共感3


・私がすればロマンス、他人がすれば不倫。
共感111非共感3


・中国の奴らは絶対に信頼できない。
韓米日同盟を強化して、強力な安全保障を構築する必要がある。
共感70非共感1

・↑韓-米同盟と、韓-米-日北東アジア平和連合とするのが正しいが、もちろん賛成!


・今になって中国の本音が分かるね。
ところで、中国産である。すぐに壊れるだろう。
共感75非共感3


・中国は、米国にやられたら、精神がマトモになるだろう…
1か月持ちこたえることができるのか疑問だね。
共感58非共感4


・韓国も核兵器を開発しよう。500個だけ作ろう。
共感30非共感2


・典型的な豚根性だね。
共感11非共感1


・チャンゲの奴らは、これだから相手にしたら駄目なんだ。
共感8非共感0


・チャンゲが言うことは、逆に受け入れなければならない。
チャンゲがサードに反対するなら?無条件に設置しなければならない。
共感10非共感1


・私たちのレーダーは善良なレーダー、お前らのレーダーは悪いレーダー、これが大陸論理。
共感10非共感1


・中国の味方をするスパイをすべて探し出して、家族まで皆殺しにしてこそ韓国は存続できる。
共感6非共感1


・韓国が戦場になると、日本だけが喜ぶ。ファック
共感3非共感0


・狂ったチャンケ野郎。
共感3非共感0


・中国を持ち上げてた奴らは、どこに行ったんだ?売国奴ども。
共感3非共感0


・私たちはいつになったら監視衛星を浮かべて、ステルス検出できるレーダーが開発できるのか。
共感3非共感0


・韓国も開発して配置すればいいんじゃないの?
共感5非共感1


・これにより名分は十分に装備された。
今すぐサード配置しましょう​​。
共感2非共感0


・大韓民国は電子産業大国である。
イスラエルも韓国にレーダーを輸出しているんだから、私たちがステルス機まで検出可能なレーダーを開発できないことはない。
世界市場は散在している。
うまく作って国防費の埋め合わせをしよう。
共感2非共感0


・中国を牽制するために、インド市場へ工場を移動させればよい。
共感7非共感2


・チャンゲの悪巧みに乗ってはならない。
あいつらは野蛮人だ。
共感4非共感1


・中国製品は爆発するが、あれは爆発しないのですか?
共感4非共感1


・中国の奴らは微細粉塵をはじめとして、何ひとつ私たちの役に立たない。
共感1非共感0


・地球が大同団結して、チャンゲを潰すべきだ…
共感3非共感1


・サードの名分を作ってくれてるんだ~
サードをとりあえず設置しましょう!
共感0非共感0


・中国という国家の道徳性がこの程度しかないというのが本当に嘆かわしい。
中国はアフリカ未開国家レベルである。
共感2非共感1


・毛沢東は中国史上最も偉大な指導者だ。
チャンケを7500万人殺し、地球の平和に貢献したから。
共感4非共感2