不通政府…海外メディアが韓国を去る

jr1lxnd57htozd2wfyhi



WPアジア総局が再び東京に…ル・フィガロの特派員は上海へ

WSJ、チョイノミクス批判の社説などの論調も、以前よりも痩せて艶がなくなる


米国の有力日刊紙ワシントンポスト(WP)が、李明博政権時代にアジア総局を東京からソウルに移した。
「浮かぶ韓国、堕ちる日本」を象徴した事件で、米ワシントンでも話題になった。
そのWPが7月にこっそり東京へとアジア総局を再度移転した。
フランスで最も古い有力紙ル・フィガロは、ソウル特派員を中国の上海に移動させ、米国で4番目に多く読まれるLAタイムズは、それより前にソウル特派員を本社に撤退させた。
東京や上海、LAから韓国のニュースを扱っても十分であると判断したものである。
大型の外信の脱韓国は、これだけではない。
米国経済ニュース専門放送CNBC、フランス公営RFI(ラジオ・フランス・インターナショナル)、ドイツの対外貿易情報誌GTAIなども今年、ソウル支局を撤収したり、特派員が去った。

ソウルを離れること以外で、海外メディアが変わってきた点は、論調が以前より痩せて艶がなくなってきたという事実である。
今月4日、ウォールストリートジャーナル(WSJ)の「チョイノミックス」批判の社説のような、厳しい物差しでの偏向報道に対して、韓国政府との摩擦を生じることが多くなった。
本紙が、かつての政府の時の2010年の天安艦事態と、今回のセウォル号の惨事について、ニューヨークタイムズ(NYT)の3ヶ月間の報道を比較した結果、セウォル号に対する否定的な論調が20%ポイント高かった。

外信記者の間では、ソウルは良い「出入所」で通じていた。
金大中政権の時は、国際通貨基金(IMF)事態を克服する韓国人の姿を世界に知らせるために、海外メディアに精魂をこめた。
6つの省庁のほか、国家情報院まで外信広報担当者を置いて特別扱いし、国政を広報した。
李明博政権の時は、海外メディアが全盛期を迎えて、WPだけでなく、通信員のみがいたCNN、エコノミスト、アルジャジーラまでもがソウル支社を開いた。
成果も少なくなく、韓国が経済危機や外交摩擦などの国際的孤立を体験した時、韓国の立場を世界に伝える窓口の役割を果たした。
おかげで韓国への外国からの視野が改善されて、危機から早期に抜け出したりした。

そのような外信が、WPのようにソウルから後退したり、論調が荒くなったのは、経済的条件、韓国の変化状況、中国と日本の比重が高くなったニュースの割合など、さまざまな理由が提示されている。
しかし外信記者たちは、何よりも韓国のニュースを送るのが難しくなった状況や、韓国が海外メディアを押し出しているという現実を指摘した。
ソウル外信記者クラブのハン・チュンジン記者は、「政府関係者に会うことはさておいても、大統領府を介して、または外信広報担当者を経由しても、まったく確認できる情報がない」とし、政府の外信冷遇をあげた。
過去の政府は、政権の序盤にはとにかく海外メディアとのスキンシップを強化したが、今回はそのような試みもほとんどないということだ。

実際、現政府は、大統領府の人事や主要閣僚の中で、今年、外信懇談会を持った人が、企画財政部長官(二回)しかなく、2月に就任した大統領府外信スポークスマンは、一度も説明会を開かなかった。
「率直に言ってスポークスマンの名前も知らない」という外信記者たちが相当数いるほど、政府と海外メディアの距離感が大きくなった。
韓国経済が厳しくなったので、こんなふうに待遇が変わったという話もある。
そのような寂しさが、外信の論調に影響を与える可能性があったという点は、容易に推測できる。
外信業界でパククネ大統領の「7時間の謎」を報道した産経新聞事態も、このような海外メディア不通と無関係ではないと分析されているのも同じだ。
青瓦台の海外広報秘書官を務めたチョ・ヒョンジン国民大特任教授は、「海外メディアをおろそかにする雰囲気がたくさん検出されている」とし「国家的危機状況になって始めて外信を頼る風習を捨てて、普段から関心を持って、正しい韓国の声が世界に伝えられるようしなければならない」と述べた。

