米・・日・オーストラリア・インドが「安全保障密着」…韓国は「疎外」?

lqnpgfyoq8tgmtkamfgq


米・日・オーストラリアが7年ぶりに3者首脳会談…韓・米・日は未定 

日本が「韓国を締め出す」という観測が台頭…韓国「バランス外交」の試験台 

(ワシントン=連合ニュース)ノ・ヒョドン特派員

アメリカの対アジア同盟戦略に、重要な変化の兆しが感知されている。 

日本の域内安全保障の役割が強化されて、日米同盟を基軸とする安全保障協力の枠組みを多国化する側面が明らかになっているのである。
特に、オーストラリアとインドを巻き込んで、3者または4者での安保協力を図ろうとする動きが台頭している。 

しかし韓国は、このようなアジアの安全保障秩序の再編過程から排除されているような雰囲気だ。
米国と手をつないで、新しい安全保障協力秩序を描こうとする日本と、関係が最悪の状況に置かれており、韓国だけが「疎外」されているのではないかという懸念が高まっている。 

米国の「新版作り」の動きは、大きく二つの分岐で進められている。
韓・米・日の東北三角安保協力と、米・日・オーストラリア・インドを軸にして太平洋と南西アジアを結ぶ協力の枠組みである。 

表に出さないが、米国は、ますます覇権を拡大していく中国を包囲する構図を作るのが最終目標であるのはもちろんである。 

注目部分は、このような再編の流れを日本が実質的に主導している側面が大きいという点である。
米国が担ってきた安全保障の責任を分担されて、日本の安倍晋三政権が、日米同盟の枠組みを拡大するために積極的に力を入れているのである。 

このような新版作りの核心は、日米同盟の枠組みにオーストラリアとインドを追加する構図だと集約できる。 

特に、日本とオーストラリアが密着する流れの中で、米・日・オーストラリア間の三角安保協力を強化しようとする動きが目立っている。
すでに安倍政権は、1期の2007年、オーストラリアとの安全保障協定を締結して、これをもとに米・日・オーストラリアの三角安保対話(TSD)を運営している。 

特に、2期に入ってからは3カ国の安全保障協力がほぼ「同盟」レベルに格上げされているという分析が出ている。
実際、トニー・アボット オーストラリア首相は昨年11月、中国の防空識別圏宣言事態の時、日本について直接「​​強力な同盟」(strong ally)と表現したことがある。 

ある外交筋は14日(現地時間)、「日本とオーストラリアが相互防衛条約を締結していないだけであって、事実上の同盟と相違ないほど安全保障協力のレベルが強固である」と述べた。 

米・日・オーストラリアの3カ国が、来月中旬にオーストラリアのブリスベンでの主要20カ国首脳会議(G20)で、7年ぶりに3者首脳会談の開催を検討しているのは、このような流れを公に確認する部分だという。 

しかし、より注目される流れは、米・日・オーストラリア・インドなど4カ国間の安全保障協力の枠組みが模索されているという点である。
特に去る5月、インドのモディ首相が政権を握った後、米国と日本の「インドに精魂」が一層本格化している。 

jr1lxnd57htozd2wfyhi

対中国包囲構図を形成していることから、インドの存在と役割が非常に重要であるという評価に基づくものであることは言うまでもない。 

日本の安倍首相が8月末、オバマ大統領が9月末にモディ首相を相次いで招待し、手厚いもてなしを施して、「特別な関係」を誇示したのは、このような文脈で説明が可能であると外交筋は指摘している。 

特に、ワシントン外交で安倍首相が1期政権時に推進した「4者同盟」や「民主主義同盟」を再推進する可能性が議論されている。 

CSISパシフィックフォーラムのトモコ・キヨタ研究者は最近、「日本を魅了している米・インドとの親善」という文で「日本の指導者たちは、米国やインドとの安全保障協力を行っていくことを希望している」とし「米海軍は、2007年と2009年、そして2013年に、米・インド海上訓練に日本の自衛隊を招待した」と紹介した。 

もちろん中国との関係を意識したインドが、米日の安保協力の提案に同意するかは今後を見なければならないが、モディ政権下で三国間の安全保障協力関係が強化されるとの観測が優勢である。 

