韓国の対日外交に多大な影響を与える存在

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから、
井戸の外のバンダービルドさん。

a_1754



韓国の対日外交に多大な影響を与える存在

特定の性向の一部の「慰安婦団体」と一部の「海外同胞」が展開する過度の反日を、政府が主導的にコントロールできないなら、今後の韓日関係の完全なる正常化は期待しがたい。


青瓦台(大統領府)が慰安婦問題の解決のため、日本と協議中の案を持って、慰安婦と市民団体の説得に直接乗り出した…

市民団体の関係者も、「大統領府で3月末から関連市民団体に個別に連絡があり、『慰安婦問題と関連して、協議することががる』」として面談を要請してきている」と確認した。
青瓦台の外交安保首席室を中心にして、関連団体と一対一での個別接触を試みている…が、一部の慰安婦たちと団体は、日韓両国が協議しているが、2012年に日本の民主党政権当時、佐々江賢一郎外務省事務次官が提案した、いわゆる「佐々江案」から大きく抜け出すことができなかったとして、政府との面談を拒否したと伝えられた…

(2015.4.14.文化日報)
 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=021&aid=0002234199



-国の命運のかかった外交が、国内スタイル(頑固、意地…)を固守する一部の団体や一部の海外同胞(米国内)などによって少なからず影響を受ける非正常な状況が持続している。

#現在の日本側の意見:「日本が提案する案について、韓国政府がOKしても、慰安婦団体がOKしなければならないのではないか?」「海外での反日活動自制してほしい」

-特定の性向の一部の「慰安婦団体」と一部の「海外同胞」が展開する過度な反日を政府が主導的にコントロールできないなら、今後の韓日関係の完全な正常化は期待しがたい。

-政府が「特定の性向」の一介の団体や、一部の部類などによって振り回されて、国政の遂行に真剣に支障をきたす姿を見せるのは、非常に良くない兆候。

120c9227-s

バンダービルド

引用ソース
http://www.chogabje.com/board/column/view.asp?C_IDX=60852&C_CC=BC

>>2012年に日本の民主党政権当時、佐々江賢一郎外務省事務次官が提案した、いわゆる「佐々江案」から大きく抜け出すことができなかったとして、政府との面談を拒否

ほんの数年前の野田政権時代に韓国政府と合意しかけたこの「佐々江案」ですが、今見るとクラクラするような内容です。
御存知な方が多いと思いますが、佐々江案の
おさらい!

1、日本の首相が公式に謝罪をする。
2、慰安婦被害者に人道主義的な意味で賠償をする。
3、駐韓日本大使が慰安婦被害者を訪問し、首相の謝罪文を読んで、賠償金を渡す。

なぜ佐々江案が妥結に至らずに済んだかというと、韓国政府が拒絶してくれたからです。韓国ありがとう。笑
韓国政府はこの案にイチャモンをつけ、「人道主義的名目じゃなくて、謝罪金にする」「今後の日本での学校教育で慰安婦についてしっかり教える」というような内容を付け加えるように日本側に突きつけて、おそろしいことに交渉担当者の間では、ほぼ合意していたという…
そうこうしてるうちに、ありがたいことに、野田政権は劇的に終わってくれました。
いきなりのマヌケな解散劇の末、総選挙で自民党が勝って、安倍政権が誕生。
佐々江案はこれによって眠りにつくことになりました。


野田元総理、関連記事
【韓国の反応】野田政権がかつて合意しかけていた「元慰安婦への首相謝罪」「賠償金支払い」「駐韓日本大使の謝罪」を思い出した韓国
【韓国の反応】野田元総理「日韓関係の悪化は韓国のせい」


バンダービルドさんが指摘してるのは、左派市民団体の問題ですね。
慰安婦問題を韓国で主導してきたのは挺対協などの左派系の市民団体です。
日本の弱者利権団体と同じで、真の解決など望んでません。解決するとお金が入ってこなくなるので。常に「弱者」「被害者」じゃなきゃいけないし、問題が存在し続けてくれないといけない。だから、いつまでも解決しないようイチャモンをつけ、利権が維持されるよう努力してます。
このあたりのことは、アジア女性基金のために日韓を行き来しながら現場で交渉を重ねてたサヨクな日本人ですら「彼らはオカシイ・・・」と証言してるから、よっぽど酷いんだろうなと思います。サヨクな日本人が呆れるレベルなら、私たちだと夜中に刃物を研ぎたくなるレベルかも。笑

左派市民団体を、保守であるパククネ政府が説得することなど、そもそも不可能。

前回記事でネタにしたセウォル号戦争だって、主導してるのは韓国の左派系市民団体でしょう。
セウォル号事件でさえあんなグダグダ化させてる政府に任せたところで、反対勢力をどうコントロールできるのか。
ちなみに「パククネ政権out!」と発狂してるという意味においては、米国の市民団体も同じです。


米国の韓国人市民団体によるパククネ批判の広告やデモ
【韓国の反応】韓国人「国の恥さらし、とどめの一発」~在米韓国人、米50州全域でパククネ政府批判デモ&広告をニューヨークタイムズに掲載
【韓国の反応】全米でパククネ政府糾弾デモ「子どもたちを生き返らせろ!」「言論検閲を中断せよ!」