現在、国内に登録されている外信記者は、東京の半分、北京の4分の1の水準の274人である。
前年に比べて8人増えたが、韓国企業の広告市場を狙った中小規模の海外メディアとビジネス紙の拡張であると分析されている。
海外広報院の関係者は、「最近、主要な報道機関の撤退が目立つが、別に申告がないので把握が難しい」とし、ソウルを離れる外信は、分かっているよりも多いだろうと推定した。

jr1lxnd57htozd2wfyhi



引用ソース
 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=469&aid=0000032039


韓国人のコメント


・外国メディアに弄ばれるほど、韓国は後進国ではない…
韓国のマスコミが問題なんだだ…
共感303非共感68

・↑後進国ですが。ふふふふふ
現実を認識して下さい。

【韓国の反応】韓国人「どんなに尊敬されたくても、日本の国家イメージについていけない現実」~GfK国のイメージランキング、ドイツ1位、韓国27位、日本の順位は?


・李明博政府の時に、アジア総局を日本から韓国に移したのは、原子力発電所の爆発が関連していた。
李明博政府が良かったから来たのではない。
稚拙な話はやめて、しっかりとした記事を書け…
共感212非共感67


・清潔さでいえば、盧武鉉の時が最も清潔だった。
共感117非共感62


・つまり李明博が一番素晴らしかったということ。ふふふふふふふふふ、記者のレベル
共感80非共感46


・日本のお金の価値が落ちたからだろう。
共感46非共感18


・記者がパククネに会うのが困難なのは仕方がない。
記者たちの突発質問の準備をするには相当な時間がかかるんだろう。
ハンナラ党の時から記者忌避症だったし…
共感32非共感5

【韓国の反応】安倍首相と会話するパククネ大統領を見た韓国人「校長に叱られてる学生みたい・・・」


・韓国はもうすぐフィリピンのようになるだろう。
これは、フィリピンの過去を見ても分かる。
今、韓国が日本に追いついていってると言ってるが、むしろフィリピンに近づいてる。
富む者は更に富み、貧しい者は更に貧しくなって、終わる。
共感22非共感2

【韓国の反応】また疑惑の判定!韓国人に負けたフィリピン人ボクサー「勝ったのは私だ」、ABAP会長「あんな状況で韓国選手が勝つわけがない」【2014仁川アジア大会】


・外信を持ち上げる必要はない…
「外国からの評価について、あまり意識する必要はない…外信は基本的に自分の国にとって利益となる国が好きだ。」
IMF時代、私たちに好意的だったメディアを一度調べてみろ。
どうすれば我が国から剥がして持っていけるかという工夫をしていただけ…それがメディアであり、国際情勢だ。
共感22非共感7


・ワシントンポストがアジア総局を日本から韓国に移したのは、福島発電所の放射能のためであり、日本に行くのは、もともと日本にあったものだから戻っていってるだけ。
円安で、日本にいるほうが経済的に莫大な利益になるからそうするのでは?ふふふふふふ
これがおそらく正解だろう?ふふふふふ
共感20非共感5


・不通政府も問題だが、海外のメディア本部が自国にあったからって、必ずそれが国力と関連付けられるものではありません…
共感20非共感6


・海外メディアを青瓦台に呼ぶなら、鶏姉様が練習しないと。
毎日のように専門家を呼んで、リハーサルしなければいけなくなるだろう。ふふふふ
それともチャット申請でもするか。ふふふふふふふ
共感15非共感4


・外国メディアに弄ばれないでください。
共感82非共感73

・↑それは国内メディアが正常な時の話であって、今は海外メディアのほうが正確だ。

【韓国の反応】韓国人「強者に弱く、弱者に強い韓国人の国民性」「不利になるとマトモになる韓国メディア」


・不通がパククネのキーワードなのに、今更何を…
共感9非共感2


・記者両班!
あなたの意見が結論であるかのように国民を扇動するな。
一介の記者なら公平な基準で記事を書け!
これだから私は新聞を見ない。
共感19非共感12


・パククネは、傷ついた大韓民国の国民にも会わないのに、外信記者たちが会えようか。
それでもあなたがたは羨ましい。離れられるから。
共感9非共感3


・ただ、不通だけが出ていく理由だろうか?
深刻な問題が内在している可能性もある。
共感5非共感0


・外信記者が韓国から離れている?
しかも、国益と国力を重要視すべき政治家たちのせいで?
国民との疎通不足、国民との不通、そして間違った政治のせいで、海外メディアが韓国から離れているんだ。
国のために働くべき政治家が、むしろ我が国の国格や国力を落としているということだ。
共感7非共感2


