[取材後]「中国に傾いた韓国?」…「立場を明らかにしろ」

PYH2014121009140001300_P2_99_20150806091011



[取材後]「中国に傾いた韓国?」…「立場を明らかにしろ」


■「米国は韓国を理解できないよ」

「米国は、韓国人が中国よりも日本にもっと悪い感情を持っているということを、理解自体できなかった」
昨年、ある外交専門家に聞いた話です。 
「民主主義と市場経済」という共通の価値を持っている日本よりも、共産主義国家で韓国戦争の時に敵だった中国にさらに友好的だというのが理解できないというのです。

多民族が絡んで暮らし、支配された経験がない米国が、「植民地の恥辱」を理解するのは難しいという気がしました。
しかし、米国のこのような疑問は、単なる韓国情緒の上で気がかりなだけでなく、最近の韓中関係と韓日関係に対する疑問から遡ったものならば、問題はちょっと違います。

昨年9月、中国の戦勝記念日に、パククネ大統領が米国の同盟国の首脳として、唯一中国主催のパレードに参加しました。 
「韓国が中国に傾いている」という米国の懸念が再び高くなり、韓国政府は10月の韓米首脳会談を起点にして、これを払拭させることに注力しました。
オバマ大統領も「韓中関係の発展を支持する」と言って、力を加えてくれました。

果たしてこれで韓国の「中国傾斜」への懸念が消えたのでしょうか?
今月初め、メディア振興財団と米国東西センターの主管で、米国政府の政策決定にも大きな影響力を行使する米国のシンクタンクを訪ねてまわりました。
その経験でいうと、私たちの政府の主張とは異なり、「中国傾斜論」が完全に払拭されたと見るのは難しいようです。


■「『南シナ海』での中国の間違いを、韓国がもっと力強く指摘しなければ」

最近、米・中間が葛藤を繰り広げている「南シナ海」の問題から、米国の専門家は懸念を打ち明けました。
ほとんどが「航行の自由」、つまり一つの国(中国)が、他の国の自由を侵害することに反発し、意思を表明するのは当然だといういうものでした。
これをきちんと履行していない国の一つとして、韓国を指摘したのはもちろんです。
韓米首脳会談以降、大統領府が「南シナ海問題は、国際規範によって紛争が解決されなければならない」と強調してきましたが、そのような原則的立場だけでは不足しているという雰囲気が読めました。

米国国防大学のジム・フリストフ博士は南シナ海問題について、韓国が取るべき韓国の態度に直接的に言及しました。 
「世界12位の経済大国の韓国にとって、航行の自由は絶対的に必要である」とし「韓国は今よりも力強く、この問題を指摘しなければならない」と明らかにしました。
中国に向けた「正面突破」を決心した米国政府に、韓国が正確に友軍の立場を取れという言葉です。

20150514dd0phj000116000p_size8
▲中国が南シナ海に建設中の人工島


■「『中国に重心が移動したのではない』…韓国が明確にする必要がある」

マイケル・グリーン米戦略国際問題研究所副所長は、韓米同盟の力強さに言及しながらも、韓中関係を「悪いニュース(bad news)」とし、「韓米間の対中国協力がうまく行われていない」と言い切りました。
パククネ大統領が中国を経由して北朝鮮の核問題へアプローチする試みをしていることについて「『中国側に韓国の中心軸が移動したのではない』という点を韓国がもっと明確にしなければならない」ということです。

グリーン副所長は、「中国は、米国がアジアで結んでいる同盟が徐々に弱まるのを待っている」とも述べました。
韓国が、米国、日本と強く連携せず、中国にも緩やかな態度を取った場合、中国は(韓国が望む)北朝鮮問題の解決さえ疎かにするとも述べています。捕らえた魚には餌を与えないように。
中国に、韓米同盟の力強さを明確にする証拠を正しく見せろということでしょう。


■「中国がどうして統一を支持するのか?」

米国の専門家たちが、「韓国は中国を警戒しなければならない」という理由として、最も多くあげるのは、やはり「北朝鮮」です。
ブルース・バーネットランド研究所上級研究員は、「北朝鮮有事で中国は北朝鮮に進入する理由が多いが、米国や韓国はこれを阻止する物理的な力がない」と述べました。 
「統一大当たり」が円滑に行われない理由としても、中国を挙げました。 
「統一後も中国企業は、北朝鮮に持っている不動産や鉱物開発権などを維持しようとするから」というのです。