「反日」という糸を強化したおかげでバラバラになるのを阻止できているだけであって、それ以外では韓国の保守と左派はひたすら血みどろの政治闘争をしていて、パククネが左派のやってる反日を制御できるわけがない。


で、だいたい日本では、ここまでで説明を終わらせる場合が多い。
ここで説明を終わらせると、「韓国の反日や歴史問題は、韓国内のキチガイサヨクが問題なんだな…」「パククネは本当は反日したくないけど、国内の反発が大きすぎて反日せざるを得ないんだな…」と解釈しがちです。本当に数多くのテレビコメンテーターなどが、こういうコメントしてるのを見ました。
でも、そういう見方はけして正しくない。
バンダービルドさんも今回はそこで説明を終わらせてるし、趙甲濟(チョ・ガプジェ)ドットコムの保守系言論人の多くも、「従北左派の問題だ!!」として説明する。
韓国人が日本人相手に説明するときも、「ごく一部の突出した反日活動家」を批判しますね。
これこそまさに罠です。
ごく一部の突出した反日活動家だけが問題なら、こんな難しいことにはなってない。
韓国左派のする反日を批判してる韓国の保守層だって、ふつうに反日です。
ここで「保守の神様であるパクチョンヒこそ反日キングだ」という話をしはじめると、長くなるうえに過去に何回も書いたのとかぶるので今回は割愛しますが…

韓国の反日を左派とか従北の工作の問題だと捉えると、問題の本質を見誤ることになる。
たとえば産経新聞を訴えたのは、韓国の保守系の市民団体です。左寄りな人は産経の件にはむしろ微温的で、反日したい気持ちとパククネ批判したい気持ちで揺れてたりするでしょう。


長々と説明してきましたが、「国まるごと反日」ということ。
知識を生半可に得た言論人ほど「韓国の反日は北朝鮮の工作のせいで~」とか説明して悦に入る傾向があるけど、違いますので。
生半可な知識人よりも、嫌韓日本人のほうがよほど本質が見えている。


あと、バンダービルドさんへ

いくらなんでも「政権が市民団体の活動をコントロール」は良くないです。独裁者の発想だよ。
思想信条および言論の自由のある国なら、「コントロール」はない。

韓国の政治家に足りないのは、責任の所在をヨソに回さず、自分が引き受ける覚悟だと思います。
どうせ、日本の交渉担当者に対しては「市民団体が問題で…」、市民団体に対しては「日本が問題で…」と、一生懸命「自分のせいじゃないニダ」をしてるんでしょ?
まあ、責任をきっぱり引き受けて己が両者のサンドバッグになって物事を進めるという価値観も、サンドバッグしてる心意気を見抜く国民が一定数いて、その人物を誰がなにをいおうが芯の部分で応援するというような意識基盤も、そもそも韓国には存在してないのかもしれないけどさ。




韓国人のコメント


・「従軍慰安婦」が光復(解放)後の40年間、なぜ何も話題にならなかったのか気になる。
特に、1965年の韓日国交正常化交渉の際に証明があてられていて、今のような行動をしていたら、おそらくこの問題は解決していただろう。
その時期なら、慰安婦の数も多くて年齢も若くて元気だった時期じゃないか?
責任あるメディアよ!
扇動するだけではなく、「40年の沈黙」の謎を解いてくれ。


jibong(ハンドルネーム)
このバンダービルドの親日論を読む方へ。
ドイツ・フランクフルト・アルゲマイネチャイタン地東京特派員、5年を過ぎた「カルステンゲルミス」さんの最近の(2015.04.10)週間体験記兼日本批判ドアをぜひ一度お読みください。
彼慰安婦に対する日本当局の解明を何批判したのかを見れば、上記のファンドビルダーと呼ばれる者は、決して人間に存在してはならないことがごみであることをおわかりいただけるいただけるでしょう。
 
日本「お前は中国から金を受け取ったんだろ?」
 

・jibong、あなたは本当は慰安婦問題に何も興味を持ってないですよね?


【韓国の反応】韓国人「7対3で日本より韓国のほうが悪い・・・」~最近2年間で韓日関係の悪化をもたらした事件
【韓国の反応】「韓国人は全宇宙が韓国を中心に回っていると勘違いしている」
【韓国の反応】ある韓国人の悩み「いつからか韓国の歴史教科書の記述が主観的で偏向していると思うようになり、信じられなくなってしまいました」
【韓国の反応】韓国人「もうやめよう。いつまで日本に謝罪を求めるのか?これは被害意識や劣等感ではないか?」
【韓国の反応】韓国人「韓国の執拗な反日攻勢に、日本国民が我慢の限界に達している。嫌韓の原因は韓国の反日である」
【韓国の反応】韓国人「私たちが日本を憎むのはいいが、日本が私たちを憎むのは駄目だというのは『私がすればロマンス、他人がすれば不倫』の論理だ」