・エヒョ~~!
後退する大韓民国が情けないだけだ~~!!!
共感7非共感2


・韓国人記者が、左派ゾンビで無知で質が落ちるせいだ。
共感24非共感19


・外信記者といっても金髪碧眼がすべてではないが、現地事務所まで撤退するというのは、報道の比重が相対的に低いことの証拠である。
その理由は、韓国は、地政学的に日本や中国に近いので、外国人や外国政府機関は、常駐事務所や常駐人員を、東京や北京におくのが現実的なのである。
したがって、今すぐに統一して、日本と中国の間で我が国が主導的な調停者の役割となり、中立的な対外関係を進めていけば、海外は我が国に関心と注目を向けるだろう。
共感4非共感0


・外国メディアが外国首脳なのか。
共感4非共感0


・この記事が不通。ふふふ
共感8非共感5


・トクダクトクダク~うまくいってた韓国の民主主義の時計が、今はトクダルトクダル~反対に回っている?
共感11非共感8


・外信だけをおろそかにしてるのではないだろう。
すべての記者が、大統領府で何が起こっているのか分からなくなったんだ。
率直に言って外信記者は最近、韓国の言論の自由が衰退したと考えている。
特に産経を告訴したのは、今後の判決によって、国際的に問題となる恐れがある。
そうじゃないなら、放射能の恐怖がある日本に戻って行くだろうか…
自らアジアの中心となる国運を阻止している…
共感6非共感3

【韓国の反応】韓国人「なぜ朝鮮日報は捕まえず、産経新聞記者だけ捕まえる?」【産経新聞ソウル支局長起訴】


・今日も政府と国民を離間するのに忙しいですね。
根拠もなく不通イメージをかぶせて、国と国民にどんな利益があるんですか?
共感19非共感16


・パククネは大統領に当選してから、まだ記者会見を一度もしたことがない!ここまでの不通があるのか?
共感12非共感10


・ハハハ~
記者よ、一党独裁の中国共産党治下の北京のほうが「コミュニケーション」がうまくいくから、外国人記者が韓国から北京に行くと思っているのか?本当にそうなのか?本当に記者の良心をかけても、そう言えるのか?
外信があちこち移動する理由が明確に明らかになったわけでもないのに、不通のせいだと断定して推測性の記事を書いていいのか?
しかも、私たちの大統領を辱めた産経新聞の問題が原因?
こうやって見ると、政界よりもマスコミの方が問題だな。
共感4非共感2

【韓国の反応】韓国外交部と日本人記者が舌戦…「韓国は人権国家か」雰囲気険悪に【産経新聞ソウル支局長起訴】


・ニューヨークタイムズは李明博を歴代大統領の中で最も肯定的に評価した。
外国メディアが韓国の実情にどのくらい無知かを示す事例だ。
それなのに、外国メディアの私たちへの評価をそのまま信じなさいと?
本当に情けない記事だ。後進メディアと後進読者。
共感9非共感7


・不通は政府よりも民主党のほうだ。
共感9非共感7


・韓国は昔から静かな東方の国だ。
外信がにぎやかに韓国について書いても、韓国を賛美するより文句をつけられることのほうが多い。
だから韓国について最初から書かないほうがいい。
韓国は静かにしてればいい。
共感6非共感4


・韓国は世界一の自由民主国家である…自由民主の代表格である米国を上回っている。
共感6非共感4


・大韓民国は非常に自由な民主国家です。
玉の瑕ばかりを書かないでください。
共感8非共感6


・中国、日本と比較するのは、米国をカナダやメキシコと比較するのと同じことだ。
人口や経済規模や国のサイズが違ってて、比重が少ないからです。
共感2非共感10


・歴代で最も外交をうまくやってるのがパククネだと国内のマスコミの大部分が言ってる状況なのに、これはまたどういうこと?
共感2非共感2


・外国の論調によると、李明博>金大中…
共感3非共感3


・少なくとも、李明博>>朴槿恵だ。
李明博は、国のお金を飛ばしたが、少なくとも朴槿恵のように体感するほど国政運営にストレスは与えなかった。
共感8非共感9


・外国メディアも事業縮小してるんだ!
既にインターネットが主導するニュース世界だし、韓国の隣に中国と日本があるんだから、事業縮小するのが当然である!
記事は、現実が見えてない記者の、主観的なごりおし論理に過ぎない!
共感6非共感8

