「スター・ウォーズ」の後ろに、日本映画がある

私、スターウォーズを見たことないんだよね~
あれだけの人気映画だから見たい気持ちはすごーくあるし、
どうせ見るならちゃんと一作目から見たいんだけど、
古い映画なので、見よう見ようと思いつつズルズル…

150920_0007-010001




「スター・ウォーズ」の後ろに日本映画がいる

150928_0027-01

151020_0228-010001
映画「スター・ウォーズエピソード7」の宇宙船戦闘シーン。


「スター・ウォーズエピソード7」が眠っていたスクリーンの伝説を覚醒させた。 
「スター・ウォーズ」シリーズとして10年ぶりに作られたこの映画は、公開週に世界中で5億2,490万ドル(約6,176億ウォン)を稼いで、上映初週の歴代興行記録を破った。
世界の歴代興行1位の「アバター」の記録(27億8,796万ドル及び約3兆2,803億ウォン)も超えるという見通しが出ている。
米国の建国神話と同じだという「スター・ウォーズ」シリーズの威力を改めて悟らせる。
韓国の観客たちは、少し生ぬるい反応(24日までで観客156万3,941人)を示しているが、今年の冬、世界中のスクリーンが「スター・ウォーズ」で飾られているようだ。
ところで、これは知っているだろうか? 
「スター・ウォーズ」が日本映画を抱いているという事実を。
もちろん熱心な映画ファンなみんな知っている事実だが。

151120_0202-020001
日本映画「隠し砦の三悪人」には姫と彼を守る護衛武士が出てくる。 「スター・ウォーズ」のロボットキャラクターを連想させるどもりがちな二人の人物が笑いを引き受ける。


「スター・ウォーズ」の創始者はジョージ・ルーカス監督である。
彼は日本映画「隠し砦の三悪人」(1958)を見た後、「スターウォーズ」の仕組みを考えた。 
「隠し砦の三悪人」は、日本映画の天皇といわれる黒澤明(1910~1998)監督の作品である。
日本の戦国時代、敵の脅威を突破して、主君の娘(姫)ゆきを領地に無事にお迎えしようとする老人のエピソードが骨組みを成している。

150920_0007-010001
「隠し砦の三悪人」の中の農夫出身の兵士は「スターウォーズ」のC3POとR2D2を連想させる。

150928_0027-01
映画「スター・ウォーズ」のC3POとR2D2は、日本映画「隠し砦の三悪人」から着眼された。


「スター・ウォーズ」と「隠し砦の三悪人」の最も顕著な共通点は、滑稽な二人のキャラクターの登場である。
おしゃべりなC3POと彼の相棒R2D2は、レイア(キャリー・フィッシャー)姫のそばで、なんだかんだと争いながら、「スター・ウォーズ」の甘草の役割をする。 
「隠し砦の三悪人」は、農民出身の兵士二人が助演として出てくる。少し足りなくてえるが人間的な二人は、緊張感いっぱいのストーリーの中で、休息所のような役割をしている。
あるコミュニティの運命に責任を負うべき姫と、彼女に随行する2人の甘草キャラクター、すごく似ているだろう?

151020_0228-010001
日本映画「隠し砦の三悪人」の老人真壁(右)は、「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービと類似している。

151120_0202-020001
「スター・ウォーズ」シリーズの主要人物のオビ=ワン・ケノービ。


「隠し砦の三悪人」には、姫を迎える老人真壁(三船敏郎)が登場する。 
「スター・ウォーズ」では、レイア姫を守ろうとするジェダイ、オビ=ワン・ケノービが出ているが、真壁を模したキャラクターといえる。
ルーカス監督は、オビ=ワンの役割を三船敏郎に任せようとしていた。
三船敏郎は提案を拒否したので、英国の名優アレック・ギネスがオビ=ワンを演じることになった。
以後、「スター・ウォーズ」エピソード1~3編では、若いオビを英国の俳優ユアン・マクレガーが演じた。
もし三船敏郎がオビ=ワン役を引き受けていたら、また別の日本の俳優が、「スター・ウォーズ」の一角をずっと引き受けていただろう。

150920_0007-010001
サムライの典型的な戦争の服

so1w1rey


「スター・ウォーズ」の中の悪の軸のダースベイダーは、サムライの外観によく似ている。
特にダースベイダーを象徴する下部が翼のように広がったマスクは、戦国時代の日本の大将のかぶとと似ている。
ダースベイダーは「隠し砦の三悪人」で、姫と真壁一行に脅威を与える敵の田所兵衛を模したものだという主張がある。

