「暗殺された明成皇后を連想」誇張する朝鮮日報
「韓国は良いが、日本は駄目」という二重性

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから、井戸の外のバンダービルドさん。

001



「暗殺された明成皇后を連想」誇張する朝鮮日報

バンダービルド

 
朝鮮日報の無理な反日報道がまた出てきた。 
31日、「日本の産経、朴大統領に妄言『暗殺された明成皇后を連想』」というタイトルの記事を朝鮮日報が上げ
た。
産経の記事の本文を詳しく知らない人が読むと、まるで産経が自らの記事の本文中で、「暗殺された明成皇后を連想する」という表現を直接記述したものだと考えてしまう。

朝鮮日報の記事内容の一部はこうだ。

「この新聞は、朴大統領を日本人に残酷に殺害された明成皇后に例えながら、明成皇后が『無秩序な事大主義をして暗殺された』という妄言を吐き出したりもした…特に朴大統領を、1895年乙未事変で、日本人の手で残酷に殺害された明成皇后に比喩し、無秩序な事大主義で暗殺されたという妄言を吐き出した。」

ところが、元の産経の記事(米中二股 韓国が断ち切れぬ「民族の悪い遺産」)本文中で、朴槿恵大統領のことを直接記述した部分は、以下が全てだ。

(前略)
 
朴槿恵(パク・クネ)・大統領(63)は北京で催される《抗日戦争勝利70年記念》軍事パレードを参観する。

(中略)

李氏朝鮮には、朴大統領のような女性の権力者がいた。第26代王・高宗(1852~1919年)の妃・閔妃(ミンピ、1851~95年)である。以下、かなり“年季”が入っている「朝鮮半島倒錯史」の、ほんの一部をたどってみる。


以降、産経の記事は「パク・クネ大統領」への言及は全くなく、第1幕、第2幕…第9幕:「閔派は95年、ロシア軍の支援で権力を奪還するも3カ月後、閔妃は暗殺される。」という内容となる。
そして記事の一番最後に、「朴大統領の父親のパクチョンヒ元大統領」という記述が一度出てくるだけだ。

「この新聞は、朴大統領を日本人に残酷に殺害された明成皇后に例えながら、明成皇后が『無秩序な事大主義をして暗殺された』という妄言を吐き出したりもした…特に朴大統領を、1895年乙未事変で、日本人の手で残酷に殺害された明成皇后に比喩し、無秩序な事大主義で暗殺されたという妄言を吐き出した。」という朝鮮日報の記事内容を具体的に裏付ける記述のようなものもない。
朝鮮日報は過度に飛躍した報道をした。

結局、「日本の産経、朴大統領に妄言『暗殺された明成皇后を連想』」という朝鮮日報は、常識で見ればオーバーである。
最近、安倍首相の夫人(アキエ)関連スキャンダルについて、韓国代表新聞とは思えないようなスタイル(世俗的)で、しかもシリーズで報道するなど、朝鮮日報のレベル低下がはっきり見える。
朝鮮日報はメディアの基本に、より忠実でなければならない。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=130331&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


韓国人のコメント


・悪い奴。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

「韓国は良いが、日本は駄目」という二重性

バンダービルド


朝鮮末期の事大現象の産経新聞の記事をめぐって、国内メディアや政界などが激しい非難に出た。
朝鮮、東亜などの主要メディアは、「日本の産経、朴大統領を『閔妃のようだ』と妄言」「日本の産経新聞『朴大統領、暗殺された明成皇后を連想する』 卑劣な言葉」などのタイトルで記事を上げ、政権与党は公式論評まで出した。

国内メディアなどが、産経が報じたと主張している主要な引用は次のとおりである。

-「閔妃のようだ」
-「朴大統領、暗殺された明成皇后を連想する」
-「(閔妃が)無秩序な事大主義で暗殺された」

それでは、こういった記述が産経新聞の記事の本文に実際に出ているのか一度見てみよう。
産経新聞の記事にある「パククネ大統領」関連記述は、以下の三箇所である。


①「朴槿恵(パク・クネ)・大統領(63)は北京で催される《抗日戦争勝利70年記念》軍事パレードを参観する。」(記事序盤)