問題は、日米同盟が主導するこのような再編の流れから、韓国が抜けているという点である。
すでに韓・米・日の三角安保協力と呼ばれる別途の枠組みが存在してはいるが、軍慰安婦強制動員の否認をはじめとする日帝植民地過去史問題をめぐって、対日関係が極度に​​収縮された状態が、このような議論の過程から韓国を疎外させる結果を生んでいるという指摘が出ているのも事実である。 

特に、極右勢力を中心に日本国内で「韓国排除」(Korea Passing)を公の場で主張しているという話も聞こえる。
去る7月、CSISパシフィックフォーラムが主催した日米関係のセミナーで、日本側参加者は「「韓国叩き(Korea Bashing)」よりも「韓国排除」現象が発生する可能性がより懸念される」と主張した。 

また一部の参加者が「米・日・オーストラリア三国安保対話に韓国を含めよう」と提案したが、日本側と推定されている参加者が、「韓国とは共通点があまりないうえ、三者協力を希釈させる可能性がある」と反対したという。 

これとは別に、日本は国際世論形成の中心となっているワシントンDCを舞台に「韓国が中国に傾倒している」という論理を繰り広げ、このような流れをあおっているというのは、関連の専門家の間では公然の秘密であるとされてから久しい。 

もちろん日本のこのような論理は、ワシントン外交のなかにまともには食い込んでいないというのが大方の評価だが、中長期的に米国官民の認識に影響を与える可能性もあり、韓国としては、事態の展開を注視しながら対応策を準備する必要があるという声も高い。 

このような状況で、韓国が無理に日米主導の対中国包囲構図に生半可に参加することも警戒されるが、新たな安全保障協力の秩序が、単なる冷戦時代の軍事同盟の次元を超えて、対テロをはじめ、さまざまなグローバルな懸案を解決するための包括的協力に焦点を当てているという点で、このような流れを無視して「排除」されることも警戒しなければならないと、専門家はアドバイスしている。
新しい安全保障秩序の再編過程に積極的に参加するのか、それとも排除されるのかは、国際舞台での韓国の位相と身動きに直結しているためである。 

特に韓国としては、これらの再編の流れに、どういった内容と形式で参加するのかを決定する際に、中国との関係まで考えると、慎重で繊細な姿勢が要求されるという指摘が出ている。 

別の外交筋は、「日米両国とも中国を牽制し封鎖する必要があるという共通の理解があるのは明らかだが、私たちは、経済協力関係が重要な中国を意識せざるを得ない」とし「G2(主要2カ国)の間でより一層の洗練された外交が求められる」と述べた。

引用ソース
 http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=001&aid=0007185753&date=20141015&type=1&rankingSeq=1&rankingSectionId=104

韓国人のコメント


・レーザー姉と誰が一緒に遊びたい?
私だって遊びたくない。
共感1非共感5 
*パククネが敵に向ける冷たい視線のことだと思います。


・韓国は国民の2/5が親北だから、信じられないんだ。
共感6非共感7 


・米国、日本、中国、みんな自国の利益のために手段方法を選ばない外交戦争。
それでもチョッパリは大嫌いだ。
共感7非共感2 


・旭日昇天旗という名称ではなく、戦犯機と書きなさい。
写真の下の説明で、なぜ旭日昇天旗と書いているんだ。
共感110非共感19 
*私が見たときは、すでに写真がさしかわってました。

・↑戦犯旗でなく旭日旗でフィット…
統進党に洗脳されている。

・↑旭日昇天旗が公式戦犯旗じゃないというのか?
じゃあ他に戦犯旗があったのか?
戦争中、旭日旗を使って、人々が大騒ぎしていたのに。


・高位層が何度会っても、外交関係が根っこまで変わることはないので、早急に取り組む必要はない。
韓国が焦りを感じて、過去の歴史の清算をことごとく無しにしてしまえば、日本の希望通りになってしまう。
共感131非共感18 

・↑私たちは、中国と米国に戦略的な外交をする必要がある。
私たちがどこにつくかによって、つかなかった国が大きな負担となるだろう…

・↑すさまじい馬鹿だ!