150928_0027-01
映画「七人の侍」で、村の人々の精神的支柱となる村長

151020_0228-010001
「スター・ウォーズ」シリーズにおいて、ジェ​​ダイの師のヨーダは、「七人の侍」の村長に似ている。 


「スター・ウォーズ」シリーズには、しわが顔を覆って、いつも深刻な顔をしている地球外生命体が登場する。
ジェダイの大いなる師のヨーダである。
ヨーダは悪の帝国に対抗するルークとオビ=ワン・ケノービなどの主要登場人物たちにとって、霊的な存在でもある。心が疲れて混乱したとき、知性に満ちたアドバイスを与える。
黒澤明監督の「七人の侍」(1954)の中の農村の村長も、村の人々にとって同じような役割をする。
この村長とヨーダは、外見が似ている。


150920_0007-010001
ジョージ・ルーカス監督は、黒澤明監督の「影武者」の制作を引き受けて、カンヌ国際映画祭パルム・ドール受賞をもたらす。
 
150928_0027-01
1990年の米国アカデミー賞授賞式でのジョージ・ルーカス(中央)監督と黒澤明(右)監督。


黒澤明監督の映画からインスピレーションを得て、富と名誉を手にしたルーカス監督は、後日、恩返しに​​乗り出す。
日本で制作費の調達に困難を経験していた明監督の「影武者」の制作を担当するのだ。
ゴッドファーザーシリーズで有名なフランシス・フォード・コッポラ映画監督と一緒に作った「影武者」は、1980年第33回カンヌ国際映画祭最高賞パルム・ドールを受賞する。 
1990年第62回米国アカデミー賞授賞式で、黒澤明監督が生涯功労賞を受けたとき、ルーカス監督がスティーブン・スピルバーグ監督と共に受賞者発表をした。
黒澤明監督を崇拝し、彼の映画の中から「スターウォーズ」を作った米国監督が、恩を正しく返したわけだ。

151020_0228-010001
ハリウッド西部劇の「ラストマンスタンディング」は、日本映画の「用心棒」を原作として作った。

151120_0202-020001
日本映画の「用心棒」は、西部劇の形式をサムライ映画に導入した。


「スター・ウォーズ」が日本文化を抱いているのに、なぜ米国の建国神話と同じだという評価を受けているのだろうか。 
「スター・ウォーズ」の話の展開は、米国の近代開拓史を扱った西部劇そのままである。
広大な宇宙を飛び回る船は、西部の大地を走る馬とほろ馬車を連想させる。
善と悪の対決構図も、初期の西部映画の原型に近い。
黒澤明監督は、米国の西部映画を代表するジョン・フォード監督のいくつかの作品から多くの影響を受けた。 
「七人の侍」と「隠し砦の三悪人」、「用心棒」(1961)などの彼の多くの作品が、西部劇の枠組みを持っている。 
「七人の侍」は米国で「荒野の7人」(1960)として、「用心棒」は「ラストマン・スタンディング」(1996)として、それぞれ再作成された。
米国映画の影響を受けた日本の監督の映画が、再び米国の映画に大きなインスピレーションを与えたというわけである。

引用ソース
http://entertain.naver.com/read?oid=469&aid=0000117882



韓国人のコメント


・バカ記者め…天皇と書くなんて…
共感464非共感61


・ジョージ・ルーカスにワパニーズ(*ホワイトジャパニーズ/日本信者)性向があったのは事実だが…そもそも当時、アメリカ人で、日本文化に影響を受けなかった文化界の人物などいない…
そしてスターウォーズの初期設定はワパニーズ性向がたくさん出たが…ルーカスが製作からひいて、徹底的にアメリカ文化に合わせて作られた…
今更スターウォーズの背後に日本映画があるなんて…
韓国のギャング映画を見て、香港ノワールの影響を見つけるようなものだ。
共感378非共感48

【韓国の反応】ハリウッドのSF映画の背後には「日本信者(ワパニーズ)」な映画監督がいる・・・


・↑バカ記者の負けだね。ふふふ

・↑どうにか日本を削り下ろそうとしてるようだね。情けない。

・↑ジョージ・ルーカスが武士のように剣を振り回すアクション映画を作りたかったが、白人が振り回してもぎこちないので、克服しようとしてアイデアを出したのがスターウォーズのライトセーバーである。
一方で1999年に出てきたスターウォーズでジェダイが着ていたマント服を見ると、韓国の三国時代を背景にした時代劇の服装と類似している。


