許して終わらせるか、拒否して終わらせるか、どちらかを選んでください
(暇つぶし)ナンセンスクイズ、5つの問題

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから井戸の外のバンダービルドさん。

150920_0007-010001



許して終わらせるか、拒否して終わらせるか、どちらかを選んでください

バンダービルド


☞用語の定義

サジェ(謝罪):罪や過ちに対して許しを乞う。
サグァ(謝過):自己の誤りを認めて許しを乞う。

(*韓国はこの二つを使い分けてますが、私はこれを両方とも「謝罪」と翻訳してます。私だけじゃなく、他ブログや他サイトも区別した翻訳は基本的にしてないので。)


反日に包まれた多くの韓国人たちは、日本から「謝罪(謝過)を受けること」を当然の権利ぐらいに考えている傾向がある。
ものすごい勘違いである。
相手(日本)が、被害にあった韓国人に賠償金や補償金を支給したら、相手は基本的義務を果たしたものである。
具体的対価(賠償、補償)を得た韓国もこれで基本的権利を得たものである。

「謝罪」や「謝過」は、相手がしてくれれば幸いであり、さらなくても仕方ない部分(領域)に属する。 
「補償金を支給したので終わりである。謝罪はしない」というふうに相手が出ても仕方ない。
この場合、「残念だ。謝罪がないから許しもしない」というふうにして、淡々とそこで終わらせるのが定石である。

ところが韓国は、日本に向かって謝罪を要求している。
正確に表現すると、韓国は日本に向かって謝罪を繰り返すよう事実上「強制」に近い要求をしている。
賠償や補償は、権利(韓国が受ける)と義務(日本がしてくれる)の関係で規定されているのに対して、謝罪や謝過は権利と義務の関係で規定されていない。
賠償や補償をしなければ刑事処罰されることがあるが、謝罪や謝過をしなかったからといって、刑事処罰されるケースなどない。
義務(賠償、補償)をおろそかにする者に向けては、これを実行するよう「強要」できるが、権利-義務関係に属していてもいない謝過や謝罪を必ず実行するよう強要することは、無理な行動に属する。

現実的に(常識的に)、最初の一、二回、謝罪(謝過)を求めたが、相手が拒否したら仕方がないものだ。
相手が周囲から、それに伴う道徳的非難を甘受しつつ、残念ながらそれで終わらせて仕上げるのが正常である。

ところが現実はそうではない。
相手が謝罪や謝過を複数回行ってきているのに、「権利」も有していない韓国が、継続して「不合格」(返品)の紙切れを渡している。
 「謝罪に真正性がない」「事前に意見を聞かなかった」というふうに「レッテル」を貼った理由も極めて恣意的であり、主観的である。
韓国のこのような態度は、許しを乞う相手(日本)を、最初から許す心が全くないことを示しているに他ならない。
ところが、許す心も当初からないのに、韓国は相手に絶えず新しい謝罪を重ねて強制しているのである。
多くの韓国人が持っているこのような態度は、非正常あるいは憎悪の姿以外の何者でもない。

相手が謝罪をしたなら、許して終了させるか、(嫌でも)拒否してそこで終わらせるか、どちらかを選ばなければならない。
謝罪や謝過をしてくる相手に向かって、いろいろな種類の口実を持ってきて貼り付けながら、「不合格」の判定を乱発して、新しい謝罪を要求する今のような韓国内の現象は、ひどい言い方をすれば、勘違い(「無期限謝罪を受ける権利がある」)から始まった過剰だと見ることができる。
錯覚に陥ってしきりにオーバーなことをすると、醜く見える可能性がある。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=132987&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*大事なのは日本側の態度だよ。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

(暇つぶし)ナンセンスクイズ、5つの問題

バンダービルド


問題1)
世界で最も難しいこと三つは?

正解)

ラクダが針の穴を通過すること
空の星を捕まえること
日本が、韓国を満足させる謝罪と補償をすること


問題2)
世界で最も簡単なこと三つは?

正解)

冷めたお粥を食べること
地面に触れながら泳ぐこと
韓国で反日すること
 
150920_0007-010001


問題3)
過去の歴史反省関連で「バブル」が最も深刻な国は?

正解)

「ドイツ」
自らは、多くの植民地支配についてはほとんど謝罪や補償をしなかった不誠実な国なのに、あまりにも深刻すぎて隠せなかった「ユダヤ人集団虐殺」に謝罪しただけで、謝罪優等生だと言われている状態。
(こういった「バブル」を助長するべく熱心にドイツを称賛している代表的な国が韓国)


問題4)
過去の歴史反省関連で「価格コストパフォーマンス」が最悪の国は?

正解)

「日本」
過去(慰安婦、植民地支配など)に関連する謝罪や補償において、量的にも質的に世界最高水準なのに、認められない状態。
謝罪や補償をすればするほど、さらに悪口をいわれる奇怪な現象まで発生。
世界の多くの国が、自らが正義と人権を追求しているという態度を表出する象徴的行為として、日本を非難するという現象まで存在する(横から眺めながら「日本はできれば謝罪したほうがいい」と勧告したり促したりする傾向)。


問題5)
今後、ブロンズ(青銅)の値が急騰する恐れが最も大きい国は?

正解)

「韓国」

※各種銅像の製作時、青銅が主に使われるので。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=132951&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*これも日本側が変わるしかない。


【韓国の反応】ある韓国人の悩み「いつからか韓国の歴史教科書の記述が主観的で偏向していると思うようになり、信じられなくなってしまいました」