・↑本物に馬鹿で無知だ…
高位層が数回会うのはマスコミに報道されているが、その下の実務者協議は数十回になる。
そして、国際外交関係は徹底的に実利によって動く。
変わるも変わらないも、実利が決定する。
変わらないなんて、こんな無知な馬鹿話があるのか?
実利を追求するなかでは、歴史歪曲の議論なんて、むしろ気にされない。
なぜ米国が、急にイランと手を握ったのか分からないのか?
無知の勇気なら、捨ててしまえ。
無知のコメントが、別のやつに無知を感染させる。

・↑インドとオーストラリアとの関係を強化して下さい!
それが解決策である。


・チャンゲはレベルが低くて、チォックパリは邪悪。ふふふ
どこの側につけばいいのか。
米国猿に真珠湾攻撃されたことを覚えておくこともできない。エヒョ
北韓がいなかったら、もっとゆっくり考えることができるのに。ふふふ
共感3非共感3 

・↑米国が真珠湾を覚えていないって?
笑わせるな。
日本はもはや米国に逆らう力がないだけ。


・チャンゲ国と寿司国の間に挟まれているのは全く大変で…昔も今も。 
共感4非共感3 


・韓国には米軍の大将(連合軍司令部司令官)が派遣されています。
韓米同盟の重要性は変わりません。
共感8非共感4 


・日本、オーストラリア、インド、すべてが大国である。
私たちが首をつっこめる話ではないようだ。
アジアには3角軸なす地形要素もある…
オーバーな話はしないでください…
彼らが見るに、我が国は取るに足りない国に過ぎないんだ…
共感17非共感15 

【韓国の反応】元韓国海軍作戦司令官「米日豪海洋軍事同盟の強化が何を意味するのか」「韓国も米日豪戦線に参加すべきだ」


・サードは駄目だ。
対中国関係で、塩加減を計らなければならない。
米国がクレイジーだ。
共感51非共感4 


・中国について、あいつらとマッチアップだ!
共感3非共感7 


・私が大統領であれば、国益のために、、
ドイツのように、東ドイツの領土を通過するベルリンアウトバーンのように、ソウル-平壌-北京高速鉄道と高速道路を接続して、、京元線を接続して、ロシア鉄道と接続して、鉄道周辺にパイプラインを接続して、3分の1の価格でロシアの天然ガスを導入して、加工して、ヨーロッパに売っ儲ける…
ジョンウンには適当にお金を与えて。ふふふふ
共感9非共感4 


・あちこちについたり離れたり、意味不明なパククネ。
孤独なパククネは国際孤立の境遇だ。
コウモリのパククネが行ったり来たりするので、中国と米国、どちらの信頼も失った。
共感11非共感11 

【韓国の反応】韓国人「さまよう韓国外交、安倍の孤立ではなく、パククネの孤立?」


・記者は無概念の記事を書くな。
なぜ私たちがそこに顔を突っ込まなければならない?
巨視的に見れば、私たちはいつか米国の垣根から脱さないといけないのに、それでも記者か…
目を疑う…
共感3非共感8 


・韓国が恩知らずにも反米を叫んだせいで、結果として米国はもちろん、国際孤立しているんだ。
韓国、北朝鮮、中国が孤立国のようだ。
共感9非共感9 

【韓国の反応】韓国人「反日しすぎて我が国は今、四面楚歌である。孤立しそうである。」


・あそこに参加しなかったとしても、中国は統一に反対します。
中国はいつもそうだ。
中国とロシアは北朝鮮のスポンサーです。 
共感67非共感7 

・↑統一は、中国の反対が問題というより、もっと大きな問題は、私たちの多くの国民が望んでいないことだ。
皮肉なことに、統一を言いつつも、6.25の被害意識の残滓が残っているし、第二の理由は経済が揺れるかと思って中産階級以上は統一しないほうがいいと思ってて、第三の理由は思想の問題。
そして第四は、無関心な国民性にあります。
私の話が間違ってると思うなら、周りの人に調査してみてください。すぐに気づくでしょう。 


・記者よ、日本は自然災害でもまともな精神を取り戻せない。
私たちは中国と仲良く過ごして豊かになればいい。
そして、日本人たちが両手を挙げるときまで放っておけばいい。
共感8非共感6 