・米国や西欧圏のsf小説が、日本のsfアニメに多くの影響を与えたし、また多くのハリウッドsf映画が日本sfアニメに影響を受けた。
マトリックスも監督が日本オタクなので、日本アニメから多くのインスピレーションを受けたし、インセプションもパプリカにそっくりだ。
共感102非共感8

150920_0007-010001


・日本の影響を受けて作られた映画で、西洋の俳優がいくらそうでないふりをして撮ったとしても、私たちには違和感がある。
だから韓国ではスターウォーズが意外と人気がないんだ。
共感25非共感5

・↑どことなく拒否感がありますね。
韓国人特有の日本に対する反感のせいかもしれないが…


・刀を振り回すのとジェダイの設定だけ見てもサムライ映画の臭いがぷんぷんしてる。
共感7非共感0


・しかし、日本の映画は黒澤明監督が頂点で、後退するばかり。
共感13非共感2


・まあこれは、知る人ぞ知る話。
共感9非共感1


・この記事はただファクトだけをまとめた記事。
しかし、何故こんなに不愉快なのか。
共感6非共感0


・ライトセーバーを握ったポーズからしてサムライ風なのに…ジェダイの服も和風…
共感4非共感0


・ところで、今の日本の実写映画で見る価値のある映画はあるのか~?
共感3非共感0


・ハリウッド映画は好きだが、スターウォーズは子供の漫画のようで好きじゃないと思っていたが、倭色が問題だったというわけだ。
レーザーの刀を持ってショーしてるのを見ると鼻で笑える。
共感18非共感5


・「ジェダイ」という単語からして日本風に作ったし、レイア姫(?)の扮装も和風。
共感2非共感0


・スターウォーズの衣装、チョッパリのニオイがすると思ってたが、そういうことか…
共感2非共感0


・タランティーノの歴代級映画キルビルの原作も、日本映画の修羅雪姫…
それに、韓国だってたくさん日本からコピーしてるじゃないの。
共感2非共感0

150920_0007-010001
キルビル

150928_0027-01
修羅雪姫


・7人の侍が今のハリウッド映画の文法に影響を与えたというのは有名だ。
影武者などは、時代劇に誇張した色味を入れたり、キャラクターを再創造して壮大な物語を作って、韓国や香港の映画にたくさん影響を与えた。
しかし、それ以降、日本は映画も歌のようにオタク化されて滅んだ。
韓​​国は学んだテクニックで、滅びた日本よりもはるかに高い水準で映画を作っている。
今の日本映画にあるのはファンタジーや恋愛だけで、過去の日本の映画にある激しい考証や哲学的重量はない。
共感1非共感0
*ハハ…ハ…正直これ、当たってると思う…


・こういうふうに韓国がハリウッド映画に出て欲しい。
アベンジャースみたいに、異様なソウルが登場するんじゃなくて。
共感1非共感0


・まあ、確かなのは、米国が日本文化をあまりに愛しているということ。
共感7非共感2


・スターウォーズの監督のジョージ・ルーカスが黒澤明監​​督を崇拝していたのは周知の事実ではないか??
スターウォーズの構成自体も、日本の源氏物語で使われる貴種流離譚形式。
銀河帝国は日本の戦国時代に似ていて、ジェダイはサムライの変形であり、...アメリカ人がどこから西部開拓時代のフロンティアを感じるかは分からない。アメリカの英雄主義に隠れて見えないだけで、sf系は日本色が濃い。
返信(0)共感/非共感共感4非共感1
*貴種流離譚(物語の類型の一種であり、折口学の用語の一つ。若い神や英雄が他郷をさまよいながら試練を克服した結果、尊い存在となるとする説話の一類型)とか源氏物語とか、詳しいな!
源氏物語の貴種流離譚エピソードは、源氏が都を追われて須磨に流れるエピソードのことですね。でも、都落ちする原因になったのは、帝への入内(結婚)が決まった朧月夜を寝取ったからだし、かわいい本妻の紫の上を置き去りにして都落ちした先で明石の姫と結ばれて子供まで作っちゃってるので、これのどこが源氏にとって試練なのかさっぱり分かりませんけどね~。その後、紫の上への言い訳に四苦八苦するのが試練なんでしょうか。
余談ですが、私、大学時代の卒論で、「紫の上が源氏への復讐として浮気しまくる物語」を書いたことあるよ。源氏ざまあ。源氏がショックのあまり女性不信になり、BLに目覚め、頭中将と結ばれるという素晴らしいグッドエンディングにしてやりました。もちろん源氏は受け。教授は「こんなに笑いながら読んだ卒論ははじめてでした」とA評価くれました。教授の頭が柔らかくてよかった。