150928_0027-01
▲対中輸出が行われている北朝鮮の鉱石野積場


軍事専門家のフリストフ博士は、「中国やロシアが集中的に北朝鮮に投資して、むしろ統一を遅延させる効果をもたらしている」と断言しました。
マイケル・グリーン副所長は、「中国はそうではないが、米国は韓国主導の統一を支持する」とし「米国だけでなく、韓国も北京が統一をコントロールする状況を望まないだろう」と述べました。


■「中国警戒」よりも目立った「日本友好」

過去数年間、韓中関係よりも韓日関係のほうがはるかに先鋭だからでしょうか?
実際、「中国傾斜論」の警戒心よりも、韓国記者らの目に更によく見えたのは、米国の専門家たちの日本への友好的な態度です。
米国の専門家は、円満な韓日関係が米国にも役立つとして、時間はかかるだろうが、歴史の葛藤は素晴らしく解決されるものと楽観してました。
慰安婦問題も、日本にうるさく指図するのは現実的に難しいが、米国政府や議会が日本にそれなりの強い圧力をかけていると言いました。

しかし、降り注ぐ質問に、奥深くにある気持ちもたくさん言いました。
「アメリカ人は歴史は覚えていない。従って、米国政府は(韓国にも)歴史のようなものは早く忘れろと言うのは容易だ」という、予測可能だった話が先に出てきました。
日本の自衛隊の朝鮮半島進出懸念を問う質問については、「後方支援にとどまるだろう」としながらも、「日本は1930年代とは異なり、構造的に平和主義国家」という答えだったし、慰安婦問題については、「韓国が望む真の謝罪というものが、果たして測定可能なのか」という反問が帰ってきました。

中国牽制用とみなされることもあるTPPについては、「韓国の為替操作がTPPの登録障害になる可能性がある」とし、あらかじめTPPに加入した日本の「アベノミクス」については、「日本は為替レート市場に介入したことがない」という主張を繰り広げた専門家もいました。
米国シンクタンクが日本の支援を受けているという点、集団的自衛権の確保とTPP交渉妥結を介して「米国の最高の同志」としての立場を固めた日本に取る米国の当然の立場だという点を勘案しても、越えるのが難しい壁が感じられました。

日本の立場も、中国の地位も持つことができない韓国に降り注ぐ複雑な視線が、韓国の外交に宿題を増やしています。

引用ソース
http://media.daum.net/v/20151126060642045
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=056&aid=0010253151


*米国は歴史を覚えていないんじゃなくて、正確にいうと「歴史的事実は教えても、憎しみを子孫に伝えるのは否定する」だと思うよ。で、それは日本をはじめとする先進国に共通した教育方針でもある。

以下のコメントを見ても思うけど、韓国は「歴史的事実を伝える」と「歴史的恨みを伝える」の差が理解できてない。この両者が同じことだと思っている。
おそらくこの両者を分離した価値観じたいに馴染みがなく、「歴史の記憶」と「歴史の恨み」は常にセットでイコールなんだろうなと思う。





韓国人のコメント


・米国にとって日本は敵だっただろう?
私たちが何をしようが干渉しないでください。
助けるふりをしながら、お金を奪ってるくせに。
共感1477非共感70

・↑米国は、我が国に友邦だと持ち上げられることを期待してるくせに、戦闘機のレーダー技術もくれない。お金を払って買えという!

・↑安倍がいる限り、私たちの主敵は日本である。
北朝鮮も敵国だが、異母兄弟でもある。

・↑日本の奴らが米国でロビーして広めたんだ。腐った外交…

・↑米国は、アルカイダを憎まないのか?
米国がアルカイダに与えられた傷よりも、日本人に与えられた私たちの傷のほうが、数千万、数億倍は大きいということを、米国は知るべきである。


・どこに傾斜しようが、米国になんの関係がある?
米国は我が国の外交主権まで奪おうというのか?
共感1358非共感66


・米国は、「私たちを選ぶか日本を選ぶか、早く決めろ」といわれたらどうするのか?
そう言われたら嬉しいのか?
共感541非共感16


・米国の奴らは、今までずっとチョッパリを持ち上げて韓国を冷遇してきたのに、今さら自分たちの味方しろだなんて、犬の声だ…
共感474非共感16


・まず紙飛行機f-35契約を破棄しよう。
共感432非共感10

【韓国の反応】韓国人「なぜ韓国ではできない?」~韓国のF-35戦闘機の整備拠点について、日本-オーストラリア競争


・ふふふ、完全に笑わせる。
そんなに重要なら、なぜ我が国を無視してきたんだ。
共感401非共感8


・米国は日本と手を握って、水浸しになって沈む。
米国は日本を過大評価しており、韓国を過小評価している。
共感340非共感15

・↑あなたが逆に日本を過小評価、韓国を過大評価しているように見える…


・米国は「独島は韓国領土」と言い、まず正しい態度をとらなければならない。
米国が国家の良心を示せば真の友好国となり、私たちは心から近付くことができるだろう。
共感309非共感7