・私たちもロシアや中国と同盟しよう。
共感6非共感9 

・↑はい、次の無知。


・日本もある程度正しい話をしている。
確かに韓国が、中国のほうに傾いたというのは、ある程度正しい。
共感4非共感2 

【韓国の反応】小池百合子議員がワシントンポストに寄稿「韓国は中国に接近している」


・お前たちが米国なら、遠慮なく親中する韓国を信じられるか?
反日はいいが、少なくとも親米しつつ反日する必要があるのに。
親中したら、中国が北朝鮮と統一させてくれるのか?馬鹿ども。
共感6非共感4 


・今、中国圧迫が優先ですか?
北核や南北統一が優先ですか?
記者の方は、真剣に一度考えてみてください。
中国を軍事的に圧迫して、果たして得になるでしょうか?
共感2非共感2 


・北朝鮮は、理由の如何を問わず、韓半島戦争時、無条件に日本を核ミサイルで焦土化させるということを公言しなければならない!
そうすれば、誰も韓半島で戦争を容易に起こすことができないだろう!!!
共感7非共感4 


・中国が韓国の統一を助けてくれると思うか?
中国が自分の手で共産主義の手先をなくすか?
中国が狂ってるとでも?
共感73非共感3 


・韓国はXの中心にいるので、独自の外交戦略を使わなければならない国である。
どちらとも完璧な味方になるべきではない。
常に50%は反対側につかなくては。
歴史的に、高句麗を除いて韓国が平和主義的な思想と外交を繰り広げるしかなかった理由は、半島国家だったからである。
今は米国の登場によって、ますますそうなってしまった。
日本も、私たちとそのような面で境遇が似ているが、それでも私たちよりも米国に近くて、独自のギャング集団でもある。ふふふ
共感8非共感1 

・↑これをいわゆる「地政学的」と呼ぶ。一種の政治の幾何学である。


・チョッパリのしていることが、めっちゃ笑える~
中国との関係を壊して、今あそこに入るのもちょっと…
あいつら同士で遊ばせておけ~
私たちは静観して高見の見物~
共感11非共感5 


・五百年前も今も、国際的に孤立しようとしているのは何。
共感15非共感3 


・中国、米国、日本、ロシア…どこも信じられない。
今の状況を適切に利用して、お金を稼いで、統一するべきだ。
共感21非共感7 


・歴史的に、韓国と中国は兄弟親戚関係のように、到底切り離せない関係だ。
日清戦争の時も、朝鮮はこっそり清を手伝った。
韓国戦争では、韓国と中国は対立したが、互いに憎むの間ではなかった。
韓中の特別な関係を理解していない米国が、対立構図を作ろうと努力して失敗した。
韓国は中国につくしかない。
ただし、今は米国チンピラ連中についておくべきだ。
でも、いつか彼らとは離れる運命である。
共感5非共感13 


・すぐに統一しましょう​。
中国ともっと親しく過ごしましょう。
共感5非共感6 


・だからどうしろと?
ヨーロッパに片思いして、国土が分割されたウクライナのようにしろと?
大きな地図でみると、我が国は大陸の端の小さな国に過ぎない。イニシアチブを行使できない運命である。
アジアのフィンランドになるのが答えである。
共感2非共感1 


・戦争は、軍事力のバランスが壊れたときに、発生リスクが高まる!
米国と日本とオーストラリアの軍事力とバランスを調整するには、私たちはどこに力を与えてバランスを取るのが正しいのだろうか?
米、日、オーストラリアの軍事力なら、南北朝鮮は中国とロシアについたほうが、バランスが合うのではないか?
韓国が、米、日、オーストラリアにつくと、不均衡な軍事力となって、戦争の不安、安保不安がもっと大きくなるのでは???
共感0非共感4 


・中国と韓国は主人と奴隷の関係だった。
韓国が中国の支配から逃れることができたのは、日本が日清戦争で勝利したからである。
6.25の時、中国がやってきて、韓国人を殺して馬鹿騒ぎしなかったら、南北は統一することができた。
大韓民国が共産化されるべきだったと信じている人の立場では、米国が敵に見えるのだろう。 
共感4非共感7 


・韓国はあまりにも露骨な反米主義者が多い。
日本も基本的な感情は反米だけど、表に出さずにいる。
韓国はあまりにも露骨な反米が多くて…将来が心配だ。
共感4非共感5 


