日本の傲慢、韓国の弱点

趙甲濟(チョ・ガプジェ)の超少数派サイトから。
いつものバンダービルド氏ではなく、過去二回ほど紹介した朴承用という方のコラムです。

ダウンロード (1) (1)



日本の傲慢、韓国の弱点

私たちが変われば、日本の傲慢さを折ることができる!


<「日本では犯罪者も秩序をよく守って礼儀正しい」(Even Japanese criminals are orderly and well-behaved)《The Economist2013年2月23日》>

英国の刑務所は多くの場合、汚くて騒々しくて暴力が横行することもあるが、日本刑務所の廊下や部屋は傷一つなくてきれいである。
日本の囚人は食事の時間以外の会話が禁止されているにもかかわららず、囚人はこのようなルールにおおむね従う。

ダウンロード (4) (1)

第2次大戦以降に刑務所暴動や乱動が起こったことがない。
脱獄もほとんどない。
麻薬も物資密輸入もない。
日本の人口比での刑務所収監人口は、ほとんどの先進国よりも低い(人口10万人当たりの受刑者数は、日本が55人であるのに対し、英国は149人であり、米国はなんと716人程度である)。
再犯率も非常に低い。
囚人対比での警備員の数は、英国の半分に過ぎず、囚人の職員への暴力的攻撃もほとんどない。

ダウンロード (2) (1)

犯罪者のための厳格な法の適用と、厳しくてつらい受刑生活が、この結果を取得するための一助となったものである。
日本の刑務所では、囚人たちの独房監禁が普遍化されていて、無賃金労役は選択ではなく必須であり、集団移動時には足音もたてずに歩かなければならない。
日本ではまだ死刑が執行されており、2月にも殺人犯3人が処刑された。
保釈もほとんどなく、終身囚には中間赦免がなくて、文字通り終身囚である。

ダウンロード (3) (1)

日本は、刑務所はもちろん、道路でも山でも川でも海でも捨てられたゴミをほとんど見ることができない。
日本は川も山も海も、ゴミ一つなくきれいである。
筆者は日本に行くたびに、関心を持って見ているが、札幌でも東京でも福岡でも、道路で紙切れ一つ見たことがない。
不法駐車しているのも見たことがない。
車のクラクション音を聞いたことがない。
違法な追い越しもない。
レストランで大声で騒ぐ人も見たことがない。
日本国民は、「他人に迷惑をかけないようにしよう」という言葉を、生まれてから死ぬまで耳が痛くなるほどに聞くことが知られている。
おそらくこのような透徹した公民精神(civil spirit)教育が、「犯罪者も秩序をよく守って礼儀正しい」国民を養成しているようだ。

日本人のこのような驚くべき秩序意識が全世界を驚かせるほど明らかになったのは、2011年の福島原発の爆発事故の時である。
原発事故と津波によって、生活必需品がなくなった住民たちが、列を作って整然と主人のいない店に入って、必要な分だけのものを持って出てきたということだ。
略奪ですら、秩序を維持していたということである。
世界最高の市民精神を誇るイギリス人も驚いて、日本の人々を、ホモサピエンスから新人類に進化した人間かもしれないと評した。
日本人も自らを「道義的人間」を指向するという。
そのためか日本人は、中国と韓国を除くと世界のどの国でも好感度が最も高い。
「公衆道徳心が高くて、親切な日本人」、これが世界の人々の目に映った日本人のイメージである。

韓国は過去半世紀の間に成し遂げた目覚ましい経済発展で、全世界からの称賛を受けている。
「エコノミスト」や「タイム」誌のような世界有数の新聞はもちろん、世界的な経済学者や政治指導者たちも、韓国の経済発展に賛辞を惜しまない

「購買力平価(PPP)基準の国民所得は3万1800ドルで、ヨーロッパの先進国イタリア(3万200ドル)よりも多く、3万4400ドルである日本に近接している。経済だけでなく、韓国の民主化は、世界的なベストプラクティスである。《The Economist2012年2月18日》」

しかし、生活の質(quality of life)を決定する重要な要素の一つである市民精神に基づいて、韓国を賞賛した例は見たこともなく、聞いたこともない。

ソウル、釜山、光州、済州など、韓国の都市の道路は不潔極まりなく、韓国人の足が届くところは、ほぼ例外なくゴミで覆われる(朝の掃除前の海雲台海水浴場は、ゴミ投棄場を彷彿とさせる)。
人の往来が多い人道には、噛み捨てたガムがたくさんついているうえ、バイクが人道を頻繁に疾走し、通行人を威嚇する。
違法駐車や信号違反や不法な追い越しも日常茶飯事である。
これがまだ成熟に達していない韓国人の市民精神であろう。
そのためか、韓国人の世界の好感度は、中間以下に留まっている。

人間のあいだで、強者は弱者に対して優越感を持ち、これは傲慢に発展しやすい。
そのためか、強者はほとんど弱者を見下すことになる。
さらに強者は弱者の痛いところを刺したり、弱者の痛みを楽しむこともある。
文明国の土台をなす市民精神の成績で、韓国人よりも相対的に優れた地位にある日本人たちが、韓国人を傲慢な視覚で眺めているということだ。
韓国人を見下して、韓国人の弱さと怒りを楽しんでいるようだ。
少なくとも心の中ではそうだろう。