②「李氏朝鮮には、朴大統領のような女性の権力者がいた。」(記事序盤)

③「朴氏の父、朴正煕(パク・チョンヒ)・元大統領(1917~79年)は…」(記事末尾)


記事ではパククネ大統領についてこの三回取り上げており、記事のほとんどは朝鮮末期の政治状況(日清戦争
前後)を説明している。
そして、記事終盤にこう記述されている。


「閔派は95年、ロシア軍の支援で権力を奪還するも3カ月後、閔妃は暗殺される。」


結局、「閔妃のようだ」「朴大統領、暗殺された明成皇后を連想する」「(閔妃が)無秩序な事大主義で暗殺された」などの記述は、出所は産経新聞の記事ではなくて、韓国言論が飛躍した「恣意的表現」から出てきたわけである。

国内メディアなどが、今回気分悪く受け入れているのは、おそらく日本の新聞が、明成皇后を「閔妃」と下げて表現した点と、韓国の暗い過去の歴史をあえて引き出したことがポイントのようだ。
しかしこのような点について、国内のマスコミは言えることなどない。

国際ルールや外交慣例を無視して、彼らの「天皇」を「日王」と低めて呼んでいるのが韓国のマスコミである。
併せて、日本の暗い過去(過去の軍国主義など)をほぼ年中取り上げて攻勢をかけているのが、また韓国内の雰囲気だ。
さらに、現職日本の首相を露骨に狙った「安重根、安倍を撃つ」のような本が出版され、国内メディアなどが一斉に報道(推薦図書など)したこともある。
安倍首相をヒトラーに例えて写真を燃やす公式パフォーマンスをしたことも、しばしばある。

【韓国の反応】『安重根、安倍を撃つ』という小説を書いた作家「日本に反省するチャンスを与えたいと思ってこれを書いた」


このような韓国の露骨な日本の首相卑下(侮辱)現象について、もし日本側が毎回「今の韓国(スタイル)」と同じように私たちに向かって反応してきたら、すでに両国間で外交戦争になっていただろう。

結局、現在の韓国が示している態度は、韓国は日本の現職首相をヒトラーや軍国主義者などに例え、日本の暗い過去の歴史をほぼ年中取り上げつつ、「日王」という下げた表現を使っても大丈夫だが、日本は「閔妃」のような下げる表現を使ったら駄目だし、韓国の暗い過去の歴史を取り上げてはいけないということにしかならない。
ひどい言い方をすれば、二重性である。
簡単に言えば、「私がすればロマンス、他人がすれば不倫」である。

【韓国の反応】韓国人「韓国は小児病。日本の『天皇』をあえて『日王』と下げて呼び、日本の「戦後70年」もあえて「敗戦70年」と呼び、同じ脈絡で産経新聞を・・・」
【韓国の反応】日本の専門家の韓国人「日本が『天皇』と呼んでくれと言うなら、そう呼んでも構わないと私は思う」


相手の行動が気に入らないなら、こちらも相手が嫌がる行動をしてはならない。
もし相手が嫌がる行動を続けたいと思うのなら、相手の行動についても同じように容認しなければならない。
韓国は良くて、日本は駄目だというのは、もはや通じない。

バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=130338&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1


*産経は「誤解があるようで遺憾」「残念」みたいな弱腰反応をせず、きっちり反論して対抗してもらいたいです。
上のバンダービルドさんのコラムは、反論の参考になると思います。
がんばれ産経!応援してます!





バンダービルドさんのコラム(一部)
【韓国の反応】ある韓国人の悩み「いつからか韓国の歴史教科書の記述が主観的で偏向していると思うようになり、信じられなくなってしまいました」
【韓国の反応】韓国人「私たちが日本を憎むのはいいが、日本が私たちを憎むのは駄目だというのは『私がすればロマンス、他人がすれば不倫』の論理だ」