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

>>バンダーの主張する方針自体は目新しいものではない。 
中身はクネパパが実行した対日・対米政策その物だから。 
漢江の奇跡は日韓基本条約で得た日本の援助だけでは無く、ベトナム参戦でアメリカから引き出した軍事援助や関税優遇処置での輸出ドライブ強化が両輪になっていた。それをまた再現したいということ。 
クネパパは日本人に対しては両国のためには竹島なんて爆破したいとかうそぶいていたが、本心がそうであったはずが無い。バンダーだって日本向けなら同じことをいうだろう。 
つまりバンダーの書いていることは韓国の成功体験そのものなのだから知っておいた方がいい話。 
だが日本の政府関係者や外務省が知らなかったということもない。自民党の韓国とのパイプ役だった連中は見返りを受けて協力していたんだろう。 
外交的に負けていたとみずき氏は言うが、わざと負けていたとしか思えんのだが。 
今の政権がそれを踏襲しないように監視できればいいとは思う。


そうそう、
「バンダーの主張する方針自体は目新しいものではない」というの、私も本当にそう思います。
パクチョンヒ外交をやり直したいということ。
当時、日本がわざと負けていたというのも、本当にその通りだと思います。
ただ、彼らは「負けが勝ちに繋がる」と考えていたんだと思います。
私のいう「負けた」というのは、結果論としてそれが読み違いだったという意味です。

見返りのため「だけ」なら単なる売国だけど、そうじゃなくて、「今の負けが未来の勝ちに繋がる」とも思ってたんじゃないかなって。「韓国が経済的に豊かになり、時間が経過すれば、反日も薄れる」「だから援助していこう」「交流を増やしていけば日本人気質も伝わるし、いつか分かってもらえる」という考え方をする日本人だらけだったんですよ。

・「韓国が経済的に豊かになり、時間が経過すれば、反日も薄れる」「だから援助していこう」←この考えをする人は、今はさすがに少なくなったけど、
・「交流を増やしていけば日本人気質も伝わるし、いつか分かってもらえる」←この考えかたをする人は、いまだに多いですね。

でも私たちだって当時なら、そういう論理に説得され、その論理を説いて回ってた可能性が高いと思います。
完全に「読み違い」があったんです。
韓国の儒教的価値観と結びついた歴史の外交利用化をあまりにも軽視していた。
まさか慰安婦像が世界に建ち、請求権協定をひっくり返して徴用工で訴訟され、えんえん謝罪を求めてこられるだなんて、当時まったく予想してなかったと思います。

予想できなかった理由は、日本は戦争中の米国への怒りを、経済発展と時間経過と共になくしたから。韓国もそれと同じようになるだろうと予想したんじゃないかなと思います。


>>171. 名無し 2014年11月29日 06:00ID:GNcYTglL0
なんか、善意のつもりなんだろうけどライバルブログの宣伝をここでするのはどうなんだろう?
個人的にはありがたいが、みずき氏からすれば稼げるビュー数を他に取られるのって気分悪いと思うんだけど・・・
みずき氏をいつも擁護する人達が文句言ってないのを見ると、金持ち喧嘩せず仲良くビュー数ウマウマしましょうってことなのかな?
それとももしや「みずきさん!あちらにこんな良記事がありましたよ!知韓の同志としてぜひみずきさんもご覧になられては?」的な善意なのかな?
んーみずき氏の手前、マナー違反な喜八郎するけどねー。

ありがとうございます。
でも私、そういうの気にしないのでぜんぜんいいですよ~
いい記事を紹介してもらえるのはありがたいです。
ただの宣伝コピペを大量投下されるのは困るけど、「知韓」になるいい記事ならたくさんの人が見て、大勢で共有したほうがいいしね。
このブログ<<<<<<<<(超えられない壁)<<<<<<<<<日本の知韓!


>>153. ハゲちょんビン 2014年11月29日 03:26ID:n.jXkCIb0
カイカイを見て来た。
これは凄い、カイカイの管理人の評価を改めねばならない。
イルベで流れたということはかなりの人が見たと思っていいのかな?
韓国での慰安婦の認識のターニングポイントになりうる可能性もあるのでわないか?

いやいや、韓国の反日を見くびりすぎです。

たとえば日韓両国の条約で、賠償問題が「完全かつ最終的に解決された」ことが明かされたのって、韓国では結構最近の話です。
明かされた当時、日韓交流掲示板エンコリ
にいた多くの日本人が、エンコリにいた韓国人の反応を見ながら、「これがターニングポイントになるだろう」と予想し、期待したといいます。相当ツワモノの知韓日本人ですら多くが「韓国は変わるかもしれない」と考えた。
結果は現状です。なんのターニングポイントにもならなかった。
それどころか徴用工訴訟で「賠償せよ!」がはじまった。