・米国にとって韓国はいつでも捨てられる国。
かさぶたにも劣る存在ではないか。
共感223非共感7


・韓国の目は正確である。
パククネが唯一良かったのは、対中政策である。
米国は蛇行していて、日本に戦略的物質的に引きずられながら、自分たちが原爆で勝った過去だけを思い出している。
真珠湾奇襲事件は、どんな形であれ再び起きる。
米国が最も弱くなったときに、日本は米国を突然裏切り、歴史を書き変えるだろう。
米国はなにも気づいてない状態のときに、日本は米国を殴るだろう。
オバマの戦略シンクタンクは認知力にあまりにも問題がある。
共感232非共感23


・米、中に振り回さないようにするためには、北朝鮮への忍耐を持って和解するしかない。
それでこそ統一の道も開かれるし、大ヒットすることができます…
共感187非共感11


・まったく…米国はもうちょっとしっかりしろ。
共感133非共感4


・永遠の敵も永遠の友邦もないのが国家間の関係。
骨まで親米で、こんなことを書く記者が異常。
共感128非共感4


・米国は、韓国との関係が非常に重要だというなら、日本を圧迫し、過去の歴史について謝罪させてください。
それもしないのに、私たちに指図するのか?
共感126非共感3


・イライラして大変か。
私たちでも鶏クネを理解できないし。
共感104非共感31


・米国?日本?中国?
共感60非共感1


・こうなったのは、米国お前らがチョッパリを庇うせいだろう。
共感21非共感0


・南シナ海のことを取り上げる前に、お前らが独島を守れ。
日本だって人工島を作ってるだろう!!!
米国が日本の味方をするから、私たちは寂しい面があるのに…
統一大当たりについては、北朝鮮が崩壊したら所有者のない土地になってしまうのが確かだからだ!
互いに北を獲得しようとして、また私たちだけが引き裂かれる…
いっそ本当に中国側に傾いてやろうか!!!!
共感19非共感0


・永遠の敵も永遠の友邦もない。
日本?真珠湾攻撃した米国の敵だった。
共感19非共感0


・日本は地球上で消えるべき唯一の国だ…
米国より中国との絆を深めなければならない。そうしてこそ統一できる。なぜなら共産主義が崩壊して久しいからである。
共感18非共感0


・我が国は立場を明らかにする必要はない。
あえて明らかにするとすれば、japsは韓国の主敵である。
共感18非共感0


・核武装する必要がある。
そうしてこそ独自外交が可能である。
共感18非共感0


・それなら米国、お前たちも立場を明らかにすべきである。
最近になって露骨に日本に傾斜してるだろう。
日本の武装化を支持してるが、米国が韓国を意識してるなら、日本の武装化支持なんてできなかったはずだ。
独島問題も、独島が韓国領土だという確実な証拠を米国は持っているはずなのに、日本を意識して黙っている!
米国も立場を明らかにしろ!
共感17非共感0


・米国の一部の市民は韓国の歴史関係について知らない。
日本は韓国の主権を侵奪して、支配して、ハングルも韓国語も使えないようにして、韓国の技術は日本がすべて奪って行った。
そんな国に良い感情は当然もてない。
中国は違う問題で、地理的文化交流的に、知らん顔して生きていくことができない。
共感16非共感0


・ヤンキー連中が、第2次大戦時に自分たちを奇襲攻撃した敵国の日本を庇うなんて、話にならない。
この際、米国とは距離を置く必要がある。
共感16非共感0


・この記事は、米国がどれだけ病身なのかを示している記事だ。
今、日本の極右安倍は、独島は自分の領土だといって、ヒラリーがセックススレイブと直接言及した慰安婦を否定し、侵略を美化し、無限挑発して韓国民を怒らせている。
中国は政略的判断で、国家レベルで安重根のハルビン義挙を盛大に持ち上げて、日本批判に力を与えてくれている。
米国は、こういったことをあまりにも見落としている。
ドイツのナチスと同じ日本の軍国主義に関心のない米国は、韓国を失うことになる。
中国は自信があふれていて、習近平はすでに韓国を得たようだ。
共感12非共感1