過去の日本のある長官が、公の席で「韓国人は民度が低い」という妄言を炸裂させたのも、韓国人を見下す日本人の本音を不意に露出させたのであろう。
韓国の街や山河が日本よりもきれいか、少なくとも日本ほどきれいになったり、韓国社会の腐敗指数が日本ほど低くならない限り、韓国に向けた日本人の傲慢は消えないだろう。
傲慢に起因する妄言も消えないだろう。
韓国の大学進学率が100%になっても消えないだろう。
日本は、英国やドイツなどの大国はもちろん、スイスやデンマークのような小国に対しても、民度が低いという話をしたことがない。することができないからである。

朴承用

引用ソース
 http://www.chogabje.com/board/column/view.asp?C_IDX=52485&C_CC=BC

*ハア…どっちが傲慢やねん。

よく知らないんだけど、この刑務所情報、あってます?
とりあえず、日本には終身刑はないよね~



韓国人のコメント


・朴承用先生!
指摘は正しいのですが、忘れてしまっていることがあります。
私たちの韓国に自由民主主義が導入される前の李朝時代には、日本は未開であり、朝鮮が東方礼儀の国だったのは知っていますか?
今の日本人へマナーを教えたのは、私たちだということも知っていますか?
私たちの現実がなぜこんなふうになったのかを、分析してみなければなりません。
非常に簡単な理由です。
米国の下層階級の文化、特にGIの文化が、自由民主主義の導入でそのまま混じって入ってきて、その甘さは、米軍が投げてくれるチョコレートよりも甘かったからです。
非常に簡単です。
私たち国民の意識レベルでは耐えられない西部活劇式文化を、自由民主主義と誤って認識したのです。
もう60年以上が過ぎました。
元に戻して、私たちを復活させるには、間違った自由民主主義を捨てるだけです。
悪い奴ほど選挙に勝って、国会議員、地方議会議員、地方自治団体の長、教育長となる制度を捨てて、能力本位にすれば、一日で、私たちのDNAに沈潜している東方礼儀の国の大人らしい人間に変わることができます。
democracyをmeritocracyに変更しさえすれば、日本など問題にもならなくなります。
事態を広く深くご覧になる目が必要です。


・日本が傲慢なのではなくて、韓国が傲慢なんだと思う。
特に日本に対しては、世界で唯一。 
中国人も表面では日本を嫌っても、中では畏敬している。
韓国人が日本を見下すのは、過去に中国文化を日本に伝達し、日本を小国として見て、中国を大国として仕えて保護されていた歴史のためだ。


・私は過去のパク・チョンヒ大統領の時代に、産業近代化と民族中興の礎の一つを築いた人間だ。
日本の絶対的な助けがなかったなら、今の韓国の造船/鉄鋼/自動車/半導体/石油化学はなかっただろう。
自分は日本技術者の有り難みを、骨に凍みるほど感じている。

【韓国の反応】保守韓国人の葛藤「朴正煕は親日派ではなく、克日派だ 」


・日本の強みは、他人のものを受け入れて、自分のものとして消化して、再創造する能力が卓越している。
そして、秩序と団結。
このような文化の誕生の背景を、日本の視点を含めて多角的に深く見てみる必要がある。
韓国は、日本を見て、学ぶべきことを学ばなければならないが、しかしそのうわべを真似るだけでいいのだろうか?
韓国のアイデンティティを確立し、できるという自信と利点を生かし、私たちに合った韓国文化を作っていくのが正しい。
長所と短所は、その国の文化や状況に応じたものである。
周囲の状況とは無関係な、絶対利点や絶対欠点があるだろうか?
日本方式ではなくても、いくらでも韓国方法で世界の一流になることができる。
それこそが、民族の魂と精神をとこしえに、いつまでも守っていく道である。
韓国が存在して、日本、中国、米国など世界があるのであって、韓国がなければそのような国も世界も宇宙もない。
まず、韓国自らがまさに立つことである。
世界に向けて開かれた心で学び、修得する。
これによって、必ず日本を凌駕する。
今の政治家たちのような、井の中の蛙の国家観、歴史観、世界観では、最終的に事大主義に陥って、個人の栄達のみを追求し、世界の流れに遅れ、まったくの徒労無益になるだろう。


・日本が模倣によって世界最高技術を持つことになったというのは、全く技術系統を知らない人の発言だ。
今後を見なさい。サムスンの今後の5~10年後を。
携帯電話開発でsonyを裏切った背恩忘徳を、骨に凍みるほど後悔することになる。

【韓国の反応】サムスン墜落中!~中国メーカーに奪われゆくスマートフォン市場


・ただの一行も軽く流すことのできない苦言です。 
私たちは皆、反省しなければなりません。



朴承用氏のコラム
【韓国の反応】韓国人「もう、日本を許して包容しよう」「日本に寛大さを施そう」
【韓国の反応】韓国人「朝鮮滅亡の責任は、日本ではなく私たちにあったのでは…」