・史上最も偉大な監督だろう。
七人の侍、影武者、羅生門など、多くの黒澤明の映画は今もハリウッドの監督にインスピレーションを与えていて、オマージュの対象だ。
今見ても遜色のない名作。
共感0非共感0


・スターウォーズがつまらなくて退屈な理由が、まさに倭色。
共感0非共感0


・米国はもともと日本信者。
共感0非共感0


・ダースベイダーはスターウォーズにおいて、ルークに劣らず重要な人物。
共感0非共感0


・黒澤映画は本当に見ごたえがあって、今見ても古臭くない安定した演出。
隠れ砦の三悪人は面白い。
共感0非共感0


・マトリックスも攻殻機動隊を元に作られたものだし、パシフィックリムはエヴァンゲリオンから、トランスフォーマーのストーリーはガンダムから…
日本は、アイデア自体は新鮮だが、米国はそれをすべて追い越して作る。
共感0非共感0


・米国だけでなく、西洋圏にはもともと日本文化オタクがたくさんいるんです。韓国K-POPなんて比べものにならない。
画家ゴッホも日本版画にハマって絵のスタイルが変わるほどだったし。
共感9非共感3


・日本文化に傾倒してインスピレーションを得るハリウッド監督なんてうじゃうじゃいる。
アバターなどのハリウッドの巨匠ジェームズ・キャメロンも日本信者、ウォシャウスキー兄弟も日本信者、それどころかアップルのスティーブ・ジョブズも、彼の一代記を見たら、日本との縁が少なくなかった。
共感2非共感1


・スターウォーズ6はゴミのような映画。
以前のあの感動はどこかに行った。ただのゴミ…
共感1非共感1


・日本映画は20世紀の映画の中で三本の指に入るほど最盛期だったことがあって、オマージュされてきた。
 「スター・ウォーズが日本の影響を受けた」というのをGoogleで英語で打つと、うじゃうじゃ出てくる。
共感1非共感1


・日本は核2つで殴られて降伏したというのが歴史的事実。ふふふ
これが不変の歴史、ファクト、真実。
共感3非共感2


・韓国人は、寿司を食べて居酒屋に行って日本女を崇拝しつつ、口でチョッパリと悪口を言いながら、日本文化を軽蔑するふりをしているが、二重性の卑劣なコリアンの劣等感爆発にすぎない。
共感2非共感2


・だから何?記事の論旨が分からない。
記者が「自分は日本文化ヲタだ」と誇示したいための虚勢的な文に見える。
共感1非共感2


・韓国人にとってスターウォーズは、ただのsfサムライ映画。
共感4非共感3


・日本文化は本当にすごいな。
共感3非共感3


・こんな斬新なでたらめ、久しぶりに聞いた。
共感2非共感3


・グクポン(*国+ヒロポン/愛国中毒)がこの記事を嫌います
共感2非共感3


・知らなかったのか?
もともと米国は親日国だった。
1939年から仲が悪くなって、1941年から5年間の太平洋戦争をしただけで、つまり10年ほどの期間仲悪かっただけ。
共感4非共感4


・大日本の保護下にいたら、私たちも先進国民になれたのに…
共感3非共感8


映画関連記事
【韓国の反応】ハリウッドのSF映画の背後には「日本信者(ワパニーズ)」な映画監督がいる・・・
【韓国の反応】ハリウッド映画の中の韓国、このままで良いのか?「日本はハリウッド映画を介して自国のブランド価値を高めるため熱を上げているのに…」と韓国メディア
【韓国の反応】ロボット戦士「ガンダム」は日本の自衛隊の戦力~中国のテレビが報道
【韓国の反応】ハリウッド新作映画の「ゴジラ」のポスターに旭日旗が使われ、韓国ネチズン激怒
【韓国の反応】「日本の災害映画では崇高な職業意識で殉職した専門家と公務員が描かれる。一方韓国映画は・・」~ハリウッド・日本・韓国の災難映画【客船沈没】
【韓国の反応】実用化が進む日本の「着るロボット」と、桜坂洋原作/トム・クルーズ主演の映画『エッジ・オブ・トゥモロー』について韓国人「日本を見習わなくてはならない」
【韓国の反応】ハリー・ポッターの力!日本のユニバーサルスタジオ、87万人の大ヒット
【韓国の反応】「韓国卑下だ!日本に踊らされた!」映画インタビューを見た韓国ネチズンが一転して激怒「東海が日本海に」「犬肉を食べることをからかわれた」「おのれ日本・・・」
【韓国の反応】「ドドン~、日米韓アニメ三国志!」と韓国メディア