・それでは私たちもアメリカに質問してみましょう!
桂タフト密約で、日本に韓国を切り売りして、私たちに日帝36年の恥辱の歴史をもたらしたことを説明せよ!
これでも日本に対する感情を忘れろといえるのか。
それで真の同盟か?
共感11非共感0

【韓国の反応】ニクソン元大統領「日本人とドイツ人が最も能力がありダイナミックで活力ある国民」「朝鮮戦争は韓国ではなく日本を守るための戦争」


・もともと韓国は昔から綱渡り外交が得意だ。
とにかく多くの力を育てて、堂々とする日が来たらいい。
共感11非共感0


・米国を緻密に扱う日本…粗雑な韓国…
問題は、粗雑なのが外交だけではないこと。
共感11非共感0


・アメリカとジャパンも過去に戦争をして、ジャパンは核爆弾で殴られたが、今は友好国となった。
中国と韓国が交流をするのは、主権国家として当然のことであり、米国が干渉することではない。
アメリカの味方をしてもらいたい時だけそういうことを言うのではなく、何かを我が国に与えなければならないのではないか?
米国は無条件に韓国の味方をするのか?
共感11非共感1


・高宗がアメリカに後頭部を殴られた恥辱的な歴史を忘れてはならない。
どうせ同盟は自国の利益をベースにした外交手段というだけで、世界は弱肉強食の原理から逃れることはできない。
自らが強くならなければならないし、そうしてこそ周辺国の尊重を受けることができる。
日本は為替レート操作をしてないだなんて、このとんでもないアメリカ人の視覚そのものが問題だ。
再び旧韓末に戻っているような感じを受けるのはなぜだろうか?
共感10非共感0


・アメリカはずっと日本の味方だ。
日本に朝鮮を渡したのも米国の奴らだ。
共感8非共感0

【韓国の反応】米国「日本の自衛隊の核武装を希望」「日本が運用能力を構築する意思があるかどうかにかかっている」…1958年公文書での米国の見解が明らかに


・米国が、真珠湾で後頭部を殴られて、原爆で復讐して降伏を受けた国と親しくしていることが理解できない。
共感7非共感0


・日本は英国のように植民地運営したわけじゃない。
慰安婦特殊部隊で人間を実験して、あらゆる虐殺をしたのに…
世紀の悪である。
共感6非共感0


・他の国の自由を侵害した戦績のある日本のような国と手をつなぎ、先に私たちの後頭部を確実に殴ったのは米国のほうではないが?
米国は、あくまでも自国の利益が最初に来る。世界平和に関心がある国ではない。
奴隷解放もそうだ。人権を考えて解放したのではなく、政治的利害関係の目的でそうしただけ。結果さえ良ければ終わりか?
国の力を育てなければならないし、その力を正しく使うことができる指導者が必要である。
大国に振り回されない、柔らかくて強い指導者が必要である。
共感6非共感0


・米国は今、日本が投げるキャンディを舐めるのに必死で、精神がマトモじゃなくて、適切な判断ができないでいる。
過去の歴史を忘れてしまった民族は、未来がない。
真珠湾の恥辱を忘れてしまった米国は、日本の隠された爪にいつか再びやられるだろう。
共感5非共感0


・日本は国の財産の半分程度を米国の機関へのロビー資金として使っているようだ。
嘘もどんどんつけば、正しい話のように聞こえるし、それが日本の奴らの古典的な手法だが、すでに多くのアメリカ人が日本の手法にやられてるようだ。
共感5非共感0


*「つける薬がない」という言葉が浮かびました。


【韓国の反応】米国学者「日韓対立の問題点は、韓国の国内政治」ワシントンのセミナーで米国人が一方的に日本の肩を持った!と韓国メディアが発狂
 
【韓国の反応】米国の政治家が「慰安婦本」を次々に拒絶!「強大な日本ロビーのせい?」と韓国メディア

【韓国の反応】韓国人「米国をめぐる韓日の外交戦、勝敗は明らかだ」
【韓国の反応】「ワシントンを握る恐るべき日本の『ステルスロビー』」と韓国メディア
【韓国の反応】韓国激怒!米国の元商務省次官「日韓の葛藤は韓国に責任がある」1万ドルの広告費を使ってYOUTUBEに動画を公開
日本人女性「米国で、大学生の時、韓国人から『あなたとの友人関係は、まずあなたのお詫びからはじめましょう』と言われました」