・大統領さん、本当にお疲れ様。
日本が画策してるが、米国も加わって糞ゴミ日本を助けてますね。
永遠の友好国はないですね。
アメリカは、中国を恐れていますね。
米国、日本、オーストラリア、インドが協力するなら、私たちは彼らの隙間で実利を得ましょう。
共感17非共感8 


・韓国人たちよ、米国と日本の援助なしで、どうやって北朝鮮体制を変化させて、統一をするのか。
理にかなった話をしてください。 
共感5非共感15 


・最終的には、私たちが強くならなければ。
政治家は気を引き締めて愛国して…国防部は不正を犯さず…
各自が責任を果たすべき…自尊心が高まるだろう。 
共感25非共感3 


・中国が米国を確実に折ってしまって、世界の覇権国になるという保証があるなら、米国を捨てて中国につくのがはるかに簡単なのに…
共感5非共感11 


・ファック。
我が国の国家元首が親中なのに、あの中に入れるのか?
共感4非共感3 


・日本よりも先に会談を推進してください。
米、オーストラリア、インド、フィリピンが集まって、安保密着すればいい。
共感7非共感2 


・南北が和解、協力して、韓半島での戦争の危険を大幅に下げることが急務だ!
ところが問題は、反民族的で時代錯誤的な反共主義者たちが、自分たちの特権と既得権を維持しようとして、南北関係を悪化させているということだ!
反共主義者が愛国者になりすましているんだ。
親日民族反逆者たちの根を絶たなかったことが、重ね重ね裏目に出ている!!!
共感7非共感8 


・北朝鮮の犯罪者政権が消えれば、韓半島での戦争の危険は大幅に低くなる。
反共主義者が時代錯誤だと?
それでは権力を世襲し、その権力を維持するため住民を弾圧する北朝鮮の共産主義政権が、進歩的だとでも言いたいのか? 
共感5非共感3 


・韓国は、親北政策、親中政策、親日政策、3つとも使ってはならない。
私たちは超強力な韓米同盟があればいい。
また、私たちが必要な韓米同盟は、「韓米日三角同盟」ではなく「日本のいない韓米同盟」である。
したがって朴槿恵は、親中政策をやめて、米国に「日本のいない韓米同盟」を強く要求しなければならない。
共感5非共感1 


・日本が過去の歴史をひざまずいて謝罪するまでは、どんな妥協もない。
共感9非共感2 

・↑そんなこと、あなたが生きてるうちはなさそうだ。
意地をはって、実利だけ失うのが歴然。


・大韓民国を銃撃する北朝鮮の犯罪者政権、そのスポンサーの中国。
こいつらが韓半島戦争の危険を高める主犯である。
米国がいなかったら、大韓民国はずいぶん前に、北朝鮮のような地獄になっていた。
南と北が協力しようというが、北朝鮮の犯罪者政権とどうやって協力をする?
健常者に、連続殺人犯と協力しろと言うようなもんだ。
共感3非共感4 


・韓国は、中国、ロシアとの安全保障密着。
共感8非共感6 


・韓国孤立。ふふふ
共感8非共感3 


・米国は馬鹿なのか。
共に韓国戦争を戦った韓国を信頼せず、太平洋戦争で後頭部を殴った日本を信じるなんて。
共感5非共感4 


・すべての問題の原因が統一問題だ。
共感6非共感4 


・日本の糞ゴミが、お金の力で韓国を入れないようにしたんだ。
その言葉に米国が同意した。
私たちは南北統一を早くして、親中しましょう。
共感11非共感10 


・朴槿恵が親中するから、米国に捨てられたんだ。
共感9非共感9 


・天秤にかけず、米国の属国に入りなさい。
共感3非共感5 


・やはりアメリカ史上最悪の大統領。拍手を送ります。
米国は、まだ選挙するには早い。米国国民はまともな大統領を選べない。
共感6非共感8 


・心配しないで^ ^
日本は必ず米国の後頭部を殴るから。
そうすれば米国も気づくだろう。
共感6非共感1 


・韓米同盟を破棄して中国との同盟を考えなければならない時がきたんじゃないかと思う。 
共感0非共感3 



どんだけ意見バラバラやねん。
「反日」だけは透徹してますけど。